2018年06月25日

近所のスーパーでマグロの解体

 昨日の夜は、サッカーワールドカップ日本対セネガル戦を見たくて9時に寝て、12時の起きる予定でしたが、気が付いて起きたのは、翌日の午前1時を過ぎていました。
 テレビの前に着いた時は、成績は、1対1の同点でして、その後セネガルに1点追加され、負けるのではないかと思っていたら、本田選手が、同点のゴールを決めてちょっと安堵しました。
 最終的には、1対1の引き分けでしたので、次の28日のポーランド戦に1次リーグ突破がかかります。

 今日は、7月4日に行う白内障の手術の時間が、9時45府からと決まり、全日本川柳熊本大会の開催などで延期になっていた手術が本決まりになりました。
 看護婦さんから、今日から手術までの目薬を貰ったり、手術の日と手術後の診察など細かい説明がありました。

 白内障の手術が終わったら、何もかも驚くほど、綺麗に見えるそうですが、その日を早く迎えたいものです。

 最後に、近くのスーパーで、2週間に一度、マグロの解体ショーがあり、即席販売が有ります。
 前回の解体ショーは、丁度夕方の晩酌用の刺身を買いに行った時に、出逢って1キロほどのマグロを買って、1週間ほど飽きもせず美味しく食べました。
 刺身は、なんといってもマグロが一番大好きで美味しいです。
 因みに、生前の父も、晩酌の刺身は、毎日といっていいほどマグロでした。

 昨日はフイリッピンさんの70基のマグロで、私の晩酌用マグロが1,1キロ、娘達夫婦に500グラムほど買いましたが、全部で3,500円で済みました。
 安くて、美味しいマグロの買い物だと妻も喜んでいました。
 娘たちは、豪華なマグロ丼を食べたと、メールが届きました。

 私達夫婦の食卓には、畑の野菜が毎日てんこ盛りです。
 あと10日も経てば、ミニトマト、茄子はお裾分けしなければ消化できません。



    AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ