2015年11月24日

横浜で新しい経験・体験

 21日から昨日まで、色々の新たな発見、経験・体験をしました。まずは横浜の特にみなとみらいの町が、とっても綺麗で、落ち着いた街なのには、驚きました。
 息子の所に行って、一番変わっていたのは、家にテレビはないし、新聞も撮っていません。 
 そのような理由から、横浜に3日いましたが、殆んどテレビを見ることは有りませんでしたし、新聞の活字と接することは有りませんでした。 
 新聞を詠めない辛さ、テレビを見れない寂しさを救ってくれたのは、孫の「馨」でした。
 息子の崇史や嫁の千枝が忙しい事もあり、二日目は私と妻で、孫の「馨」のお世話をしましたが、一度も泣くことなく。私達老夫婦を祖父母守りをしてくれたと言っても過言ではありません。
 息子夫婦の躾もよく、野菜大好きで里芋やさつま芋が大好きで、それも皮付きが大好きのようです。
 もう一つの馨のと釘は、まだ一歳になったばっかりですが、子供用のオマルでうーんとうめきながらトイレをします。
 これには、吃驚しました。
 また、大学時代の友人、生粋のはっまっ子高橋君案内で、横浜の隠れたところを教えてもらいました。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ