2016年07月25日

熊本地震の復旧・復興願う蝉時雨

 今日は、毎月一度の恒例の病院巡りでした。
 先ず、アレルギー性鼻炎とのどの痛みを抑える薬を貰うための中野耳鼻咽喉科、次は目薬を貰う何眼科医院、最後は、前立腺肥大、高尿酸値、コレステロールの薬を貰うあいこう泌尿器科を午前中使って終えました。
 その後も銀行、郵便局周りと忙しい半日でした。
 午後は、水害に遭った義母のプレハブの家が出来たので、そこでの生活用品の冷蔵庫、テレビ、それと鍋などの調理器具のお店を義母と一緒に回りました。
 梅雨明けした頃から、我が家の庭では朝早くからクマゼミによる泣き声が聞こえます。
 何時もの蝉時雨は、ただ喧しく聞えるだけでしたが、今年の蝉時雨は、今回の熊本地震の復旧・復興を願う悲痛な声に聞こえてなりません。
 一週間ほど前から始まって、三日ほど前が一番けたたましく聞こえましたが、今日の蝉時雨は小さくなり、最後の声を振り絞って泣いていました。
 今朝も、早朝から余震が2度ほどあり、余震が終息する気配もありません。
 早く、余震が収まり、震災の後片付け、屋根の瓦の修理をしたいと思っていますが、現状ではどうしようもありません。
 早く、何時もの生活に戻りたいものです。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ