2016年10月04日

たっぷり農作業

 台風18号が太平洋に張り出した高気圧の影響で、九州の西側を北上するようなので、熊本への大きな影響はなくなり、安堵しています。
 私の家も数日前から両親が住んでいた家の瓦の工事をしている途中なので心配していましたが、その工事もやっと終わり、台風の上陸も無いのでよかったです。
 今朝は、屋根工事の職人の一人が腰痛で来れなかったので、午前中はお手伝いをしましたが、午後は従兄弟の替わって貰いました。
 午前中1時間、午後は4時間、畑仕事をたっぷり、みっちり頑張りました。
 一ヶ月ほど前に植えたニンニクがやっと芽を出し始めました。
 無農薬農法を基本に頑張っていますが、やっと芽を出した大根、3週間前に植え付けて元気になっていた白菜、どちらにもてんとう虫やバッタの親子が棲みつき黙々と食べています。
 そこで、断腸の思いで軽い農薬を散布しました。
 最後に、ニンニクのや大根の周りの除草を小まめに行いました。
 畑の方は、立派になっていますが、畑の周りが、1ヶ月前に刈払機で刈った後雑草が30センチ以上に伸びているので、明日、雨が降らなければ頑張って刈り取りたいものです。
 明日の午前中は、11月12日の午後に行われる日吉東小学校の最大のイベント「東っ子まつり」の準備の会議があります。
 東っ子まつりでは、再来年に熊本で行われる全日本川柳協会熊本大会のジュニア部門のために、多くの子供に川柳を教えたいと思っています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年10月03日

平成28年度ラブミン人権啓発作品の審査会

 今日は午後に毎年この時期に行われている人権啓発活動の一環として行われる各種の啓発作品の審査が行われました。
 私は、発表作品の一つである川柳部門の審査員を、かれこれ10年近くさせて貰っています。
 これまでは、小学生、中学生から募集した絵画や詩などの審査と一緒に、市役所の14階のホールで行われましたが、このホールは、震災のために使用されているので、一般から募集された作品の審査は、小さな会議筆で行われ、小中学生の作品の審査は別の日に、別の会議筆で行われるとの事でした。
今回は、地震のあった事もあって、川柳や肥後狂句など一般の方が凹部させる部門では、参加者が少なかったようです。
 私も最優秀句1点、優秀句2点選ぶのに、大変苦労しました。
 選を終えて、2年後の6月に行われる全日本川柳熊本大会の開催への支援をお願いして起きました。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年10月02日

一冊の川柳入門書

 今日は、二つの神社と付き合いの有った日です。
 一つは私が住んでいる地域の13戸で守っている田畑菅原神社、もう一つは毎月月初めに夫婦でお参りしている宇土市の粟嶋神社です。
 田畑菅原神社は、私が住んでいる近見町の氏神様で、私達13名の氏子でお守りし、稲刈り前の9月頃に五穀豊穣、それと家内安全をお祈りします。
 例年は、朝からの神社の境内の清掃の後、11時頃から座元での宴会になりますが、今年から高齢化などもあって宴会は、中止になりました。
 毎日、地震で壊れた本棚を新調するので、本棚の整理を行っていますが、買ったばかりで読んでない本、途中まで読んだ本、古本屋から買った川柳の本、先輩から頂いた多くの方の句集などあります。
 この他に陶芸の本、手打ちそば打ちの本、野菜つくりなどあります。
 大半は、直木賞、芥川賞の受賞作家の本です、渡辺淳一、石原慎太郎、五木寛之など、この他に一時期好んで読んだシドニーシェルダンの本もあります。
 川柳の雑誌、市役所時代の法律の本などをすべてを数えると、1万冊を越えそうです。
 これから整理するのに1カ月以上はかかるのではと考えています。
 このように整理している中に、古本屋で買った本で、やぶうち三石著「落語より面白い竹さんの川柳入門」と桂三枝主宰上方文化人川柳の会「相合傘」の2冊の本が目に止まり、ここ数日、夜寝る前に読んでいます。
 「竹さんの川柳入門」は、古本屋、買って一度も読んでいませんでしたが、他の川柳入門書より、分かりやすくすらすらと面白く読めます。
 読みやすく、面白いのは、寿司屋の親父竹さんと近所のご隠居との掛け合い漫才的に、進められ、内容ウも奥が深いです。
 まだ「川柳の始まり」と「柄井川柳と柳多留」の部分しか読んでいませんが、数日で読み終えるつもりです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年10月01日

地震の後片付け少し山を越えた

 台風17号は日本に上陸しなかったので、ホッとしたところですが、すぐに18号が発生して、大きな予報円の中に九州がぽっかり入っています。
 もし上陸をすれば、4日、火曜日になりそうですが、またここ数日台風のことで悩まされそうです。
 震度7の地震に襲われてから、早や5カ月班が過ぎました。
 震災の酷かった地域の仮設住宅は、ほぼ完成したようですが、仮設住宅の建設を住宅会社が行ったために、一般の住宅の解体、建設が大変遅れています。
 私の家の地震後の後処理ですが、アパートの解体も12月までは出来る目途がついたので、家の中の整理を連日頑張っています。
 今日は、従兄弟の手伝いもあって、納屋同然になっていたアパートから陶芸の電気窯や電動轆轤などの移動を行いました。
 1週間前から行っていた両親が住んでいた家の屋根工事は、明日には終わりそうです。
 ブルーシートは目立つので、グレーシートで覆っていましたが、グレーシートも取れて、地震前の姿に帰ります。
 毎日、過ごしずつ元の姿に帰りつつありますが、まだまだ大変です。
 家が倒壊して、どうしたらいいか分からず、鬱になる人も多いと聞きますが、このような人たちに比べると、良い方だと考えています。
 今日は、横浜の孫の保育園の運動会があったようですが、孫も運動会で頑張っていたようです。
 運動会の様子が、動画で送ってきたので妻と楽しく見ています。
 11月の誕生日には、横浜に行くつもりですが、逢えるのが楽しみです。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ