2019年02月28日

新元号公表まであと1ヶ月

 2月も今日で終り、明日から3月に入りますが、女の子の生まれた家では、どこもお雛様が飾られています。
 街中では大通りに、沢山の色々なお雛様が並べられ、通行人を和ませています。

 我が家も二人雛が飾られ、菱餅や梅の花が添えられています。

 天皇陛下が退位され、皇太子が新たに即位されるまで、あと2カ月になりました。
 新たに天皇陛下が即位されるのに併せて、平成の現元号が、新元号に変わりますが、その公表までもあと1ヶ月になりました。
 国民は、新元号がどうなるのは、興味津々の心境で心待ちにしています。
 新元号の考案者は、中国文学や東洋史学などの専門家で文化勲章受章者や文化功労者ら「その道の嫌気権威」を中心委嘱されているとみられています。
 考案者については、「平成」の考案者が、30年経過しても発表されていないので、今回の考案者の名前は発表されないようです。
 しかし、新元号の発表者は、平成のときが、時の官房長官の小渕敬三さんがなされたので、今回は菅官房長官の予定のようです。

 24日に政府主催で開かれた天皇陛下在位30年の記念式典へのお礼として、天皇・皇后両陛下は、「宮中茶会」を開催されました。
 茶会は、25日と26日両日で3回開かれ1回目の茶会には安倍首相や閣僚など47名、2回目の茶会には王貞治さんや三浦知良さん、黒柳徹子さんなど各界の代表者が出席されたようです。

 4月から10月にかけて皇室関係では、色々な行事が行われ、忙しいと思いますが、私達国民は、新しい天皇の即位を心からお祝いしたいものです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 15:50| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

新老人の会川柳教室

 昨日は、パソコンの調子がおかい買ったので、ブログは書けませんでした。
 昨日、第4火曜日は、毎月恒例の新老人の会川柳教室の日でした。

 会員は、現在13名ですは、丁度。他の教室と重なってしまい、当日参加者が10名で、3名は投句での参加でした。
 昨日の参加者10名の内には、90歳を超えられた方が3名いらっしゃいますが、皆さん,大変元気です。

 昨日の教室の課題は「大根」でしたが、干し大根、大根役者、刺身のつまなどの句想を使って、素晴らしい作品がいくつもありました。
  大根に恋をしました柚子と味噌   
  間引かれて残る大根(だいこ)の得意顔
  大根と我が足比べいい勝負
  踏ん張って大根抜いてスクワット
 この他にも、多くの佳吟がありました。

 90歳を超えた講座生の林田光生さんから2冊の自叙伝を頂きました。
 頂いた2冊は、第4集と第5集ですは、それぞれ130ページを超すもので、日々の出来事が面白おかしく綴られています。

 数か所、これまでの川柳教室や川柳句集のページもありましが、私古閑萬風の名前も顔を出していますが、大変うれしかったです。

 90歳を超えてこのような事が出来ることは、私達も学ばねばならないと思いました。

 私もこれまで以上に好奇心をもって、色々な事に挑戦します。
 これこそが、健康で長生きの秘訣だと思いました。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:42| Comment(0) | 川柳教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

都会の脆弱が直撃した国立大学入試

 今日もタイ旅行前にやっておくべき事、また準備で忙しい一日でした。
 朝刊を読みながら、テレビを見ていたら、東京のJR中央線が火災のために千葉西船橋と三鷹間が不通になって、通勤客の足を奪ってしまいました。

 特に、今日から始まった東京大学を初めとする国立大学入試の受験生の足まで奪ってしまいました。

 JR中央線は、50年前に、私が中央大学の在学中に、御茶ノ水駅から高円寺駅までの間毎日利用しました。
 50年前も、朝のラッシュ時には、電車が、数珠繋ぎの走っていました。
 ちょっとしたトラブルでもすぐにマヒしてしまうのが大都会の弱さです。

 今日の電車の不通で、多くの受験生の心配は大変だったと思います。
 受験生の一生を左右する入試ですが、受験生に何もなければいいけれどと、他人事ながら心配しています。

 今日のこの事故は、都会の弱点をさらけ出したと思います。
 来年は、オリンピックも開催されますが、今日のようなトラブルが願うだけです。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:26| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

日本の祝日について

 今日は、1週間後のタイ・チェンライ旅行を控え、これまで何度も言っているのですが、何かと準備を始めました。
 紀伊国屋書店に行って、旅行中に読む本を4冊ほど買って来ましたが、この中から2冊ほど持参するつもりです。

 また、忘れ物がないように、旅行中の必需品をインターネットで調べています。
 特に、毎日服用している薬や、腹痛、風邪などの薬も準備しました。
 海外でのスマホの使い方も、ドコモショップに行って、いろいろ勉強してきました。
 明日も、忘れ物が無いように準備が大変です。

 昨日は、皇太子の59歳の誕生日、今日は天皇陛下の在位30年の記念式典が行われ、皇室ではめでたい事が続き、国民としては、大変うれしい事です。

 日本は、世界でも祝日がかなり多い国らしいそうです。
 今年は、天皇陛下が退位され、皇太子が天皇陛下に即位される年ですが、皇太子の2月23日には、未だ天皇の即位されていなく、天皇陛下の誕生日の12月23日は、退位されているので、天皇誕生日の祝日が無いという珍しい年になります。

 しかし、今年は、新天皇が即位される5月1日と「即位礼正殿の儀」が、1年限りの祝日となり、今年に限り、これまでより祝日が1日増えるようです。

 また、今年のゴールデンウイーク、10連休となるので、海外旅行なども増えることでしょう。

 私達は、毎日が日曜日のようなものなので、いつもと変わりありませんが、孫が帰省でもしてくれれば、一緒にあっちこっち連れて行きたいものです。


   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:16| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

久し振り充実した一日

 私の性格は、一日中何かをしていないと落ち着かない性格ですが、年を重ねるごとに、ゆっくりすることも覚えました。
 しかし、今日は久しぶりに、5時30分に起きて11時に床につくまで、たっぷり、何かと頑張った一日でした。

 朝5時半に起きて、朝刊の全ページに目を通し、朝のテレビ体操までに時間があったので、川柳句集に目を通しました。
 テレビ体操を終えた後は、洗顔をして、朝食を食べながら、朝ドラ「まんぷく」を、二回ほど楽しみました。

 8時30分には、畑で、収穫を終えた所を、2時間ほどかけて耕運機でふかふかになるまで耕しました。
 お昼まで時間が有ったので、雑草も殆ど取り除くことが出来て、久し振りに綺麗な畑らしい畑になりました。

 午後は、海外旅行でのスマートフォンの使い方を、近くのドコモショップに行って、色々と教えて貰いました。
 その後は、ゴルフ練習場で、1時間ほど汗を流しました。

 夜は、地域の自治会などの役員と校区内の小中学校先生との懇親会が行われたので、久しぶりに参加して、懇親を深めました。

 9時30風頃に、妻に迎えに来て貰い、ゆっくり風呂に浸かり、ブログを書いています。

 今日は、朝早くから夜遅くまで、充実した一日でした。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 23:17| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

新葉館出版川柳作家全集を読む

 午前中は、3月3日から4泊6日の予定で、タイのチェンライの旅行に出かけるので、一緒に旅行する仲間との打ち合わせを行いました。
 今回は、16名で出かけますが、これまで、何回も一緒に行った仲間なので楽しい旅行になりそうです。

 私達がお世話をしている子供達、首を長くして待っていることだと思います。

 午後は、天気も良く、暖かったので、久しぶりに、畑に出かけ、少し伸びている雑草の除草を行い、白菜、葱、大根を収穫してきました。
 大根は、漬け物用を30本ほど収穫したので、数日、寒風に晒して、漬ける予定です。

 3年前の熊本地震のあと、田口麦彦さんから頂いた新葉館出版の川柳作家全集の30数冊を読んで勉強しようと決めて、数日から読み始め、まず、赤松ますみさんの句集を、昨日で読み終え、今日から、何度かお会いしたことのある福岡在住の大場可公さんの句集を読み始めました。

 赤松ますみさんの句集は、ちょっと難解な句が多いですか、大場可公さんの句集は、すんなりと読めそうです。

 これから、暇に任せ、30数冊を読破する予定です。
 今夜も、これから、1時間ほど、眠くなるまで読むつもりです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:53| Comment(0) | 川柳句集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

三ヶ所の病院を梯子

 昨日は、ゴルフの練習をしていたら、突然突風が吹き、練習場のネットが下ろされ、アプローチの練習しかできませんでした。
 夕刻のテレビニュースを見ていたら、熊本を始め九州で、春一番が吹いたようです。

 今日も、時折、昨日の春一番の余韻のような激しい風が時折吹いていました。

 今日は、毎日飲んでいる薬が、残り少なくなったので、耳鼻咽喉科と泌尿器科に行って、1ヶ月分の薬を貰ってきました。
 また、週一回、喉の治療と腰痛の治療に鍼を打って貰っているので、鍼治療もしました。

 朝8時半に家を出て、鍼治療、耳鼻咽喉科、そして泌尿器科と、1時頃まで、病院を梯子しました。

 また、耳鼻咽喉科の薬局の薬剤師が、薬だけ渡して、私の国民健康保険証を渡し忘れたので、薬局まで取りに行くアクシデントまで起りました。

 私は、毎日、これらの薬を服用しているので、尿もスムーズに出るし、血圧も素晴らしいほど落ち着いています。
 そして、毎日、ゴルフの練習もできるし、畑仕事も楽しく出来ることに感謝しています。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 19:53| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

思い出の一つのメダル

 今日の午後は、私が会長を務めている熊本県川柳協会の会議がありました。
 今年で会長として8年勤めましたが、今日の会議で、来年度、今年の4月から、新しい組織に生まれ変わり、私の後任の会長も決まり、やっと肩の荷が下り、ホッとしています。

 会議のあとに、皆さんから8年間の苦労の労って貰い、清々しい気持ちになりました。

 昨日は、熊本城マラソンに全国から多くのランナーが参加して、多くの人が良い思い出を作り、成功の内に終わりました。

 今日の朝刊に、復興チャレンジファンラン(3キロ)の記事がありましたが、その内容は私の母校熊本高校の後輩がトップでフィニッシュした記事でした。
 3キロのレースと言え、熊本高校が7連覇したようです。

 私は、熊本高校のマラソンで、3学年、1,500人が一同に走り、私は1年生でしたが、3位に入賞できした。
 上位10名まで、入賞記念にメダルが貰えましたが、無くなったと思っていたそのメダルが、母が亡くなった後の遺品の中にありました。

 そのメダルは、今、私の書斎に飾ってあります。
 高校の7連覇の記事を見て、高校時代に貰ったメダルのことを思い出し、ブログに書きました。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:23| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

熊本城マラソンテレビで観戦

 今日は、9時の号砲とともに、熊日30キロロードレース、続いてフルマラソン、復興チャレンジマラソンが健脚を競い走り始めました。
 今朝の天気は、天気予報では午前中は曇り、午後は晴れでしたが、ランナーが走り始めた9時頃は、晴れ間が見える素晴らしい天気でした。
 しかし、午前中の気温は10度以下でしたが、午後になったら気温も上がり、汗を流し暑そうにして走っているランナーも大勢いました。

 私は、往路はテレビ観戦し、復路は、沿道で応援する予定でしたが、午後に客があり、結局、往路も復路もテレビで観戦をしました。
 これまで、8回の内、1回はマラソン大会とタイ旅行が重なって応援できなかった以外は、殆んど沿道で応援しましたが、テレビ観戦では、ポイントを撮影して放映されるので、大会全体を万遍なく見ながら応援が出来ました。

 ランナーは、色々な衣装を身に着けて、走っていましたが、衣装の面白さに感動しながら、楽しむこともできました。

 また、沿道では、色々創意工夫して、ランナーにやる気を起こす応援も至る所で有りました。

 30キロロードレースでは、駒澤大学4年生の片西景選手が優勝して、学生最後のレースを制覇しました。
 2位は、青山学院大学2年の吉田圭太選手でした。

 フルマラソン男子では、昨年優勝した熊本大学の古川大晃選手が連覇に輝きました。

 フルマラソンでは、14,500名のランナーが走りましたが、本人は兎も角、応援をした家族、友人、同僚などは、良い思い出が出来たと思います。
 多くのランナーが、また明日から、来年に向けて練習に励む姿が目に浮かんできます。

 フルマラソンのフィニッシュの二の丸広場の石垣は壊れたままですが、早く復旧が進み綺麗な石垣を見ながら到着できるようになればと願います。



    
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:34| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

2019熊本城マラソン あす号砲

 私の庭のピンクの梅の花も綺麗で癒されていますが、隣家の白い梅、裏の空き地に咲いている紅白の梅も綺麗に咲いていたので、スマートホンの写真に収めてきました。

 今日は、半日はパソコンに向かい、色々な書類の整理、午後は、健康も兼ねてのゴルフの練習を頑張りました。

 明日は、今年で8回目となる熊本城マラソン、それに金栗記念熊日30キロロードレース、復興チャレンジマラソン(3キロ)の3部門で約1万4600人が熱いレースに挑みますが、明日の朝号砲で火ぶたが切られます。

 明日の天候は、午前中は曇りですが、午後にはお日様も姿も見られそうです。
 しかし、気温は、10度以下ということで、一般の選手は、寒さが厳しいようです。

 63回目の熊日30キロレースには、公務員ランナー川内優輝(埼玉県庁)や箱根駅伝で活躍した大学生たちの参加も予定されています。

 折しも、熊日30キロの生みの親金栗四三が主人公のNHK大河ドラマも放映されているので、このドラマにも弾みがつくと思っています。

 私も明日は、家の近くを走るので、応援に出かけたいと思っています。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:10| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

岩合光昭のネコ歩き

 庭の山茶花の花が咲き終わったら、数日前からピンクの綺麗な梅の花が咲いて、毎朝眺めながら心が癒されています。

 今朝は、川柳についていろいろと仕事が溜まっていたので、パソコンの前に座り、頑張りましたので、半分程度整理がつきました。
 その後は、ちょっと寒かったのですが、マスクをつけてゴルフ練習場に行って、昨日から少し調子が良くなったので、更に向上を目指そうと頑張りましたが、なかなか思うようには行きませんでした

 私は、毎朝朝ドラ「まんぷく」を、BSプレミアムで見ていますが、朝ドラの次に、世界のネコの写真を撮り続けている岩合光昭さんのネコ歩きの番組を、見ています。
 私は、あまり生き物を管理するのが苦手なので、何も飼っていませんが、この番組で猫のことを詳しく教えて貰っているので。楽しく見ています。
 特に、後半の「猫識」では、色々な猫について、特に猫の習性や変わった猫などの知識を与えて貰います。

 先日は、左右の目の色が違う猫の話もありました。
 また、私は猫が余り好きではないんですが、色々な知識を得ることになったら、猫が好きになれそうです。

 毎朝、今日は、どんな猫の話が聞けるかと思うととっても楽しいです。


  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:39| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

熊日新聞連載記事「皇室ナビ」

 昨日は、毎週一度通院している鍼治療院で、1時間10分ほどの治療を行って貰い、爽やかな気分になりました。

 その帰りに、ゴルフ練習の友達から教えて貰った、1年に1度の注射で、花粉症アレルギーが治る病院に行ってみました。
 友人の話によれば友人の奥さん、友達など数名が、その注射を打って、花粉症が治り、早くからこの事を知っていれば楽だったのにということだそうです。

 この病院は、新興住宅地江津セイラタウンにあるまだ新しく開院されてから年ほどの綺麗な中央仁クリニックで、腎臓内科専門の病院です。
 私と同年代の優しい医師の問診を受けて、花粉症(アレルギー性鼻炎)のケナコルトAというステロイドの筋肉注射の治療を受けました。

 この日は、過激な運動、飲酒は避けるようにということで、一日中安静にして、ブログも書かずに、ゆっくり風呂に入り、早めに床につきました。
 この注射が、私にも効いてくれれば、これからの毎日が楽しいかもしれません。

 私は、毎朝5時30分から、朝刊に目を通しますが、最近、大変興味をもって読み、読んだあとスクラップしている記事があります。
 その記事は、今日で連載43回目の「皇室ナビ」という記事ですが、最初は、誰でも知っているような内容だったので、唯、読むだけでスクラップはしていませんでした。
 最近10日分の記事は、「掌典職」「内舎人(うどねり)」「女嬬(にょじゅ)」「八咫烏(やたがらす)」「式部職」「楽部」など初めてのことが、分かりやすく説明されているので、明日の記事はどんな内容かと楽しみにしています。

 記事について、皆さんも初めて聞くようなものについて、機会を見つけて、このブログで紹介します。


   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 09:11| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

パスポートに纏わる思い出

 今朝は、朝刊が休刊で、目を覚ましても、何時もの朝と違った雰囲気でした。
 起きたのは朝の5時半でしたが、ビデオに録画しているラジオ体操で、体操をしながら体をほぐしました。

 今日の天気は、晴れですが、ちょっとつめたい風が頬に当ると寒い一日です。

 確定申告の資料が出来上がったので、横浜の息子に申告書を作成して貰うために、スマートレターで送りました。
 申告時期になるとちょっと嫌な気分ですが、一応、息子の手に渡したので、ちょっとホッとしています。
 まだ、息子に作成して貰った申告書を提出するまでは、気が抜けそうにありません。

 先日、交付申請をしていたパスポートの受領日が今日になっていたので、南区役所の出かけ、真っ新なパスポートを頂いてきました。

 私は、これまでに4回ほどパスポートの交付を受け、3冊は手元にありますが、1冊はどこかにしまってあると思いますが行方不明です。

 最初の1冊は、プロレスの興行を行っていた高校時代の友人に、興行の手伝いをしたお礼に韓国のソウルに連れて貰って行った時のものです。
 レスラー数名と一緒でしたが、今思えば初めての外国旅行でカジノや観光旅行が面白かった記憶があります。

 2冊目のパスポートは、1989年の7月に交付を受け、市内の私立の高校生30数名を引率して、熊本市と友好都市のサンアントニオ市に旅行した時のものです。
 この時の旅行もサンアントニオ市の観光名所を中心に、始めてのアメリカを官費で楽しませて貰いました。
 この時、一緒に行った当時高校生だった少年少女も、50歳近くになり、それぞれに結婚をして、子供を育て頑張っていると思います。

 3冊目は、10年前に熊本西南ロータリークラブに入会をした時のもので、韓国の釜山、タイ国のチェンライにそれぞれ数回行って使っているので、このパスポートが、一番活躍しています。
 韓国旅行は、釜山の姉妹クラブとの交流で3回ほど出かけました。
 タイ・チェンライの旅行は、恵まれない山岳民族アカ族の子供たちの支援のために、これまで5回出かけました。
 また、このパスポートを使って、姪夫婦が仕事の関係で赴任していたシンガポールも旅行して、綺麗な観光の町をあっちこっちに出かけ、楽しい旅行を満喫した思い出を昨日のように覚えています。

 新しい4冊目のパスポートは、3月3日から8日まで4泊6日かの日程で、アカ族の里子に1年間の学費や生活費を支援するために出かけます。
 チェンライの里子達は、私達里親を首を長くして待っている事でしょう。
 この旅行では、毎回、3回から4回ほどゴルフをするのがとっても楽しいです。
 今回は、昨年、洞窟の取り残されたサッカー少年達で、有名になった洞窟も観光する予定です。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:32| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

ゴルフ「ペブルビーチプロアマ戦」

 今朝は、しとしとと降る雨の音に起こされ、何時ものように朝刊に1時間ほど目を通しました。
 朝食までに時間があったので、アメリカのカルフォニアで行われているペブルビーチプロアマ戦をテレビ観戦しながら、15日締切の川柳マガジン、川柳番傘、川柳葦群のそれぞれの投句を封筒に詰め終わりました。

 朝食後、近くのポストに投句のつまった封筒を投函して、ホッとしたところです。

 さて、私の趣味の一つのゴルフですが、日本では、現在オフなので、テレビ観戦が出来なくて、寂しいところです。
 しかし、アメリカやヨーロッパなどではすでにツアーが始まっています。
 金曜日から、カルフォルニアではペブルビーチプロアマ戦が始まっていて、激戦の中、これまでに4回優勝したミケルソンが今回も優勝に近いところにいます。

 今日、4日目で優勝が決まるところですが、今日ゴルフ場に雹が降って、一時痛中断したため、優勝は明日に持ち込まれました。

 私は、毎年この大会は、大変興味をもってテレビ観戦していますが、それには、一寸した理由があります。
  その理由は、私が市役所在職中に、教育委員会に出向していた時、友好都市サンアントニオ市に、熊本市内の私立の高校生を引率していきましたが、帰りに、このゴルフ場をみんなで見学をして、クラブハウスでゴルフシャツを買ってきた思い出のゴルフ場だからです。
 丁度私が42歳の頃なので、約30年近くになりますが、初めてで最後のアメリカ旅行なので、懐かしく思います。

 今年の6月には、全米オープン戦も行われるので、6月にはこのゴルフ場で、有名なプレイヤーが見れるので楽しみにしています。


   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:18| Comment(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

楽しみな日曜日の朝刊の読書欄

 今日は、久しぶりに娘夫婦と夕餉を囲むことになりました。
 すき焼きにしようか焼肉にしようかと迷い乍、娘の意見で焼肉になり、新しく焼き肉用のホットプレートを買ってきました。

 私は、日曜日の朝刊の記事で楽しみにしているのがあります。
 毎日、1時間ほどかけて朝刊に目を通しますが、日曜日にまず読むのは読書欄で、ここには、10冊以上の本について、色々な角度から紹介されている記事あります。
 今日は、「新著の余禄」では、ドイツ文学者池内紀さんの江戸末期の浮世絵師歌川広重の「東海道五十三次」を道案内に、江戸の文化を道から解き明かした「東海道ふたり旅」の書評がとっても良かったです。

 また、書道家の「武田双雲氏が読む」では、田村淳著の「即動力」が紹介されていましたが、武田氏自身の「注意欠陥多動障害」を紹介しながら、即動力すなわち「感じたら、まず動く」大切さなどが紹介されていました。

 また、熊本と東京の週刊ベスト10も紹介されているので、熊本と東京の新刊などの人気度が分かります。
 この週刊ベスト10を見ながら、好きな本を探し、読んでいます。

 もう一つの楽しみにしている記事は、二つの絵を比べる「五つの間違い探し」です。
 最初の頃は、やっと三つほどだけしか探せませんでしたが、最近は、四つまではすぐ探せますが、最後の一つもじっくり時間をかけて探せるようになりました。

 毎回、呆け防止と思い、頑張りながら楽しんでいます。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 18:45| Comment(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

鈴木勝忠著「無作の指導者 柄井川柳」

 今日は、第二金曜日ということで、益城川柳教室の日でした。
 久し振りの全員出席で、和やかな楽しい句会でした。
 この教室は、現在、講座生が9名ですが、その内3名が90歳を超えられていますが、元気で参加されています。

 私は、先日、2冊の芥川賞作家の本を読み終えましたが、何の変化か、新聞の他に、活字に触れないと落ち着かないようです。
 今日は、先日買ってきて貪り読んでいる前田裕二著の「メモの魔力」と今日から読み始めた鈴木勝忠著の「無作の指導者 柄井川柳」の2冊を常に持ち歩き、暇があれば読んでます。

 メモの魔力は、今最も注目される起業家「前田裕二」氏による渾身のメモ術が書かれています。
 まだ、3分の1ほどしか読んでいませんが、メモの大切さ、メモによる情報の拡大、考え方の広がりが少し分かってきました。

 今日は、この本に従ったメモ帳を作製しました。
 明日から少しずつ利用していくつもりです。

 もう一冊は昭和57年に出版された川柳指導者「柄井川柳」についての本です。
 これまで読んだ川柳の本には、殆んど柄井川柳の切り口の簡単な紹介はされていますが、この本、他の本よりも、詳しく紹介されています。
 まだ、この本も、最初の20ページほどしか読んでませんが、柄井川柳について幅広く勉強できそうです。

 これから、寝床につきますが、1時間ほど根気強く読みます。

 最後に、今日も楽しい川柳教室が出来て、善をひとつ積みました。



  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:31| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

ハングリー精神とプロ意識

 昨日は、ちょっと暖かかったので、久しぶりに畑に行って、耕運機で雑草の繁っている所を耕しました。
 今日は、明日の益城川柳教室の準備と2月15日が締切になっている川柳マガジン、川柳番傘、川柳葦群の投句の整理をしました。
 長時間、ずっとパソコンと向き合っていたので、目が疲れたので、午後はゴルフの練習に行きました。

 先日、JAくまなん店で古い預金通帳の整理をしに行きましたが、窓口では女性4名で親切に対応して貰いました。
 4名の内で一番若い職員は、まだJAに就職して日が浅いようでした。

 その一番若い職員は、解約などが普通のときとは違って難しかったので、他の3名に教わりながら、懸命にしてくれました。

 そこで、私は、30数年前、市役所の在職中に新採職員や係長などの研修の講師をしていた時に話したを思い出して教えてあげました。

 それは、職員になったばかりのときは、仕事のことが分からないのは当然です。
 しかし、市役所に来られた市民の方は、対応する職員について立派に仕事が出来ると思っておられるので、市民方の前では、堂々とプロ意識を持ちなさい。
 分からない事が有った時は、同僚か上司に相談をして堂々として対応をしなさい。
 分からない事は、市民の方が帰られたあとに、自分で調べるなり、上司や同僚に教えて貰って、ハングリー精神をもって努力しなさい。
 この様な事を、話してあげたら、「勉強になりました」と大変喜んでもらいました。
 その日は、毎日、一つ目標にしている「善」を積んだ気持ちになりました。

 私は、古稀を越えても、何事にも好奇心をもって頑張るように努めています。


   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 17:24| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

眠っていた2冊の預金通帳

 一昨日から今日まで、二日間JAくまなん支店に通っています。
 実は、10年以上使わず眠った預金通帳の更新と解約の手続きのためです。

 1冊は、平成22年12月6日に亡くなった母君子の普通預金通帳ですが、平成12年まで記帳され、15000円の残高が残っていました。
 もう一冊は、平成14年に私が住んでいる近くの田畑菅原神社の社殿建立の資金運用の普通預金通帳です。

 2冊共に、10年以上使用されていなかったので、雑居扱いになっていました。
 2冊の通帳を、先ず雑居からだして新しい通帳を作り、母の通帳は、解約しましたが、実際の残金は3000円程度でした。

 もう1冊の通帳は、氏子代表の織田さんの名義になっていましたが、織田さんが高齢のために、私が氏子代表になり、私の名義に変更しました。
 兎に角、2冊の眠ったいた通帳のために、二日間翻弄しました。

 しかし、母名義の預金通帳を解約して、やっと区切りがついて、安堵したところです。
 この母の通帳は、農協、現在はJAになっていますが、50年前に、私達兄弟が大学に行った頃、仕送りを支えた通帳なので、懐かしい思いとお世話になった感謝の気持ちで一杯の通帳です。

 今日は、2冊の眠っていた通帳の処理が終わり、ゆっくり眠れそうです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
  
posted by osamu at 22:11| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

町屋良平氏の芥川賞受賞エッセー

 今日は、昨日の恐ろしいほどの寒さから一転して、青空が見え、暖かい一日です。
 昨日の節分は、季節を分けるという意味があるそうですが、今日の立春は意を得たようです。

 今朝は、朝ご飯を食べた後、JAくまなん支店で、預金通帳の切り替え、また近見野越郵便局で預金、振込み、収入印紙の購入などを行っていたら、お昼になってしまいました。

 何時もの朝のように、朝刊に目を通していたら、昨日、本屋から買って、夜に3分の1ほど読んだ芥川賞受賞作品「1R1分34秒」の著者町屋良平氏の芥川賞受賞エッセーの記事が目に止まりました。

 エッセーの内容は、受賞者の誰しもが経験する、受賞の結果を知らせる電話を待つ心境が書かれていました。
 町屋氏は、電話を待つ原体験は、なんといっても新人賞の受賞の電話を待っていた時だそうです。
 芥川賞の受賞は、昨年も待っていたそうですが、昨年は残念だったようです。
 今年は、新潮社の近くにあるバー「ブラッセルズ」で音楽を聞きながら待っていたら、受賞の結果の電話が入り、皆で喜んだそうです。

 今日の朝刊には、熊本地検の検事正に就かれた「木村泰昌」氏の記事もありました。
 久し振りの私の母校中央大学法学部出身なので、ちょっと嬉しかったです。

 私は54年前に、中央大学法学部に入学し、一度は法曹の世界で仕事をしたいと夢を見たこともあるが、2年で挫折しました。
 しかし、何時になっても、このような熊本に赴任する裁判官や検事の記事は気になるところです。
 木村検事正の奥様が熊本出身ということもあり、ちょっと親近感を覚えました。
 兎に角、事件は起こってはいけませんが、もし、事件か起こったら、頑張ってほしいものです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:25| Comment(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

芥川賞受賞作2冊目「1R1分34秒」

 今朝は、兎に角寒い。
 ちょっと外に出ただけで、頬が冷たい風に打たれ、痛かったほどです。

 殆んど家の中で、過ごす一日でしたが、外を覗くと曇った空、激しく揺れる木々の枝を見るだけで、寒そうでした。
 ここ数日のゴルフの練習で良い結果が出ているので、練習に出かけようかと思いましたが、風邪を引きそうなので止めました。

 午前中、ちょっと出かけて、本屋を覗き、二冊の本とレザークラフトの作り方と必要な道具がついているもを買ってきました。
 昨日の夜で、芥川賞受賞作品上田岳弘著の「ニムロッド」読み終え、寝る前の寝床で寂しいので、もう一冊の芥川賞受賞作品町屋良平著の「1R1分34秒」を読もうと買ってきました。
 もう一冊は、今最も注目される起業家による渾身のメモ術の見出しがついた前田裕二著の「メモの魔力」です。
 あまり、メモを取るのが好きでないので、ちょっと興味があり、買ってみました。
 早速、この二冊の本を、風呂に入って、床に入り、読むつもりですが、昼寝を長くしたので、何時もより長く読めそうです。

 このブログを書いていたら、近所に住んでいる義妹が、豆撒きの豆をもってきたので、厄払いの豆を家中に撒いて、鬼を追い出しました。
 今年も良い事が沢山ありそうですが、自ら良い事をすれば、良い事は寄って来るものと信じています。

 日々、善を積むことを肝に銘じています。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:07| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする