2018年04月30日

ほうれんそうのおひたし

 今日で、4月も最後になりますが、熊本の人にとっては、2年まえの熊本地震から、忘れることのできない4月になりました。

 2年経って、家屋の解体が終わり、更地になり、新しい家が少しづつ立ち始めたのが救いです
 早く、新築したくても、建築業者が足りず、多くの人が、新しい家を待っています。

 大型連休も半ばになりましたが、私は、毎朝畑に行って、夏野菜を移植したり、種を蒔いたり、蒔いた種が芽を出せば、元気を貰っています。
 私の毎日の始発点、朝の畑の2時間は、元気の源であり、癒しの時間です。

 4月は、多くの高校生や大学生が、入社式を終えて、研修を受けている事と思います。

 私が熊本市役所に入庁した昭和44年頃の辞令交付式の訓示では、口酸っぱく「ほうれんそう」の大切さを話されたことを記憶しています。
 その「ほうれんそう」とは、山種証券の故山種富治元会長が提唱された「報告、連絡、相談」の組織人の心得であります。

 最近は「ほうれんそうのおひたし」の言い方に変わったそうです。
 報告、連絡、相談に、「お」部下を怒らない、「ひ」否定しない、「た」助ける、「し」指示するが加わりました。
 これも時代の趨勢かもしれません。

 昔は、5月になると「五月病」の言葉を良く聞きましたが、今も、入社したものの色々の理由により、職場環境に馴染めない人が居るそうです。
 兎に角、就職活動を頑張って、入社したのだろうから、少し辛抱して頑張って貰いたいものです。



  AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月29日

今日から大型連休

 毎日、相変わらずの毎日が日曜日のような生活を送っていますが、世間では今日から大型連休が始まりました。
 まだ、子供が小さい頃は、息子と娘と一緒に連休を過ごしましたが、現在は、取り立てて旅行に行くことも無くなりました。

 今年の連休の目玉と言えば、5月3日に、母校熊本高校のゴルフ大会に参加することです。

 つい数日、姪がお産のために帰熊しましたが、昨日姪のご主人が、熊本にやってきたので、飲み会の予定が入っています。

 ほかに特別の予定はないので、ひたすら、ゴルフの練習、畑での野菜の手入れ、川柳の句作りを頑張るつもりです。

 川柳の方は、つい最近から、川柳マガジン、川柳番傘に投句を始めたので、良い作品作りを頑張ることです。

 今日の午後に、孫の五月の節句の兜を床の間に飾り、孫の成長を願いました。
 孫は、まだ3歳半なので、1人で熊本に来れませんが、もう少し大きくなれば、孫と連休を楽しめるのではと楽しみのしています。

 連休は、それなりに楽しい連休にしたいものです。



    AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月27日

鶴屋百貨店「母の日川柳」作品審査

 今日は、午後に、今回で7回目の鶴屋百貨店「母の日川柳」の応募作品の審査がありました。
 母の日川柳の応募は、高校生以下の部と一般の部で行われました。
 
 それぞれ1000句以上の作品の応募がありましたが、その中から、それぞれ一席、二席、三席と鶴屋賞とすぱいす賞が選ばれました。
 一席の中から大賞も選ばれ、最終的には9句の作品が選ばれ、今年の入選作品が決定しました。

 今回で7回めを迎えますので、これまでの入選作品と競合しないように慎重な審査を行いました。

 また先日から、父の日川柳の作品の募集をが行われていますが、これまでの状況からみると母の日川柳の方が人気があります。

 川柳愛好者が中々増えない中にあって、今回のような企画は、大変助かっています。

 父の日川柳の応募も多くの人の参加を期待します。



   AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月25日

川柳三昧の一週間

昨日から早朝にかけて、久し振りに雨が降って、乾きすぎていた畑は適当に湿り、芽を出し始めた野菜は元気になりそうです。

 22日の日曜日は、佐賀の吉野ヶ里の川柳大会、月曜日は、全日本川柳大会の幹部会議、昨日は、新老人の会の川柳教室、今日は、全日本川柳大会の全体会議、一日休んで、金曜日は、鶴屋百貨店主催の「母の日川柳」の審査があり、今週は、川柳三昧の毎日です。
 昨日の川柳教室は、他の行事と重なって、参加者はいつもの半分程度でしたが、皆で川柳を楽しみました。

 また、暇を見つけては、川柳を作ったり、積ん読の読書に嵌っています。

 1週間に、4回程度は必ず行っているゴルフの練習も、ここ数日クラブを握っていません。
 畑にも行かず、庭の草を取る程度に土に触れています。

 夜寝床に入って寝付かれない時は、よく本を読みます。
 ここ数日の夜は、吉野ケ里川柳大会のお土産に貰った句集二冊を読んでいます。
 その句集から、私が気に入った句を数句紹介します。
   わかば川柳会合同句集『点』から
    種蒔いて帰れば汗が心地よい  真島清弘
   まさに、私の毎朝の心境が詠まれています。
    大根の白は気遣いなどさせぬ  真島清弘

    道草の子を待つレンゲソウ畑  真島美智子
  私の住んでいる小学校もよく似た環境です。

   ベテランを必ず一人入れておく  西村正紘
  ベテランが居れば、何事も安心ですね。

   遠浅の海です過去は忘れます  真島久美子
  嫌な過去、忘れたい時が誰にもありますね。

  本当の鬼は人間だと思う   真島涼(中一)
 今の世の中には、鬼のような人間が多いですね。

  佳吟に触れると、、大変勉強になります。


    AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月22日

第40回記念吉野ヶ里川柳大会

 今日は、素晴らしい春の青空のもと、佐賀県神埼郡吉野ヶ里町の「きらら館」で、第40回記念吉野ヶ里川柳大会が、206名の参加で盛大に行われました。
 今日の大会は、吉野ケ里町のわかば川柳会の会員を中心に、佐賀県内の川柳愛好家の皆さんのおもてなしで、和やかな川柳大会を楽しみました。

 大会の殆どが手作りで、お昼のご飯、お土産も沢山あって、皆さん喜んでおられました。

 今日の投句は、通常の二句投句でなく、一句投句の形で行われました。
 私は、課題ごとに数句の作品を作っていましたが、最後までどの句を出すか悩みました。

 課題「声」「似合う」「遠い」「あっさり」と雑詠の合計五句でした。
 悩んだ挙句の投句で、私は、課題「声」と雑詠で入選できました。
  入選句を紹介します。
  課題「声」
   笑い声だけ拾ってる生き上手   萬風
  雑詠
  地球儀の真ん中熊本城が居る   萬風

 昨年は一句だけしか入選できませんでしたが、今年は二句入選で来て、楽しい大会でした。

 今回の大会で、多くの佳吟と出会いましたが、これからの句作りに投資が湧いてきました。


     AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月20日

万物春真っ盛り

 暦の上では、今日は穀雨ですが、雨どころか、初夏のような温かい一日でした。
 今日も、6時過ぎには畑に居て、さつま芋のと苦瓜の苗を移植しました。

 さつま芋は、3種類それぞれ10本ずつ、苦瓜も2種類を植えました。

 先ごろ種を蒔いた大根、ほうれん草、枝豆も芽が出始めました。
 苺も沢山赤い実をつけたので収穫して、家族で喜んで食べています。

 私の家の庭では、色々の花が咲いています。
 あじさいも、早く花をつけたそうに元気一杯です。

 このように、万物が春を謳歌しながら生きています。
 私も万物の元気を分けて貰っています。

 明日も早起きをして、野菜に逢いに出かけます。


   AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月19日

二冊の本で読書三昧

 今朝も、何時ものように、朝6時から畑に行って、朝日を浴び、土に接し、色々の野菜の移植をしました。
 8時の朝ドラを見るために、えんどうと苺を収穫して、7時50分頃家に帰り、朝ドラ『半分青い』を見ました。

 ここ数日、大きな行事も無いので、毎日晴耕晴読を続けています。
 ここ数日読んでいる本は、木村耕一著、「こころ彩る徒然草」と大島明秀著「細川候五代逸話集」、それと川柳句集、ゴルフの本です。

 ゴルフの本と川柳句集は、眠り薬のようなもので、毎晩就寝前に読んでいます。

 「こころ彩る徒然草」は、古典を堅苦しく読むのではなく、現代訳されたものを、ブログを読むように読めるものです。
 原文もあり、それをわかりやすく書かれています。

 この本を読んでいて、何百年も前に書かれたものが、現代の人にも読まれ、理解されているのに、吃驚します。

 もう一冊の本「細川候五代逸話集」は、幽斎、忠興、忠利、光尚、綱利、五名の細川家の逸話集です。
 特に、熊本を治めた細川家の逸話集の話しなので、興味を持って読んでいます。

 二冊の本は、ともに3分の1程度しか読んでいませんが、面白いので暇を見つけて読みます。


  AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月17日

母の日川柳募集

 今朝朝早くは、どんよりと曇っていましたが、お昼頃には小雨になりました。
 ゴルフ練習仲間は、朝からコースに出かけていますが、雨に濡れてのゴルフは大変じゃないでしょうか。

 昨日は、素晴らしい天気の中で、娘の結納行われ、私達夫婦も無事に終わり安堵しました。
 婚約者の両親は、遠路金沢市から来られ、御苦労されました。
 しかし。私達夫婦同様、息子の結婚を大変喜ばれていました。
 両親は、とっても良い方で、私達も末永く、仲よくお付き合いが出来ることを確信しました。

 今年も鶴屋百貨店主催の「母の日川柳」が募集されていますが、いよいよ明日が締切になりました。

 応募の締め切りの後、応募作品を整理されて、私達熊本県川柳協会の会員を中心に、4月27日に
 作品を審査します。

 審査も短時間で行うので、大変ですが、皆さん喜んで審査を行われます。
 今年は、どんな素晴らしい作品があるかと思うと、大変楽しみです。
 昨年度の入賞作品の一部を紹介します。
   「大賞」 子育てのヒントは母の写真帳
   「一般の部一席」 嫁いでもバトンでつなぐ母の味
   「高校生以下の部一席」 つらい時アップルパイで愛がくる

 皆さん、明日が締め切りですので、ぜひ応募してください。


   AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月15日

ゆっくりテレビでゴルフ観戦

 今朝までしとしとと降っていた雨も午前中には上がり、午後は青空が見えています。
 今日も、昨日のように部屋を片付けたり、また冬服から夏服への衣替えを少ししました。

 午後は、金曜日から熊本の空港CCで行われているKKT杯バンテリンレディスオープンをテレビで観戦しています。 
 昨日まで若い選手が数人頑張って、上位にいましたが、まだ修羅場の経験が乏しいのか、皆スコアを落としています。
 今日の最終日は、実力者の成田美寿、葭葉ルミ、比嘉真美子、若手新人の権藤可恋の4人で優勝を争っています。
 今年の優勝者は、どの選手になるか楽しみです。

 この大会は、一昨年は、震災で中止になりました。
 今年の大会は、昨年、西山ゆかりと優勝争いをして、プレイオフで負けた熊本出身の大里桃子や実力者有村智恵が予選落ちをしたので、熊本勢の優勝は望めないようです。
 ちょっと熊本のゴルフフアンにとっては、寂しい大会です。

 横浜の息子家族は、孫の友達と一緒に4人で、横派球場のDeNA対中日戦を観戦しているそうです。
 孫は、DeNAの筒香選手の大フアンなので、筒香の活躍を喜んで観戦している事でしょう。

 今日の夜は、娘の婚約者の両親とお食事の予定です。
 久し振りの外食なので楽しみにしています。


   AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月14日

結婚記念日

 昨日は、益城町の川柳教室の日だったので、益城町を訪れましたが、地震から2年経ちますが、被災家屋の解体はほぼ終わったようです。
 解体後の更地が、大変目立ち、また新築された家も平屋が多くなりました。
 講座生の中にもまだ仮設生活をされている方が一人おられます。
 その方は、夫婦二人とも80歳を過ぎているので、現在、新しい家を建てるか、アパートを借りるか検討中だそうです。

 今日が、2年前の前震が起った日ですが、忘れることのできない日です。
 地震が起こった日は、ロータリークラブのゴルフコンペがあり、表彰祝賀会の後、皆で二次会に行って、乾杯をした瞬間の出来事でした。
 スタンドバーの棚から、酒瓶がガラガラと落ちてきましたが、誰も怪我がなかったのが幸いでした。

 昨日は、私達夫婦の44回目の結婚記念日でした。
 私は、すっかり忘れていましたら、妻から「44年間お世話になりました。これからもよろしくとお願いします。」言われてやっと、気が付きました。

 44年間には、色々ありましたが、頭の中を走馬灯のごとく過ぎりました。
 色々苦労もあったが、73歳にして、不自由なことも無く、毎日楽しく暮らせることに感謝しています。

 明後日は、娘の結納があるので、何時も散らかっている部屋を綺麗に整理します。

 金婚式まで、あと6年ほどありますが、元気でいるように、健康に留意します。

   
   AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月12日

劇団文化座公演{三婆」観劇

 今年は、杉、桧の花粉が例年に比べるととっても多く、数日前の桧の花粉は、例年の400倍ほどだったと医者から聞きました。
 私は、眼がアレルギーと花粉症で、毎日数回目薬を注していますが、違和感がなかなか取れません。
 また、花粉症の影響もあってか、視力も少し落ちたように感じます。

 昨日は、二か月ぶりに、熊本市民劇場の劇団文化座公演「三婆」の劇を鑑賞しました。
 市民劇場は、何時は熊本県立劇場で行われますが、今回の公園は、熊本市民会館大ホールに変更されて行われました。
 何時もとは、ちょっと違って観にくかったのですが、劇の内容は、コミカルでとっても面白く鑑賞しました。
 三婆を演ずる、佐々木愛、有賀ひろみ、阿部敦子の三人の老女優さん達は、経験豊富な演技を披露して、劇を何倍も楽しくして貰いました。
 久し振りに、3時間半の公演時間中、多くの観客と共に笑い転げて、大変癒やされました。

 今日は、先日手続きをしていた、マイナンバーのカードが出来上がった通知があり、歯科医で治療を終えた後、市役所に行って、マイナンバーのカードを受理してきました。
 無くしたら、大変なので早速金庫に仕舞いました。
 先ず、マイナンバーカードを利用するのは、インターネットによる株の手続きです。

 市役所の窓口の話しでは、まだまだ申請者は少ないとの話でした。

 明日は、益城川柳教室があるので、準備を頑張っています。
 怪異の皆さんと楽しい教室にしたいものです。



   AC応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月10日

川柳仲間から川柳画と川柳句集

 昨日、今日と朝6時から畑にって、耕運機で土起こしをして、夏野菜の植栽の準備をしました。
 朝の農作業は、疲れるというより、一日の元気が貰えます。

 今日の話の主人公は、昨年、鶴屋百貨店で開催した川柳画二人展に作品を出品された川柳仲間江上精治さんと柿山紘輝さんです。

 江上精治さんは、一日置き位に、色々の柳誌の中から佳吟を選んで、川柳画にして送っていただきます。
 只々、毎回頂くだけでだけで恐縮しながら、心より感謝しています。
 先日は、私が川柳マガジンで頂いた大賞も川柳画にして送っていただきました。
 ここで、送っていただいた川柳画の中から数句紹介します。
  地球儀を回す戦の音がする   萬風
  ああ自由それでも空を泳げない  可恵子
  それからのことは聞かない思いやり  華子
  笠智衆あの訥弁が忘られぬ   慶之介

 柿山紘輝さんは、月に一度、豆本句集を送っていただきます。
 毎回、喜んで読ませて貰っています。
 今日は、昨年開催された二人展の寅さんの作品を絵葉書にして、送っていただきました。
 その中から数句紹介紹介します。
 はきもの屋横で寅さん下駄を売り   紘輝
 寅さんは映画になってよみがえり
 永延のお寅あの顔の代わりなし

 二人の作品の川柳画、絵ハガキを紹介できずすみません。

 最後に、お二人には感謝しています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月08日

ゴルフの祭典マスターズ

 今日は、昨日の冬に戻ったような寒い一日に比べ、少しは春らしい暖かい一日でした。
 今日は、特別な用事もなかったので、畑に行ってのんびり、大根、枝豆の種を蒔きました。
 畑に行って土と野菜に触れることが、心の癒しになることを改めて感じました。

 今日は、朝早くから、ゴルフの祭典マスターズの放映があっていたので、5時から、眼をこすりながら、観戦しました。
 どの選手のスイングが、大変参考になります。
 日本から、松山英樹を始め数名のプロが出場しましたが、予選を通過したのは、松山英樹プロと古閑美保さんの夫小平智プロの二人だけでした。

 マスターズは、ゴルフのプロ選手は、誰でも出場したいメジャーの大会です。
 二人とも、三戦目では、ベストテンには入っていませんが、明日は、頑張って12位までに入り、来年のマスターズの出場権を取って貰いたいものです。

 明日も、朝五時起きで、最終戦を観戦します。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月06日

わたしを語る画家鶴田一郎「美しあれ」

 今日は、久しぶりの雨で、庭の木々や花、畑の野菜また土も元気が出たようです。
 明日から、夏大根、枝豆、紫蘇、とうもろこしの種を蒔きます。
 先日種を蒔いた、オクラ、茄子、胡瓜、キャベツ、ししとう、カボチャなども、芽が出始めました。
 今年の夏は、野菜が一杯食べられそうです。

 今日は、雨の為、ゆっくり川柳の本を読んだり、句を作ったりと久しぶりくつろぎました。

 私は、毎日の日課として、地元新聞連載「わたしを語る」楽しみに読んでいます。
 その多くは、毎日スクラップして、ノートに貼っています。

 今連載のわたしを語るは、熊本県天草出身の画家鶴田一郎さんの「美しくあれ」ですが、これまでの方とは、少し違ったタイプの話しなので喜んで読んでいます。

 鶴田さんの画家としての専門は、女性の美人画ですが、これにも大変興味があります。
 まだ、今日で6回目ですが、これからどんな話が聞けるか楽しみにしています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月05日

結果が出始めたゴルフ

 今日は、一週間ぶりのゴルフでした。
 一週間前のゴルフは、前日がタイチェンライ旅行の反省会で飲み過ぎて、ゴルフの結果は散々でした。

 今日のゴルフは、パートナーが何時もの練習仲間なので、和やかな雰囲気で出来たし、キャディにも恵まれて、久しぶりの90代前半で終りました。

 もう少し練習すれば、80代のスコアも夢では無いような感じがします。
 兎に角、ゴルフの楽しい一日でした。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月04日

四月 四月それぞれの旅立ち

 NHKの朝の情報番組「あさイチ」でメインキャスターを務めてきた有働由美子アナウンサーが、先月末で退職して、今後はジャーナリストとして、50歳を前に新しい旅立ちをされました。

 4月と言えば、別れと出会いの月ですが、私を含めて親戚にも幾つかの旅立ちが有りました。
 妻の弟の長男が、4月に熊本学園大学を卒業して、熊本県警察の職員として旅立ちました。
 4月1日に警察学校に入校して、6ヵ月間、警察公務員としての勉強始めました。
 甥は、優しい子なので、県民に好かれるおまわりさんになることでしょう。

 妻の甥の長男が私の母校熊本高校を卒業して、現役で難関の九州大学法学部に合格して、今日入学を迎え、4年間の大学生活を始めました。
 私と同じ、法学部で学ぶことになるので、可能なら司法試験に向かって頑張って欲しいです。
 彼の弟も、兄同様、私の母校熊本高校に入学しました。
 私の同窓生が、親戚に何人も出来て、とっても嬉しいところです。

 私は、20年近く川柳を嗜んできて、色々と川柳の勉強をし、ここ数年は、熊本県の川柳界のために川柳仲間といろいろお世話をしてきましたが、今年はそれを卒業して、これからは、1人の川柳作家として旅立つことを決心しました。

 人のお世話ばかりしていたので、自分の納得に行く句作りが出来ませんでしたので、心ゆく佳吟と出会うように努力するつもりです。

 明日は、ゴルフの練習仲間と城南CCで楽しいゴルフをあそんできます。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月03日

百歳のマラソンランナー

 震度7の熊本地震から、2年が経とうとしていますが、家屋の解体は終わり、更地が増え、その更地にはところどころ平屋の家が建ち始めました。
 街中には、復興が進み続けています。
 今日の夕刊に、熊本城大天守を覆っていたテント型の白い巨大な防水シートが外され、やっと瓦が顔を出しました。
 復興のシンボルの熊本城も少しずつですが、復興の兆しが見え、喜んでいます。

 話は変わりますが、今日の朝刊の記事に、百歳の現役マラソンランナー「中園末夫」さんの記事が目に止まりました。
 中園さんは、マラソンを始めたのは、60歳で、その年の天草パールラインマラソン10キロの部に出場されたそうです。
 その後、79歳でホノルル・マラソンでフルマラソンに初挑戦されて完走されたそうです。
 今も週に3,4回自宅近くの能動を約4キロ走るのが習慣だそうです。

 私は、中園さんに直接会ったことは有りませんが、私と中園さんは川柳で繋がった事があります。
 私が柳誌「ふんえん」で新人の添削を担当していた時、中園さんは、よく投句されていました。

 現在も、川柳を詠んでいられて、よく中園さんの名前を見かけます。

 熊本県川柳協会が出版した川柳句集「熊本地震の記憶」にも、一句投句されていました。
 その句は
  地震動這いつくばって出たトイレ   熊本市武蔵ケ丘 中園末夫

 中園さんは、百歳のランナーと同時に、百歳の川柳作家で、頑張っておられます。
 これからも、頑張って佳吟を詠み続けて貰いたいものです。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月02日

のんびりと読書三昧

 今日の熊本は、昨日の夏日和より6度ほど気温が下がり、少し風も吹き、穏やかな春日和です。
 さくらの花も満開が過ぎ、ピンクの桜の花に緑の葉っぱが混じりかけていますが、これもまた、風情が感じられます。

 今日から朝ドラも「わろてんか」に変わり「半分 青い」が始まりました。
 今朝は、初めから見なけれはと思ひ、妻と一緒に見ましたが、まだ面白いかどうか分かりません。
 朝ドラを見ないと一日が動き出さないので、何が何でも面白くして欲しいものです。

 ここ数日、川柳の大会などの句を作らなければならないのですが、ここ数日句を作ろうと思っても、スランプなのか、良い句想が浮びません。
 ここ数日、川柳とはお別れです。

 そこで、少なくとも、5時間程度、読書にのめり込んでいます。
 一週間前から読み始めた中央大学時代の憲法の恩師故佐藤功先生の復刻新装版「憲法と君たち」の子供向けの憲法のお話の本は楽しく読ませていただきました。
 二、三日前から川柳マガジン4月号も、寝床に入り、眠り薬代わりに読んでいます。
 昨日は、石牟礼通子さんの新装版「苦界浄土」を書店に買いに行ったが、店頭に無く、注文して帰りました。

 折角本屋に来たので、何か良い本は無いかと探していたら、池上彰さんの知らないではすまされない「自衛隊の本当の実力」が目に止まったので買って帰り、早速夜遅くまで読んで、3分の1程度残っていたので、お昼の時間を使って残りを読んでいます。

 兎に角わかりやすく書いてあるので、自衛隊に関する基礎知識を始め、陸、海、空の自衛隊の裏話など楽しく読んでいます。

 また、昼過ぎに石牟礼さんの「苦界浄土」が入荷したとの知られがあったので、取りに行って、「自衛隊の本当の実力」が読み終わったら、苦界浄土を読み始めます。

 また、合間の時間を使ってゴルフの教科書も読んでいます。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2018年04月01日

今日から四月そして新年度

 今日の熊本市は、初めての夏日で、ショートパンツ、Tシャツが似合う一日でした。
 今日は、畑には行かず、家の庭の草取りを行い、少し綺麗なすっきりした庭になりました。

 庭の草取りを終えた後、夏野菜の肥料を買いに行ったついでに、桜が満開の公園や川べりを回ってみましたが、どこも花見客で一杯でした。
 まだ、お昼前なのに、もう酔っ払っている人も見受けられました
 花見も今日の桜が最高の見どころのようです。

 今日から新年度になりますが、別れと出会いのシーンがあっちこっちで見られたようです。
 テレビでは、ある町で中秋企業の合同入社式もあっていました。
 熊本県庁、熊本市役所など官庁では、明日に、新入職員の辞令交付式に始まり、一般職員の異動の辞令公式があり、喜ぶ人、悲しむ人などのドラマが起る一日です。

 私も自治協議会の会計を担当しているので、今年度の決算書、来年度の予算書の作成に、一日を費やしました。

 私が住んでいる小学校でも、PTA会長、役員なども改選があり、新たな体制が無事に決まったようです。
 このように、今日、明日は、出逢いの別れの思い出のドラマが起るのではないでしょうか。

 私も色々なドラマを潜り抜けてきましたが、今は懐かしい思い出ばかりです。



      応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ