2013年10月30日

私と辞書

 月日の経つのは早いもので、この間家族揃って正月を無化多様ですが、10月も残すところ2日です。
 阿蘇では初霜も降りて、すぐそこに冬の息づかいも感じられます。
 私の庭では、少し早目の植木の剪定が今日で終わりました。
 今日は、ちょっとまじめな話で、私と辞書というタイトルです。
 誰藻、日本人なら辞書を使ったことのない人はいないと思いますが、私の人生の大半は辞書なしでは生きてこれなかったと言っても過言ではありません。 
 諸学校の頃は、辞書に触れることはありませんでしたが、中学校になると先ずは英語の辞書と国語辞書を良く使った記憶があります。
 高校生になった時は、これまでの辞書に加えて、英語の和英辞典それに分厚い漢和辞典を買わされました。
 高校の2年生になると、更に、古典の授業が始まり、古語辞典も必要になりました。
 仕事に就いてからは、学生時代の時ほどには辞書を使った記憶はあまりありません。
 しかし、50歳台になって、川柳と出会い国語辞書は必携となり、毎日何度となく辞書を引いています。
 特に60歳を越えたら、漢字が若い時のようになかなか描けなくなり、辞書様さまです。
 最近は、これまでの辞書に加えて、逆引き辞典や類語辞典も買って重宝しています。
 川柳の例会の時は、いつも電子辞書を持って、駒名お世話になっています多、ほとんど使うのは広辞苑だけです。
 しかし、電子辞書には豊富な内容が詰まっていることに築きましたので、数日前から、説明書を読んで、色々の機能に挑戦しています。
 様々な機能を覚え、利用できるようになればますます手放すことができなくなるようです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

天皇、皇后両陛下のご来熊

 全国豊かな海づくり大会の隣席などのためにご来熊されていた、天皇、皇后両陛下は、三日間の日程を終えられ、熊本空港から特別機でご帰京されました。
 この三日間で、両陛下は全国豊かな海づくり大会式典、水俣会場の放流行事、国立ハンセン病療養所・菊池恵楓園、水俣市立水俣病資料館など高齢にもかかわらず精力的にご訪問されたようです。
 特に、恵楓園入居者や、水俣病患者の方々とも懇談をされたので、入居者や患者は、この上ない喜びを感じられたようである。
 また、子供たちに人気のある「くまモン」まで登場して、両陛下をおもてなしをしたのでお二人も、大変楽しい様子がテレビでも報じられていました。両陛下のご来熊は、1998年の「熊本未来国体」以来、14年ぶりで、来由されるのは今度が最後ではないかと、両陛下の立ち寄り先や沿道には10万強の県民が詰めかけたようです。
 両陛下は、熊本城の城彩園にも立ち寄られたようですが、熊本市は熊本の観光のために一役買ってもらったのではないでしょうか。
 熊本県庁職員である私の義弟は、ある立ち寄り先で、両陛下の御案内役の大役を努めましたが、大変緊張もしたが、直に両陛下とお話をすることができて、この上ない幸せ者だと言ってました。
 天皇、皇后両陛下お疲れ様でした。
 熊本県民にとっても有意義な三日間だったと思います。
 健康に留意されて、もう一度ご来熊されることを心からお待ちしています。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ




   
posted by osamu at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

夫婦で阿蘇路を

 今日は、秋晴れの良い天気で私達夫婦は、徳別な用事もなったので阿蘇路へドライブに出かけました。
 まだ、山の紅葉は見当たりませんでしたが、風が吹けば肌寒い感じでした。
 ドライブの途中で、乙姫子安河観音の看板が目に止まりましたが、この観音様は子授けの観音様で、最近お参りが多いそうです。
 私達と相前後してきた子連れの夫婦は、千葉から力で宮崎にきて、今日はレンタカーを借りて阿蘇にきて、二人目の子供の安産祈願をしに立ち寄ったそうです。
 私たちが居る間にも数人の方の訪れがありました。
 観音様のご神体は、河原に横たわった女体でした。
 夫婦で確り、孫が授かるようにしっかりお願いしてきました。
 この観音様は、阿蘇の乙姫地区で管理されているという事で、地区の方達が掃除や草仮を励んでおられました。
 私たちは久しぶりの阿蘇路のドライブでしたが、日曜日という事もあって、阿蘇山頂に続く道路も大分への道も、車だらけでのろのろ運転が続いていました。
 阿蘇は、秋の気配どころか、すぐそこに冬が足美味している気配でした。
 2時過ぎには、家路につきましたが久しぶりの楽しい夫婦二人の外出ができました。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

 
 
posted by osamu at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

私と万年筆

 今の時代は、豊かになり、何か書幸と思えば、鉛筆、ボールペン、万年筆が手短にありますが、私の小学校時代は、鉛筆に冠を被せてサイゴンで使った記憶があります。
 今日は、私と万年筆との関わり、私と万年筆の歴史の一端をお話します。
 小学校、中学校の時は、勿論鉛筆ですが、その他に絵をかくときのクレヨンとクレパスでした。
 私と万年筆は、私が熊本高校に入学した時の両親からの入学祝だったと記憶しています。
 母と一緒に行った入学式の帰りに、熊本の文房具店のブランドであり老舗で熊本市内の上通りにある「甲玉堂」で買ってもらいました。
 万年筆の値段は定かではありませんが、相当高価な万年筆だったと思います。
 その万年筆は、大学時代もいろいろと活躍しました。
 大学卒業して、熊本市役所に就職した後も、入学祝の万年筆は、私を助け、支えてくれました。
 人事異動で、教育委員会に出向して、高校生を連れて熊本市の姉妹都市サンアントニオ市に、市内の高校生の代表を連れて行きました。
 このアメリカ旅行の帰りに、サンフランシスコの免税店でモンブランの万年筆を自分の稼ぎで購入しました。
 確か日本円にして、3万5千円位で買ったと思います。
 仕事、勉強に、入学祝のパイロット万年筆とモンブランの万年筆が私を支えてくれました。
 最近は、パソコンのワードを使って物書きするので、万年筆を使うことが少なくなりました。
 今年の正月に長男から、パーカーの万年筆をプレゼントしてもらいました。
 息子から貰ったパーカーの万年筆のインクは入れ替えをせず、ボールペンのように取り換え方式になっています。
 この取り換えインクは、結構長く使えます。
 先日で最初のインクが無くなってしまったので、息子に電話したら、早速今日送ってもらいました。
 崇史君ありがとうございました。
 万年筆も使い慣れると、使いやすく、とっても便利です。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

ゴルフの醍醐味

 今日のロータリークラブは、例会の前に臨時理事会が行われました。
 次年度にガバナー補佐に我が西南ロータリークラブから選任される徳永会員を決定する会議のためでした。
 理事会では、ガバナー補佐に決定に喜び、全会員でサポートする話まで出ました。
 ロータリーの例会の終わった後、明日は隣町の御幸ゴルフ同好会のコンペに誘われたので、少しでもいいスコアを出せるよううに頑張りたいと思っています。
 さてゴルフの話ですが、多くのスポーツの中で、ゴルフほどメンタルなスポーツはないと思います。
 私は、1週間のうち4日は必ずゴルフの練習をやっていますが、昨日は上手くボールが打てたのに、翌日はなかなか打てないことがあります。
 練習仲間も、いつも同じこと言っています。
 コースに出て舞うとにいいスコアが出て有頂天になっていると、インでは無惨なスコアに終わりことはいつものことです。
 また、アウトでいいスコアが出なかったときに、インで開き直ると、これまた吃驚するほど、人が変わったようないいスコアの時もあります。
 また、ゴルフの練習をあせだくだくになってすると、嫌なことも忘れてしまい健康的です。
 いつまで、ゴルフができるか分かりませんが、川柳と共に文武両道を守っていきたいです。
 明日のゴルフ頑張ります。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

五木寛之 小説「親鸞」

 一昨日でブログ更新1500回をを終え、昨日は久しぶりにゴルフに出かけ疲れもあったのでブログはお休みしましたが、今日から新たな気持ちで更新を続けていきたいと思っています。
 先日、植木屋さんに庭の一部を剪定してもらったのできれいになっていましたが、その庭に木犀の花が咲きはじめました。
 庭には、大小10本の木犀がありますが、黄金の花を咲かせる金木犀が4本、優しい薄黄色の花を咲かせる銀木犀が6本ありますが、その内の5本に花がつき、鼻を優しく刺激する良い香りを発しています。
 数日たてば、花が落下して、金木犀の下は一面、黄金の絨毯が敷きつめられます。
 今日は、ブログ更新1501回目という事で、私の大好きな作家五木寛之の小説「親鸞」について書きたいと思っています。
 小説「親鸞」は、これまで第一部「親鸞」、第2部「親鸞激動篇」が新聞で連載され、既に出版され、多くの読者が購読されているようです。
 今年の7月から、全国の地方紙で、第三部「親鸞完結篇」の連載が始りました。
 私が住んでいる熊本の地方紙熊本日日新聞でも連載が始まり、毎日、朝ドラと共に、朝の楽しみの一つになっています。
 「親鸞完結篇」は、今日で連載112回目で、「珊瑚の櫛」の話が続いています。
 完結篇は、親鸞の息子善鸞との親子関係、弟子の唯円、善鸞の妻涼(すず)、親鸞の孫如信(もとのぶ)などの事が、これまでの話で解りましたが、これからは、親鸞の妻恵信の事をはじめ、激動の時代を生き抜いた人間親鸞の晩年の話がどう展開されるか楽しみです。
 また「教行信証」の話も大変気になるところです。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



posted by osamu at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

川柳ふんえん「添削教室」の仲間

 今日で私のグログ更新が1500回を迎えます。
 2009年の正月に帰省した息子が作成してくれたブログを、川柳を中心に毎日の生活の話を書き続けてきました。
 5年間の間にネタ切れが何度もあり、止めようかなあと思ったこともありましたが、多い時には500名以上の方が、私のブログを待っているんだと思うと勇気が出て今日まで続けられました。
 今日は、川柳にまつわる話が無いかと思っていたら、今日の熊日新聞の文芸欄で一人の川柳仲間の「佳吟」と「随想」が目に止まりました。
 その川柳仲間は、川柳ふんえん誌で私が担当している「添削教室」の投稿者の75歳の「上村孝治」さんです。
 随想の文章から上村さん夫婦は今年金婚式を迎えられたそうです。
 また、子供さんが生まれた時の出会いから、今まで家族ぐるみで付き合っておられる方があり、その夫婦も今年金婚式を一緒にむかっられたそうです。
 上村さんの記事を読んで、添削教室を頑張ってきた事で、こんな素晴らしい話との出会いも出来たと喜んでいます。
 上村さんとはお会いしたこともないので、どんな方か分かりませんが、きっと優しいお爺さんではないかと思いました。
 では、今日の熊日新聞に掲載された上村さんの佳吟を紹介します。
  「流れ星被災地の声聞えたか」  上村孝治
 これからも、ブログ更新続けますのでよろしくお願いいたします。
 明日は、ゴルフに出かけます。頑張ってきます。



応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 22:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

第59回熊日川柳大会

 とっても忙しい1週間が終わりホッとして、今日の晩酌はついつい飲み過ぎてしまいました。
 昨日は近見日吉神社の秋の例大祭で大役を努めすっかり、夜の9時には眠りこけてしまいブログはさぼってしまいました。
 今朝は、熊本市の一斉清掃の日で、自治会の役員として7時から、自宅近くのごみ置き場の清掃、近所の清掃ヶ所の見回りを終えた後第59回熊日川柳大会に出かけました。
 私が会場に着いた時には、川柳仲間と熊日新聞のスタッフの方達のお蔭で準備は終わっていました。
 何処の川柳大会も同じですが、参加者が高齢化し、参加者も年々減少しています。
 今日の参加者は、75名、投句者79名、総勢154名でした。
 当日参加者より、投句者が多かったのは少々さびしい限りです。
 今日の大会の総合優勝鵜者は、荒尾市から参加された岸本ひとみさんでした。
 大会代表句は、噴煙吟社の主幹で、ベテランの平子朝子さんで、「シナリオに一つ加えるななつ星」でした。
 優秀句には、川柳仲間小濱春雪さんの句で「農業も介護もできる嫁求む」でした。
 この句は、私も現在の農村の嫁問題を上手く読んだ佳吟だと思いました。
 この大会は、9年前から「ジュニア部門」も行われていますが、歳を追うごとに参加者が増えていることは嬉しい限りです。

   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

美味しい新米

 10月は、祭りの大うつきですが、新聞を開くと県内の祭りの記事がいっぱいです。
 今日の熊日新聞は、幼い頃に毎年行っていたか河尻神宮の馬追いや下がり馬の記事がカラー写真入りで掲載されていました。
 なんとなく、懐かしい気持ちがこみ上げてきました。
 今日は、私たちの町でも川尻神宮と同じ日の19日に秋祭りが行われます。
 朝9時に宮総代8名が境内に集まり、早速しめ縄を飾ったり、提灯を提げたりと秋祭りの準備を頑張りました。
 最後に、境内の大掃除をしましたが、銀杏の実、杉の葉など、ごみ袋50袋ほどありました。
 これから冬に向けて落ち葉が沢山落ちてくるので大変です。
 明日の2時から行われる秋祭りの祭典が、無事に終わることの祈念しています。
 話は変わりますが、私の家では9月の末頃から黄砂の綺麗な水で育った新米を食べています。
 新米ともなれば、何時もより食欲が進みます。
 2日に一度は、新米に新鮮な卵をかけて食べますが、弧の美味しさは天下一品です。
 今日は、先日山鹿市に行ったとき買ってきた自然の山芋を使ってとろろ汁を、新米にかけて食べました。
 これまた、卵かけご飯に劣らないとろろご飯でした。
 美味しかったので、少し食べすぎて胃薬が必要のようです。
 暫くは、美味しい新米ご飯が食べられそうです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

「さっちゃんのお気楽ブログ」

 今朝も朝早くから畑に出かけて、野菜の水遣り、特に数日前に移植したイチゴは水遣りがかかせません。
 今日は、さつま芋に収穫をしましたが、二株だけ掘っ多だけなのに一杯獲れました。
 一昨日のNHKの5時からの「ゆうどき」を、ビールを飲みながら見たいたら、91歳の現役ブロガーの話が合っていました。
 このブロガーは、91歳のおばあちゃんで、50歳半ばまで先生をされていた方で、毎日、絵とエッセイを投稿されています。
 ブログを書きはじめられたのは、7年前で毎日続けられておられるそうです。
 投稿される油彩画は、70歳で始められたそうです。
 パソコンは、80歳で購入され、84歳でブログを始められたそうですが、大変小粋心旺盛なおばあちゃんのようです。
 私も5年前から、1月に20数回ほどブログを書いていますが、兎に角大変です。
 私が大変と思うぐらいなのに、毎日絵を描いて投稿される「さっちゃん」には敬服します。
 私のさっちゃんに負けないように、内容ウも充実したいものです。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

近見日吉神社の秋祭り

 全国の至る所で秋祭りが行われ、色々のイベント、催事が行われています。
 テレビであちこちの祭りをテレビで見ると、心が癒される感じです。
 先日、私達の町の近見日吉神社の宮司をお願いしている由緒ある日吉神社の秋祭りに参列しました。
 私が宮総代長を務めている近見日吉神社の秋祭りは、数日後の19日に行われますが、宮総代8名で縦鼻をしています。
 先ずは、拝殿の板張りの痛みが酷く、素足で歩けば怪我でも思想だったので改修をしました。
 ところが、改修工事の際に、白蟻がいることが分かり、慌てて町内の白蟻駆除研究所の近藤さんに、無料で行ってもらいました。
 19日には、部分的ですが綺麗になった神社で秋祭りが行えそうです。
 昔の夏祭りに比べると、ここ数年淋しい夏祭りですが、どうにかして少しでも楽しい祭りにしたいものです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

老いの失態「思い込み」

 今朝は、朝8時に近見日吉神社の拝殿の工事の打ち合わせを行い、その足で畑に行って、先日の雨でにょきにょきと伸び始めた雑草取りを頑張りました。
 12時過ぎまで汗びっしょりになってやっと終わり、帰ってシャワーを浴び缶ビールを飲んでいたら、電話がはいりました。
 その電話は、川柳仲間の北村あじさいさんからで、今日の川柳ふんえんの例会が行われているとのことでした。
 私は、これまでふんえんの例会は、日曜日がほとんどだったので、てっきり明日の日曜日と思い込んで、手帳にもに日曜日に記入していました。
 私は、行くことも出来ず、私の代選を黒川弧遊さんにお願いしてもらいホッとしました。
 最近、こんな思い込みで失敗する頃が多くなりましたが、加齢だから仕方がないと自分に言い聞かせたいます。
 幸でも開き直らないと、私自身が惨めになりそうです。
 そんなことで、しょ気ていた所に朗報が入れました。
 それは、拝殿の板の張り替えをしていたら、白蟻の発生が分かり、その白蟻駆除をお願いしたいた松本白蟻研究所にお願いをして無事に駆除が終わりました。
 駆除の費用をお尋ねしたら、同じ近見に住んでいるので、費用はいりませんという近藤社長の返事がありました。
 財政がひっ迫している神社にとっては、大変うれしい限りです。
 私達宮総代8名も、ボランティアで神社のお世話をしていますが、今回の近藤社長の行為は頭が下がりました。
 私たちが住んでいる歴史的な神社ですので、これからも多くの人の支えによって、末永くこの神社が守られることを祈念いたします。
 今月の19日に、秋祭りが行われますが、良い話題ができました。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

みんなで楽しく川柳講座

 今日は、私が講師をしている「みんなで楽しく川柳」の日です。
 現在講座生は10名ですが、今日は2名の方が旅行で、8名での楽しい教室でした。
 殆ど講座生が、1年半川柳を作られるようになられて、実力もめきめきと上がりました。
 何時もいろいろ質問を受けますが、最近の質問の内容が高度すぎて、即座に答えられないことが多くなしましたが、私としては嬉しい限りです。
 それから、私の川柳に対する態度もかなり変化が生じました。と言いますのは、これまでは川柳マガジン、番傘、他所の柳誌などあまり真剣に四世ませんでしたが、最近は一生懸命読むようになりました。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

今日は何の日

 今日のブログのタイトルは、「今日は何の日」としました。
 今日は、特別に何の日でもありませんが、私的にいえば「ロータリー」の例会の日です。
 ロータリーは、いつも、昼間に開かれますが、今日第2木曜日だけは夜に開かれます。
 誕生祝、結婚祝いなどもあって、お酒もでます。
 若い会員は、ロータリー終了後、市街に出かけ酒を酌み交わし、友好を深めます。
 賢爺のブログ「今日は何の日」をを開いてみたら、今日は「目の愛護デー」の日だそうです。
 この目の愛護デーは、中央盲人福祉協会が、1931年(昭和6年)に制定したそうです。
 今日10月10日は、13年前までは「体育の日」でしたが、現在体育の日は第2月曜日に移行しています。
 もし10月10日が体育の日だったら、秋晴れの運動会日和でした。
 それから、1964年の今日、東京五輪の開会式が行われた日です。
 49年前の今日は、日本国民がオリンピックの開催を喜んだ日だと思います。
 2019年には、東京オリンピックの開催が決定しましたが、来年古希を迎える私ですが、元気な姿で観戦したいものです。
 今日は、くだらない「今日は何の日」の話を書かせてもらいました。


      応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

青年劇場「普天間」観劇

 昨日は、心配した台風も熊本を逸れてくれたので安堵しました。
 もし颱風が来たら、頑張って育てている野菜が多大な被害を免れなかったと思います。
 午後は、熊本市民劇場の先年劇場公演の「普天間」を楽しみました。
 この「普天間」の劇は、真正面から沖縄の米軍普天間基地問題に取り組んだ舞台です。
 作家の坂手洋二さんが、膨大な取材をもとに、ドキュメンタリータッチで普天間の過去と現在を上手く醸し出しています。
 沖縄の問題は、政治、新聞、テレビなどのマスコミを通じてかなり詳しく知っていたと思っていましたが、更に、この舞台を見ることによって沖縄の基地問題の深部を知らされました。
 基地問題は、沖縄だけでなく本土でもできるだけ分担しないと沖縄県民はかわいそうだなあという思いも感じました。
 今回は、現在の日本の置かれた防衛問題の複雑さも分かりました。
 兎に角、日本は戦争を仕掛けることは絶対いけませんが、有事の際に丸腰ではどうにもならないことも分かりなした。
 今日は、近見日吉神社の兄貴的存在の日吉神社の秋の例大祭でした。
 私も近見日吉神社の宮総代長として、末席を穢し、厳かな神事を1時間ほど神様とお付き合いをしました。
 もう10月も半ばに入ろうとしているのに、昼間は30度の暑さです。
 まだまだ、秋の気配が感じられません。
 秋は束の間で、短い秋の後にすぐ寒い冬がやってきそうです。
 日本の素晴らしい四季が逃げて行ってしまいそうです。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

多発する颱風

 今週は、忙しい1週間ですが、今日だけ特に行事がはいってなかったので、ゴルフ練習、熊日川柳に向けての句作りをしようと思っていました。
 ところが、アクシデントの発生です。
 私が務めています近見神社の老朽化した拝殿の張り替えをしていたら、シロアリが住み着いているのが分かりました。
 ゴルフの練習どころではなく、シロアリ駆除の業者を探したり、その後、早急の駆除を依頼したり大変でした。
 本題の台風の話ですが、今の時期で第24号颱風が発生して、私たちが住んでいる九州に接近、または上陸の可能性も有りそうです。
 台風と言えば、十数年前は、九州は台風銀座と言われるほど、台風が発生するたびにほとんど上陸していました。
 今年は、きわどい所で逸れていますので被害は免れています。
 今度の颱風も、直撃はしないようです。
 なるべく逸れて、他所に言って欲しいです。
 今回、たいふうの字を「颱風」と「台風」をついましたが、こんな「颱風」という字もあることを知って使いましたので悪しからず。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

「豊永志帆」選手のホールインワン

 今日は、ブログはお休みし様かなと思っていましたら、日本女子オープンゴルフで私が応援している志帆ちゃんが、檜舞台でホールインワンを達成したのです。
 志帆ちゃんは、まだ来年のシード権獲得までには届いていませんが、今回のホールインワンで弾みをつけて、、シード権を獲得して貰いたいものです。
 ホールインワンの話ですが、私も17年ほど前にホームコースの熊本南カントリークラブでホールインワンをしました。
 ところが、毎年入っていたゴルフ保険が手違いで入っていなかったので、祝賀会はできす、テレホンカードを200枚ほど作って仲間に配りました。
 この時、ホールインワンのご褒美に、日航の東京往復ペアの航空券を貰ったので、丁度息子の受験の年だったので、喜んで使わせてもらいました。
 この時ばかりは、妻も私のゴルフを喜んで呉れました。
 もう一度は、ホールインワンを達成したいものです。
 今日は、朝から秋雨が降りましたが、畑の野菜は慈雨を喜んでいるようでした。
 


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

東京の息子から「新鮮サンマ」

 今朝は、久しぶりに畑には行かず、庭の木々にたっぷり水遣りをしました。
 朝食の後は、私が氏子になっている田畑菅原神社の境内、社殿の大掃除を終えて、11時から今年の神社の座元の清田さん宅の座祭りで美酒に酔ってしまい、昼寝はいつもの倍の3時間でした。
 今日は、これまた恒例の東京の息子から「新鮮サンマ」が、箱一杯届きました。
 今日は、昼間からたっぷりお酒を飲んでいたので、夜の晩酌は止めるつもりでしたが、サンマが届いたので、早速三枚下ろしにして美味しい晩酌を頂きました。
 また、今日祖母の家に遊びに行った娘が、これまた私の大好きなしし肉(猪の2句を貰ってきました。
 きっと私の妻の伯父さんが射止めた猪の一番おいしい所だと思います。
 この猪、塩コショウで食べるのが一番おいしいそうなので、明日の晩酌の肴は、このしし肉に決まりです。
 話は、変わりますが、昨日から「日本女子オープンゴルフ選手権」が神奈川県相模原ゴルフクラブが行われていますが、今日2日目までのトップはアメリカで活躍中の宮里美香選手ですが、熊本出身、フレンドゴルフ練習場の練習仲間「豊永志帆」選手も、55位タイの成績で予選を通過したので大変喜んでいます。
 志帆ちゃん、明日明後日の本戦頑張って下さい。
 今年こそシード権を取って下さい。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

教傳龍(ジャオ・チュアン・ロン)君の卓話

 今朝も、先日植えた秋野菜の水遣りを、午前5時に起きて朝刊の主なとことを読んだ後出かけました。
 大袈裟ですが、夏野菜が水不足のために不作だったので、命を懸けるつもりで頑張って秋野菜を育てています。
 朝食の後、9時予約の歯医者に行って、治療というよりは、歯のクリーニングをして貰い、久し振りにすっきりした感じです。
昼前に、恒例のロータリーの例会に出かけましたが、今日の卓話は米山奨学生の「教傳龍(ジャオ・チュアン・ロン」君の卓話でしたが、良い話が聞けました。
 ジャオ君は、現在熊本学園大学の4年生で、会計学を学んでいますが、今年4年生になってからロータリーの奨学金を貰ウことができ喜んでいました。
 また、多くのロータリアンと出会えるのも、これからの自分にとって多きな財産とも言ってました。
 ジャオ君は、中国の遼寧省撫順市の出身で、満族という少数民族の末裔だそうです。
 ご先祖は、清朝時代に皇室と関わりがあったそうです。
 5歳から卓球はじめ、本人も両親も日本が好きだったこともあり、日本に卓球留学をすることを決め佐賀県の高校に入学して、卒業後は熊本学園大学で会計学を学んでいます。
 卓話では、流暢な日本語で、中国人と日本人の違い、中国人は自己中心主義、日本人は優しく、自分だけでなく他人を思いやることなどを話してくれました。
 大学卒業後は、日本で就職し、日本と中国の懸け橋になりたいと熱弁を語っていました。
 また、将来は日本国籍を取りたいとも言っていたのは、少し意外でした。
 我々が感じている中国人とは、違ったジャオ君のような、日本人らしい中国人の存在も知りました。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ロータリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

朝ドラ「ごちそうさん」

 今日のブログを、NHKニュースを見ながら書きはじめましたが、今日のニュースの中心は、20年ごとの行われる伊勢神宮の式年宮の儀式が午後8時から始るという事で式年にまつわる報道が行われています。
 私は、昨日が大変忙しく。午前8時から恒例の近見日吉神社の社殿、境内の大掃除、境内の掃除ですか、まだ落ち葉の時期ではないのですが、ぼちぼち枯葉が多くなりました。
 今日の話は、9月末、30日から始まったNHKの朝ドラ「ごちそうさん」の話です。
 約9年前に市役所を退職した時から、必ずと言っていいほど午前8時から始まる「朝ドラ」を楽しんできましたし、その日の元気を貰ってきました。
 主役のめ以子役の安さんは、普段は道教に住んでいるが「ごちそうさん」の撮影中は多さがに住んで頑張っているそうです。
 彼女は、今年27歳で、先日生誕1万日を迎え、人生の転機を考えていた時に、この主役が回って来たそうである。
 兎に角、前回の朝ドラ「アマちゃん」がこれまで史上最高の視聴率を上げた後の朝ドラですが、頑張ってほしいです。
 まだ、今日で3回目ですが、め以子の子役を演じている豊嶋花ちゃんの演技は、大人顔負けのうまい演技を続けています。
 だんだん、「あまちゃん」に負けない素晴らしいドラマになりそうです。
 期待したいます。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビからの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする