2019年07月30日

懐かしい川柳「声」句会

 今朝は、涼しい間にと思い、起き抜けに、新聞も読まず庭に出て、庭木の剪定、除草を行いました。
 汗びっしょりになり、お昼まで、頑張りました。

 お昼は、1時間ほど、孫の子守りと言うより、一緒に遊びました。
 私がにっこりすると、笑顔を返してくれます。
 数日前から、寝返りをしようとしてもできなかったので、ちょっと手助けをしていたら、今日、ひとりで寝返りが出来ました。
  やっと百日笑顔に笑顔返す孫   萬風

 私は、二つの教室で勉強する課題の参考句を20句ほど探し、講座生の皆さんに紹介します。
 その参考句は、書棚にある川柳の本や句集から選びます。

 その一つに、平成11年4月に、私の川柳の師匠寺本隆満さんと一緒に始めた川柳「声」の句会の句集があります。
 その句集から、来月の課題「生む」の参考句を探していましたら、12年間続いた川柳「声」の句会の事が走馬灯のように、懐かしく甦りました。

 句会を始めた頃は、当日参加者が20名弱、投句者が15名程度で、和やかな楽しい句会でした。
 あの頃の参加者の多くが、鬼籍に入られましたが、それぞれの一挙一動が昨日のように浮かびます。

 川柳「声」は、12年3カ月続きましたが、寺本隆満さんの体調がよくない事もあって、止めましたが、その後を、川柳「火山灰」に引き継いで貰っています。
 後を引き継いで貰った、川柳「火山灰」も、今年の9月で、9年目になります。
 これから、川柳「火山灰」が、長く続けて貰うことを願う一人です。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:02| Comment(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

月間川柳マガジンから

 7月も残すところあと2日になりましたが、厳しい暑さが、続きます。、
 今日は、朝から、毎月1回通院して、前立腺肥大、高尿酸、血圧の薬を貰っている、泌尿器科に行きました。

 先日、ちょっと早めでしたが、定期購読している月間川柳マガジン8月が届きました。
 昨日の夜まで、第161回芥川賞受賞作「むらさきのスカートの女」を読み終えたので、今朝から川柳マガジンを読み始めました。

 先ずは、6月に投句した私の作品が入選しているかどうか覗いて見たら、今月は、3句ほど入選していました。
  前衛川柳  古俣麻子選
   隔てない施肥のトマトの出来不出来  萬風 
  超柳派 全国誌上句会 
   課題「タイムリー」 浪越靖政選及び三村舞選
    食べ頃をカラスお先につまみ食い    萬風
   「雑詠」  麻井文博選、鈴木かこ選及び田中寿々夢選
    夫婦それぞれ隠し持ってる薬箱   萬風
 今回は、初めて、6名の選者から入選を頂きました。
 しかし、印象吟と時事吟入選できませんでしたので、努力するのみです。

 今月号の柳豪のひとしずくの「土田欣之」特集では、土田さんの句の素晴らしさに感動を覚えましたが、更に、土田さんが国鉄に勤務されたこともあり、当時の句が幾つかありました。
 私の弟も、過って国鉄の機関区に勤務して、機関助手として働いていた当時の姿が、思い出されました。
 土田さんの句を幾つか紹介して、弟を偲びたいと思います。
  一滴の汗まで絞る夏の機関車(かま)
  天職の汗デコイチのナッパ服
  デコイチが夏を絞った塩の汗
  機関士の命が凍る青赤黄

 川柳マガジン8月号を読んで、川柳をやっていて良かったなと、改めて感じました。


   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

   
posted by osamu at 21:51| Comment(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

今日は土用の丑の日

 梅雨が明けたら、途端に30度を越える暑い日が続きます。
 今日は、うなぎを食べる習慣があることでお馴染みの土用の丑の日でです。

 数日前から、スーパーや料理店では、うなぎをチラシで宣伝しています。
 私は、数日前に、宮崎産のうなぎを買って、晩酌の摘みと鰻重で食べました。

 皆さんはどうか分かりませんが、私は、うなぎは、値段の割には、そんなに美味しい物とは思いません。

 私は、うなぎよりマグロの方が格段に美味しいと思います。

 娘達夫婦は、今晩、美味しいうなぎを食べているそうです。

 夜のテレビで、タイでは、土用の丑の日に、うなぎの稚魚を川に放流する習慣があるそうです。
 その理由は、うなぎを握った時の滑らかさが、金運に繋がると言い諺があるそうです。

 花火の季節になりましたが、台風が上陸した東海地方では、明日に延期になっているようです。

 ブログを書いていると、バーンバーンと遠花火の音が聞えます。
 外に、出て花火の音の方を眺めたら、大輪の菊が見えました。



    
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:45| Comment(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

芥川賞受賞作「むらさきのスカートの女」

 昨日は、4月から始めた8回目のバイオリン教室でした。
 教室は、鶴先生の楽しいキャラクターのお蔭で、大変楽しいのですが、奥が深く、難しいので、思うように上手くならず、少し焦っています。
 まだ、音楽の基本が理解できていないのが、原因だと思っていますので、樂譜の読み方入門などのビデオでを見ながら頑張っています。

 バイオリンの音は、最初に比べると、綺麗な音が出るようになりました。
 また、 腕、手首、指の使い方も、柔らかくなりました。
 まだまだ、努力が、足りないようです。

 芥川賞と直木賞の受賞作の発表のがあった翌日今村夏子さんの芥川賞受賞作「むらさきのスカートの女」を買いに書店行ったら、売り切れていたので、注文していた本がやっと手に入りました。
 今日で3日目になりますが、やっと3分の1ほど読み終えたところです。

 これまでに、あまり読んだ経験のない様な唯一無二の切り口の内容ですが、文章自体は、易しい表現で書かれているので、読みやすいです。

 出かける時も、何時も持って出て、時間があれば読んでいます。

 あらすじは、近所に住む「むらさきのスカートの女」と呼ばれる女性の事が、気になって仕方のない(わたし)は、彼女と「友達」になるために、自分と同じ職場で働きだすように、誘導し、その生活を観察し続けます。
 私が読み終えた3分の1は、誘導して、働き始めたところです。
 残る3分の2で、どんな展開があるか楽しみです。
 今夜も、床について、1時間ほど読むつもりですが、ひょっとしたら、朝方まで読み続けそうです。



    
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 17:24| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

畑にブルーベリー7株を移植

 昨日の午後は、新老人の会川柳教室が、パレアの会議室で行われました。
 昨日の課題は、「すんなり」でしたが、会員の皆さんの句作りも、めきめきと上達され、昨日は佳吟が続出しました。

 しかも、皆さん、和やかな中に、楽しまれているので、あっそいう間の2時間でした。

 畑では、胡瓜とトマトの収穫が終わりに近ずき、代わりにオクラ、ししとう、茄子、苦瓜の収穫が、最盛期になっています。

 先日、毎年、タイに旅行を一緒にする友達の園芸店のから、ブルーベリーの苗を7株ほど買って来ました。

 畑には、既に、5月に沢山実をつけた枇杷、もうすぐ食べられる葡萄、秋には食べられる大秋柿、その他にミカンなど植わっていますが、ブルーベリーを仲間入りさせたいと思っています。

 今日にでも、移植をしょうと思ったら、ブルーベリーは酸性の植物なので、移植する場所の土作りが必要になり、明後日に持ち越しました。

 明日は、7月後半のバイオリン教室が有りますが、沢山宿題が出ているので、これから、数時間特訓です。




    
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:11| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

急遽 MRI検査受診

 昨日は、午後6時半から、熊本県立劇場演劇ホールで、熊本市民劇場 第402回例会の劇団文化座の「旅立つ家族」を観劇しました。

 劇は、韓国の国民的画家イ・ジュンソフと日本人山本方子との、時代と国境を超えた愛と家族の物語です。

 観劇をして帰宅し、 参議選の当落の結果を見たあと 午前2時に床に着いて30分たった頃から、頭の右側に、ズキンズキンと痛みが、15秒間隔でおこり、朝方まで続きました。
 もし脳に異常があったら大変と思い 大事を取って、午前中、熊本脳神経外科に行って、受診しましたが、問診の後、担当の医師から、MRI検査を指示されて、検査を行いました。

  MRIの検査は、個室で仰向けに寝て、頭部に装置をつけ、約20分ほど、奇妙な色々な音を聞きながら行われました。
 検査の後、医師より、検査の画像を使って、説明がありました。

 結果は、脳は、血管も海馬も異常は無く、年齢よりも立派だとお褒めの言葉も貰いました。

 私の夜半の頭痛の原因は、頭皮の神経の疲労による頭痛でしたので、一日安静にしていたら、良くなり安心しました。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:32| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

五木寛之の「大河の一滴」を再読

 心配していた台風50号も、熊本市内は、かすめる程度で一過して呉れて安堵しています。
 長崎や福岡は、風の他に雨も降ったので心配です。
 壱岐に1人で住んでいる母の妹の叔母が、台風が大丈夫だったかも心配です。

 今日は、第25回参議院議員選挙の投票が行われ、夜には、即日開票が行われますが、選挙の結果が気にかかるところです。
 私の個人的な意見としては、与党に勝って貰い、今の政権を維持した方がいいのではないかと思い、与党に期日前投票をしたところです。

 与党に勝ってもらい、国民が納得する政治を行って欲しいものです。

 また、大相撲名古屋場所も、今日、千秋楽を迎えますが、昨日、横綱鶴竜が勝ち、白鵬が琴奨菊に完敗して、鶴竜が1歩リードしているので、このまま優勝して欲しです。

 また、地元力士佐田の海が昨日勝って、今日勝てば二桁勝ち関脇の望みもあるので、応援をします。

 毎週土曜日の夕刊に、私の好きな作家五木寛之氏が、「新・地図のない旅」を連載していますが、毎週、面白い記事を楽しんで読んでいます。

 数日前に、書架に、芥川賞と直木賞の本が並んでいる隣りに、五木寛之さんの本が数冊並んでいました。
 その中の一冊「大河の一滴」が目に止まり、本棚から引きだして、再読しています。

 20年前に、読んで、激務で荒んでいた心を癒して呉れた事を思い出し、寝床に着いた後、30分ほど読んでいます。

 この大河の一滴は、私達が生きていくための色々な事を教えてくれる本です。



   
応援    のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 09:44| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

第161回芥川賞及び直木賞発表

 17日に、東京の築地の料亭「新喜楽」で、第161回芥川賞と直木賞が選考され、芥川賞は、今村夏子さんが3度目の候補で「むらさきのスカートの女」で射止められ、直木賞は、大島真寿美さんの「渦 妹背山婦女庭訓 魂結び(うず いもせやまおんなていきん たまむすび)」に決まった。

 今村さんの受賞作は、主人公の「わたし」が近所で異彩を放つ女性をストーカーの様に観察しつ続ける、ねじれたユーモアに満ちた物語だと批評されています。
 大島さんの受賞作は、江戸中期の浄瑠璃作者、近松半二の生涯を描かれた作品です。

 私は、何時の頃から芥川賞と直木賞の受賞作を買い始めたか記憶にはありませんが、買い始めた頃から、作品の書評を読んで、面白くないか、好きな内容でなかった以外は、殆んど買っていますので、多くの受賞作品が書架の一角に並んでいます。

 前回は、芥川賞受賞作品上田岳弘さんの「ニムロット」と町屋良平さんの「1R1分34秒」の2冊を買って、3日ほど貪り読みました。

 昨日、今村さんの「むらさきのスカートの女」を買いに行ったら、在庫がなかったの注文をしてきました。
 早く手にして、読みたい心境です。

 新聞によれば、今回の受賞者が二人とも女性だったように、最近は、受賞候補者も、受賞者も女性が多くなったそうです。
 今回の芥川賞の候補者は、6名全員女性だったそうです。

 我々男性は、少なくとも、男女が拮抗して、バランスのとれた作品を読みたいものです。



    
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 13:47| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

畑の大秋柿の摘果

 今日は、台風5号の影響で、不安定な天気でしたが、雨の合間を見て、気になっていた大秋柿の摘果を2時間ほど頑張りました。
 畑に行けば、仕事が転がっていて、健康のために頑張れと、励ましてくれます。

 畑には、野菜の他に枇杷、柿、キウイ、イチジク、葡萄など果樹が植わっていますが、今年は、皆、例年になく順調に成長しています。

 大秋柿もここ数年、何かと忙しく手入れが出来ていなかったので、小粒の物しかできませんでした。
 ところが今年は、2本の柿に、たわわに実がついていますので、大きい実をつけるように、頑張って摘果しました。

 今日現在では、半分程度しか出来ていないので、晴れ間の日に、残りを行います。

 今日も、多くの野菜が収穫してきました。
 トマトときゅうりの収穫は、終盤になりましたが、苦瓜、オクラ、ししとうなどの収穫が始まりました。

 今日の畑に行った以外の日課は、最近、毎週1回通院している日だったので、歯の掃除の他に、虫歯になりそうな歯の治療を行って貰いました。
その他は 最近、日課の定番になった孫「悠晴」の相手とバイオリンの練習です。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ






posted by osamu at 19:21| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

頑張ってアジサイのさし木

 大相撲名古屋場所も、残すところあと4日になりましたが、今日で大関が全員休場してしまい、ちょっと寂しい場所になりました。
 更に、最高齢で、業師の安美錦が、負け越しが決定し、幕下に転落することになり引退することになりました。

 小兵で頑張っている炎鵬は、安美錦から色々な技を指導を受けていた弟弟子だそうです。
 炎鵬には、安美錦の分も頑張って、面白い相撲をとって欲しいものです。

 今日は、雨も降らなかったこともあり、一ヶ月近く、私達家族を初め、多くの人を楽しませてくれたアジサイの剪定をして、先手した枝をさし木しました。

 私の庭には、木犀、松、槇などに混じって、30株ほどのアジサイがあります。
 そのアジサイも、咲くのは一カ月程度ですが、残りの11か月は、剪定、施肥、追肥などしなければ、七変化の綺麗なアジサイは見ることが出来ません。

 今日は、現在の30株を50株程度に増やし、また、畑の花畑にもアジサイを植えたいと思い、さし木を行いました。

 まだ、半分程度の剪定が残っているので、明日からまた頑張ります。

 庭に、四季折々の花があると、家族の笑顔は、絶えることがありません。



    
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:48| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

孫の百日のお祝い

 今日は、久しぶりに晴れ間が見えたので、朝早くから、畑で胡瓜、トマト、苦瓜の収穫、畑から帰宅して朝ごはんを食べた後は、雨ですっかり大きくなった庭の雑草に除草剤を散布しました。

 午後は、久し振りのゴルフの練習で、たっぷり汗を流しました。

 昨日の夕刻は、小雨の中、豆腐料理のお店「梅の花」で、3月25日に誕生した孫「悠晴」の百日のお祝いを、娘夫婦、私達夫婦で行いました。
 ここのお店で、孫のお食い初めの準備もして頂いたので、お祝いの乾杯の前に、お食い初めの儀式をしました。
お食い初めとは、赤ちゃんが、歯が生えるまでに成長したことを喜び、「一生食べ物に困らないように」という願いを込めて、赤ちゃんに食事のまねごとをさせる儀式だそうです。
 お食い初めの膳を食べさせる順序は、@ お赤飯 A お吸い物 B お赤飯 C おかず D お赤飯 E お吸い物 ですが、これを、先ず祖父の私、祖母の妻、父親の順で3回繰り返しました。
 次に、お食い初めの石(歯固め石)に触れて、その箸を、赤ちゃんの歯茎、あてて、「丈夫な歯が生えますよう」とお願いしました。

 お食い初めの膳の食べもののお品には、赤飯を初め、おかずのそれぞれに、縁起や成長の意味がありました。

 齢74にして、4歳と生まれたばかりの孫なので、可愛くてしようが有りませんが、なるべく長生きしなければと、再認識しました。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:43| Comment(0) | 孫「悠晴」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

話題になっている奨学金の返済について

 今日は、天気予報どうり、一日中雨が降ったので、殆んど外に出ることは有りませんでした、
 夕方近くには、熊本市内には、大雨洪水注意報も出たので、ちょっと心配でした。

 午前、午後と、ほとんど家に居たので、今日もバイオリンの練習を頑張りました。
 兎に角、こんなに頑張っているのに、思うように上手にならないのが、悔しくてなりません。

 今日は、たっぷり時間もあったので、、楽譜の読み方方や五線譜の事なども、沢山勉強しました。
 中学生の頃、音楽の時間に学んだ事を思い出しながら、音階、ト音記号、音符のことなどについて、ある程度理解が出来ました。

 これらのことを学んだお蔭で、バイオリンも、少しですが、上手く、運弓も出来て、音色も良くなりました。

 最近の新聞記事に、大学生が、在学中に奨学金を借りて、卒業してから負担になって、返さない人が居るという話がありますが、私の個人的な意見としては、借りた金は、必ず返さなければいけないと思います。

 新聞記事によると、大学生の半分程度は、奨学金を借れているそうですが、一部の人は、安易に借りて、生活費と言うより遊興費に使って奨学生もいるようです。

 私の家では、私と弟の二人を、父の薄給と母の兼業農家の収入で、東京の私立大学に行かせて貰いました。
 時折バイトもしながら、頑張り、緊急の仕送りが必要な時は、母は、夜鍋の仕事をしてを、仕送りをしてくれました。

 二人とも夏休みになれば、すぐに帰省して、仕事を手伝ったり、アルバイトをしました。
 その様に、家族一丸と頑張ったので、私と弟は、奨学金を借らずに済みました。

 また、大学に行きたくても、行かれずの高校を卒業して、就職して頑張っている人たちも、沢山いるのが実情です。

 奨学金の返済金は、後輩の奨学金の資金になるのだから、返済しない奨学生は、差し押さえでもして、強硬に、返済されるべきだと、考えます。
 借りたものは、絶対返すべきです。
 一部の奨学金を返さない人に、怒りを覚える一人の声です。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:35| Comment(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

楽しくて嵌ったバイオリン

 ここ数日、晴れ間の見える日が続き、野菜も雑草もびっくりするほど成長しています。
 今日の午後は、毎月、第二金曜日に行われる益城川柳教室の日でしたが、87歳の女性の講座生の1人が、体調が思わしくなく、一時休会、もう一人の88歳の男性講座生も欠席でした。

 何時もより、講座生の少ない教室でしたが、2時間の講座時間をたっぷり使って、色々と意見が出た有意義な、楽しい教室でした。

 昨日は、4月に始まり、今回で7回目の授業が行われたバイオリン教室でした。
 毎回、多くの宿題が出されて、どんなに努力しても消化しきれないところですが、やっと努力の甲斐会って、バイオリン知識がついてきました。

 色々なバイオリンの事が理解でき始めたら、徐々にバイオリンの練習が楽しくなってきました。
 ここ数日の趣味の時間は、大半がバイオリンのことで頭が一杯です。

 退職してから、約15年になりますが、カラオケなど歌とは、無縁の日が続いていましたので、歌をハミングしても、中々調子が出ません。

 唯一、最近、孫と一緒に童謡を聞いていますので、少しは、耳も歌に慣れて来ました。

 バイオリンを上手に弾けるためには、歌えないといけないので、毎朝、CDを聞きながら、先ず優しい歌を覚えたいと思っています。

 今年中には、必ず、2,3曲は弾けるように、自分自身に言い聞かせています。
 成せば成るの気持ちで、努力あるのみです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:33| Comment(0) | 趣味色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

家に閉じ籠り趣味三昧

 夜半からの小雨が一日中続いて、外出できないので、家に閉じ籠り、明日のバイオリン教室の宿題の練習を頑張りました。
 バイオリンの練習は、これまでの趣味の中では一番努力していますが、兎に角、思うように上手く弾けません。
 先ず基本が大事だと思って、弓の捌き、ボーイングを大半の時間を使って、練習していますは、大変難しいです。

 明日は、宿題のボーイングの、発表が1人づつあるので、不登校になりたい心境です。
 まあ、如何にか、頑張ったので、合格点は貰えると思っています。

 15日締切の川柳マガジン、川柳番傘の川柳の作品作りも、頑張ったので、明日は、何時もより早く、投句できそうです。

 また、明後日が益城川柳教室の日なので、その準備も、如何にか終わりました。

 明日のバイオリン教室が楽しみです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:24| Comment(0) | 趣味色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

熊日川柳大会の作品依頼で学校訪問

 今朝は、起きてすぐ、お茶を飲んで、その後、畑に行って、2日振りに、胡瓜、トマト、苦瓜、葱、ニラの収穫をしてきました。
 収穫量が多かったので、近所にお裾分けをしましたが、皆さんに、大変喜ばれました。
 食卓には、畑の野菜がてんこ盛りで、ちょっと飽きた感じですが、健康を考え、たっぷり野菜を食べています。

 今日は、横浜で頑張っている息子の42歳の誕生日です。
 息子が42歳になった今、私の背なを見て育って、少しづつ、私を越えているところが見られるようになりました。
 42歳と言えば人生の真っただ中にあるので、これからも、山あり谷ありの生活があるが、夫婦仲良く、孫と3人で頑張って欲しいと祈念するばかりです。

 今日の午前中は、今年の10月27日に開催される熊日川柳大会のジュニア部門の応募作品の依頼に、毎年訪問している地元の小中学校4校を訪問し、校長を直接面会し、お願いしてきました。
 すべての学校の校長に快諾して頂き、安堵しました。
 4校のうち日吉東小学校は、毎年、東っ子まつりで、川柳教室を行っているので、毎年、多くの作品が応募されています。
 また、日吉中学校は、日吉東小学校と日吉小学校の卒業生が多いので、何時も、多くの応募を頑張って貰っています。

 力合中学校は、熊日川柳大会だけでなく、昨年の全日本川柳大会でも、多くの入選作品がありました。

 これまでは、応募作品は、夏休みが終わった後に、私が受け取りに行って、熊日川柳大会の担当部署に送付していました。
 しかし、今年は、私がスマートレターを用意して、学校の先生に、直接、熊日川柳大会の担当部署に送って頂くようお願いしてきました。

 今年は、熊本県川柳協会に替わって、新たに、熊本川柳研究協議会が発足し、皆で一丸となって頑張っているので、例年以上の応募作品の投句を期待したいものです



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:31| Comment(0) | 川柳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

異色のゴルファー北村晃一選手

 今日は、午前中原歯科医院に行って、歯の掃除をして貰いすっきりしました。
 昼食の後は、休憩を何度取りながら、バイオリンの練習を5時近くまで行いました。

 兎に角、70歳を過ぎてから、大変難しい楽器バイオリンに挑戦したので、頑張るのみです。
 今週の木曜日がバイオリン教室ですが、今日、明日と宿題の特訓です。

 今日は、中央大学の法学部の後輩、異色のゴルファー北村晃一選手の話です。
 北村晃一選手は、テレビによく出演している北村晴男弁護士の息子さんです。

 プロゴルファーと言えば、大半が高校卒業が多く、大学卒業のゴルファーと言えば、東北福祉大学や日本大学出身が多い中で、北村選手は、中央大学の法学部に入学し、弁護士を目指していたが、プロゴルファー変更した異色のゴルファーです。

 昨日のゴルフ日本選手権で優勝した石川遼に一緒にラウンドするまでは、私は名前も知りませんでした。

 今回、ベストテンには入れなかったけど、今回の成績で自信を持って、頑張って欲しいものです。
 近い将来、必ず優勝できるのではないかと応援しています。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:26| Comment(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

ゴルフ観戦を楽しんだ一日

 今朝は、朝早くから畑に行って、ここ数日の雨で、吃驚するほど伸びた雑草の除草、草刈りを行いました。
 野菜の周りに伸びていた除草は簡単でしたが、土手の回りの草刈りが、大変で、電動を草刈りを使って、汗にまみれて頑張りました。

 横浜の孫と楽しんだ先週の日曜日から1週間が経ちましたが、1週間の早さを吃驚するほど感じました。
 孫は、午前中は、先週の日曜日と同じく、息子と一緒に親子ゴルフ教室に行って、ゴルフを楽しみ、午後は、親子3人で後楽園球場に行って、巨人とDeNA の対戦を楽しんだようです。

 孫は、大好きなDeNAが勝って、孫は大変ご機嫌な声で電話がありました。

 今日は、プロゴルフの男女のツアーが有りましたが、午後は、この二つのツアーを観戦しました。
 日本プロゴルフ選手権では、3年ぶりに石川遼プロが36ホールの死闘を制して優勝しました。

 また、女子ゴルフの資生堂アネッサ・レディースでは、2打差2位から出た新鋭渋野日向子プロがプレーオフを制し優勝しました。

 最近 男女ともに、韓国勢に優勝を持って行かれてい中で、男女とも日本人の優勝に、ゴルフフアンは安堵したと思います。

 話は変わりますが、最近、家の光を定期購読していますが、読者文芸欄があり、川柳の投句を募集していたので、初めて投句しましたが、結果を期待したいものです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:30| Comment(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

中央大学生がよく歌う「惜別の歌」

 今日も、昨日と同じく青空の見える素晴らしい天気ですが、数日前の大雨が嘘のようです。
 昨日、畑を覗いたら、小さい野菜が倒れたり、泥水を被って、被害が出ています。

 ブログを書くのは、旅行などで家を空ける以外では、初めて、一昨日、昨日と、2日間続けてブログが書けませんでした。
 今朝は、朝一番の作業として、ブログを書いています。

 一昨日の午後は、先月入会した「川柳真風吟社」の句会に参加しましたが、和やかで、川柳を心から楽しむ句会で、心が癒されました。
 会員の皆さんの作句能力のかなり高さを感じ、私も大変勉強に、また励みになりました。
 また、それぞれの作品について、屈託のない、建設的な意見が皆さんから出る所も素晴らしいです。

 中央大学生は、事あるごとによく「惜別の歌」を歌います。
 私も在学中には、あらゆる学校行事の時に、この惜別の歌を歌った記憶があります。

 中央大学生が、この歌を歌う理由が、最近、やっと分かりました。
 それは、東京の陸軍造兵廠に勤労動員された中央大学予科の学生、藤江英輔が、島崎藤村の詩集『若菜集』の一節に曲をつけたものです。

 造営廠の藤江は、予科の仲間に召集令状の赤紙を配る役割りを担わされていた。
 赤紙が配られると、誰もがその刹那に青ざめたものだという。
 それでも藤江は、「おめでとう」と言わざるを得ない。
 その葛藤が、友を送り出す「惜別の歌」を生んだ。

  遠き別れに 耐えかねて
    この高殿に のぼるかな
       悲しむなかれ わがが友よ

   藤村の詩にある「わが姉よ」を、藤江は「わが友よ」に変えて、「旅の衣を整えよ」と続けてた。

 戦後は、中央大学の後輩たちに、歌い継がれ、やがて広く歌われているそうです。
 この惜別の歌は、私が中学校の頃、小林旭が歌っていた頃から、レコードを聴いていた、大好きな歌です。

 私も早く、バイオリンが上手く弾けるようになったら、一番にこの歌を弾きたいものです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 07:18| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

「読者バリアフリー法の成立

 自宅のある熊本市内では、大降りではないけれど、一日中、しとしとと雨が降っています。
 熊本県南では、多くの市や町で、避難勧告が出ていますが、大事に至らなければと心配しています。

 私は、一日中、家に閉じ籠り、朝から今日の朝刊を読み、その後は29日から2日までの溜まっていた朝刊、夕刊を、暇に任せてじっくり読みました。
 先ずは、29日から新しく連載が始まった読者のひろば わたしを語るのラジオパーソナリティー江越哲也さんの「イエスタディ・ワンス・モア」を読みました。
 29日から今日までの5回分を一気に読みました。
 江越さんは、私よりちょと年下ですが、同世代に近いので、話しは、親近感を感じて読んでいます。

 今日の朝刊の2面の「射程」の欄に、ちょっと気になる記事がありました。
 その記事は、先日、閉会した通常国会で成立した視覚障害や発達障害のある人などが読書をしやすいように環境を整える「読書バリアフリー法」の話しでした。
 この法律が対象としているのは、肢体不自由などを含め多様な障害により本を読むのが困難人達です。

 これまでに障害者団体などによって読書環境整備の法制化が求められてきて、やっと実現したようです。
 これから、本の点字化や音読化がこれまで以上に進み、「読書の平等化」が実現してほしいものです。

 読書が大好きな私も、今回の法律の成立は、他人事ではなく、大変喜んでいます。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:47| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

久し振りの孫との再会

 旅行から帰った今日の熊本の空は、雨雲に覆われ、しとしとと、ザーザーの雨音の繰り返しでした。
 今朝の朝食は、久し振りの白ご飯、味噌汁、梅干、ラッキョ、鱈子、それに玉子焼きでしたが、取り分け美味しく、家庭の料理を満喫しました。

 今日は、2泊3日の旅行で家を空けていため、色々雑事が溜まっていたので、忙しい午前中でした。

 先日の旅行の二つ目の目的は、横浜の孫「馨」と再会し、馨を子守をしながら、一緒に遊ぶことでした。

 旅行二日目は、東京から横浜に移動して、先ずは孫のゴルフ練習用のシャツとパンツの購入でした。
 それから、マンション近くのゴルフ練習場での息子と馨の親子ゴルフ教室の見学でした。

 4歳の馨は、小学生の子供たちの混じって、懸命のゴルフの練習を励んでいました。

 ゴルフ練習の後は、息子と別れ、妻と、馨と私と3人で、近くのショッピンセンター「マークイス」のすし店で昼食をとり、それから2時間ほど「キッズランド」で、色々な遊びをする馨の子守です。

 多くの子供たちの中で中心になり、懸命に遊んでいました。
 夕食は、桜木町の焼肉店で、息子夫婦、馨、私達夫婦、5人水入らずで、美味しい焼肉を食べました。

 三日目は、馨と別れになるので、何時もは、息子夫婦が保育園の送迎をするのですが、私達が保育園に連れてて行って、保育園で別れることになりました。

 保育園へ行く途中で3人でコーヒーショップで朝食を取りましたが、馨は、サンドイッチやジュースを美味しく食べていました。

 保育園では、先生に熊本の「おじいちゃんとおばあちゃん」ですと紹介した時には、ちょっと感動しました。

 次回の孫との再会は、お盆に帰省する8月ですが、その後、11月23日の馨の「誕生日にまた横浜に行く予定です。

 帰ってきた今日は、娘の方の孫「悠晴」が朝早くやってきたので、悠晴の子守です。





   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 23:09| Comment(0) | 孫「馨」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする