2016年04月30日

震災と熊本城

 今日は、すっかり空は晴れ渡り、余震が続く震災とは無関係のような一日でした。
 余震も少しずつ弱くなっていくのかと思いきや時折、震度3や震度4が襲ってきます。
 自宅に帰って寝ようかと思っている車中泊の避難者も、車中泊を続けているのが実情です。
 今回の地震では、観光名所の熊本城の石垣はあちらこちらで崩れ落ち、水前寺公園の湧水は水脈の変化で干し上がり、世界的遺産の阿蘇山の頂上への道路はずたずたに寸断されています。
 今日も散らかってしまった書籍を整理していましたが、多くの写真集の中に「フォトグラフ熊本城」がありました。
その写真集には、熊本城の本丸を始め、多くの櫓などの雄姿が収められています。
 震災での被害状況を見るとなんともいえない気持ちです。
 我が家の震災の後片付けが落ち着いたら、愛用のカメラにお城の被害状況を収めたいと考えています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ