2019年07月13日

話題になっている奨学金の返済について

 今日は、天気予報どうり、一日中雨が降ったので、殆んど外に出ることは有りませんでした、
 夕方近くには、熊本市内には、大雨洪水注意報も出たので、ちょっと心配でした。

 午前、午後と、ほとんど家に居たので、今日もバイオリンの練習を頑張りました。
 兎に角、こんなに頑張っているのに、思うように上手にならないのが、悔しくてなりません。

 今日は、たっぷり時間もあったので、、楽譜の読み方方や五線譜の事なども、沢山勉強しました。
 中学生の頃、音楽の時間に学んだ事を思い出しながら、音階、ト音記号、音符のことなどについて、ある程度理解が出来ました。

 これらのことを学んだお蔭で、バイオリンも、少しですが、上手く、運弓も出来て、音色も良くなりました。

 最近の新聞記事に、大学生が、在学中に奨学金を借りて、卒業してから負担になって、返さない人が居るという話がありますが、私の個人的な意見としては、借りた金は、必ず返さなければいけないと思います。

 新聞記事によると、大学生の半分程度は、奨学金を借れているそうですが、一部の人は、安易に借りて、生活費と言うより遊興費に使って奨学生もいるようです。

 私の家では、私と弟の二人を、父の薄給と母の兼業農家の収入で、東京の私立大学に行かせて貰いました。
 時折バイトもしながら、頑張り、緊急の仕送りが必要な時は、母は、夜鍋の仕事をしてを、仕送りをしてくれました。

 二人とも夏休みになれば、すぐに帰省して、仕事を手伝ったり、アルバイトをしました。
 その様に、家族一丸と頑張ったので、私と弟は、奨学金を借らずに済みました。

 また、大学に行きたくても、行かれずの高校を卒業して、就職して頑張っている人たちも、沢山いるのが実情です。

 奨学金の返済金は、後輩の奨学金の資金になるのだから、返済しない奨学生は、差し押さえでもして、強硬に、返済されるべきだと、考えます。
 借りたものは、絶対返すべきです。
 一部の奨学金を返さない人に、怒りを覚える一人の声です。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:35| Comment(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする