2016年04月30日

震災と熊本城

 今日は、すっかり空は晴れ渡り、余震が続く震災とは無関係のような一日でした。
 余震も少しずつ弱くなっていくのかと思いきや時折、震度3や震度4が襲ってきます。
 自宅に帰って寝ようかと思っている車中泊の避難者も、車中泊を続けているのが実情です。
 今回の地震では、観光名所の熊本城の石垣はあちらこちらで崩れ落ち、水前寺公園の湧水は水脈の変化で干し上がり、世界的遺産の阿蘇山の頂上への道路はずたずたに寸断されています。
 今日も散らかってしまった書籍を整理していましたが、多くの写真集の中に「フォトグラフ熊本城」がありました。
その写真集には、熊本城の本丸を始め、多くの櫓などの雄姿が収められています。
 震災での被害状況を見るとなんともいえない気持ちです。
 我が家の震災の後片付けが落ち着いたら、愛用のカメラにお城の被害状況を収めたいと考えています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月28日

震災の中での「母の日川柳」の審査

 このところ地震の話ばかりですが、余震も1000回を超え、もう止んでいい頃と願っていますが余震がこれでもかこれどもかと攻めてきます。
 今日は、午前10時から、恒例になってきた鶴屋百貨店が募集した「母の日川柳」の審査が、熊日本社の4階会議室で行われました。
 熊本県川柳協会の役員を始め、川柳仲間が8名集まり、一般の部1200句を越える句を、高校生以下の部でも1200句に近い句を、頑張って審査して、総合の部大賞、一般、高校生以下の部のそれぞれに1席から3席まで、更に鶴屋賞、すぱいす賞入選の句を選び出すことが出来ました。
 当初は、22日に行われ予定でしたが震災の影響で今日の審査となりました。
 審査の方の中には、家が倒壊寸前の人もありましたが、参加して頂き、感謝するのみです。
 今回で5回目を迎えるので、作品も同想句多く、しかも短時間の選句で、皆さんよく頑張りました。
 これまでは、入選句の表彰式は鶴屋百貨店の1階サチライトスタジオで行われていましたが、百貨店の使用の目途がはっきりしないので、中止して、熊日新聞とすぱいすの発表になりました。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月27日

梅崎流青著川柳句集「飯茶碗」

 明日で熊本地震の前震から2週間目になりますが、今日も余震が繰り返されています。
 私達家族は、一夜だけの車中泊で、避難所生活もせず、被災者の中でも恵まれたようであると感謝している。
 今朝は、雨が降っていたので倒れた書棚の整理をしていたが、遅々として進みません。
 整理していた本の中に、思い出に残る本が数冊あったので、暇を見ては読んでいます。
 お昼に近くの小学校の避難所を覗いて見たら、避難者の数はかなり減少したもののまだ70名の方が避難暮らしを続けていました。
 昨日は、震災のストレス解消にと思ひ畑で汗を流しましたが、今日は雨で畑に行けなっかたので、昨日から営業が始まったゴルフ練習場で1時間ほど汗を流しましたが、少しはストレスも吹っ飛びました。
 ゴルフ練習場から帰って郵便ポストを覗いたら、ゆうメールで一冊の本らしいものがが届いていました。
 開封すると24日に柳川で行われた川柳「葦群」の10周年記念大会の際に配布された梅崎流青氏の2冊目の句集「飯茶碗」でした。
 早速開いて5分の1程度詠んだところで、流青さんと私の環境がよく似ていることに気付きました。
 直ぐにでも句集謹呈のお礼の手紙を書かねばと思いましたが、先ずはお礼の電話をしたら、大震災を慰めてもらい、お礼の電話を喜んでいただきました。
 話は変わりますが、明日は鶴屋百貨店が募集した「母の日川柳」の審査が行われます。
 良い句が沢山あればと期待しているところです。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月26日

大地震と和紙の不思議

 今朝も震度3を始とする余震が深夜を襲いましたので、なかなか寝付かれず朝刊の来るのを待って目を通しました。
 熊日新聞、読売新聞ともに、震災関連記事が、まだ一面を始め多くの紙面を独占しています。
 今朝も朝早くから、震災のストレス解消と思ひ、畑に行って、昨日買ってきたさつま芋「紅あずまの苗」を20本ほど植えました。
 午後は自治協議会のお世話であっちこっちを奔走しました。
 避難所の日吉東小学校を訪れましたが、避難者は少しは減ったものの多くの方が避難されていました。
 避難所には、広島市役所の応援の方も3名ほど居られましたが、全国的に避難の支援の輪が広がっていることを感じました。
 今日のタイトルは、「大地震と和紙の不思議」ですが、今回の震災で不思議にも我が家の壁が、偉大な底力を出したお話です。 
 私の家は数年前に家を改修した時、それまで聚楽壁だったものを、い草や竹などの使った和紙の壁に変えました。
 今回吃驚したのは、合板の壁を使った私の書斎兼応接間にあった書棚は倒れてしまいましたが、和紙の部屋の箪笥やキッチンの棚は一つも転倒しませんでした。
 友人の家でもビニールクロスの部屋の書棚などは転倒したが、和紙を張った部屋は無事だったようです。
 このように不思議な和紙を使った壁紙に、書棚の倒壊を免れたお話でした。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月25日

地域の震災の状況視察

 今朝も朝早くから、震度4の余震に襲われました。
 寝床から起きて、車中泊をと考えましたが、寝間着をシャツとジーパンに変え、何時でも外に飛び出せる姿で寝床にいましたが、一向に寝れませんでした。
 5時半頃、明るくなったのでストレス解消と思ひ、畑に行って紫蘇の種を蒔いたり、いっぱい植わっている夏野菜の支えなど作りました。
 畑の空豆も豊作、空芯菜の芽も出始めていました。
 畑から帰って朝食を食べたあと、久し振り町内を見て回りましたが、見た目では被害は見えませんでした。
 しかし、所々古い家の屋根が落ちたのかブルーシートで覆われていました。
 お墓の倒壊状況も確認したかったので、お墓にも行きましたが、我が家のお墓は、墓誌の三つの内二つが、隣のお墓との間に落ちていました。
 古いお墓は、殆んど墓石が落ちて、隣の墓に寄りかかるように落ちていました。
 お墓のすぐ近くの近見神社も行ってみましたが、社殿は壊れていませんでしたけど、鳥居が無惨に壊れていました。
 昨年まで3年間宮総代長として頑張って管理していたので、凄く残念です。
 それから、町内の至る所で地震で壊れた物が、ゴミとして出され道路にあふれていました。


 応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月23日

負けんばい女子プロゴルファー

 震災から今日で10日目、落ち着いたらスクラップしようと大事に保管している熊日新聞と読売新聞も日に日に増えています。
 余震は、回数も震度も弱くはなってきているが、余震が止むような気配はありません。
 近くの小学校の避難所暮らしをしている人達も、昼間は家に帰り、後片付けをして、夜は避難所に帰って寝泊りをしているようです。
 昨日は、避難所にロータリーの仲間から頂いた飲料水を持って行ったら、大変喜ばれました。
 こんな大変な被災に明け暮れている中に、大きな朗報がありました。
 昨日から女子プロの「ヒジサンケイ・レディス」が、静岡県川奈ホテルGCで始りましたが、笠りつ子を始め熊本県勢が上位を占めています。
 熊日新聞のスポーツ欄では「前へ 明日へ 県税奮闘」の大見出しで活躍が報じらています。
 今回の大震災に負けてはならぬと火の国の女が火を噴きました。
 首位に6アンダーの笠りつ子プロ、4アンダーの2位タイには上田桃子プロ、大山志保プロ、野口彩未プロの3名がいます。
 特に、野口彩未プロは、今年の2月、タイのチェンライに行ってて、ゴルフを一緒に楽しんだので、思い入れがあり、大変うれしいです。
 また、野口プロには、頑張って来年のシード権を撮って貰いたいです。
 今日、明日とあと二日間残っていますが、それぞれの選手が頑張って、熊本県勢の中から、優勝をして欲しいものです。
 優勝こそが、震災を受けた熊本県民の励みになると思います。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月22日

川柳と地震

 「熊本地震」以来、8日目の朝を迎えながら、普段は先ず、朝刊に目を通すところだが、パソコンに向かってキーボードを叩いています。
 被災しながら、ブログが書けることに感謝しています。
 日頃の生活の一部となっていた川柳だが、その私の川柳にも地震によって変化が生じているところです。
 先ず、この震災の事を句で詠んでみたいと思うが、何時ものように句が浮かばない、作れないところです。
 ちょっと時間を置いてから、落ち着いてから句を詠むことにしました。
 私は、4年前から、今回震災が酷かった益城町で川柳教室の講師をしていたが、講座生の方に連絡しても電話が通じないので心配しているところです。
 この教室もしばらくの間は、休校せざるを得ないと思っているが、この教室を続えることも難しいかもしれないとも思っています。
 また、もう一つ「新老人の会」の川柳教室の講師もしていたが、この講座の教室だった鶴屋東館のパレアが閉館されるので、教室を失ってしまたので、教室の継続、再開も不可能になってしまいました。
 明後日、日曜日は、梅崎流青氏が主宰する「川柳葦群」創立10周年並びに梅崎流聖第2句集「飯茶碗」発刊記念川柳大会に参加する予定だったが、現状では欠席せざるので1悔しい思いです。
 この大会の成功を心から祈念しているところです。
 また、明日予定の川柳火山灰の4月句会も中止となってしまいまた。
 今日予定だった鶴屋百貨店の「母の日川柳」の審査も、どうにか28日に延期され行われることになったので安堵しているところです。
 何はともあれ、気をしっかり持って句作に励みたいと思っている。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月20日

しぶとく続く余震

 14日の夜の前震から1週間が経ちますが、翌々日の本震、その後も余震が続いています。
 今日も私が感じた余震も1時間おきに起きています。
 余震も慣れてしまって、少し怖さも薄れてきましたが、まだ、何時、本震以上の地震が来るのではないかと恐怖に慄き、体がストレスを感じています。
 今朝は、月に一度、薬を貰っている病院に行って、何時もの薬を貰ってきました。
 これで1月は、薬の方は大丈夫になりました。
 二つの病院も治療はされていますが、トイレの水が出ず、使用禁止になっているので、お年寄りは大変の様でした。
 病院から帰宅して、私がブログを書いている応接間兼書斎を片付けていますが、千冊を超える本や多くの書類が所狭しと散らかったいるので、一向に整理が進みません。
 本塁は、先日買ってきた野菜籠に詰めていますが、本の中には思い出や懐かしい本があって読むこともあり整理が遅れています。
 食事時に、時折ニュースを見ていますが、益城町や阿蘇の方の被災の凄さに比べると、私たち家族の被災軽く幸せだと感謝しています。
 整理した本の中に五木寛之の私訳「歎異抄」があったので、病院の待合室で、暇を見て呼んでいますが、
 親鸞の教え「他力」の事が、今回の被災で感じるところがあります。
 今日の夜も、余震を気にしながら床につきますが、避難所暮らしの方達が気になるところです。
 明日も早くから片づけをする予定ですが、雨が降りそうなのでできるだけ頑張ります。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月18日

限りない災害から学ぶもの

 14日の午後9時25分に起った地震、そして16日の午前1時30分に起った本地震、限りなく多発する余震、これまで台風災害で怖い目にあったが、今回の地震の怖さは格段の違いです。
 私たちは、豊かすぎる生活を普通だと思っていますが、それは普通ではなく良すぎたのです。
 今回の地震で、多くの事を学びました。
 毎日食べられる三度の食事、それも飽食の、病気するよう食事です。
 私達家族は、家に居て、家で寝て、三度の食事はおにぎりと簡単なおかずでしたが、食べられました。
 ところが多くの人は、避難所で寝て、食事もろくろく食べられず、疲労困憊しているようです。
 また、色々なことで助け合いの精神、絆の必要性も学びました。
 人間の驕りに我慢しきれずになった大自然の怒りも分かってきました。
 テレビきめ細やかなの報道で、地震のメカニズムも学ぶこともできました。
 まだまだかなり強い余震が続いていますが、この後震度6以上地震が来たら、建物も被災者の心も打ち砕かれてしまうのではないかと思います。
 これまでの被害の復興には数年かかるかもしれませんが、頑張らなければなりません。
 また、私はひたすら、明日も地震の後片付けを頑張ります。
 このようにブログを書けるのも幸せです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月16日

昨日より強い未明の地震

 昨日の地震では、被害はあったものの大きな被害のあった益城町よりも軽かったので安堵して、余震は会っても4,5日先だろうと鷹を括っていたら、今朝の未明1時半頃、昨日より大きな地震に見舞われました。
 妻とふたりで飛び出し、近くに住んでいる娘も我が家に駆け付けたので、3人でクラウンの中で夜が明けるまで過ごしました。
 自動車のテレビを眺めていたら、阿蘇地方と熊本市内の凄さが報じられていました。
 8時後る二家の中に入ったら、昨日以上の凄さでした。
 応接間の本棚もテレビも倒壊、キッチンの測器棚は倒壊はしなかったもののコップ、茶碗は飛び出し散らかっていました。
 家中が足の踏み場もない状態でした。
 両親が住んでいた家の瓦は、部分的に落ちていたので、、夕刻から雨が降るという予報だったので。朝から従兄弟を呼んで、ブルーシートを張りましたが、とっても危険な仕事でした。
 水道が断水していたので、どこの家も見ずに不自由されていましたが、幸いの私の家には、自家水があったので、助かりました。
 お風呂も自家水を使って、入ることができました。
 私たち家族は、今もところ自宅にいますが、私の家の隣のパチンコ屋の駐車場には、50台ほどの車の中で避難しています。
 私たちも緊急速報が出たら、家を飛び出し、庭の車の中に避難します。
 今夜は、大きな地震が来なければと願うのみです。
 このブログは、散らかった数千冊の本の中で画いています。
 ときどき、小さいですが余震が頻繁に起きていますので、この辺で止めます。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月15日

忘れてはならぬ「平成28年熊本地震」

 昨夜の9時26分に起きた地震が熊本に甚大な被害を起こして、一夜が過ぎましたが、まだ頻繁に余震が続いていますが、天気は何もなかったように晴れています。
 テレビをつけると、どのチャンネルも地震の報道一色です。
 外に出ると、報道用の数台のヘリコプターが、大きい音を立てて、飛び交っていました。
 そのヘリコプターが空から撮影した映像を瞬時にテレビで見ることができ、被害の大きさが分かりました。
 今日は、私は幾つかの用事を済ませようとしましたが、地震の影響で営業が出来ないところが多かったようです。
 酒屋さんにビールを買いに行ったら、店内の復旧で営業はされていませんでした。
 次にマクドナルド株の優待券を使って、ハンガーバーを食べようと思いましたが、ここも営業中止でした。
 お金を引き出しに行ったら、ATMは使えてやっとお金が引きだせました。
 お昼の食べ物を買おうとイオンに行きましたら、ここも営業中止でした。
 その後入ったクリーニング屋さんは、やっとお店が開かれたところでした。
 家の近くの回転寿司屋さんでも、何時もお昼頃は駐車場は満車ですが、閉店のために車は一台もありませんでした。
 昼のニュースで家の中に閉じ込められていた赤ちゃんが、無事に救出されはのを見て、自分の事のように喜んだところです。
 私の家は、大きな災害は有りませんでしたが、忘れることのできない地震災害でした。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月14日

熊本で震度7の地震

 熊本で今夜の9時26分頃震度7の地震が起り、熊本のあっちこっちでパニックか起っています。
 私は、今日は4クラブのロータリークラブの例会と懇親会が終わり、ロータリー仲間と市内に繰り出し、飲み直していたら、地震があり、スナックの酒類の棚から酒瓶が崩れ落ち、お客さんは恐怖に襲われました。
直ぐ地下のスナックを飛び出し道路に出たら、道路には溢れんばかりのひと、人でした。
 その後、飲み仲間と別れ、タクシーを拾おうとしましたが、タクシーほとんどなく、走っているタクシーは、みんな予約で、とぼとぼと歩きながら家に向かってありきました。
 途中で、妻に電話して、迎えに来てもらいました。
 家についてら、家の中は地震で倒れたものが、辺り一面散らかっていました。
 その後、散らかっているものを二人で片付け、余震におびえながら、1時近くまで起きていました。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月13日

42回目の結婚記念日

 今日は、すっかり忘れていましたが、私達夫婦の42回目の結婚記念日です。
 私がゴルフ場で明日のロータリークラブのゴルフコンペのための練習をしたいたら、結婚記念日の花束を届ける電話があって、ああそうだ、今日は、4月13日だと気がつきました。
 数日前から、庭にはハナミズキの花やつつじの花が、結婚記念日を祝って呉れるかのように咲き誇っていました。
 あっという間の42年間でしたが、思い起こすと、二人には大したことはありませんでしたが、二人を取り巻く周りでは、色々な事が沢山起りました。
 当時は大変でしたが、今となってみると楽しい思い出ばかりです。
 私も古希を迎え、これからは自分を中心に楽しく過ごしたいと常々考えてはいますが、現実はなかなか難しいようです。
 話は、変わりますが孫の馨も、最近はまだ話は出来ませんが自己主張ができるようになってきたみたいです。
 月曜日には、保育園で新しい先生になって、まだ馴染めないのか、行きたくないようなそぶりをしていました。
 嫁がちょっと注意すると、自分の意思通りに出来ないとぷっと怒っています。
 20日から2泊3日で、横浜に行きますが、馨の成長が楽しなところです。
 明日は、久しぶりのゴルフですが、日頃の練習の成果が出ればと思っています。
 明日は頑張ります。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月11日

山芋の栽培

 今朝も眠くて仕方がなかったのですが、起きて4時半からゴルフ、マスターズをテレビで観戦しました。
 松山英樹選手が頑張って優勝してくれたらと願っていましたが、何度かバーディーのチャンスがあって、入って呉れたら、優勝できたのですが、カップにことごとく嫌われ、優勝出来ず7位タイで終りました。
 昨日まで、ひたすらトップを走っていたジョーダン・スピースが、ショートホールで2回池に入れてしまい、ここでドラマが起き優勝できませんでした。
 きっと、二連覇のプレッシャーがあったのかも知れません。
 結局優勝したのは、昨日までイーブンだったイギリスのダニー・ウイレットが逆転優勝をしました。
 ゴルフは、メンタルなスポーツなので、何時ドラマが起っても可笑しくありません。
 今日は、今年初めて畑に山芋の栽培をしたいと思って、山芋用の栽培用のパイプ、俗称「クレバーパイプ」を探しに行きましたが、在庫がなく、注文してきました。
 この栽培方法は、1メートルほどのパイプに、山芋の種芋を植え付けると、山芋がパイプの中で育つということです。
 4,5日にパイプが届くので、届いたら栽培を行います。
 私は、山芋が大好きなので、大きな、美味しい山芋が出来たらと楽しみにしています。


 応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月10日

マスターズゴルフトーナメント

 世界中のトップクラスのゴルファーが集まり、世界中のゴルフフアンがテレビに釘付けになるゴルフの祭典マスターズが始り、今朝は4時半からテレビの前で観戦しました。
マスターズは、各国のトップクラスの強者ぞろい、そして、ゴルフコースは、これまた、世界一難しコースです。
 3日目の今日も、昨年の覇者ジョーダン・スピースが、1日、2日に続き独走して、二連覇をしそうな勢いです。
 テレビを見ていたら、綺麗なコースなので、ゴルファーなら一度でいいからプレイしたい気持ちです。
 明日は、ジョーダン・スピースが優勝するのか、それとも逆転のドラマがあるのか、その逆転のドラマの主人公に日本人「松山英樹」がなって、優勝してくれたらと願うのみです。



  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月09日

いよいよ参議院選挙

 今日は、最近では一番、畑仕事、農作業を頑張りました。
 2週間前に、種を蒔いたとうもろこし、大根は芽を出し始めました。どうにか芽が出たので少し安堵しました。
 朝早くから、昨日買ってきた茄子、苦瓜、ピーマン、鷹の爪など移植しましたが、汗びっしょりになりました。
 苦瓜は、棚が必要なので、しっかりした棚もできました。
 また、3月初めに移植したブロッコリー、キャベツ、カボチャもすくすくと成長しています。
 初夏の頃の夏野菜の収穫が楽しみです。
 先の熊本県知事選では、現職の蒲山知事が、幸山前熊本市長を大差で破り、3期目の舵取りを県民から任されましたが、頑張って総仕上げをして欲しいものです。
 次の選挙は、国政選挙参議院の選挙が7月に行われますが、衆議院選挙との同日選挙も取りざたされていますが、どうなるのでしょうか。
 私の選挙の投票についてですが、大学時代の4年間は、住所を熊本に置いたままだったので、帰省中の選挙では、投票に行きました。
 しかし、熊本に帰り、熊本市役所に勤務してからは、すべての選挙を棄権することはなく、投票しています。
 最近の選挙では、関心がない時は、さぼろうかと思ったこともありましたが、折角、これまでに棄権したことが事がないので、頑張って投票所に行っています。
 今回の参議院の選挙ですが、妻の二従兄弟の「藤木しんや」が自民党から全国比例区で出馬することになったので親戚一同、選挙一色です。
 私も昔の伝手や現在の人脈を頼りに頑張っています。


 応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月08日

五年目を迎えた川柳講座「みんなでたのしく川柳」

 4年前に始まった益城町男女共同参画センターの川柳の自主講座の5年目の教室が今日から始まりました。
 今日の講座から生徒さんが1名増えて9名になりましたが、みんな良い方ばかりで楽しく賑やかな2時間です。
 生徒さんも4年前位比べると、腕前が挙がり良い句を作られるようになられたので、吃驚しています。
 また、毎回、生徒さん達が、お菓子や果物を持ち寄られ、一緒に食べるのも楽しみの一つです。
 今日は、帰りに途中で、夏野菜の苗を買うためのお店に立ち寄りましたが、そこのお客さんから、警察の取り締まりの話を教えてマラったので、私は大丈夫でしたが、多くのドライバーが面白いよううに捕まっていました。
 もし、私もお店に寄っていなかったら、スピード違反で捕まっていたかもしれません。
 茄子、苦瓜、ピーマン、オクラなどたくさんの夏野菜の苗、それに紫蘇や瓜などの種を買ってきたので、明日は朝早くから、大好きな畑での作業が待っています。
 昨日まで、雨が降ったので、苗の移植には最高の状態なので、立派な夏野菜ができることでしょう。





   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月07日

「母の日」川柳コンテスト入選作品集

 今日は、先週の木曜日3月31日の例会がが休会で、二週間ぶりの例会でした。
 今日の例会には、3月の26日、27日に行われたロータリークラブの地区大会のお礼のための来訪者もあり、賑やかな例会でした。
 また、今日新しい仲間が増えました。熊本西南ロータリーは、会員48名の大所帯になりました。
 ここ数年毎年鶴屋百貨店が行っている母の日川柳の募集が三月中旬から始まり、4月14日が締め切りとなっています。
 第1回2012の応募総数は、高校生以下の募集がなく、764句でしたが、第2回が応募総数1557句(一般793句 高校生以下764句)、第3回が応募総数1911句(一般1389句 高校生以下522句)昨年の第3回が応募総数2707句(一般1699く 高校生以下1008句)でした。
 
 母の日川柳の募集の広告が何回も出されているので、今年の応募総数が、どんな数になるか楽しみです。
 先日、今年の母の日川柳の時期に、これまで4回の入選作品集が冊子となって発行されました。
冊子の中から、それぞれの年の最優秀句をご紹介します。
 第1回 一席
  笑うとき泣くときいつも母がいる   中原たかお(玉名市)
  たかおさんは、私の川柳仲間です。
 第2回 大賞
  母さんに似てきたことがほこりです  壽順子(玉名市)
 第3回 大賞 
  届けたいごめんなさいとありがとう  坂井果愛
 第4回 大賞
  お皿からはみ出してるよ母の愛    松田知大
 今年も、感謝の気持ちやクスッと笑える句が届くことを期待します。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月06日

熊本市民劇場「からゆきさん」鑑賞

 今日は、ロータリークラブも川柳関係も特別な予定もなく、午後に1年に数回ある熊本市民劇場の「からゆきさん」の観劇の予定があったので、午前中は部屋を片付けをしたり。庭の草をとったりして暇をつぶしました。
 早速、今日の観劇「からゆきさん」の話ですが、主人公の人達の出身が九州の長崎の島原や熊本の天草ということで、興味と、親近感を持ちながら、眠りこけることも無く、真剣に鑑賞することができました。
 今日の舞台劇のあらすじですが、天草出身の巻多賀次郎は、上海を皮切りに大陸を渡り歩いた末、sんがーポールに根を下ろし、娼館「二十六番館」の主人となった。
 時は日露戦争前夜、多賀次郎と「から雪さん」たちは、強い愛国心のもと、遠く離れた祖国と家族のために精を出している。
 この当時の日本にとっては、世界各地からのこのような送金は、大きな収入となっていた。
 ついに日本は、日露戦争には勝利したが、彼らの想いとは裏腹な方向に進んでしまう。
 彼らの受けた悲惨な仕打ちや日本から騙されてシンガポールに渡って娼婦になった娘さんたちの苦しみが、観客の涙を誘っていました。
 この舞台では、戦争の裏で起こった悲劇を垣間見ましたが、やはり、戦争は駄目です。
 娼館「二十六番館」の女主人「紋」が、主人の多賀次郎を捨てて行くときの、最後の捨て台詞を紹介します。 
 すきもきらいも、ひろうも棄てるも男の勝手。女はせつない。でも、「棄てられたふりして、棄てかえせ」
 当時の娼婦で身を立てて女の意地と悲しさを感じた言葉でした。
 


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2016年04月05日

手のひらに乗る乗せる

 最近は、朝からの畑での仕事が気分爽快なので、なるべく畑に行くように努めています。
 今日も6時半過ぎに、畑に到着して、えんどうの支えをしたり、えんどうの根元の草を綺麗に除草しました。
 その後は、サラ玉の収穫、ニンニクの最後の施肥を終えた頃には、8時前になり、朝ドラ「とと姉ちゃん」を見るために、急いで帰り朝食を食べながら「とっと年ちゃん」第2回を楽しみました。
 今日は、不肖私が会長を務めている熊本県川柳協会の平成28年度の総会が熊本市民会館で行われました。
 何度やっても、総会を主催するのは、大変で無事に終わるまで気が抜けません。
 会長の挨拶の後、平成27年後の事業報告、決算報告、監査報告、次いで平成28年度の事業計画、予算、そして
 スタッフ強化の役員改選も無事に承認して貰いました。
 今日の最大の案件は、会費のネガでしたが、値上げに見合う実績がなければだめだということで、今年の値上げは見送りになりました。
 総会の話は、ここまでにして、表題の「手のひらに乗る乗せる」の話ですが、組織の中では、部下は上司を上手手のひらにに乗せることが大事で、上司は部下の手のひらに上手に乗ってあげることが大事だということを、係長研修の時に助役の講話で聞きました。
 私は、手のひらに上司をのせることは上手でしたが、課長になっても、部長になっても部下の手のひらにはうまく乗ってやれませんでした。
 現在、熊本県川柳協会の会長を務めていますが、なかなかリーダーとしての力発揮できません。
 手のひらに乗れる人間になることが、私の課題だと肝に銘じています。
 


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ