2017年04月18日

痛ましい飲酒死亡事故

 今日は、昨日の雨で畑の土が湿り、夏野菜の植え頃なので、自宅のハウスで種から育てていたかぼちゃ、苦瓜、胡瓜を移植してきました。
 知人から、ニンニクの芽(本当は茎だそうです。)が炒めて食べたら美味しいと聞いたので、一緒に炒めるエンドウと一緒に収穫してきました。
 お昼まで時間は、たっぷりあったので、最近の雨で野菜より大きくなった土手の草刈りもしましたが、出来たのは4分の1程度です。
 これから、暇な日に2日間程度草刈りを頑張らねばと思っています。
 一昨日、私の家の近く国道57号線で飲酒運転による二人の死亡事故が起きました。
 夜の10時近くだったので,私と妻は居眠りしていたのか気づきませんでした。
 加害者が32歳、被害者の男性が23歳、女性は16歳で、3名ともこれからという時に、被害者も加害者も不幸な事故です。
 国道57号線は、片道3車線で直線なのでスピードも出るので、事故はよく起きますが、死亡事故それも2人の死亡事故は最近では珍しい痛ましい事故です。
 話は変わりますが、人間の一人の命の重さは、変わりないと思いますが、原因は何であれ一人の命を奪ったなら、正当防衛の場合以外は、死刑が常識だと考えます。
 死刑は、良いとは思いませんが、命の重さの平等性を考えれば、社会的制裁としても必要だと思います。
 日本は、民主主義の意味をはき違え、すべてが甘すぎると私は考えます。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ