2019年12月31日

今年1年のすべてに感謝

 平成から令和にバトンタッチした今年1年無事に過ごすことが出来ました。
 このブログも今年は3000回更新をして、今日が3089回目の更新です、ただ、ひたすら日々の事を囀ってきました。

 ブログを書くこと、書かなければならないことが、元気をくれました。感謝、感謝です。

 今年は、3月25日に二人目の孫「悠晴」が元気な体で誕生しました。
 29日から1人目の孫が、父親と一緒に帰省して、3日間楽しく過ごすことが出来ました。
 この二人の孫たちに感謝の一言です。

 妻、息子と娘、二人の配偶者にも感謝です。

 すでに鬼籍となった両親には、兎に角、大感謝です。
 両親は、3人の子供たちのために、ひたすら働きずくめで頑張って育てて貰いました。
 私を始め、一族が恙なく暮らせるのは、両親を始めご先祖のおかげだと、強く信じています。

 また、日々の生活を精神的に支えてくれた、地元の新聞、この一年間購読した書籍にも感謝しています。
 新聞は、日々、色々な知識、情報を提供して貰い、安らかな日々を支えてくれました。

 このほか、日々楽しんでいる趣味にも豊かな日々をもたらして貰いました。
 川柳仲間、ゴルフ仲間、4月から始めたバイオリン教室の仲間など、嫌なことが有っても吹き飛ばしてくれました。

 兎に角、365日毎日が感謝すべき事ばかりでした。
 お礼にと、毎日、善を積むことに努めています。

 来年は、明日ですが、75歳になり後期高齢者です。
 毎日、過去を振り返ることなく、前向きに生きていきます。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:55| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

帰省中の孫と「サクラマチ」へ

 昨日、息子と一緒に帰省した孫の「馨」一緒に、初めて「サクラマチ」に出かけました。

 サクラマチのお店を息子、妻、孫と散策しましたが綺麗なお店ばかりでした。
 私たちと同じく帰省中の家族と熊本に住む祖父母と一緒の風景が多かったです。

 孫がゲームのソフトを所望したので、買ってあげました。
 孫も息子もポケモンゲームにはまっているので、サクラマチ界隈のポケモンが居そうな神社など付き合わされました。

 昼食の時間になって、サクラマチの寿司屋「牛深丸」で、天草でとれた新鮮な魚の寿司を食べましたが、人気店らしくとっても美味しかったです。

 孫も久しぶりの再会で、「おじいちゃん、おじいちゃん」と呼んで、熊本を楽しんでいる様子だったので安心しました。

 今年は、横浜のみなとみらいには、2回しか行っていなかったので、来年は月に一度は来るようにと孫に約束させられました。
 来年は、なるべく横浜に行くつもりです。

 明日の3時の飛行機で横浜に帰るので、明日の午前中は、私の野菜畑やショッピングモールに行って、孫に思い出を作ってあげるつもりです。



   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:42| Comment(0) | 孫「馨」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

懐かしい清和書道 

 今年も残すところ、今日を含めて3日となりました。
 2回目の挑戦の干し柿は、お湯に浸し、天気の良い日は、毎日日光浴をさせたので、18個立派なものが出来上がりました。

 昨日、今日と大掃除をしたので、庭も私の書斎兼居間も、きれいになりました。
 家中のカレンダーはすべて、新しいものに変えました。

 我が家は、息子の家族が、熊本に帰省して、娘の家族は、孫の悠晴を連れて、娘婿の実家がある金沢に帰省しました。

 先日の新聞で、昭和27年から30年初めのころに、学校で、教育の一環で清和書道の授業があった記事がありました。
 その頃の書道の授業の事が脳裏に鮮明に残っています。

 私は、歌うことと字を書くことに、大変コンプレックスを持って生きてきました。
 歌は音痴で、字も下手なので、最後の趣味として、歌についてはバイオリンを学び、字は書道教室通いたいと考えています。

 バイオリンが、数曲弾けるようになったら、書道を始めて、きれいな字を書けるように頑張ります。

 小学校のころから、清和書道を、真面目に続けていたら、字を書くことが好きで、色々と書き物にも挑戦していたら、私の人生も変わっていたのではと、いつも後悔しています。
 清和書道の記事と出会ったのも何かの縁なので、清和書道の教室を探して入門します。
 人は、幾つになっても挑戦する勇気が大切です。



   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 10:29| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

バイオリン教室クリスマス会

 4月に始まったシニアバイオリン教室も9ヶ月経ちました。
 今日は、ベテランの教室と合同で、発表会を兼ねてのクリスマス会が行われました。

 生徒全員が、何らかの形で発表をしましたが、私は兼ねてから練習していた「ふるさと」を演奏しましたが、30人の前での演奏で、舞い上がってしまいました。
 朝早くからの練習では、どうにか弾けて、妻には合格点を貰って出かけましたが、ちょっと残念な結果でした。
 私だけではなく、ベテランも新人も、みんな上がって、実力道理には弾けなかったようです。

 クリスマス会ということで、発表会の後には、持ち寄ったプレゼントの交換会も行われました。
 私は、美味しそうな高価なチョコレートをいただきました。

 また、昼食の食事会も、近くの中華レストランで行われ、和気藹々の中で美味し食事を食べながら、バイオリン談義が行われました。

 また、4時半からは、個人レッスンを受けて、ふるさとの復習をしました。

 来年も、頑張って練習をして、数曲は弾けるように頑張ります。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:09| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月25日

体の劣化、老化を感じる

 昨日は、今年最後の新老人の会川柳教室で、初めて印象吟を詠んで勉強しました。
 皆さん、印象吟は分からない、難しいと言う前評判の割には、良い作品が続出しました。
 楽しい1年間の教室を無事に終えて、講師として安堵しました。

 今日の午前中は、今年最後の歯の治療でしたが、やっと来年の1月にインプラント治療が終わりそうです。
 今度のインプラント治療は奥歯なので、歯科医も慎重になさっているようです。

 来年の1月9日が75歳の誕生日ですが、流石、後期高齢者となれば、まだ気持ちは、青年のつもりですが、体の方は、劣化が酷くなりました。

 両手の指が器用に動きますが、思ったように力が入りません。
 キーボードを叩いたつもりですが、力が弱いのか、文字が出ないことはよくあります。
 菓子袋を指先で空けようとしても、思うようにならない事もしばしばです。

 足腰も大変弱くなりました。
 ちょっと無理をすると、翌日は、痛みが走ります。

 昔は、風呂に入っても、長風呂はしていませんが、最近は、長風呂で体がごほぐされるので、20分は湯船に浸かります。

 これから、寒くなるので、億劫になり、運動もしなくなるので、家の中で、スクワットなどして、体力をつけるつもりです。




  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:45| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

川柳句集「吉岡龍城の川柳と気風」

 今日は、午前中、何時も通院している耳鼻咽喉科、泌尿器科、眼科を梯子して、1ヶ月分の薬を貰うつもりでしたが、眼科までは行くことが出来ませんでした。

 午後は、来年の2月に開催される熊本県川柳研究協議会の川柳大会の、色々な検討を行う会議に参加しました
 事前投句も清記して、すでに選者に送られていますので、無事に進行していて安堵しました。

 先日、川柳仲間から、川柳句集「吉岡龍城の川柳と気風」が送られてきました。
 吉岡龍城氏は、川柳噴煙吟社を支えてこられた方で、更に、全日本川柳協議会の会長をされた大先輩です。
 吉岡氏は、鬼籍の人となられましたが、今回の川柳句集は、龍城氏の実弟吉岡茂緒氏が、上梓されたものです。

 この句集が送られた日の夜に半分、翌朝に半分を一気に読みました。
 この句集には、200句が収められていますが、ほとんどの句が共感を得るものばかりです。

 特に、この句集の中に、私が詠みたかった句想の句が沢山あり、これらの句に、感動を覚えました。

 この句集の中から、10句ほどお届けします。
  鉛筆を舐めた机はリンゴ箱
  幸せはいつも今だと思ってる
  太陽の傘下に駄々っ子の地球
  牛の匂いさせて青年たのもしい
  孫にやる童話探しに春の午後
  
  雪月花じわじわ狂う温暖化
  熊本が真ン中私の世界地図
  もう一人の自分を諭すひとり言
  子も孫もみんな揃った悲しい日
  菜の花で出会いコスモスで別れ

  この10句の他にも共感した句が沢山ありました。


  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 22:08| Comment(0) | 川柳句集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

来年の干支「子」の置物

 今年も残すところ10日となりました。
 師走の漢字のごとく、ここ数日、庭の剪定、特に密集した庭木も10本ほど伐採したので忙しい毎日でした。
 ここ10年間、ブログを書くことは、旅行などで家を空けるとき以外は、1日以上空けずに書いていましたが、初めて3日空いてしまいました。

 今日は、朝5時半に起きて、早速、パソコンの前に座り、キーボードを叩いています。
 ブログといえば、今年は3000回の更新を達成しました。
 パソコンも新しく買い換えたのを機会に、斬新なデザインに変えようと思っていますが、まだ手付かずのままです。
 来年こそは、デザインを一新し、また、内容も少し変えてみたいものです。

 昨日は、妻と孫の悠晴を連れて、川尻町の伝統工芸館に行って、来年の干支「子」の置物を7個買ってきました。
 私の家の他に、妻の実家 、息子と娘のマンション、それに妻の兄弟姉妹の贈答用です。

 子の置物は、県内の陶芸家が製作したものを中心に多くの種類が展示されていました。

 干支の置物と言えば、私が陶芸をしていたこともあって、手作りのものが沢山あります。
 子の置物も、12年前に作ったものがあったので、それも併せて並べます。

 今日も何や彼やと、忙しい一日になりそうです。



   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 07:02| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

75歳の免許の更新

 今日の夜半から、久しぶりの雨で、小降り、大降りを、1時間おきに繰り返しています。
 この雨で、畑の野菜や庭の木々は元気になりそうです。

 今日の午前中に運転免許の更新ために、菊陽町の熊本県運転免許センターに行って無事に更新が終わりました。

 今回は、ここ5年間の無事故、無違反のおかげで、5年前のゴールドの免許証に返りました
 普通ならゴールドの免許証の場合、5年後の更新ですが、75歳以上の場合は、全員3年後の更新だそうです。

 私が免許証を初めて取得したのは昭和42年の4月で、大学3年生になったばかりだったと思います。
 大学の仕送りだけでも大変だったのに、両親は免許証の取得を許してくれたと感謝しています。

 免許取得から、悠に50年は越えましたが、ちょっとした違反や事故はあったものの、今も上手に運転しています。
 また、2回ほど免許証を紛失しましたが、2回目は、免許証の再発行の後すぐに見つかりました。

 まだ、返納すべき状態まで下手でないので、用心しながら、事故を起こさないように運転したいと思います。




   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 15:00| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

県民文芸賞小説「ラスト・オテモヤん」

 今朝は、午前4時半頃に、悪夢を見ていて、その悪夢で目を覚まし、朝刊が届くのを待って、1時間ほど読み続けました。
 先ずは、読者のひろばのわたしを語るなど毎日購読しているものです。

 月曜日に掲載される「読者文芸」の川柳、俳句、短歌も目を通しました。
 川柳も、最近は新しい方の名前が目立つようになりましたが、川柳の裾野が広がったものだと喜んでいます。

 その後は、第41回県民文芸賞小説一席七ツ木七香作の「ラスト・オテモヤン」を読みました。
 今日が連載五日目ですが、楽しく読ませて貰い、スクラップしてノートに収めました。

 ちょっと気になる記事がありました。
 その記事は、私たちの町、近見町で薬局を開業され、熊本県学校薬剤師会会長もされた方です。

 私は、この一門邦彦さんとの出会いは、25年前、私の小学校の母校「日吉小学校」の100周年記念の時の、記念誌発行に携わったときでした。
 一門さんが委員長で、私は副委員長でしたが、もうひとりの副委員長野守山君と、一年がかりで、400ページに及ぶ記念誌を完成しました。
 記念誌は、今も大事にして、時折、自分たちで作成した所をしみじみと広げ、読んでいます。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:17| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

長湯で疲れが取れ癒される

 昨日も今日も、天気が良く暖かい冬の一日でした。
 ここ数日、家の掃除、庭の木の剪定、畑の仕事と何や彼やと、忙しく頑張っています。

 今日も、肉体労働を一日中したので、大変疲れました。
 その疲れが、長湯ですっかり取れています。

 私はの入浴は、雀の行水とまではいえませんが、風呂時間は短い方ですが、最近は、ゆっくり風呂に浸かるようになりました。
 また、孫の悠晴と一緒に風呂に入ることもあり、長湯になりました。

 忙しい毎日だったので、16日の締め切りの川柳マガジンの投句がまだ出来ていないので、明日の朝早起きで、清書して送ります。



   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:20| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

益城川柳教室で「印象吟」の勉強

 今日も、ここ数日と同様に暖かい冬の一日でした。
 朝早くから、先日の植木屋さんが残した植木の剪定を始め、八本の槙の剪定を終わった時は、午後4時を過ぎていました。

 久しぶりの植木の剪定でちょっと疲れましたが、作る喜び感じ、とっても楽しかったです。

 昨日は、午前中が歯の治療、午後は毎月恒例の益城川柳今日してでした。

 今日の教室の川柳の課題は、縫いぐるみが、一杯、箱の中に入っている「絵」を見て、句を詠むものです。

 最初、私が来月の宿題は、印象吟を作って来てくださいとお願いしたら、皆さん、不安な顔でしたが、教室当日の、句は、吃驚するほど良い句ばかりでした。
 印象吟は、仏の課題と違って、句の広がりが多いことにも気づきました。

 今年も残すところ、半月ほどになりましたが、植木の剪定、冷暖房の洗浄、キッチンの床のワックス掛けなどと、新年に向けて、準備が出来ています。



応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



posted by osamu at 19:56| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月12日

今更ダイエット

 今日は、久しぶりに、忙しい一日でした。
 午前中は、バイオリンの教室、午後は、個人レッスンと、中々上手くならない中でのレッスンでしたが、楽しく練習できました。

 午後6時からは、ゴルフ中との忘年会でした。
 マスコミの話では、忘年会スルーが多くなったということですが、定年をして、また地域のボランティアも卒業した私に取っては、嬉しい楽しい忘年会でした。

 最近、体重が61キロを超え、飲みすぎ、食べ過ぎをしたときは、すぐに、63キロ近くになってしまします。
 体重が、2,3キロ増えるのは、良いのですが、これまでぴったり合わせていたズボンが、入らないことはありませんが、ちょっと無理をします。

 そこで、ここ数日、散歩や運動をして、ダイエットに挑戦しています。
 運動だけでなく、食事にもちょっと気を遣って、腹7分にに務めていますが、食事が美味しく、食べ過ぎてしまいます。

 今年中に、61キロ以内に戻れるように頑張ります



   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:29| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月10日

読者のひろばわたしを語る『海峡を越えて」

 先日植木屋さんに、庭の剪定を行って貰いましたが、忙しく、5名で、1日だけしか出来なかったので、今朝は早くから、残りの低木などの選定を行いました。
 若い頃は、大きい槇や木犀などは植木屋に頼み、そのほかは、私が剪定していたので、今日は久しぶりに剪定を楽しみました。
 まだ、数本残っているので、12月中に頑張って終えたいと思っています。

 今月の初めから、熊日新聞の読者のひろばわたしを語るで、人吉旅館女将 堀尾里美さんの『海峡を越えて』の連載が始まりました。

 私は、これまで読者のひろばわたしを語るを愛読しています。
 また、気に入った連載については、ノートにスクラップしていますが、その数は、20数冊を超えました。

 「海峡を越えて」の主人公堀尾里美さんは、国際結婚を機に対馬海峡を越えて来日された方です。
 堀尾さんの本名は、孫鐘熙(ソンチョンヒ)で韓国籍の方です。

 韓国のお金持ちのお嬢さんかと思っていたら、貧しい生まれで、大変苦労された、頑張り屋さんです。
 これから、どんな話が展開されるか楽しみです。



   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



posted by osamu at 22:02| Comment(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

畑の近くの済生会熊本病院

 10数年前に、私の町の田んぼの中に大きな病院、済生会病院が、出来て、私も時々お世話になり、助かっています。
 しかし、毎日朝早くから、救急車の音が響き、大変うるさいと思うことが、度々あります。

 畑で農作業をしていると、サイレンを鳴らしながら、救急車が病院に到着しますが、どんな患者さんが運ばれてきたのかと、心配をします。
 数日前に、共同通信社会部編の本「皇室ファイル」を買ってきて、寝る前や病院に行ったときの待合室などで、暇を見つけて読んでいます。

 この本は、以前、熊日新聞の「皇室ナビ」という記事で読んだものに、天皇即位後に合わせて敬称や呼称を一部差し替えたり、新しいデータを盛り込んだりして、加筆、修正されたものです。

 その中に、済生会に関する記事があり、興味を持って読み、改めて、済生会のことを知りました。
 済生会は、東京に本部を置く日本最大の社会福祉法人で、正式の名は「恩賜財団済生会」です。

 40都道府県で97の病院、診療所、そのほかに293の福祉施設を運営しています。
 済生会の創立は、1911年(明治44年)の5月で、この年の2月に明治天皇が「生活苦で医療を受けることが出来ず、困っている人たちに薬を施し、治療することで『済世』の道を広めなさい」と下賜されたお手元金が基になっているそうです。
 ちょっと、済生会についてお話ししました。




  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:39| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

バイオリンの調整

 今日は、土曜日なので孫の悠晴は、自宅で両親と楽しんでいるようで、お爺ちゃんとのお遊びは、お休みです。

 孫が家に来ると、癒やされるので嬉しいですが、1日中家で子守するのは、大変だと思うこともあります。

 今日の午前中は、今年の6月に購入した高価なバイオリンと姪から借りているバイオリンの二つの調整を大谷楽器で調整して貰いました。
 調整をされた方は四国の徳島の方でした。

 バイオリンを購入して、懸命に練習はしていますが、十分なメンテナンスは、出来ないので助かりました。

 大谷楽器では、冬の管弦楽器フェアがあって、通常価格より安く買えたので、予備の弓も購入してきました。
 二本の弓を吹き比べてみましたが、やはり高価な方の弓の音色が綺麗でした。

 先日作った干し柿が黴が付いてしまい、食べれなかったので、昨日買ってきた渋柿を使って、再度干し柿作りに挑戦しました。
 今回は、皮を剥いた後、熱いお湯につけて、黴が付かないして、干しました。
 今度こそ立派な干し柿が、出来るものと信じています。

 大晦日には、家族で美味しい干し柿が食べれそうです。



   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:49| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

川柳真風吟社12月句会

 ここ数日、朝夕だけでなく、昼間もめっきり冷え込み、正に冬らしい日が続いています。
 今日は、平成22年12月になくなった母の祥月命日でした。
 毎月6日に坊さんに来て貰い、お経を上げて貰っていますが、今日は特に長く、丁寧にお経を上げて貰いました。

 母が亡くなってから、私の孫が誕生しましたが、弟たちの外孫は4名いたが、内孫の誕生を願っていました。
 私の孫は、二人共男の子ですが、母が、大変喜んで、見守ってくれているのか、元気の良い曽孫として成長しています。

 昨日は、今年の4月から入会した川柳真風吟社の12月句会が、何時もの会場パレアで行われました。
 昨日の参加者は、14名でしたが、欠席者も全員が事前投句をされるので、投句数は44句になります。

 44句の作品の中から、1人が7句を選びますが、1の人から選んで貰うのが大変です。
 昨日の課題は「難」というちょっと難しい課題でしたが、色々な句想の作品がありました。
 その中から、5点以上獲得した佳吟を紹介します。
 先ずは、ずば抜けた高得点10点の句
  難しい君と私の車間距離    美知子
 次は、すべて5点獲得した句です。
  老農のしわが苦難の過去語る   幸士
  父母介護難儀は家族助け合い   春雪
  ふる里にとどまり難い若い夢   萬里
  五輪後に難題が待つ競技場   浩二

 私の句は、3名の方から選んでいただきました。
  私の拙吟
   何や彼や難儀をしてる老いの指   萬風
 句会では、ほとんど互選の形式で行われますが、皆さんに共感してもらえる句を作るのは難しいです。
 真風の句会は、みんな大人らしい方ばかりで、とっても楽しく参加されてもらっています。

 今日は、早々と植木屋さんに来て貰い、庭の植木の剪定が出来ました。


  
  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 16:47| Comment(0) | 川柳句会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

川柳マガジンなどの投句頑張っています。

 今日は、朝早くから忙しい一日でした。
 先ず、夜が明けるのを待って、先日飾ったイルミネーションの明かりがちょっと足りなかったようなので、明かりを増加しました。

 明かりが、倍になったので、遠くからでもはっきり綺麗に見えるようになりました。
 お昼でも、明かりがキラキラ光っているので孫は大喜びです。

 朝食を食べた後は、昨日移植したブルーベリーに、水をやったり、保水のための藁を敷いて、やっと、移植のすべてが終わりました。
 気になっていた二つのことが済んで、ホッとしたので、その後は、孫の悠晴と遊んだり、バイオリンの練習を頑張りました。

 昨日が何かと忙しく、バイオリンの練習があまり出来なかったので、今日の練習の最初は、じっくり行きませんでした。

 ある程度、バイオリンの練習が出来たので、月初めの川柳マガジン、川柳番傘の句作りを始めましたが、なかなか思うように良い句が浮かびませんでした。
 明日は、川柳真風吟社の句会なので、課題「難」の句を作り始めましたが、これまた、良い句想が浮かびませんでした。

 明日の朝は、句作りを頑張らないといけないようです。

 今日は、良い句は出来ませんでしたが、のんびりした一日でした。




   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:09| Comment(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

来年が楽しみブルーベリーの苗15本植栽

 今日は、私にとってブルーベリーの日でした。
 昨日、買ったピートモスを畑に持って行って、昨年買っていた7本だけを植えるか、それとも折角だから、少し増やそうかと考えたあげく、8本追加して、15本にして、1列の5本、それを3列植えることにしました。

 早速、知人の果樹の苗販売店に行って、割安な1本800円の苗を買ってきました。

 ブルーベリーは、1種類だけだと、自家受粉が出来ないので、幾種類かを植えた方が実の付きが良いそうです。
 そこで、前の苗と併せて5種類ほどの苗を植えました。

 植栽のために、15個の深さ50センチ、直径40センチの穴を掘って、その穴のそれぞれにバケツ一杯のピートモスを混ぜて、一本ずつ丁寧に植栽しました。

 今回のブルーベリーの植栽を思い立ったのは、来年の1月で75歳になり後期高齢者の仲間入りしますが、野菜作りが出来なくなった時を考え、果樹園に転向を考えました。
 2,3年経てば、実をつけるんで、孫二人に楽しんで収穫して貰いたいです。

 立派な、美味しい実を収穫するためには、保水管理、追肥などが大変ですが、頑張るつもりです。




  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:44| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

熊本県川柳協議会川柳大会の多くの投句者に感激

 先日、畑にブルーベリーの苗を7本移植しました。
 ところが、ブルーベリーは、酸性の土壌でなければ、成長が悪いということが分かり、酸性土壌に変える「ピートモス」を買ってきました。

 明日は、朝早くから畑に行って、ピートモス入れて土壌改良を行ない、苗を植え替えたいと思っています。
 知人でブルーベリーを植栽している方の話のよれば、酸性の土壌改良で、一杯実が付く木に成長するのに間違いないようです。

 今日の午後は、来年の2月23日に開催される熊本県川柳研究協議会の川柳大会の事前投句が、11月30日が閉めきりで、投句の整理を行いました。
 11月20日までは、事前投句が32名でしたが、11月30日では、155名の吃驚するほどの投句で、関係者はみんな感動しました。
 来年の2月23日の大会当日は、みんなに喜ばれる大会にしたいものです。

 話は変わりますが、2日ぶりに孫の悠晴が、ニコニコと笑顔でやってきました。
 1時間ほど、テレビの「いないいないばー」など見ながら遊びました。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 18:21| Comment(0) | 川柳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

今年も色々な多くの出会い

 今日は、12月朔日、今年を振り返ってみると、何かにつけ多くの出会いがあり、勇気を貰いました。
 今年の記憶の1番の出会いは、3月25日に産声を上げた2番目の孫「悠晴」の誕生です。

 無事に五体満足で、しかも男の誕生で、男ばかりの兄弟だった私にとっては、とっても嬉しかったです。

 4月には、バイオリンを始めたので、高価なバイオリンとの出会い、また、バイオリン教室での多くの人との出会いも、老いを忘れてしまうような感じです。
  川柳でも、色々な人との出会いがありました。
 例えば、いくつかの川柳大会で、名前だけは知っていたのっですが、合って会話することも出来ました。
 小学校の川柳講座では、19名の児童と川柳を楽しみました。

 毎朝畑に行って、野菜の成長や逞しい雑草とも出会いました。

 兎に角、色々な出会いが沢山あり、楽しい日々を過ごしています。
 今年も残すところ1ヶ月ですが、まだまだ、出会いがあるような気がします。



   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 18:49| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする