2015年02月28日

妻の居ない朝ご飯

 妻が横浜の孫に会いに行って、二日目の朝を迎えました。
 何時もは、朝起きて朝刊を読んでいますが、ここ二日は、朝ご飯を自分で作っているので忙しいです。
 昨日は、簡単な朝食で済ませましたが、今朝はちょっとリッチなメニューにしました。
 先ず朝起きて、2合のお米を研いで炊飯器にスイッチを入れましたが、炊き上がるまでの時間は45分です。
 その間、掃除機で掃除、神棚の榊と仏壇の花の水も買えました。
 今日の朝ごはんは、炊き立ての白いご飯に、具沢山のみそ汁、鰹節入りの高菜漬け、昆布入りの納豆、こんがり焼いたししゃも、それにトマトと青野菜を混ぜた皿です。
 自分で作った料理だったけど、美味しかったので、何時の朝より少し食べすぎました。
 話は変わりますが、私は3人兄弟の長男だったので、母が病気の時や農繁期の忙しい時には、よく母の指示でご飯を初め料理を作っていました。
 そのころから、少しずつ料理が好きになり、上手になりました。
 今日の午後は、川柳火山灰の句会です。
 帰ってから美味しい晩酌のつまみと美味しい夜ご飯を作ります。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月27日

川柳句集の印刷校正

 昨日から、妻が横浜の孫に会いに行ったので、昨日から数日一人の生活です。
 私が6日から11日までタイ旅行した時は妻が一人だったのでおあいこです。
 一人で淋しくないかと言えば、やはり一人はさびしいですね。
 今朝は、味噌汁作ったり、お茶を入れたり、ごみ出し日だったのでゴミを出したりと忙しく、何時もは5時半に読む新聞も、今日は新聞を読み始めたのは9時でした。
 最近、二つの句集の印刷校正をしましたが、なかなか大変です。
 一つは、1月25日に行った熊本県川柳協会川柳大会の入選句の作品集です。
 もう一つは、私が講師をしている川柳講座「みんなで楽しく川柳」の卒業句集です。
川柳協会の作品句集は、協会のスタッフでやりますが、卒業句集は、私がまずパソコンで原稿を作り、友人の印刷屋さんにお願いしています。
 必ず、3回ほど見直しをしますが、間違いがあります。
 また、校正中に、出された作品に誤字があるのを見つけることもあります。
 兎に角、構成は大変忍耐のいる作業です。


応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月26日

卓話「いまさら聞けないスーツの基本とNG」


 今日は、午後にロータリーの例会、4時からは横浜に孫に会いに行く妻のアッシー君で熊本空港まで、夜の6時30分からは、「ロータリーの職業奉仕」の勉強会です。
 昼食も夕食もホテルでの食事なので、少し控えめでないと肥りそうです。
 午後の例会の卓話では、大人の身だしなみに関するスーツの着こなしやネクタイ、バンドの使いかたの話を聞くことができました。
 卓話者は、誂え洋服店「スマートブレーン」の社長の大木隆弘さんです。
 大木さんは、さすが洋服屋さんで、三つ揃えの背広を十図聞きこなされていました。また、洋服についてもよく勉強されているようでした。
 話の中で、印象に残ったのは、人間は第一印象で90%が決まるそうですで、人間は直下に頼る割合が高いそうです。
 背広の事もいろいろ聞きましたが、先ずは、ボタンの留め方ですが、下のボタンは止めずに、二つボタンの場合は上のボタン、三つボタンの場合は、上二つを止めるか真ん中のボタンを留めるべきだそうです。
 パンツの裾は、シングルかダブルかですが、正式はシングルで、冠婚葬祭用の場合は、シングルにすべきだそうです。
 それからワイシャツの事ですが、ワイシャツは肌着なので、ワイシャツの下に肌着をつける場合は、透けて見えないようにベイジュの肌着が良いそうです。
 バンドの話ですが、バンドの留める穴は、普通5個ありますが、何時もは真ん中の穴で止めるべきだそうです。
 このほかに、バンドと靴の色は会わせるべきとか、靴下の色はスーツの色より少し濃い目の色が良いとかいろいろ教えて貰いました。
 最後に、お洒落な実年齢よりも、10歳程度若作りをすべきだそうです。
 また、明日から出かけるのが楽しみになりました。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月25日

新老人の会川柳教室

 昨日は、午後が新老人の会の川柳教室だったので、午前中は川柳教室の準備を終えたあと、熊本市老人連合会会報「老友」の川柳部門の選を終えて、三才に講評を添えて連合会に送付しました。
 午後1時半に教室に入ったら、私の座る席に「白梅と雀」を描いた綺麗な日本画置いてありました。
 それは、90歳の講座生「福田島子」さんからの私の古希のプレゼントだったのです。
 福田さんからの絵画のプレゼントは二つ目ですが、今回の絵もとても上手な絵です。
 福田さんは、本当に80の手習いで、80歳の時に絵画教室に入られて、10年目ですが、絵を見ると、もう何十年も勉強されたような絵です。
 福田さんの詠まれる川柳も絵心のある句で、句からすぐに背景が浮かんできます。
、すぐやらなければいけない仕事は一応片付いたので、今日は4月に行われるいろいろな会の資料作成を始めました。
 午後は、1月25日に行われた熊本県川柳大会の作品集の構成を協会のスタッフの仲間と行いました。
 夕刻からは、地域の防犯パトロールの反省会があり、その後は飲み会です。
 気心の知れた人たちと美味しい酒が飲めそうです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月23日

確定申告に思う

 庭には枝垂れ梅の紅梅の花が満開です。
バレンタインに息子嫁から貰った高価なチョコレート9個を,毎日朝のお茶と一緒に食べていましたが、今日で食べ終わりました。
 大変美味しかったです。
 今月の16日から確定申告が始まりましたが、私は父から貰った貸地があるので、毎年確定申告を行っています。
 以前は、友人のお父さんが税理士だったのでお願いしましたが、亡くなられたあとは、息子夫婦にお願いしています。
 毎年、年金生活者としては高額の納税をしています。
 納税者としては、税の使い道が気になりますが、一番いやなのは、生活保護者に対する保護費の使い道です。
 病気など、絶対保護の必要な人には支給すべきですが、そうでない人が沢山います。
 また、若い働いている人よりも、生活保護基準の限度が高いのも矛盾しています。
 現在、格差の問題が取りざたされていますが、働ける人が働ける人が働かなければ格差が出るのは当然です。
 明日は、川柳教室の日です。
 講座生の皆さんと頑張ってきます。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月22日

地域のウォーキング大会

 今日は、小雨の降る中で、私が住んでいる地域の校区のウォーキング大会が行われました。
 東京では、「東京マラソン2015」が、ランニングポリスが警戒する中で行われ無事に終わったようです。
 私たちのウォーキング大会は、地域のスポーツクラブと校区の自治協議会が実践している健康街づくりが共同で実施しました。
 ウォーキングで歩く距離は、日吉小学校からニュースカイホテル前の白川の河川敷までの往復8,5キロです。
 参加者は、150名ぐらいでしたが、雨のために若干欠席が出たようです。
 先ず、参加してよかったのは、久しぶりに多くの知人、友人に会うことができ、旧交を温めることができました。
 また、ウォーキングの途中で、日頃見かけない白川の様子、特に河川工事の様子を見ることができました。
 歩き終わった後は、熊本市の保健師による血管年齢などの健康チェック設けることができました。
 チェックの結果では、70歳より若いという結果が出て安心しました。
 丁度、お昼前だったので、スタッフが振る舞ってくれた美味しい「ダご汁」を食べました。
 楽しい1日でした。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月21日

全日本川柳協会熊本大会

 今日朝、「薩摩なた豆茶」を飲んでいたら、「麻布カリンと」の袋が目に止まりましたので、その袋の中身を見たら「かりんと」と「麻布カリンと」のお菓子の紹介の冊子が入ってました。
 かりんとは、大変美味しく、冊子によれば、50種類のかりんとを販売しているそうです。
 午前中は、貸地をしている植木の剪定と除草を頑張りました。
 午後は、3年半後に迎える全日本川柳協会熊本大会の第2回実行委員会の会議を熊本市国際交流会館で行いました。
 会議の内容は、各部門の委員長と副委員長の選任でした。
 高齢化が進み、川柳界でも若い人が少なく、3年後の戦力を集めるのは大変です。
 おおよそ。役員も決まったので、すぐ始めなければいけない部門、まだ時間的に余裕のある部門とありましが、川柳人口の拡大、ジュニアの養成など早急にしなければならない部門は、すぐにでも始めることも確認できました。


     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月20日

公務員の出張旅費

 昨日まで、パソコンに向かってキーボードを叩いていましたが、今日は、体を使う日と決めて、考えるようなことはしないで、朝ドラの「マッサン」を見た後、ゴルフの練習場に行きました。
 お客さんは、私が3人目でしたが、二人はカウンターでコーヒーを飲まれていたので、練習をしたのは私が最初でした。
 広い練習場のボールが一個も落ちてないところに、私の一球が思ったとうりのところに飛んだときは、何とも言えない爽快感を感じました。
 8時30分から、途中休憩を入れながら12時まで3時間半練習しました。
 今日は、新聞紙の整理をしていたら、先日タイ旅行行ったための新聞を読んでいなかった古新聞の、一つの記事が目に止まりました。
 大見出し「定額支給」疑問の声、中見出し「県職員出超1泊1万2千円」でしたが、公務員の出張旅費でこんな慣行が続いているという批判的な記事です。
 私が勤務していた熊本市役所は、私の在職中は「定額支給」でしたが、政令指定都市移行時に実費支給に切り替え、経費削減に務めているということで安心したところです。
 私は、在職中の人事課時代、特に給与の担当を長くしていたので、幾つかの矛盾も感じていました。
 その一つは、課長と平職員が同じところに出張するのに、旅費の支給額に格差があることでした。
 また、市内に住所がある県職員が、天草や阿蘇などに赴任していた時、実家に宿泊するのに宿泊費が支給されてた事です。現在は改善されているかもしれません。
 私は、在職中に大変得をしたことがありました。
 それは、係長時代、特別職の方の随行で北海道に出張した時、特別職と同額の支給があり、しかも、出張先の公用車で移動したので、旅費が余りました。
   旅費が浮き手彫りの熊の土産買う    萬風
 私たちの頃は、今の職員に比べると、給与にしろ、退職金にしろ良い時代でした。
 しかし、年金に関しては、私たちの親父たちに比べると少なくなりました。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月18日

サプリメント「薩摩なた豆」

 タイ旅行の6日間の遊びのツケで、帰ってからの数日、毎日忙しくしています。
 熊本市老人会連合会の広報誌の川柳の選や私が講師をしている川柳講座の句集の原稿作りなど、パソコンに向かって頑張っています。
 その他に近見日吉神社や日吉東校区父協議会などの4月の総会に向けての資料の整理も大変です。
 ゆっくり川柳を作りたいのですが、なかなか余裕がありません。
 私は、10年前から花粉症の影響かどうかわかりませんが、一年中夜になると軽い鼻づまりと喉に白い痰が溜まるので、耳鼻咽喉科に通院して抗菌剤と痰の流れを良くする薬を飲み続けています。
 しかし、鼻づまりが止まったり、痰がでなくなるのではなく、症状を軽く抑えるだけです。
 特に、宴会などでお酒を飲んだ時は、症状が酷くなります。
 先日、新聞のチラシに「薩摩なた豆爽風茶」を毎日飲み続けると、スッキリ爽快を実感できる記事がありました。
 騙されたと思って、詩薔薇この間このお茶を飲んでみようと思って、フリーダイアルで申し込みました。
 今日そのお茶が送ってきましたので、早速飲み始めました。
 このお茶の効果があれば、毎日が嫌な思いをせずに済みます。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月17日

4回目の「お城マラソン」

 15日に4回目の「お城マラソン」行われましたが、熊本市はお城マラソン一色でした。
 私も、昨年はタイ旅行と重なったので応援が出来ませんでしたが、家の近くの沿道で13000人のランナーを応援しました。
 16日の熊日新聞は、一面を初め、大半の紙面を割いて、参加者を多面的に取材して報道していました。
 私は、一回目のマラソンが行われた時には、今回ほどのの盛り上がりは感じられませんでしたが、熊本市民はもとより、県外からも多くの参加があり、熊本市民として感動しています。
 来年度以降も、熊本市の一大イベントになるのは間違いありません。
 私は、熊本市の職員として10年前まで勤務していましたが、在職中の後輩が、一丸となって頑張っているのには脱帽です。
 話は変わりますが、私は中学校の頃までは、長距離の選手として頑張っていましたが、受験のために急にやめて、心臓関係の病気になり、学校も1年遅れ、マラソンも走れない体になってしまいました。
 お城マラソンが始まった頃から、是非走ってみたい願望に駆り立てられましたが、マラソンを走ることが命懸けの為に、我慢しています。
テレビや新聞の報道によれば、このマラソンを支える陰の人たちの事も知ることができました。
 また、マラソンを走ることによって勇気づけられたり、勇気を貰ったりと美談もありました。
 このマラソン大会では、様々さドラマも生まれたんではないでしょうか。
 来年も素晴らしい大会が出来ますように心から祈念します。

   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月15日

二回目の料理教室

 今日は、世間は日曜日ですが、私は忙しい1日です。
 タイ旅行の時差ぼけをおさまり、普段どうりに早起きが出来るようになりました。
 午前8時から宮総代の方達と近見日吉神社の社殿、境内の清掃を行いました。
 2月に入って銀杏などの落ち葉もすっかり落ちてしまい、清掃の時間も早く終わります。
 ここで1句
  空高く受験の柏手が響く   萬風
 今日は、お城マラソンがあるので、市内はあっちこっち交通規制があっています。 
 私の家の近くもマラソンが走るので、国道57号線は朝早くから車が渋滞していました。
 このマラソンにロータリーの仲間も4名参加しているので、妻と一緒に沿道の応援に行きましたが、とうとう4名とも探すことができませんでした。
 12000名のランナーが走りますが、中には色々のコスチュームをつけている人がいました。
 ちょん髷をつけて侍姿、県外から来たのか登山姿もいました。
 着物姿で走っていた女性もいました。
 私は6キロ地点で応援をしていましたが、この地点でも関門チェックの方より遅いランナーが沢山出ていました。
 参加者の3分の1は、新しい人だそうで仕方がないかもしれません。
  健脚を迎え肥後路のおもてなし  萬風
 マラソンの応援を終えて、その後は先月から我が家で始めた料理教室です。
 料理教室の先生は、家族ぐるみの友人で元メルパルクの料理長池田史郎さんで。
 生徒は、今のところ、私、妻、義妹、それに姪の4名です。
 今日のメニューは、魚の荒炊き、照り焼き、野菜の煮物、ほうれん草のお浸し、茶碗蒸しでした。
 料理の上手な盛り付け方もも教えてもらいました。
 料理を教えてもらった後の試食が大変楽しみですが、今日の料理も美味しくて全員完食しました。
  茶碗蒸し香る試食が待ち遠し   萬風
 ブログを書いた後は、ゴルフの練習、そして5時半からは、ちょっと遅くなりましたが、近くの居酒屋で、近見日吉神社の新年宴会です。
 気心のいい人ばかりで、楽しい酒が飲めそうです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月14日

タイでゴルフを楽しむ

 今日は、バレンタインですが、息子の嫁から今年も素敵なチョコレートが送ってきました。
 毎年、手作りとかデパートで買ったものとか気持ちのこもったチョコレートを貰って大変うれしいです。
 まだ貰ってませんが、娘や姪からも届くのではないかと楽しみにしています。
 午後 久し振りにフレンドゴルフ練習場に行ったら、スタッフの方からチョコレートを貰いました。
 今日も、タイ旅行の話ですが、今日の話は、タイでのゴルフ話です。
 タイ旅行は、今年で5回目になりますが、これまで4回の旅行では、朝7時から11時までスルーで毎日ゴルフを楽しみ、午後と夜が国際奉仕の時間でした。
 今回の旅行では、奉仕事業が忙しく、2日間しかゴルフは出来ませんでした。
 最初のゴルフは、これまで何度もプレイしたサンチブリゴルフ場でした。
 このゴルフ場は、アジアの大きな大会の行われるところで、素晴らしいゴルフ場です。
 ゴルフ場の中に幾つかの別荘もあり、広大な、手入れの行き届いたゴルフ場です。
 翌日は、サンチブリゴルフ場は予約が詰まっていてできなかったので、韓国系のゴルフ場ハッピーシティでプレイしましたが、このゴルフ場が出来たばかりで、キャディの教育が出来ていなかったので、少し残念でした。
来年は、ゆっくり4日間サンチブリゴルフ場でプレイしたいです。
 明日は、お城マラソンが行われますので、時間があれば応援に行きたいと思います。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月13日

川柳講座「みんなでたのしく川柳」

 今朝もまだ、タイ旅行の疲れと時差ぼけで、何時もの様な早起きができませんでした。
 今日の午後は、毎月行っている川柳講座「みんなでたのしく川柳」の日ですが、タイに行ったこともあって、準備が出来ていなかったので、午前中は準備で大変でした。
 今月の宿題は、2月に因んで「春一番」でしたが、結構句を作るのが大変でした。
 しかし講座が始まって、互選の句が黒板に書かれたら素晴らしい句がありました。
講座生の方の佳吟を数句お届けします。
  モンローも春一番に肩すくめ   克成
  この寒さ春一番に食わせたい   信男
  春一番キャッチしたねぎ青々と  タエ子
  被災地に先に吹いてよ春一番   英司
  春一番希望の種を持って来た   ヒロ
  春一番蕾ゆらされ目を覚ます   康子
  春一番気象予報士声はずむ    ひろ子
  因みに私の句は
   女ひとり春一番に鍵かける   萬風
 この講座も3年目を迎え、あと1が月で終り、4月から4年目が始まります。
 私もみなさんと楽しい講座ができるように、勉強しています。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月12日

タイの生活様式

 今日から、先日旅行したタイのチェンライの事についてお話します。
 日本とタイの時差は2時間ですが、時差ぼけのせいか朝の目覚めがよくありませんでした。
 また、タイで夏の生活を1週間して、冬の熊本に帰ってきたので、体がけだるく感じます。
 タイは、まだ日本の昭和時代の生活レベルだと思います。
 交通機関は、日本のように汽車、電車はなくて、現在の交通手段は、バイクとトラックがほとんどです。
 バイクが普及するまでは、自転車が多かったようですが、現在は自転車はほとんど見られません。
 また、自動車の乗員定数の制限もないので、子供の登校の際はトラックの荷台に30名ほど乗っているのが現状です。
 バイクは、ほとんど二人乗りで、3人乗りや4人乗りもたくさん見かけました。
 私たちが借りたジャンボタクシーは、1日につき1800バーツ(日本円で8千円弱)ガソリン代だけで、とっても安いです。
 また、自動車もバイクもスピードを出しますが、運転が上手く、交通事故は一件も見ませんでした。
 また、トイレについても、一般の家庭や学校のトイレは、日本の和式トイレの方の穴が開いたもので、近くに置いてあるバケツの水を汲んで流します。
 古い老舗ホテルのトイレは、水洗に使っていますが、自動洗浄ではなく、如雨露の様な洗浄機を使って、自分の手で、お尻の汚れを流す仕組みです。
 日本のトイレのような自動洗浄機を使っているのは、新しく出来た料金の高いホテルだけのようです。
 また、ホテルには、ジャワーだけの部屋が半分ほどあり、今回のホテルの部屋はシャワーだったので、5日間お風呂に入れませんでした。
 それから、日本人の飲料水は市販されているペットボトル以外は飲めません。
 昨年訪問した際、食堂の氷水を飲んだ仲間が、たちまち腹痛を起こし、2日間下痢で大変でした。
 タイの人たちは、水を飲んでも免疫がついているのか平気のようです。
 あすもタイの話をお届けします。


     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月11日

楽しかったタイ旅行

 久し振りにブログを書いています。
 今朝、4泊九6日のタイテェンライの旅行を終えて無事に8時に博多空港に着きました。
 今回のは、ロータリアン10名と一般の方9名総勢19名の旅行でしたが、夏のタイを満喫してきました。
 タイの旅行での色々の出来事や思い出は、これから数日シリーズでお伝えしますが、今日は概略をお届けします。
 私たちのタイチェンライ旅行の目的は、タイ北部のチェンライに住んでいるアカ族の恵まれない子供たちの支援です。
 支援をする子どもの両親は、麻薬の常習者で刑務所に入っていたり、エイズに感染して亡くっています。
 この子供たちの為に、経済的な支援を行っています。
 この他に、山奥のアカ族ンために、給水施設の建設のための生活支援も行っています。
 何時もタイのチェンライを訪問して感じることは、日本の裕福な子供達と違って、とっても貧しいのに、タイの子供達の目は輝いています。
 話は変わりますが、帰途についた飛行機の窓から見えた真っ赤な太陽と綿の毛とそっくりも雲がきれいで感動を感じました。
 では、また明日から旅行シリーズを期待してください。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月05日

明日から4泊6日のタイ旅行

 明日朝早くから、タイのチェンライへ旅行に行ってきます。
 今回で5回目のタイ訪問ですが、山岳民族アカ族の恵まれない子供たちに会いに行きます。
 親が麻薬やエイズで面倒見れない子供たちが施設で暮らしていますので、その子供たちに奨学金を持って行きます。
 最近は、これらの子供達に日本語も教えているので、その教材費なども支援しています。
 今日の晩酌は、明日から刺身など食べられないので、豪華な肴でビールを飲みました。
 タイには、アサヒビールと業務提携をしているシンハービールがあって、美味しいビールが飲めますので楽しみです。
 明日から暫くブログはお休みします。
 11日に帰国しますので、タイのお話を報告しますので、楽しみにしていてください。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月04日

新聞連載小説「御用船帰還せず」

 今日は、6日からタイにチェンライへ旅行する準備で大変でした。
 イスラム国の事件で、旅行に対する考えが少し慎重になりました。
 パスポートを2枚ほどコピーをしたり、カードの紛失届の電話番号を調べたりしました。 
 それから、毎日飲んでいる薬、まさかに備えての薬のようウ芋しました。
 この他にも、カメラやビデオカメラの準備も大変ですが、この作業は明日も続きそうです。
 朝起きたら、毎朝熊本日日新聞を1時間ほどかけて読んでいますが、必ず読むのは連載小相場英雄さんの「御用船帰還せず」とわたしを語る「歩みは『克己 尽力 楽天』」ですが、「御用船帰還せず」があと数日で終ります。
 私は、本を読むのが好きですが。カタカナの名前の小節と歴史小説は、好きでなくこれまでにあまり読んでいませんでした。
 ところが、「御用船帰還せず」だけは、毎日読みましたが、もうすぐ終わるので残念です。
 しかも、最後はハッピーエンドで終わりそうにもありません。
 金坊を残して、死んでしまったお多恵が可愛そうです。
 金坊だけは、立派に成長して欲しいものです。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月03日

久し振り温泉で1時間

 今日は、特別なスケジュールはなっかたので、日頃出来ていないことを頑張りました。
 午前中は、古閑家の墓に植えてある玉柘植の左右の大きさがバランスとれていないので、植え替えることにしました。
 ところが今植わってる玉柘植を掘り起こすことがなかなか出来ず2時間かけてやっとできました。
 その後は、ここ数日忙しく畑に行っていなかったので、見回りに行ったら雑草があっちこっちでびっしり生えたいたので、耕運機を使って耕しました。
 午後1時ごろ終わったので、久しぶりに500CCの缶ビールをで喉を潤しました。
 ゆっくりした後、弟の車で、久しぶりに温泉に行って、1時間30分ほど、サウナと湯船を何度も行ったり来たりして体を癒しました。
夕刻は、ビールで晩酌をした後、恵方巻きの巻き寿司を平らげてブログを書いています。
 明日は、6日からタイのチェンライに行くので準備をします。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月02日

川柳火山灰優秀句

 先週の土曜日、熊本国際交流会館で、川柳火山灰の1月句会がありました。
 これまで開始時間は、午後の1時でしたが、女性参加者の事を考慮して1時30分からになりました。
 火山灰では、課題は3つですが、選者は当日決められます。
 今回から、選の方法も変わりました。
 先ず、一次選者が三才、五客含めて20句を選び、2次選者が没句の中から10句を選びます。
 一次選者が落とした句の中にも、結構いい句があるということもみなさん分かったようです。
 課題「羊」    一次選   小島萌選
 人 群れ羊みんな孤独の風邪を抱き   萬理
 地 草に寝て夢をならべた青い空    春雪
 天 羊水の確か聞えたシューベルト   静生
           二次選  原萬理選
 秀句
  二次会で羊の面が取れました     慶之介
  サクラ咲く迷える羊歩く出す     美知子
  過ちを詫びればなれる羊の目     孤遊
 如何でしたか、新しい選の仕方。火山灰では、いろいろ試行錯誤しながら、奥の深い川柳を追求しながら学びます。


     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

2015年02月01日

ロータリー研修で大分へ

 今日も昨日のように素晴らしい天気でしたが、朝の7時からロータリーの「補助金管理セミナー」の研修で大分へ向かいました。
 ロータリーの仲間二人と車で、阿蘇路を抜け、竹田を通り大分の研修会場の「大分県立看護科学大学」まで、2時間30分ほど掛かりましたが、途中の坊中駅には、丁度「ななつ星」の列車が停車しているのを車中から見たり、祖母山の山頂の雪を眺めたり久しぶりの阿蘇の良さを感じました。
 研修会では、ロータリーの来期の補助金申請の仕方が中心でしたが、ロータリーの補助金の基本などの説明もあり、補助金が如何に世界中の恵まれない人に使われているかも理解できました。
 この研修会の目玉の一つに、グローバル補助金奨学生の報告も行われましたが、大変貴重な体験談を聞く事ができました。
 その奨学生は、大塚桃子という方で、国際基督大学で教養学部自然科学科で化学の基礎を学ばれ、更に東京大学大学院で大気汚染物質の流失の研究をされたと、卒業後は5年間水関係の会社「栗田工業(株)に勤務されました。
 2013年から、ロータリーの奨学金でアメリカのスタンフォード大学で、水専門の教授の元で学ばれました。
 1大学生活の年間の子供を連れての留学ということで、様々な体験、経験をされたようです。
 最後の結びで、ロータリーの奨学金が貰えなかったら、今の自分はないだろうと話され、ロータリー奨学金を貰えたことに、大変感謝していると言われた時は、会場から感動の拍手がありました。
 現在は、国際協力機構(JICA)に勤務され、アジアの4つの国で十下水道の指導を行われています。
 今回の研修は、大変勉強になりました。
 帰りには、ロータリー仲間の実家の「阿蘇の四季」というお店で、阿蘇の郷土料理をごちそうになり、無事に帰ることができました。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ