2016年12月31日

今年一年を振り返る

 今日も一日、冬としては珍しい温かい日でした。
 今日も昨日横浜からやってきた孫の子守を楽しみました。
 あっという間で、明日、元日の午後には横浜に帰って行きますが、僅かな3日の日程を三世代水入らずで過ごせて満足しています。
 今年一年は、公私ともに変化の激しい一年でした。
 4月に未曾有の地震、前震、本震と二度の大きな揺れで、益城町、南阿蘇の大きな被害が出ました。
 私達の住んでいる近見町は、液状化が凄く、多くの家が沈下したり、傾いたりしています。
 最近やっと、更地に変わりましたが、多くの方達の復興は、未知のようです。
 早く、昔の町に戻って貰いたいです。
 6月には、7年間在籍した熊本西南ロータリークラブを退会しました。
 ロータリークラブでは、多くの人との出会いが有ったり、多くの経験・体験をさせて貰いました。
 11月には、敷地内にあったアパートの解体も終わり、地震の復旧も我が家の一部となりましたが、年明けには、ある程度終わりそうです。
 初孫「馨」も11月に2歳の誕生日を迎え、言葉もある程度出るよううになりました。
 一番嬉しかったのが、私の事を「爺じ、爺じ」と言えるようになった事です。
 あと一日すれば、6回目の酉年を迎え、満72歳になります。
 生きている以上は、健康で、元気にしていたいと思っています。
 来年もきっと、いい年だと信じています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月30日

孫の帰省で楽しい家族団欒

 今日は、午後に息子夫婦が孫「馨」を連れて帰省しましたが、熊本空港から望む阿蘇は、4月の地震は無かったかのような素晴らしい光景でした。
 孫は、2,3日前は、熱を出して、帰省は危ぶまれましたが、鼻水を少し垂らしながら、元気な姿で3人揃って無事帰省しました。
 家に着いた後は、用意していたロゴや新幹線の玩具を楽しんでいました。
 特に、北海道新幹線「はやぶさ」のプラレールは、車両をコントローラーで自由自在に操作していました。
 おもちゃで遊ぶときは、子供なりに、真剣に向き合っていますが、その真剣さには、自分の孫ながら感動しました。
 子守を頼まれた私は、慣れないことで閉口しましたが、自分の孫だと思って頑張りました。
 孫って、息子とは違った雰囲気を持っています。
 夜は、私の畑から収穫した葱、庭の椎茸などを使い、娘も加わり、三世代6名ですき焼きを食べました。
 私は、すき焼きに馬刺しでビールを嗜みましたが、息子は連日の忘年会で飲み過ぎていたのか少しだけしか飲みませんでした。
 今宵は、いつもと違った楽しい夕餉で過ごしました。
 孫は、ご飯の後も玩具を楽しんでいました。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月29日

コーヒーの木とお別れ

 昨日は、12月には珍しい青空の中でゴルフを楽しみました。
 スコアの方は、100が切れ、96で回り、楽しい打ち納めのゴルフでした。
 今日は、朝早くから、だだっ広い屋敷の庭掃除を、小雨の中頑張りました。
 今日の話は、5年前にタイから、コーヒーの木の種を貰ってきて、植えて200株ほどが芽を出しましたが、1年目の冬に、寒さの管理が悪く、8割が枯れてしまいました。
 その後、冬の寒い時期には、残ったコーヒーの木を家の中に入れたり、妻の会社の暖房の効いたところで育てて、成長を楽しんできました。
 妻の会社で成長していた木は、今年の4月の地震でダメになっていました。
 我が家に残っていた4本は、夏場はどうにか元気でしたが、昨年の冬で弱っていたのか、今年は葉が落ちて元気がなくなりました。
 そこで、今日、少し元気なうちにと思ひ、処分してお別れをしました。
 まだ、1本だけ残っているのが有りますが、その1本は、今年の春に、何時もタイに一緒に行っていた「大野」さんにあげたものです。
 今日、雨の降る中で、丹精を込めて育てたコーヒーの木と涙の別れをしました。
 また、機会が有ったら、コーヒーの木を育てたいと思っています。
 明日の午後は、孫「馨」の二度目のお国入りですが、妻と一緒に楽しみにしています。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月28日

楽しかったゴルフ打ち納め

 今日は、12月では一番の素晴らしい天気の中に、今年のゴルフの打ち納めを、フレンドゴルフ場の練習仲間と楽しみました。
 ここ二日ほど練習していなかったので、ちょぴり不安でしたが、不安的中でワンホール目からトリプルでの出発でした。
 しかし、頑張ってアウト50でとまり、院では、8ホール目まで8オーバーでしたが最後のトリプルを打って46で上がり、トータル96でした。
 中間も、みんな90代後半で、五十歩百歩でした。
 メンタルなゴルフは、本番になると、思いどうりに打てないのが不思議でなりません。
 兎に角、これからも健康を兼ねて頑張ります。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月27日

今年最後の仕事「新老人の会」川柳教室

 今日の午後は、今年最後の仕事である「新老人の会川柳教室」がありましたので、気合を入れて、講座生の方(ほとんどが私より年上)と川柳、五七五を楽しみました。
 今日、驚いたことに、講座の風景の見学者があるということでしたが、その見学者が中学の時の同級生の西田郁子(旧姓)さんだったので吃驚しました。
 彼女は、中学時代は、隣のクラスで、身長が高く、男性ぽいっぽい感じででしたが、それがさらに磨きがかかって、素晴らしい女性になっていました。
 朗らかな性格で、世話好きで、世話の届く方で、新老人の会では、ご主人と一緒に、会の大きな役割をされておられるようです。
 自宅は、四,五年前に、地震の酷かった益城町に自宅を建築されたそうですが、地震の被害はあまりなかったようです。
 今日の教室での川柳の課題は「寒い」でしたが、皆さんかなり上手になられて、佳吟が沢山ありました。
 先日、青森の渋谷伯龍さんから頂いた「林檎」を皆さんに配りましたが、皆さん大変喜ばれました。
 明日は、突然ゴルフの誘いがあって、今年最後の打ち納めに行ってきます。
 三日後には、孫の馨と一緒に息子夫婦が帰省しますが、楽しみにしています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月26日

第58回熊日文学賞の候補作品

 先日の熊日新聞に第58回熊日文学賞の候補作品6点が発表されたいました。
 その候補作品の一つに、私が市役所在職中に仕えた「星子敏雄」市長に関する小説荒巻邦三著「満州国の最期を背負った男・星子敏雄」がありました。
 この本については、大変興味があってすぐにでも購入したいと思っています。
 星子市長が在任された時期は、私はまだ平職員でしたが、平職員でありながら頻繁に市長決裁を貰いに行っていました。
 普通なら課長以上が市長決裁を貰いに行くのですが、平職員の私が市長決裁を貰いに行っていたのは、当時私は、国の法律、省令と同じ、地方公共団体が制定する条例、規則を起案する仕事に携わっていました。
 課長ではなく平職員が決済を貰っていたのは、条例、規則については、内容が難しいので起案した私達が一番説明できるというのが理由の様でした。
 議員や幹部職員の出入りが多かったのですが、市長は、区別なく扱っていただきました。
 星子市長が、藤崎八幡宮の祭りの隋兵頭になられ、加藤清正に扮して馬に乗って行列をなさった時は当時カメラに凝っていた私は、市長の写真をたくさん撮った思い出があります。
 在職中は五名の素晴らしい市長に使えましたが、この星子市長の思い出がたくさん残っています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月23日

街中は年末模様

 今年も残すところ10日を切ってしまいました。
 午前中は、外は木枯らしが吹いて、外仕事のできる状態でなかったので、溜まっていた川柳関係のセイルをしました。
 午後4時からは、先日まで行ったアパート解体の助成金の申請に出かけました。
 街中の光景はすっかり、クリスマス、年末の風景になっていました。
 年末宝くじの発売が今日までということで、どこの売り場も長蛇の列でした。
 国民が、ささやかな夢を求めている風景を垣間見ました。
 熊本市民会館近くの売り場では、50名ほどの方達が、夢を買うために並んでいました。
 また、繁華街のでは、今日が祝日ということもあって、買い物袋を提げた親子ずれの姿が見られました。
 解体の助成金の申請の場所では、皆深刻な顔の方が多かったようです。
 申請の場所は、熊本市役所の14回でしたが、そこから見える熊本城は、紗西井光景でした。
 早い不幸を願いたいものです。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月22日

自分で豆から炒れたコーヒー

 今朝は、夜半から降っていた小雨が、少し大粒になり、一日中雨のようです。
 昨日は、熊本市人権啓発市民協議会から2016人権啓発受賞作品集が送られてきました。
 私は、数年前から人権啓発作品の川柳部門の審査をしているので送って貰うので、この作品集の川柳の作品だけでなく子どもたちの絵画、詩、メッセージ、絵手紙などの作品も鑑賞させて貰っています。
 今日は、川柳部門の作品2句と子供の詩を紹介します。
  川柳
   最優秀賞  点が線、線がわになるボランティア   北島明子
   優秀賞   ラッピングひとつで変わる人の価値   上田美知子
  詩の部 小学校1年生
   最優秀賞  川口小学校 一年 ふじもりみことさん
    「だれか、のりかして。」 
    といったら
    りんかちゃん、まさゆきさん、
    めぐみちゃが
    いっしょに
    「はい。」
    とかしてくれた
    三人のきもちがうれしくて
    三つとも 
    ちょっとずつつかったよ
    ともだちっていいな
   如何でしたか、小学一年生の上手な詩は。
  11月の初めに、コーヒーメーカーを購入して、、自分で豆を挽き、コーヒーを楽しみながら飲んでいます。
  コーヒーは、嫌いではないが、あまり飲んでいませんでした。
  ビール好きの私は、少し飲み過ぎ、γGTOの値が高くなったので、コーヒーを飲んで、ビールを控えめにと思ったのですが、好きなビールは余り減りません。
 しかし、コーヒーは、体に良いそうなので続けて飲みたいと思っています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月20日

盛会に行われた「方言川柳句会」

 今日は、今年最後の歯の治療というか歯のエステに行って、1時間ほどすべての歯を綺麗に掃除して貰いました。
 また、解体が終わったアパートの土地の固定資産税の2年間の特別措置の申請など色々と忙しい一日でした。
 忙しい合間をみて、ここ数日していなかったゴルフの練習に行って、少しですが汗をかきました。
 一昨日は、青森県の津軽から、熊本地震のお見舞いに来られた渋谷伯龍先生を迎えての熊本と青森の合同の「方言川柳句会」が、熊本市民会館で行われ、40数名の川柳愛好者が集まり盛会の内に終わりました。
 先ずは、事前に募集されていた句の上位入賞者の表彰があり伯龍先生の手から、手書きの色紙が送られました。
 その後は、当日の課題「のさん」と「ばってん」の投句があり、「のさん」を肥後狂句の大家豊田大徳先生、「ばってん」を伯龍先生が選をされ。入賞作品の披講がありました。
 それぞれの入賞作品は、次号の噴煙で発表されると思います。
 今日は、当日の朝に作った句でしたが、私の入選3句、五客1句も披講され、安堵したところです。
 それでは、私の方言川柳を紹介します。
  課題「のさん」   豊田大徳選
   寒いのはのさん古傷痛み出す
   女はのさん一口言えば矢継ぎ早
  課題「ばってん」  渋谷伯龍選
   味噌汁は下手ばってんが良か嫁御(五客)
   逃げて出た郷里ばってんUターン
 この他にも作ってみました。
   喧嘩する夫婦ばってん世界一
   貧しかった昭和ばってん懐かしか
   妻の愚痴のさん晩酌不味くなる
   母の小言のさん私は反抗期
 今回の方言川柳を経験して、熊本弁の川柳に挑戦します。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月18日

姪は今日から1年間シンガポール

 昨日、今日と肌寒い一日ですが、冬には珍しいくらいの青空が見えます。
 昨日の夜は、今日、羽田空港からシンガポール向かう姪のささやかな送別会を姪の家族と私達夫婦、祖母で行いました。
 姪は10月に沖縄で結婚式をしたばかりですが、ご主人の転勤で1年間の予定で、シンガポールで新婚生活送るようです。
 姪は、東京で大学生活を送り、熊本の企業に就職して、東京支社勤めていましたが、今回のご主人のシンガポール転勤で、退職して専業主婦になるようです。
 私達も姪夫婦がシンガポールにいる間に、一度行くことを約束しました。
 今日は、方言川柳句会が市民会館で行われますが、今朝やっと、課題「ばってん」「のさん」の句を作りましたが、何せ初めての熊本弁で作る方言川柳です。悪戦苦闘しました。
 その後行われる青森の方言川柳作家渋谷白龍先生の一行との懇親会が楽しみです。
 また、渋谷白龍先生から方言川柳をみっちり教えて貰うつもりです。
 出来ることなら、私も熊本弁を使っての方言川柳にも挑戦したい気持ちです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月17日

「方言川柳句会」及び「交流親睦会」

 昨日で、アパートはすっかり解体し、そのあとの整地が終わり、更地はしばらくは駐車場にしたいと思っています。
 昨日は、方言川柳の普及の取り組んでおられる川柳作家渋谷伯龍氏(青森津軽市)から、林檎二箱が送られてきました。
 林檎を送られたのは、4月の未曾有の熊本地震の被災者の慰問のためでした。
 私の所だけでなく、益城町の仮設住宅の入居者や県内の川柳仲間にも送られたようです。
 明日は、熊本市民会館で方言川柳句会、そのあとは城彩苑のお店で懇親会が行われる予定です。
 渋谷白龍先生とそこ一行に感謝申し上げます。
 句会の熊本弁を使った方言川柳の句は、まだできたいないので明日の朝に早く起きて、朝から句を作る予定です。
 このように、川柳仲間からの支援に対して、私達熊本の川柳愛好者は心より感謝しています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月15日

これからの日本の外交

 今日で4月の地震で我が家に起きた大きな被害については、区切りがついたようです。
 完全に震災前に帰るのは、かなりに時間がかかりますが、忍耐と根気でこれから頑張りたいと考えています。
 やっと、アパートの解体が終わり、4トンダンプ10台の土を使って覆土もできました。
 解体の作業に携われた作業員の方に、感謝するのみです。
 話は変わりますが、ロシアのプーチン大統領と安倍総理の会談が、今日の夕刻の6時頃から行われています。
 今回の会談の内容は、ロシアとの経済協力を軸に、北方領土について少しで進展を図りたいようですが、したたかなロシア外交に対して、安倍総理の手腕が問われそうです。
 私は、強い外交には、力、すなわち不戦を前提にした抑止力のある戦力が、絶対必要だと思います。
 日本人の中には、憲法9条を盾に、外交が通じると考えている人がいますが、このような考えは、日本の未来にとっては危険ではないかと思います。
 今の諸外国の状況から考えると、丸腰でいたら、何時日本が侵略され、大袈裟にいえば日本は潰されるのではないかと思います。
 日本は、抑止力としての戦力を持った、これからの外交が必要だと考えています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月14日

第38回熊本県民文芸賞授賞式

 昨日は、一日中小雨が降っていましたが、今日は晴れたり曇ったり、時々小雨模様の一日でした。
 2週間前から始まったアパートの解体もやっと目途がつき、明日はどうにか終わりそうです。
 後は、業者に請負金を払って、その分を熊本市に償還して貰う手続きを行うことになります。
 一昨日は、メルパルクで、平成28年度第38回熊本県民文芸賞授賞式が行われました。 
 私は、川柳部門の審査員を務めたので、受賞式に招待され、小説などの審査員の方々と一緒に参加しました。
 主催者挨拶、受賞者に対し賞状及び副賞の授与が行われたあとに、小説、評論・ノンフィクション、現代詩、短歌、俳句、川柳、肥後狂句部門のそれぞれの審査員の代表者が、作品の講評が行われました。
 小説や評論・ノンフィクションの講評を聞いていると作品を書くのに、川柳などに比べると格段の労力と努力が必要だという事も分かりました。
 また、川柳以外の部門にも挑戦してみようかなという気持ちにもなりました。
 また、文芸はスポーツに比べると地味ですが、遣り甲斐があると感じました。
 表彰式が終わった後、川柳の入賞者と会食をしましたが、皆で楽しく川柳談義が出来ました。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月12日

今年の 一文字は「金」

 今日は、熊本県民文芸賞の入賞者の受賞式が、メルパルクで行われたので、川柳部門の審査員として出席しました。
 授賞式については、明日お話をしたいと思っています。
 今日の午後、毎年12月の恒例となっている、今年の一文字の発表があって、「金」に決まったようです。
 この「金」は過去にオリンピックが開催された年に毎回、選ばれているようです。
 「金」と言えば、多くの国民に一番印象に残ったのは、ブラジルで行われたオリンピックで多くの「金メダル」の獲得の影響が伺われます。
 また、今年はお金にかかわることも色々ありましたが、国民が一番影響を受ける「マイナス金利」の事ではないでしょうか。
 過去に、預金の金利が高かったことを知っている人は、経済の失敗を感じているのではないでしょうか。
 私にとって「金」と言えば、貧しかった幼い頃に、大きくなったら勉強をして、偉くなって、お金を稼ぎたいと思ったものです。
 現在は、自分の努力もありましたが、祖父母、両親のお蔭で、人並みの、人並み以上にお金に恵まれています。
 もう一つ、金と言えば指輪や時計の「24金」ですが、亡父の弟でペルーに移住した叔父が両親に送ってくれたブローチ、指輪などの金の事がが鮮明に記憶に残っています。
 また、金の延べ棒が買えたら、買って将来に備えたいものです。
 夢のような話ですね。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月11日

読後認知症小説「老乱」

 今日は、久しぶりに特別の用事もないので、目覚めは早かったのですがゆっくり床についていました。
 6時頃から、2週間前から読んでいた小説「老乱」が残り30数ページになっていたので、一気に読んでホッとした気持ちです。
 この小説を読むきっかけになったのは、熊日新聞の掲載されていた上野千鶴子さんの書評です。
 私も古希を迎え、何時認知症になってもおかしくない年齢なので、認知症になるかならないか解らないが、出来るならならないように、なってもなるべく遅らせ、また、家族に迷惑をかけないようにと思ったからです。
 この本で、色々の認知症本人の側からの認知症になっていく過程が分かり、大変勉強できました。
 認知症を介護する家族は、認知症は現在では治らないものだと理解し、直すための事はせずに、優しく、笑顔を絶やさず、成行きに任せ地7手介護すべきだということも分かりました。
 それから、認知症はすぐにおこるものではなく、10年から15年ぐらい前からじわじわ起るそうです。
 この本を読んで、認知症について少しは理解できました。
 今日もまた、孫が帰省中に遊ぶおもちゃが届きました。
 孫も帰省中は、父のふるさとを満喫できることでしょう。まだ2歳ですから何もわからないと思いますが、楽しんでもらえればと妻と話しているところです。

   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月10日

孫の2度目の肥後お国入り

 昨日の夜は、益城川柳会の教室で頑張ったせいで、疲れていましたが認知症小説「老乱」がおもしろかったので貪り読みました。
 この小説を呼読んで行くと、認知症自身の側からも描かれたこの小説は、古稀を越えた私にとって、これからの認知症になってもおかしくないので、学習が出来とっても為になります。
 今朝は、久しぶりに畑にいいて、えんどうやそら豆の支柱を頑張って立ててきました。
 久しぶりの農作業で、ちょっとだけは疲れましたが、午後は4時頃から1時間ほどゴルフの練習を励みました。 何時もゴルフの練習を頑張った日は、ゆっくり眠れます。
 先日、孫馨の2歳の誕生日に横浜に行ったばっかりですが、年末の30日から元旦にかけて、孫の馨が二度目のお国入りをします。
 その孫の歓迎の為に、孫の好きなおもちゃが幾つか届いています。
 孫が今懸命に嵌っているのは、アンパンマンと新幹線などの電車です。
 孫を迎えるにあたって、過保護にならない程度のおもてなしをしたいと思っています。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月09日

千円札にある不思議

 今日は、月に一度の益城町川柳教室の日です。
 県道熊本高森線の沿道は、解体が進みほとんど更地になっています。
 熊本地震で大きな被害を受けた益城町ですが、川柳教室はこのまま続けられるのかと心配したいましたが、一回だけの休講で、その後は楽しく和気藹々と頑張っています。
 今日も仮設に入居されている方を除き8名の講座生が参加されました。
 今日の課題は、12月に相応しい「寒い」でしたが、良い句の連続でした。
 今日の皆さんの佳吟を鑑賞してください。
太陽に感謝感謝の日向ぼこ    信男
 氷柱さえ溶かす温もり朝の市   英司
 寒い日の蛇口の水が温かい    康子
 暖冬を夢みて春を待っている   ひろ子
 コーヒーで疲れも癒やす寒い午後 千賀子
 年末は寒い懐夢に賭け      君代
 避難所の毛布二枚の寒い冬    恵美子
 ショッピング寒いふところ出し惜しみ  克成
 霜柱立って身震い冬野菜     萬風
 講座生の皆さん、大変うまくなられました。
 ここで千円札の二つの不思議ですが、その一つは野口英世の顔の中の目の右と左の違いですが、右は日本人らしい野口英世ですが、左はどう見ても外人に見えます。
 もう一つは、富士山の絵ですが、逆さ富士になっていますが、よく見るとさかさまにになっていません。
 この話は、友人から聞いて、調べてみましたがおかしいようです。
 あなたも一度調べてみてください。
 何か秘められた謎があるのではないでしょうか。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月07日

子ども川柳講座のお礼の手紙

 今日は、朝方と夕刻はすっかり冬らしい冷え込みの一日でした。
 今朝は、早くから横浜の息子に送るための私が丹精を込めた野菜の水菜、チンゲン菜、ほうれん草、葱、の収穫に出かけましたが、畑には初霜が降りていました。
 私が収穫した野菜に、さつま芋、山芋を加えて、妻が早速宅配便で送りました。
 明日の息子の夜の食卓には、熊本の無農薬の野菜がてんこ盛りだと思います。
 昨日、日吉東小学校の子供から、11月19日に行われた東っ子まつりの子ども川柳講座のお礼の手紙が届きました。
 手紙によれば、15名の殆どが、川柳に興味を持って受講したようです。
 子どもの一人は、インターネットで川柳の事を調べていたら、私のブログにたどり着き、自分の名前と作った句に出会い大層感動したようです。
 15名全員が、これからも川柳を続けたいということなので、少しでも川柳の裾野が広がったのではないかと喜んでいるところです。
 

   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月06日

イタリア製フェルトハット購入

 横浜から帰って二日目ですが、やっと地震の町に帰ってきた感じです。
 ここ数日間止まっていたアパートの解体も今日からぼちぼち始まりましたので、ホッとしているところです。
 早く、このアパートの解体が終わらないと、地震との大きな区切りがつかない感じです。
 今日は、横浜旅行で横浜高島屋で買った、イタリア製のフェルトハット「ボルサリーノ」の話です。
 私は、ゴルフ帽と麦わら帽子はよく被るのですが、ハットは余り被った事がありませんでした。
 しかし、最近、とみに髪の毛が薄くなり、夏は日差しで暑いし、冬は冷たい風で冷え切ってしまいます。
 昨年ごろから、安っぽいハットを二つほど持っていて、時折使っていましたが、今回の旅行では思い切って被って行きました。
 ところが、少し立派なハットが欲しくなり、高島屋に行って日本製を探していたら、店員さんからイタリア製のボルセリーノを紹介されました。
 試着していたらすっかり気に入って、買おうか買うまいか躊躇していたら、妻に後押しされて買ってしま詞ました。
 このボルサリーノは1857年ジョセッペ・ボルサリーノが、イタリアのブレッサンドリアの地にフェルト帽の芸術的職人だけを集めた工場を設立したことからボルサリーノの歴史が始まり、150数年続いていろそうです。
 高いものは、15,6万円ほどの物もありましたが、私は自分自身の身の程を考え4万円の物を買いました。
 すっかに気に入ったので、旅行中はこのボルサリーノのぼうしをかぶっていました。
 今年の冬は、自信を持ってお出かけには被りたいと思います。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年12月05日

千葉県木更津のアウトレットストア

 横浜での2日目の午前中は、息子夫婦が千葉県木更津のある三井アウトレットパーク木更津店に、ジーパンを買いに行くので、私たちも。これまでアウトレットストアに行ったことがなかったので喜んで同行しました
 横浜から大橋を渡り都市高速に乗って,東京湾アクアラインの海底トンネル、海上大橋を通って行きましたが、大橋から眺める東京湾の眺めは絶景でした。
 アウトレットパークは、広さが28000u、店舗数248店舗と関東で一番大きいそうです。
 この日は、土曜日ということで、多くの人が詰めかけ、安物のブランド品など購入していました。
 息子夫婦は、それぞれ好きなジーパンを平常価格の半額で購入したようです。
 私は、今年の冬に買いたいと思っていたキャロウイェイのゴルフジャンパー、長袖シャツなどを3割引きで購入しました。
 ここのアウトレットは。買い物だけでなく、多くのお店を見て回る楽しみもあります。
 丁度お昼になったので、中にあるレストランで皆で丼物を食べましたが、有名なお店ばかりで、どこの食べものも美味しいそうです。
 また、横浜に行った時も、時間を作り、あらかじめ買いたいものを決めて行ってみたいものです。
 今回は、この他に高島屋横浜店でイタリア製のボラリーノのハット、横浜元町にある「HUKUZOU]という老舗というお店で妻とペアのシャツとマフラーを買ってきました。
 ふたりともお正月が来た気分です。

   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ