2020年02月15日

福祉施設でバイオリンの演奏会

 今日の午後は、何時も一緒のレッスンを受けている熊日の生涯学習教室のバイオリンの仲間の演奏会が、福祉施設フレストでで行われました。
 私を含めて劣等生は、まだ雛壇に立つことは、出来ないので応援に回りましました。

 演奏会では、講座生のバッハのメニュウエットの曲など演奏が行われました。
 メインは、講師の鶴和美先生の9曲のメドレーによる演奏がとっても素敵で、施設の老人の方の万雷の拍手がありました。

 バイオリンの講座生の中で、フルート、マンドリン、ピアノなど上手な方の演奏もあって、演奏会は大変盛り上がりました。

 講師の鶴和美先生から、来年の演奏会では、あなた達も参加するのですよと言われ、これから1年間頑張らなきゃと思いました。

 今日の演奏会を聞いて、改めて、音楽って良いな、奥が深いな、人を癒やしてくれるなと思いました。

 明日は、恒例になった熊本城マラソンが行われますが、天気が、一寸怪しいので心配です。

 マラソンには、昨年も参加した娘婿や姪婿が参加するので応援に出かけます。
 二人とも頑張ってください。



   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 18:00| Comment(0) | バイオリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする