2019年11月01日

川柳番傘が届く

 今日から11月、今年も残すところ2カ月になりましたが、私は、相変わらず、畑に行って、秋野菜、冬野菜の準備に汗を流しました。
 ここ数日の農作業で、畑は土色になり、雑草も枯れ、すっかり、秋の気配が押し寄せてきました。

 今日、川柳番傘11月号が届きました。
 気になるのは、2か月前に投句した、印象吟、課題吟など投句の結果です。

 印象吟は、今月は駄目でしたが、課題吟の「許す」では、辛うじて入選できました。
 また、友の会ページ課題「若い」でも、1句が入選できました。

 では、課題吟「許す」の句は
  身二つを神に許され岩田帯  萬風
 川柳仲間の佳吟も沢山ありました。
   開いたら許す形になる拳    村上哲子
   一粒の無駄も許さぬ老いの箸   原萬理

 友の会ページの課題「若い」の句は
  すっぴんの若さ頼りに翔びたがる   萬風

 明日は、遅まきのさつま芋の収穫を予定していますが、姪の子供二人が一緒に加勢をするそうですので、楽しい芋掘りが出来そうです。




    
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:45| Comment(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする