2019年03月25日

早朝二人目の孫誕生

 今朝も何時ものように、5時半に目を覚まし、朝刊に目を通し始めた時に、娘婿から妻に電話がありました。
 井伊産婦人科病院に入院していた娘が分娩室に入り、赤ちゃんが生まれそうそうだという電話でした。

 午前5時40分に元気な男の子が誕生しました。
 この赤ちゃんは、私の二人目の孫です。
 体重3305グラム、身長51センチで標準以上との事でした。
 生まれて1時間後に、助産士の好意で、孫を抱かせて貰いましたが、生まれたばかりの赤ちゃんとは思えないような、目鼻立ちがはっきりしていました。

 産後娘と会っていなかったので、夕刻に妻と病院に行って、産後の娘をねぎらいました。
 その時、また、孫を抱かせて貰い、私の親指を握らせましたら、力強く、握りしめましたが、その強さに驚きました。

 今年は、まだ4分の1を迎えたばかりですが、私にとって、今日の長女の赤ちゃんの誕生は、今年で一番嬉しい一日になりそうです。
 今夜の晩酌の肴は、美味しいマグロと鰊の刺身、それに馬刺しなどでしたが、美味しい美酒にすっかり酔てしまいました。

 これから、孫を娘夫婦で良い環境の中で育てて欲しいものです。

  ここで、拙い句を一句
   川の字に並び子育て慈父厳母   萬風
   産声は未来の夢を叫んでる    萬風




    
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 21:48| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする