2015年09月28日

近見日吉神社の祭り

 ここ2週間ほど続いている膝と腰の痛みは、高校の同級生の病院行って診察してもらったら、大したことはなく、筋肉痛が原因でした。
 薬と湿布で、痛みも少しは軽くなりなしたが、ゴルフの練習をするほどの自信はありません。
 昨日のお昼に、練習場行って、仲間の練習風景を見て楽しみましたが、やはり自分がしないと物足りません。
 明日は、私が4月まで宮総代長としてお世話をしていた近見日吉神社の「宮座」の座祭りです。
 この宮座は、400年ぐらい前から行われているもので、農家がほとんどだった私たちの町は、秋の取入れを前に、この神社で五穀豊穣を祈り、神社の参拝の後は、各座ごとに酒盛りをして稲の収穫の英気を養ったようです。
 最近は、農家も少なくなり、14組ほどあった座も現在は7組に減ってしまいました。
 田圃の稲穂も少しづつ黄金色になり、10月の半ばになると、コンバインの音とともに稲刈りが始まります。
 私の家は、現在お米は作っていませんが、この頃になると、学校を早退して、稲刈りの手伝いをした頃が懐かしくなります。
 近見日吉神社では、7月の夏祭りは終わり、明日が宮座の座祭り、10月になると秋祭りが始まります。
 秋祭りには、茅の輪くぐりもあるのでその準備が大変です。
 宮総代の皆さん、お疲れ様です。
 また、大晦日から元旦にかけては、初詣での参拝者にお神酒を振る舞う接待もしなければなりません。
 今年の4月で3年間の宮総代のお世話が終わった私は、今年からはゆっくりした大晦日とお正月が出来そうです。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ