2019年01月31日

パスポートの更新

 今日は、久しぶりの雨で、乾いていた空気が和らぎ、ちょっと安らぎを感じました。
 今年も早いもので、1月も今日で終わりです。
 年取ったせいか、毎日が忙しいせいか、一日は瞬く間に過ぎ去ります。

 毎年、2月に訪れているタイ・チェンライの旅行が、今年も3月3日から8日までと決まりました。
 パスポートの期限をチェックしたら、今年の8月10日までとなっていました。
 まだ期限が半年以上あるので大丈夫だと思っていたら、渡航先の国次第では、6カ月以上ないと入国が難しいという話を聞いたので、大事をとって、タイ旅行の前に、更新を決めました。

 先ず、パスポート用の写真が必要なので写真館に行ったら、上半身の写真の喉がはっきり写っていなければ出来ないということでした。
 タートルネックでは、アウトだったの、家に帰り、着替えてやっと、合格の写真が取れました。
 最近は、色々な事件が多く、パスポートの審査も厳しくなったようです。
 更新の期間を、5年かそれとも10年にしようかと迷いましたが、元気で何時までも海外旅行が出来ればと、10年で更新しました。

 パスポートの更新も、すぐには出来ず、2週間ほどかかるそうで、早めに出来て、12日頃までに受領できるので安堵しました。

 1カ月後に、チェンライのアカ族の子どもたちと会える日が楽しみです。
 今回は、洞窟問題のあった洞窟も、話のタネに原場を、皆で訪れることも決まっています。

 明日は、朝早くから天気がいいので、畑を覗き、農作業をちょっとだけしたいなあ思っています。
 その後は、ゴルフの練習を頑張ります。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 17:59| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

第160回芥川賞受賞「ニムロット」

 今日は、ちょっと寒くなりましたが、昨日は一日中ポッカポッカした冬ではないような暖かい一日でした。
 昨日は、朝食を食べながら朝ドラ「まんぷく」を見た後、妻から畑の野菜を収穫を頼まれたので、畑に行って、白菜、キャベツ、大根、葱、高菜を収穫し、途中で知り合いの畑からほうれん草を頂いて帰りました。

 帰ってからは、高菜と白菜を漬け物用に洗って、天日干しを、その他の野菜も綺麗に洗って、食べられるようにしました。
 野菜も収穫だけならいいのですが、その後の処理が大変です。
 しかし、自分で育てた野菜を家族揃って食べるのは楽しいものです。

 午後は、3日ぶりにゴルフ練習場に行って、休憩を挟みながら3時間ほど、400個のボールをひたすら打ち続けました。
 最初は、久し振りなので上手くいきませんでしたが、流石、1時間も経てば、何時ものように、上手く飛ばすことが出来るようになりました。

 先日、第160回(2018年下半期)の芥川賞と直木賞受賞者と授賞作品の発表がありました。
 今回の芥川賞の受賞者は、二名で、上田岳弘氏の「ニムロット」と町屋良平氏の「「1R(いちらうんど)1分34秒」でした。
 直木賞の受賞者と授賞作品は、真藤順丈氏の「宝島」でした。

 新聞の書評を詠んでいたら、芥川賞の上田岳弘氏の「ニムロット」が、面白そうだったので早速書店で購入してきました。

 これまで、芥川賞と直木賞の発表があると、好きだと思った作品は、買ってきて読みましたが、終りまで読んだのは半分ぐらいで、数冊は最初の数ページ読んで、それっきりで積読になったものもあります。

 先日買ってきた「ニムロット」は、あらゆるものが情報化する不穏な社会をどう生きるかを題材に、また、新時代の仮想通貨(ビットコイン)についての小説なので、楽しく読んで、現在半分ほど読み終わりました。
 読み始めると、とても面白いので、2,3日で読み終わると思っています。

 昨年の7月に白内障の手術をして、新聞や本を読むための老眼鏡を買ったので、活字がはっきりして、読み物が楽しくなりました。


   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 15:18| Comment(0) | 私の読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

熊本市民劇場で「喝采」を観劇

 ここ数日、毎日寒い日が続いていますが、外に出れば震え上がりそうです。
 また、インフルエンザも増えて、市内の小中学校では、学級閉鎖が続き、これからもまだ、猛威を奮いそうです。

 一昨日、昨日と、寒い中に出かけることの多い二日でした。
 一昨日の夜は、高校時代の同窓会が行われ、2年ぶりに、同級生と会いました。
 今年も、同窓会に初めての出席の豊住君が参加して、50年ぶりに合い、色々と50年間の懐かしい話を聞きました。

 同窓会の出席者も、500名の卒業者のうち、昨年は、65名の参加でしたが、今年は、43名とかなり少なくなってきました。
 参加者の減少は、古稀を過ぎて多くなり、脳梗塞などで倒れる人や、色々と健康を害している人が多くなりました。

 昨日の午前中は、地元の小学校の体育館で、毎年、この時期に行われる「歩き方教室」があり、校区内の方々と歩き方を初め、日々の運動の上手な仕方など教わりました。
 講師は、校区内にある熊本済生会病院の理学療法士3名の方です。
 講師の方に、一人ひとり、歩き方を見て貰い指導をして貰いましたが、私の場合は、歩くときに両脚の幅が広すぎるので、靴一足分程度にして歩けば、体が揺れて歩く事が無くなりますという指導がありました。
 教えられたとうりに、歩きましたら、何時もより横揺れもなく、リズミカルに歩くことが出来ました。
 この他に、朝の床からの上手な起き上がり方など、色々教えて貰い、大変参考になりました。

 午後は、熊本市民劇場で、劇団加藤健一事務所の加藤健一、竹下景子等のキャストによる「喝采」を3時間ほど観劇しました。
 ストーリーは、過っての名優フランク(加藤健一)が、娘の死を境に、酒に溺れていましたが、ある時、主演俳優が突然いなくなり、代役が舞い込んできました。

 その代役の稽古の際にも、酒の誘惑に何度も負けそうになりましたが、妻ジョージ―(竹下景子)の献身的な支えで、往年の名演技を取り戻すものです。
 初演までに、フランク、ジョージ―や舞台関係者の心の葛藤の裏表が見られる素晴らしい舞台でした。

 熊本市民劇場での観劇は、1年間で7回ほど、民芸、俳優座などの舞台を観劇できますが、何時も心が癒され、洗われて帰ることが出来ます。



    
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 17:04| Comment(0) | 観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

何事にも肩の力を抜いて

 今日は、昨日までとは変わって、冷たい風が頬を叩くように吹いています。
 午前中は、川柳関係の会議がパレアで行われましたが、駐車場からパレアに行くまでに、ハットが何度も飛びそうになりました。

 夜は、高校時代の新年宴会が有りますが、寒くて困っています。
 昨年、欠席をしたので、同級生と合うのは1年ぶりですが、どれだけの方が元気出席できるのか楽しみです。

 今年も、今日の新年宴会を楽しみに関西や関東から帰省する人もいると思いますが、これも誰と会えるのか楽しみです。
 毎回、新しい友人が来て、久しぶりに近況が聞けます。
 時折、50年ぶりに合うというサプライズもありますが、今夜もサプライズがあればと、ちょっと期待しています。

 これまで、ゴルフの練習をしている時、練習仲間から肩に力が入り過ぎていると、注意されます。
 肩に力が入ると,ダフったり、トップしたりと、ボールを上手く打てません。
 気持ちの上では、力を抜いているつもりですが、実際はそうでないのが不思議です。

 今年は、書道とバイオリンに挑戦しようと頑張っていますが、なかなか上手くいきません。
 良く考えてみると、書道もバイオリンも、絶対に肩の力が入ったら上手くいきません。

 両方ともテキストに書かれているのは、やはり、肩の力を抜きなさいということです。

 ゴルフ、書道、バイオリンに限らず、何かにつけても肩の力を抜いて、平常心で行わなければ、上手くいきません。
 川柳だって、肩だけでなく頭にも力が入ってしまうと、頭の回転が良くなく、良い句が生まれません。

 70歳を超えて、いまさら当たり前のことに気が付きましたが、肩の力を抜くことは大変難しいです。
 趣味三昧の毎日ですが、肩の力を抜いて取り組みます。




    
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:58| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

大阪なおみ全豪オープンで決勝へ

 風邪も抜けて、今日は外出を楽しみしていましたが、昨日病院から貰った漢方薬の風邪薬の効き目が無かったのか、すっきり出来ない目覚めでした。
 外出は避けて、今日は、この時期には恒例の確定申告の書類の整理を始めました。

 書類の整理で大変なのは、申告の際の医療費控除の明細書の作成です。
 医療費控除は、家族に掛かった医療費の総額から10万円を差し引いた分が控除になります。
 今年も控除額が40万円を超えますが、よくもまあ、こんなに医療費を使っていることに驚きます。

 もっと吃驚したのは、ご先祖のお蔭で、少しの貸地の所得があって、年金と合わせると、普通の年金所得者より少し多いのですが、国民保険料と介護保険料を合わせると、100万円近く徴収されます。

 今年の10月からは、消費税も2パーセント高くなりますが、税金の高いのには閉口します。
 税金は高くてもいいですが、使い道を考えて欲しいです。

 今日は、ちょっと愚痴っぽい話になりました。

 今日は、大阪なおみ選手が、全豪オープンで、準決勝戦で、チェコの選手に勝って決勝進出を決まました。
 日本人と下は、初めての快挙です。
 明後日、決勝戦がありますが、是非勝って、日本国民に感動を与えても対たいものです。

 大相撲初場所では、横綱白鵬に関脇玉鷲が8年ぶりに初めて勝ちました。
 この勝負で、優勝戦線が面白くなりました。
 明日からの取り組みが大変興味が湧いてきました。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 18:43| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

波乱の大相撲初場所

 今日の午前中は、9時から、最近毎週一回行っている喉の痰の鍼治療を1時間ほど行い、その後は、毎月一度通院している泌尿器科で診察を受け、何時もの薬と風邪薬を貰ってきました。

 今日の病院も、マスクをつけた患者が多かったですが、何処の病院もマスクをつけた患者さんが多いようです。
 夕方のニュースによれば、インフルエンザの患者さんは、ここ数日がピークだそうです。

 私は、兎に角、あまり人ゴミには行かず、外出から帰宅したら、手洗いとうがいを励行しています。

 数日前から、10年ぶりに風邪を引き、家でゆっくりしていますが、健康の有難みがよく分かりました。

 風邪だけでなく、腰痛などにも気をつけなければと、つくづく感じました。

 風邪で、ほとんど家に居て、新聞を読むか、テレビを見ていますが、幸いテレビでは、3時頃から大相撲初場所を見ることが出来るので、テレビの前に居座っています。

 ところが、初場所は、最初から、白鵬を除いて、横綱、大関が不甲斐なく、波乱万丈の初場所になっています。

 また、連日、怪我で休場が出て、不戦勝の場面が、毎日見られます。

 そのような中、5連勝して、6日目から怪我で休場していた御嶽海が、今日から再出場して、白鵬と対戦し、白鵬に勝って、白鵬の10連勝にストップをかけました。
 白鵬の優勝が舞い違いないと囁かれていましたが、追走する玉鷲と星一つさになったので面白くなりました。
 明日は、白鵬・玉鷲戦が組まれているので、もし、玉鷲が勝てば、二人並ぶので、さらに、面白くなりそうです。

 明日は、風も完全に抜けて、畑でも行って、ジャガイモを植え付けたいものです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:26| Comment(0) | テレビからの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

フリージャーナリスト「辺真一氏(ピョン・ジンイル)」講演会

 今朝も、ここ数日と同様、朝方はきびしい寒さで、寝床からなかなか抜け出せませんでした。
 しかし、5時半には、毎日恒例の朝刊を隅々まで45分ほど掛かり読み上げました。

 風邪がやっと軽くなり、朝食も美味しく食べることが出来るようになりました。
 朝食の後は、畑に行って葱、白菜、大根、サラダ菜など収穫してきました。

 収獲の目的は、横浜の孫があまり野菜が好きでないので、おじいちゃんの作った野菜と言ってたべさせるためで、孫に送ります。

 今日の午後は、公益社団法人熊本法人会の新春講演会が、ホテルキャッスルで行われたの参加しました。

 今日の講演会の講師は、フリージャーナリスト辺真一(ピョン・ジンイル)氏で、講演のタイトルは「朝鮮半島情勢を中心に日本を取り巻く国際情勢と日本経済への影響」でした。

 参加者は、500名と多く、熊本市民の日本と韓国、北朝鮮、更には中国とのかかわりについての関心の深さを感じました。

 私は、辺真一氏の講演を聞くのは、2度目ですが、立て板に水を流すような流暢な話しぶりには、眠る暇もないほど、感心して聞きました。

 約2時間の講演でしたが、日本を取り巻く、北朝鮮、今照射問題の韓国、北朝鮮と仲の良い様なふりをしている中国などの裏話を聞くこともできました。

 また、米朝問題ですが、数日後に行われる奇人同士の会談の行方が気になる話もありました。

 このような国際情勢の話を聞くのもいいことだと思います。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 18:53| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

熊本市役所花畑町別館の写真集「記憶」

 風邪気味になって、3日目を迎えますが、インフルエンザにみられる高熱、体の節々の痛みは見られないので、ちょっと安心しています。
 兎に角、ゆっくり休んで早く、何時もの元気な体に戻りたいものです。

 昨夜は、風邪で9時過ぎには床についたので、今朝は5時頃に目を覚まし、朝刊に目を通しました。

 今日の朝刊の記事に、元熊本市役所職員が「花畑町別館」写真集を自費出版した話がありました。
 出版者の写真も掲載されていましたが、私と市役所入庁が同期で、しかも中央大学の同窓生の武藤暉彦君だったので吃驚しました。
 最近は、逢うことは少なくなりましたが、今年も年賀状の交換をしました。

 また、武藤君には、私が昭和49年4月13日に郵便貯金会館で、妻順子との結婚式の際に、結婚式の写真を撮って貰い、2冊の立派なアルバムを頂きました。

 武藤君は、写真では、プロ並みの腕を持っておられ、市役所では広報課時代には、記者用の写真も撮って、記者から喜ばれていました。
 この写真集は、市内の主な書店で販売されいるので、早速書店で求めたいと思います。

 この写真集の建物は、1936年(昭和11年)、逓信省熊本貯金支局として建築家山田守氏が設計されました。
 1975年からは、熊本市の別館として疲れていましたが、2017年に老朽化や耐震不足を理由に取り壊され、現在は駐車場として使われています。

 私は、現在の市役所が新調された時、数年この建物の4階で仕事をしたこともあり、愛着のある建物です。

 この写真集はA5判、64ページで構成されていますが、各階をつなぐ、吹き抜けのらせん階段など懐かしい写真が見れるのではと楽しみです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



     
posted by osamu at 10:16| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

数年ぶりに風邪を引く

 今日は、殆んど一日中家に閉じこもっていました。
 昨日から、体中に寒気がして、風邪気味だとは思いながら、風呂に入って洗髪をしてしまいました。

 買い置きの風邪薬を飲んで寝たので、夜半までは、大したことは無かったのですが、朝方になって咳や痰が出て眠れませんでした。

 今朝は、病院に行こうかと思いましたが、薬局に行って、薬を買ってきて飲みました。
 併せて、薬局かr薦められた栄養剤も飲みましたところ、昼過ぎになって、如何にか咳や痰も止まり、少し楽になりました。

 最近、川柳仲間も風邪を引いている人が多く、またゴルフ練習場に行っても、多くの仲間が風邪を引いて休んでいました。

 不思議なことに、今年の風邪はインフルエンザでなく、普通の風邪が多く、しかも、中々風邪が抜けず、1週間ほど寝込む方が多いようです。

 私は、早急の処置で大事には至らないようですが、今日は大事をとって、入浴もせず、薬と栄養剤を飲んで寝ることにします。

 皆さんも、手洗い、うがいなどを励行して、くれぐれも風邪を引かないようにしてください。




   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:51| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

「ステーキ」絶対にうまく焼きたい

 昨日、銀行の振込みのために寄ったセブンイレブンの雑誌コーナーで1冊の料理本が目に止まりました。
 その本は、料理って面白い表題「ステーキ」、副題「絶対にうまく焼きたい」のタイトルのステーキを上手に焼いて、美味しく食べるための本でした。

 定価800円で手頃の値段だったので、早速買って、その晩、読み終えました。

 私は、小さい頃から、母親の料理を手伝っていたし、大学時代も自炊を基本にしていたので、男が料理することに抵抗感は無く、むしろ、料理に興味を持っていました。

 ビール好きの私は、毎日のビールのつまみは、自分で料理をほとんどやっています。

 先日も、妻が横浜に行きましたが、自分で料理することに抵抗なく、好きな料理をして美味しく食べました。

 ステーキの話に戻りますが、基本的には魚好きの私ですで、でも、最近は、豚肉の生姜焼きや焼き肉は食べていますが、ステーキを食べるのは、旅行に行った時とか、友達と食事をする時で、年にそんなに多くありません。

 しかし、昨年の秋ごろから、安いステーキの肉を買って食べていますが、今年はちょっとリッチに高価な肉を食べたいと思った矢先に、この本と出会いました。

 今年は、嫌これからは、美味しいステーキ料理に挑戦して、家族揃って食べたいものです。

 ステーキ料理のことを考えると、気持ちがワクワクします。



    
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 19:09| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

ふらっとあの町旅ラン横浜

 私の息子の家族は、横浜のみなとみらいに住んでいます。
 妻は、正月に息子の家族が、帰省できなかったので、14日から今日まで2泊3日で、孫の「馨」に会いに行きました。

 そのような事で、3日間は、のんびりと一人の自由な生活を楽しみました。
 妻も2か月ぶりに孫と会って、ショッピングなど楽しんだようです。

 今朝、早く目覚め朝刊のテレビ欄を覗いていたら、偶然にもBSピレミアムで「ふらっとあの町旅ラン(横浜)」があったので早速、ビデオに収めました。

 横浜のことなら、まだ知らない事ばかりなので、お昼にその録画を再生して、横浜のことをいっぱい学びました。

 昨年の11月の孫の誕生日に横浜に行った時は、横浜埠頭から遊覧船に乗って、横浜湾にあるいろいろな物を見る子が出来ました。
 今日のテレビで横浜の街中のことを見て、これまで色々あっちこっち行ったと思っていましたが、まだまだ訪れる所が沢山ある事が発見できました。

 横浜には、山下公園を初め山手公園などの公園が沢山あります。

 ちょっと吃驚したのは、日米和親条約の地、更には色々な発祥の地が有りました。
 例えば、パンのは発祥地、国歌君が代の発祥の地の寺などがありました。

 今年も、何回か横浜を訪れることがあると思いますが、今日のテレビで紹介された所で行ってない所を見学するつもりです。

 妻は、午後5時頃、孫と別れして、無事に帰ってきました。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 18:48| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

地域唯一の伝統行事「どんどや」

 今日は、成人の日で、全国で125万人のための成人式が行われたようです。
 また、外国人も6万人の人達が、日本で成人式を行ったそうですが、母国では成人式が無いので、日本での式を大変喜んでいました。

 私達の町では、毎年恒例の唯一の伝統伝承行事「どんどや」が、午後12時に、亥年生まれの小学5年生の点火で始りました。
 今年のどんどやは、何時もより藁の量が少なかったせいで、火の勢いが足りず、一気に燃え上がらなかったので、無病息災の餅を焼くまでに時間がかかりました。
 因みに、「どんど焼き」と呼ぶ地域が多いですが、私達の町では「どんどや」と呼びます。

 何時も小学校の保護者会のお母さんが作ってくれる豚汁とぜんざいが振る舞われましたが、今年も、とっても美味しかったです。

 今日は、昨日までにバイオリンの「超入門バイオリンレッスンブック」を、一応読み終わったので、付属のDVDで勉強しました。

 姪のバイオリンを、調整に出しているので、直に使って勉強することはできませんでしたが、大変難しいことだけは分かりました。
 兎に角、時間を割いて基本を学び、いずれどこかの教室に入会して、本格的に学ぶつもりです。

 昨日、娘から、少なくとも3年ぐらいは、続けるようにと発破を掛けられました。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:17| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

親鸞聖人御正忌報恩講

 今朝は、何時もの寒気は、和らぎちょっと過ごしやすい一日でした。
 朝の7時半から我が家の門徒寺である浄専寺の親鸞聖人御正忌報恩講に、寺に行って門徒の皆さんと「正信偈」を唱えました。
 「正信偈」を唱えていたら、心の中がすっきりした気持ちになりました。

 久し振りのお寺参りで、村(町)の友人や知人と会えて、朝食を頂きながら、お互いの近況を話題にしながら懇談できました。
 私の門徒寺、浄専寺は享保7年に開祖され、おおよそ250年以上続く寺です。

 今の住職が15代目で、副住職で16代目のなるそうです。
 また、この寺は、2年9ヶ月前に起きた熊本地震で、前回になり、一昨年の11月に、鉄筋コンクリートで再建され、再建後、2回目の御正忌でした。

 少しさびしかったのは、顔見知りの方の高齢化で毎年参拝者が減り続けている事です。

 明日は、地元の高齢の伝統行事の「どんど焼き」ですが、今日の午後、自治会の役員、小学校の保護者の方達で、どんど焼きが準備されていました。

 今日の夕方、妻の実家ではいち早くどんど焼きが行われ、鏡餅を焼いて持ってきたので、今年の無病息災をお願いしながら食べました。


  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:22| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

益城川柳教室和やかに楽しむ

 今日は、午後が毎月第二金曜日恒例の益城川柳教室の日です。
 今年初めての教室ということで、講座生の皆さん、張り切っておられたのが十分伝わってきました。

 私も講座生の皆さんに、喜んで成長して貰うために、これから更なる努力が必要だということが分かりました。
 今日の教室での課題は「快調」でしたが、講座生の方達は難しかったという意見の割には、良い作品が出来ていました。

 教室のある場所は、2年9ヶ月前に大地震が起きた益城町ですが、今年の4月で3年を迎えますが、町のあっちこっちで更地が目立ちます。
 講座生の中には、未だ、仮設で生活を送っておられる方がいますが、仮設での生活も、もう限度だと言っておられます。

 多くの方が、必死になって復興を頑張っていますが、復興道半ばというのが事実です。

 川柳教室では、たとえ一時期であっても、楽しく和やかに句を作る時間を持ちたいと思います。


   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:40| Comment(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

誕生日のプレゼント

 昨日は、74歳の誕生日でしたが、子供たちが成人になった頃から、お互いに誕生日のプレゼントを贈るようになりました。
 最初の頃は、お互いに贈る相手のことを考えて、品物を考えていました。

 息子からのプレゼントは、ゴルフ好きの私が喜ぶような、ゴルフ帽、ゴルフシューズ、シャツなどでした。
 娘は、色々と考えて、ビアカップ、ゴルフ用のジャンパー、ハンチング帽子、シャツなど贈ってくれました。

 私はと言えば、殆んど子供たちに好きな物を選んでもらい、それを買ってやったり、最近は現金か商品券を贈ることが多くなりました。

 昨日の誕生日には、何が良いかと尋ねられたので、息子には、ハンティング帽子を頼みました。
 娘には、いろいろと考えた挙句、ちょっと高価なブリーフをお願いしたら、婿さんと相談して、私が好きなカラフルなブリーフ4枚が届きました。

 息子と娘は二人とも7月生まれなので、3月に、タイ旅行をする予定なので、バンコク空港のタックスフリーで何か買ってきたいと考えているところです。

 今日は、大谷楽器店に行って、姪のバイオリンの絃と弓の毛の交換、それと調整をお願いしてきました。
 その理由は、年を取ってゴルフや農作業が出来ないようになったら、川柳だけでは、物足りないので、バイオリンを始めようかと思っていたら、妻から背中を叩かれたので、思い切って始めようかと思ったからです。

 それともう一つ、今年頑張ろうかと思っているのは、書道です。
 私は字が巧くないので、兎に角字が上手くなって、自分の字で、川柳の佳吟を色紙や短冊に書きたい夢があるからです。

 二つとも、大変難しいと思いますが、三日坊主にならずに、続けたいところです。
 今年からは、自分を大切に生きたいと、自分に言い聞かせています。



    
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:48| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

今日は74歳の誕生日

 今朝は、何時ものように清々しい朝を、迎えることができました。
 実は、今日1月9日は、私の74回目の誕生日です。

 私の父は、76歳で亡くなったので、あと二年で父を超えることが出来ます。
 私は、4人兄弟で、4人目に生まれた妹は、生まれてひと月のもたたず亡くなくなり、その後は3人兄弟で仲良く、それぞれ結婚をして、子供も出来て
楽しく暮らしていました。

 しかし、すぐ下の弟が、48歳で交通事故で亡くなり、その下の弟も3年前に67歳で心筋梗塞で亡くなりました。
 現在は、亡くなった両親、二人の弟、そして妹の分まで、長生きしなければと、健康に充分注意しているところです。

 私の妻も元気ですし、二人の子供の長男にも息子が一人でき、長女も昨年結婚して、今年は初孫の3月の生まれる予定です。
 亡くなった弟二人の家族も、孫達が元気の成長しているので、私も安堵しています。

 私と言えば、両親のお蔭で東京の大学まで出してもらい、就職も地元の熊本市役所できて、13年前に退職をして、趣味三昧の楽しい日々を過ごしています。
 退職後は、地元を中心に人のためにと、色々と地域の役職をしてお世話をしてきました。
 来年は、最後の自治会連合会の役員も辞して、地域の全てのボランティア活動も終わりになります。

 川柳の方も、今年度で熊本県川柳協会の会長を辞して、これからは、後進に道を譲り、熊本県川柳界のために、陰ながら支援に努めようと決意したした。

 これからは、自分自身を大切に生きて、出来れば、これまでにお世話のなった事に対して、感謝の意を込めて、何かとお返しが出来ればと思っています。

 それには、先ず、健康が第一なので、食事、運動に留意していきたいところです。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:14| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

清々しくなった二つの神社の境内

 昨日は、昨年の所得税の申告用の資料の整理をたっぷり2時間かかり行いました。
 ついこの間、平成29年度の所得の申告が終わったような気がしますが、もうすぐ、今年度の申告の時期がやってきます。

 私の資料整理の大半は、医療費の控除の資料ですが、昨年度は、私も妻も例年以上の治療費を使っていました。
 私は、白内障の手術と歯の治療、妻も歯の治療が多かったので、ともに老いを感じる齢になりました。
 今年は、10月から、消費税が2パーセント上がって、10パーセントになるので、更に酷税に悩まされそうです。

 元日の朝に、地震で被害のあった近見神社に参拝しましたが、町民の寄付と熊本市からの補助金で、社殿の屋根瓦の葺き替えと倒壊した鳥居が新設され、立派な神社に生まれ変わっていました。

 また、私達氏子11戸で護っている田畑菅原神社も、地震では被害はありませんでしたが、15年前に新築した神社の鳥居が木製のために老朽化していたので、塗装をしました。
 また、境内にある3本の大きな銀杏の木と1本の藪椿が茂り過ぎ、台風などで危なくなったので、植木屋さんに依頼して丸坊主に伐採して貰いました。

 これら二つの予算は、氏子1戸から1万円の寄付で賄いました。

 私がお世話した近見神社と氏子である田畑菅原神社の二つの神社の境内が清々しくなって、今年は、何かいいことがありそうです。

 今日朝刊を読んでいたら、天皇陛下が今日、7日で即位30年を迎えられ、また、昭和天皇の命日が今日で、死去から30年に当ることを読みました。
 最近は、皇室の記事が多くなりましたが、何かと皇室について教えて貰うことが多くなり、皇室が身近に感じられるようになりました。


   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 10:04| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

今日は頑張って川柳を詠んでます

 今朝は、夜に義妹夫婦と一緒にすき焼きを食べることになったので、小降りの雨の中を野菜の収穫に出かけ、葱、キャベツ、レタスなどを収穫しました。
 ほうれん草のおひたしを食べたかったので、友達の畑から、頂いてきました。

 今日は、朝刊を1時間ほどかけて読んだあとは、15日締切の川柳マガジンと川柳番傘の投句の作品作りに嵌りました。
 川柳マガジンは、印象吟、時事川柳、幾つかの課題川柳、それに雑詠などです。
 川柳番傘は、課題吟、イメージ吟、それに友の会ページ5句を作らなければなりません。

 これまでに、課題吟は、ある程度簡単に詠めますが、印象吟、イメージ吟、時事吟がなかなか上手に詠めず、毎回、締切ぎりぎりになってしまします。

 そこで、早めに不得手の印象吟、イメージ吟、時事吟から作ることに決めました。
 印象吟、イメージ吟は、課題の絵を見ても、中々、良いイメージが浮んできません。
 時事吟は、テレビや新聞を、しっかり集中して、人が気が付かない所に目をつけて読むように努めています。

 今日頑張ったお蔭で、8分どうり出来たので、ここ2,3日で推敲して、締切前の10日までには完成して、送付したいです。

 今日の夕刊に、五木寛之さんの連載エッセーがはじまりますの、今日の夕刊を楽しみに待っています。

 夕方のすき焼きの食事会まで、時間があるので、散歩がてら練習場まで歩いて行って、1時間ほど練習に行ってきます。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:44| Comment(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

年末・年始のマス・メディアから色々学ぶ

 昨日、3日は、妻の実家に年始の挨拶に行って、親族一同で、昔ほど飲みませんでしたが、皆で美酒に酔いました。
 酔いに負けて、昨日もブログをパスしてしまいました。

 今日の午前中は、歯科医、鍼灸院に行って、口の中も、体も爽快な気分になったところです。
 午後は、今年初めてのゴルフ練習場で、練習をして体をほぐします。

 年末から年始にかけて、テレビ見たりと新聞に目を通したり、それに積読の本を2,3冊読み漁りました。
 年末年始のテレビと新聞では、何時も報道しないものや何時も新聞に掲載されない記事が沢山あって、色々と勉強することが出来ました。

 テレビの行く年来る年では、日本のあっちこっちの珍し場所や珍しいものが紹介されていましたが、70を越えて、学んだものが沢山ありました。

 地元熊日新聞では、地元の熊本の事や日本のことが、沢山記事になり、これまた、74歳になって、これまで知らなかった県内や日本の事を教えて貰いました。
 例えば、ことしは平成に変わって、新元号に変わりますが、元号総覧が掲載され、飛鳥時代の大化から平成までの247の元号がずらり並び5月に新しい元号が一つ加わります。
 元号は、天皇が代変わりになる「代始改元」、めでたい前兆による「祥瑞改元」、厄災を理由とする「災異改元」などで改められたそうです。
  今回の改元は、「代始改元」ですが、昨年の漢字一文字が「災」だったので、「災異改元」と言ってもいいかもしれません。
 この他に「皇室ナビ」の記事では「四方拝「」一般参賀」などの説明があり、皇室のことを学んでいます。

 兎に角、年末年始のマス・メディアでは、世の中のことをいっぱい学ばせて貰いました。

 1月5日から、毎週土曜日の夕刊に私の大フアンの五木寛之さんの連載エッセー「新・地図のない旅」が始まるので楽しみにしています。

 これからもマス・メディアから色々な事を好奇心をもって貪欲に知識を吸収します。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 16:08| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

今年も好奇心を謳歌

 皆さん、明けましておめでとうございます。
 本年も、昨年同様よろしくお願い致します。
 ブログを始めて、今年で13年目になりますが、更新記録も今年中に3000回を越えるようです。

 私は、小さい頃から好奇心旺盛で、何事に対しても果敢に挑戦をしてきたような気がします。
 これまでに、趣味も両手で足りないほど色々と挑戦してきました。
 現在は、かれこれ23年目になる川柳を初め、45年近くなるゴルフ、それに兼業農家の子供だったこともあり、小学生の頃から農作業のお手伝いをしていたので、新鮮な野菜作りに挑戦したいます。
 これまで、カメラ、陶芸、英会話、酒のつまみを中心にした料理、手打ち蕎麦打ち、植木の剪定など楽しんできました。

 今年は、若い頃から綺麗な字を書きたいのが念願だったので、書道に挑戦しようかと考慮中です。
 自分の川柳の作品を色紙や短冊に書けたら、もっと川柳が楽しくなるのではとも思います。

 川柳もそろそろ、句集でも上梓したらと考えていますが、まず今年は、これまで詠んできた句の整理をまず始めようと決断しました。
 上手く整理が出来れば、句集も出版にこぎつけることが出来るかもしれません。

 昨年から、本格的に川柳マガジンを初め、熊本だけでなく全国的に川柳作家として頑張って、多くの立派な作品を残すことができました。
 今年は、更に気合いを入れて、全国的に古閑萬風の名前を覚えて貰いたいと頑張りますので、皆さんご期待下さい。

 今年も、先ず元日の朝刊で発表された熊日新聞の新春読者文芸で、念願だった入選を果たすことができました。
 また、私が講師をしている益城川柳教室の生徒さんも、川柳を始めて一年目で入選され、自分の事のように喜んでいます

  私の句は、課題「迎える」 森中恵美子選で
    突然にコンビニ盛っておもてなし   古閑修
  益城川柳教室の講座生の方の句は、課題「頑張る」 島田駱舟選で
    「頑張る」に「楽しむ」とルビ振ってみる  松下ぷりりん

  今年も、多読多作を頑張って、佳吟を沢山詠んで、多くの人と喜びを共有したいものです。
  ゴルフも今年中に、90を切ってみたいものです。
  野菜作りも、先ず、立派な夏野菜作りに挑戦します。

  手打ち蕎麦打ちも、ちょっとお休みしていますが、美味しい蕎麦を食べたいので、始めたいと思っています。
  兎に角、今年も色々な事に挑戦します。
  そのためには、健康が第一なので、健康作りにも頑張ります。

  今年も頑張って、ブログを書きますので宜しくお願い致します。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 17:23| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする