2017年05月03日

70回目の健康記念日

 今日は、天気は大変良かったのですが、時折強風が吹いて、庭の木々の若葉が揺れています。
 今日からゴールデンウイークの後半に入り、列島の交通機関は至る所で混雑しているようです。
 憲法記念日の今日は、70回を迎えますが、国会では、改憲、護憲、加憲と与野党内部では論議が深められています。
 息子も私も、大学は法学部を卒業したので、学生時代は憲法の勉強をしました。
 しかし、72歳になった今は、退職して憲法との関わりも無くなりました。
 市役所時代は、法律関係の仕事をしていたので、何度も憲法の本を読み直したものです
 二つの書架の一杯あった、私と息子の憲法を始め、民法、刑法、商法、民事・刑事訴訟法などの本も、昨年の地震で、殆んどを処分して、現在憲法の本が10数冊残っています。
 国会でも、衆参両議員で憲法改正に必要な、3分の2の議員が賛成勢力になり、俄かに改正論議が高まっています。
 私は、憲法改正は早急に行うべきだという考え方です。
 憲法が施行されてから70年経ちました。
 世の中もすっかり変わったので、今の時世に合った憲法を作るべきです。
 もう9条の全面戦争放棄の規定は、戦争が起さない抑止力なための自衛隊は必要なので、改正して自衛隊の規定を明記すべきです。
 兎に角、時代に合った天皇制、9条の規定、複雑になった人権の規定、地方自治、緊急事態への対応の規定など慎重に審議して改正すべきです。
 ただ反対する民進党、社民党、共産党は、憲法改正を政争の道具とせず、国民の安心、安全を考慮すべきことを、個人的な意見として申し添えたいとお思います。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ