2020年02月10日

芥川賞受賞作品掲載の文藝春秋

 今朝は、花粉症の影響で、夜中に眠れないことが多く、何時もより一寸遅く,床を離れて,朝刊を取り入ったらポストが空だったので、今日の休刊に気がつきました。

 朝刊がないので昨日から、読んでいた「初めての歎異抄 親鸞との出会い」を30分ほど読みました。
 朝の貴重な時間に、「阿弥陀仏の本願とは、他力本願とは」など、読みやすく、理解しやすく書かれたものを読み、すがすがしい1日の幕開けとなりました。

 朝食後、川柳葦群などの投句するものを近くのコンビニにあるポストに投函したあと、コンビニ内の書棚で,「文藝春秋2月号」が、目にとまりました。
 表紙に芥川賞受賞作品の全文掲載が記されていたので早速、買って帰り、読み始めました。
 まだ読み始めたばかりですが、難しいと思った割には、読みやすく感じました。

 文藝春秋では色々な、日本、世界の新しい情報が掲載され、新聞とは、内容の奥の深さが読み取れました。

 明日も、花粉症が酷いので、外出はなるべく控え、読書に時間を割きたいと思います。


  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:29| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする