2020年02月17日

久しぶりに庭に目白が押し寄せる

 昨日は、熊本城マラソンが行われ、完走者の数は、昨年より1割ほど落ちたようですが、激しい雨の中で、多くの選手が完走したのには、頭がさがります。
 今日の新聞を覗くと、マラソンに纏わる記事が沢山ありました。
 三つのマラソンの、それぞれ男女の優勝者のコメントもありました。
 また、マラソンを始めたきっかけ、何故マラソンに参加したかなど、それぞれの思いを見ることが出来ました。

 今日、午後にバイオリンの練習をしていたときに、ふっと窓の外を覗いたら、目白が10羽ほど、活発に飛び回っていました。
 数日前に、ホオジロが2羽来ていたのでみかんを二つに輪切りしたものを数個、庭石の上に並べておきました。

 そのみかんを目当てに来たのかも知れませんが、1年ぶりに、庭で、しかも10羽ほどの目白と会えてとっても懐かしく感じました。

 父が元気だった頃は,父が籠の中に数羽の目白を飼っていたので、籠の中の目白の鳴き声を聞いてやってきていました。
 今年は、閏年で、4年に1度の2月29日が、父の祥月命日に当るので、目白が庭に来たのも、何かの縁を感じました。

 久しぶりに、ちょっと寒かったけど、バイオリンの練習に飽きたので、ゴルフの練習に行って、体を解しました。



   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:55| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする