2018年06月28日

月間川柳マガジン7月号から

 最近、畑の近くに住み続けている二匹の鴉が、野菜に被害を与えるようになったので、パーンと音のするプラスチック製のピストルを買いました。
 今朝は、そのピストルを持って畑で、パーンと馴らしたら、逃げて行きましたが、未だ、私が畑に居ない時、とうもろこしやミニトマトなどを食散らしてしまいます。

 汗水たらして育てた野菜を横取りされるので困っています。

 昨日、月間川柳マガジン7月号が届きました。
 2か月前に投句した、印象吟、時事吟、川柳マガジンクラブ誌上句会などの結果が載っているので、ワクワクしながらページを開いたら、私の句が眼に入りました。
 印象吟は、5回連続連敗でした。
 これまで、一回も入選しなかった時事吟が秀作2に選ばれました。
  時事川柳 川柳瓦版の会選
   秀2 半島の春の兆しを信じたい   古閑萬風

  超柳派全国誌上句会  赤松ますみ選でも佳作に二句選ばれました。
   課題「売る」
    ご先祖を売って高額納税者   古閑萬風
   雑詠
    路地裏にまだ売ってある昭和の日  古閑萬風


 訳あって、20数年間所属していた川柳噴煙吟社を退会して、現在は、川柳マガジン、川柳番傘、川柳葦群に投句をしながら頑張っていますが、入選できるようになり、楽しくなりました。
 これからは、これらの唐宇久だけでなく、暇さえあれば、九州管内の大会には出かけて行きたいと思います。

 数日後には、川柳番傘7月号が届くので、投句の結果が楽しみです。


    AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ