2013年08月31日

川柳「声」を振り返る

 今日で8月も終わりますが、まだここ数日は30度以上の日が津好きそうです。
 心配したいた台風15号も九州に上陸せずに、熱帯低気圧に変わり、雨は降ったものの大きな災害も出ずホッとしています。
 昨日の夜遅く東京の息子夫婦と嫁のお姉さんが熊本にやってきましたが、どうやら飛行機が無事に飛んで、熊本の実家に帰ってきました。
 今日は、妻の実家に行って、イネの生育を観察に行きました。
 この観察は、熊本のお米を横浜の方に食べてもらうための米袋のデザインを考えるためのものです。
 今日は、十数年前に、川柳「声」の例会の句を紹介したいと思います。
 宿題 「時計」  安永理石選
 五客 宴会に時計は寝てた午前様    政子
    部屋ごとの時計それぞれあるプラン  茂緒
    柱時計父さんだけがネジを巻く   シゲ子
    時計代わり家の裏手はJR   美学
    一秒も狂わぬ時計持ち無職   清風子
 人位 時計ばかり覗く彼氏が嫌になる  まさこ
 地位 時計屋の時計それぞれ自己主張  信子
 天位 目覚ましが鳴るとノルマが待っている 春風
 自句 千円の時計にピタリ汽車がくる   理石

  十数年前の例会の優秀句ですが、夏かいい顔が思い出されます。
  亡くなった方も居られますが、ちょっぴりさびしいです。
 これからも、懐かしい優秀句をお届けします。

    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

 
posted by osamu at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳「声」例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

豊肥本選各駅下車の旅

 今朝は、台風が近づいているので雨の予報が出ていましたが、雨どころか青空の見える素晴らしい天気でした。
 今日は、木曜日恒例のロータリークラブの例会の日です。
 ロータリーの席上で、一冊の本が配られましたが、その本は「豊肥本線各駅停車の旅」と言う本でした。
 昭和3年12月に熊本・大分間148キロメートルを、37の駅の結んだ豊肥本線のそれぞれの駅を紹介した馬頭らいい内容の本です。
 今日は、先ず熊本駅の中から珍しい所を紹介したいと思います。
 熊本駅は、明治24年に鹿児島本線の駅として開設されました。
 同じ年に、福岡市より5年も早く電気がついています。
 このことによって、当時は熊本市が「九州一の大都会だったことが分かります。
 駅は市の中心部から離れたカボチャ畑が広がる春日村に設けられ、当時は「春日駅」と呼ばれていました。
 その頃は、中心部と離れていたこともあって、夜になると淋しい駅だったそうです。
 今は、九州新幹線の開通、熊本市の政令指定都市によって大きく様変わりしました。
 熊本駅周辺は、白川の水辺を含めてのびやかな景観が評価されて、「都市景観大賞」の認定を受けています。
 熊本駅から大分駅までの豊肥本選が発着する熊本駅のゼロ番ホームから阿蘇に向かい、大分へ繋がっています。
 これから、豊肥本線の各駅を周回しますので、ご期待ください。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ロータリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

熊本県川柳協会川柳大会

 昨日は、午前、午後、夜と一日中忙しい一日でした。
 午前は、朝早くから、やっと雨から解放されたので畑仕事、午後は1時から延々と3時間の熊本県川柳協会の会議、夜は毎週火曜日と木曜日に行っている防犯パトロールの懇親会でした。
 昨日の熊本県川柳協会の会議は、来年の1月に行われる川柳大会の準備の会議でした。
来年の1月26日まで約5月ありますが、今の時期に始めなければ間に合わないのです。
 日程と場所は、早く決めていたので、今回は、大会当日の「課題」3題「出席者題」1題、それに選者8名を決めました。
 題の方は、「まるごと」「スリル」「水」「祝う」ですが、今回の大会は10回めなので、10周年記念に相応しい」大会にしたいという事で、「祝う」、熊本は水の実やkなので「水」が課題となりました。
 選者の方は、これまで県内の川柳吟社でご苦労をなされた方に入っていただくことになりました。
 それから、今後の熊本県川柳協会川柳大会をどうすべきかという事も議題の上がりました。
 これからも、続けていくのが一番いいのですが、何しろ、賛助会員の会費で会の運営を賄っていますので、大会を続けるのはこの経費と当日の会費だけでは、赤字になってしまします。
 これまでの繰越金で大会を開催するのは、今年度までがぎりぎりの状況です。
 そこで、来年度は、経費のあまり必要ない「紙上大会」を開催することになりました。
 日本全国の川柳吟社、川柳協会が、財政的にピンチに陥っているようです。
 現在も多くのボランティアで運営していますが、更にボランティアに頼らざるを得ないような気がします。


     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

鈴木則夫の「ゴルフは心」

 今日はゴルフ仲間とコースを回る予定でしたが、昨日からの集中豪雨が、今朝も降り続き断念せざるを得ませんでした。
 地元新聞の夕刊に月に2度ほど往年の名プレイヤー「鈴木則夫」選手のゴルフに関するコラムが掲載されます。
 さすが「名プレイヤー」だけあって、コラムの内容は、私達アマチュアにとっても大変ためになります。
 今日の内容は、スポーツの世界には数々のジンクスがあるそうです。
 ゴルフの世界でも、科学的根拠はないが不思議とその言葉道理になることや、験を担いでとることが多いそうです。
 選手の中には、ウエアの色に験を担ぐ選手も少なくない想です
 鈴木プロは、調子がいい時は同じズボンをは履き続けたそうです。
 私もいいショットが出たら、その同じボーツを使います。
 先日は、拾ったボールを使ったら、バーディやパーが続いたので、同じボールを買いました。
 ジンクスは、それが自分に良い影響を与えるなら活用すべきだそうです。
 ジンクスは、色々の場合に、皆さんも経験があると思いますが、上手く使って心の支えにしたらどうでしょうか。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

久し振りに昔の職場仲間と

 今朝の地元新聞の読者のひろばの投稿者に知り合いの名前が目に止まった。
 その知り合いとは、私の隣に住んでおられる83歳の西義孝さんです。
 投稿記事の内容は、ここ1年近く育てておられる冬瓜の話でした。
 先日、その冬瓜のお裾分けがあり、妻がどんな料理をしようかと頑張っているところです。
 もうすぐ美味しい冬瓜料理が食べられるかもしれません。
 昨日の夜は、久しぶりに昔の職場仲間、草創期の人事委員会の仲間が集まり、当時の苦労話で盛り上がり、美味しい酒を頂きました。
今回の集まりは、草創期の神事委員会で同じ釜の飯を食った西嶋喜義副市長が、幸山市長に抜擢されて、5年間のという激務の副市長を務め、今年の3月末に勇退されたお祝いの席です。
 草創期の人事委員会のメンバーは、14名でしたが、数名は仕事で参加できず、10名でのお祝いでした。
 人事委員会設置からやがて19年ほど経ちますが、まだ平職員だった下院もほとんど管理職に就いて、それぞれの部署で頑張っています。
 この会も、最近は誰かが退職した時だけ集まっていますが、今後は1年に2回ぐらいは集まって友好を深めたいという話も出ていました。
 次回の集まりを楽しみにしています。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


 
posted by osamu at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

海軍飛行機の「木製プロペラ」

 今日も朝早くから真夏日、何もせずじっとしているだけでも汗が滲み出します。
 この暑さもあと1週間たてば和らぐそうですが、早く涼しくなって欲しいですね。
 八月になると、テレビも新聞も広島、長崎の原爆のこと、終戦記念日の15日の総理をはじめ大臣の明治神宮の参拝の話が多くなります。
 兎に角、世界が平和になって欲しいですね。
 数日前に、地元新聞に、旧海軍の飛行機の木製プロペラが保管されている記事があり、興味を持って読んでみました。
 戦中や戦前の軍用機のプロペラが県内で、確認されたのは5例あるそうです。
 記事のプロペラは、和水町の高木さんが保管されている物で、現在山鹿市立博物館で開催されている企画展「戦時中の暮らし」に展示されているそうです。
 このポロペラは、2枚羽の合板製。全長2,9メートルで重さ15キロだそうです。
 和水町の神社には、地元出身の海軍中佐が寄贈したと伝わる別の二つのプロペラがあるそうです。
 話は変わりますが、私が現在宮総代長を務めている「近見日吉神社」にも、木製のプロペラが保存されています。
 宮総代長になって初めてこのプロペラを見たときは、なんで神社にプロペラがあるのかと不思議でたまりませんでした。
 今度神社に行った際に、大きさなど調べてみたいと思います。
 また、どんな経過を経てプロペラが神社に男あるのかも調べてみたいものです。
 戦争が終わって68年になりますが、あちこちのまだ戦争を引きずっている物がありますね。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


 
posted by osamu at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

新老人の会「川柳教室」

 今日も真夏日、今日の日本一暑い町は、熊本県の天草の牛深です。
 最高温度は、なんと39、6度です。
 私は、ここ数日畑に行って、野菜の水遣り、草取りを頑張っていますが、今日もネギ、一文字の草取りを頑張りました。
 朝6時に畑に行って、8時に帰り朝食を取りながら、朝ドラ「あまちゃん」を見て、その後また畑に行って作業を11時まで続けました。
 作業が終わった11時頃は、パンツだけでなく作業着まで、泳いだ後のように水浸しの状態でした。
 兎に角、熊本市内も熱かったです。
 ゴルフの練習も行きたかったのですが、畑作業の疲れもあったのでお休みしました。
 昨日は、新しい川柳教室の打ち合わせ会がありました。
 新しい川柳教室ができるのは、かの有名な日野原重明先生が理事長をされている「財団法人ライフ・プランニング・センター」の熊本支部の「新老人の会」のメンバーの方です。
 集まられたのは、私と一緒に川柳をされている森上裕子さんを始め7名の方でした。
 みんなで、今後の会の運営、川柳教室の開催日時、次回の川柳の「課題」など、楽しい初めての会合でした。
 私もこれから、二つの川柳教室を担当することになってしまったので、初心に帰り、諸先輩の参考書、句集などの勉強に頑張っています。
 明日は、近見町公民館で「近見町の歴史」を題しての後援会が行われます。
 講師は、私の高校時代の友人で郷土歴史家の「勇知之」君です。
 多くの地域住民の方に参加していただき、近見の歴史を知っていただけたらと期待しています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

ゴルフ国内女子ツアー

 今朝は、気にかかっていた畑に朝刊も読まずに出かけて、草刈り、土起こしを頑張りました。
 一昨日の雨で、野菜は兎も角、雑草の勢いには吃驚しました。
 今日は、朝ドラ「あまちゃん」もお休みなので何時もより長く、9時まで畑と付き合いました。
 金曜日から始まった国内ゴルフ女子ツアー「NEC軽井沢72」は、今日で3日目を迎えますが、これまでに類を見ないバーディラッシュで優勝もプレイオフで決まりました。
 優勝は、プレイオフ2回目で若きホープ成田美寿々が勝ち取りました。
 このような中に、熊本勢の不動裕理、笠りつ子、初日首位になった豊永志帆選手たちが頑張りました。
 不動裕理は、バーディパットがなかなか決まらず、笠りつ子は17ホールで池に入れてしまい2位に終わりました。
 豊永選手も初日の勢いが続かず13位タイに終わりました。
 まだ、ツアーは残っているので、今年こそはシードが取れるように頑張ってほしいです。
 フレンドゴルフ練習場で練習していた青山加織選手も今回の成績は芳しくありませんでしたが、現在時点では来年のシード権が取れる位置にいるので残りの試合を頑張ってほしいものです。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

川柳「火山灰」9月例会優秀句

 数年前前まで、肩こり、左脚の痛みがありましたが、最近はどんなに長い時間ゴルフの練習、畑の仕事をやっても、過t懲り、痛みはで亡くなりました。
 その理由は、ここ2年ほど私の従兄弟の御主人が医者で、AKA方式という治療をやっていま巣ので、そこに月に1回通院しています。
 毎月、第3土曜日に治療が行われますが、今日はその治療の日でした。
 生体のように激しい治療出なく、ちょっと触れるだけの治療ですが、大変効果があります。
 午後は、毎月恒例の川柳「火山灰」の例会でしたので、この暑い中街中の国際交流会館まで出かけました。
 今日の例会の課題は「もくもく」「自分」「ゆったり」でした。
 私の不注意で、課題「ゆったり」を「ゆっくり」と間違えてしまっていました。
 改めて造り替えることもなく「ゆっくり」の部分を「ゆったり」に変えて投句しましたら、いい結果が出ました。
 先ず、課題「もくもく」の三才から
 課題 「もくもく」   津下良選
 人位 お喋りをよそにおいしく食べてます   茂緒
 地位 口下手が二人もくもく酒を飲む   陶次郎
 天位 雲が湧く愚直な父の形して    弧遊
 課題 「自分」   緒方正堂選
 人位 まだ知らぬ自分が時に顔を出す  あじさい
 地位 どうするか自作自演の三幕目    弧遊
 天位 まだ燃えるつもり自分史書き換える   静生
 次は、二人選です。
 課題 「ゆったり」  吉岡静生選
 人位 二学期はがんばるからと夏休み    茂緒
 地位 無人駅時計を見てもまだ五分    弧遊
 天位 ケイタイも手帳も置いて一人旅    玄白
 課題 「ゆったり」  吉岡茂緒選
 人位 就活も婚活もないネットカフェ   めぐむ
 地位 無人駅時計を見てもまだ五分    弧遊
 天位 母が居ればとふと考える里帰り   禮吉
 今日の例会は、三才に全部入選した「黒川弧遊」デーでした。
 私と言えば、五客に二句、平抜きに二句入選しました。
 次回の例会は、課題を間違えず頑張ります。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


 
posted by osamu at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳「火山灰」例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

参勤交代・九州横断徒歩の旅

 昨日、15日、熊本城で江戸時代に参勤交代で使われた豊後街道を歩く「第36回参勤交代・九州横断の旅」の出発式が行われた。
 夏休みのこの時期になると、私の子供二人も2,3度参加したこの旅の事を懐かしく思い出します。
 現在36歳の息子がこの企画に参加したのは小学4年生でした。
 息子から参加の話を聞いた時は、不安あでしたが、息子の自立心をつけることならばと許しました。
 今考えますと、当時通っていた小学校からの参加は息子の崇史だったのではないかと思います。
 しかし、1週間近くの旅で、友達も一杯で黄、また一回り成長して帰ってきました。
 翌年は、息子に加え、小学3年生の娘も一緒に参加しました。
 この時も二人とも、たくましくなって帰ってきた記憶があります。
 この旅は、お寺や農家の納屋などに寝泊まりしながらの毎日なので、過酷な旅ではなかったのではないでしょうか。
 息子は、大学時代にも、勉強の忙しい中に、リーダーとしても何度か参加していたようです。
 息子も現在36歳で、今年から3つの会社の取締役として頑張っていますが、この時の体験、経験がためになっているようです。
 話はゴルフの話に変わりますが、今日から「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」が、長野県軽井沢町の軽井沢72ゴルフコースで始まりました。
 午後4時頃、インターネットで今日の結果を調べましたら、なんとフレンドゴルフ練習場で一緒に練習してる「豊永志帆」選手が、6アンダーで首位に立っているではありませんか。
 明日、明後日とスコアを伸ばして、優勝して、今年こそはシード権を勝ち取ってもらいたいものです。
 この快挙をフレンドゴルフ練習場の練習仲間に報告したら、みんな大変喜んでいました。
 志帆ちゃん、頑張ってください。

    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行の思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

68回目の終戦記念日

 今朝も早くから、月2回恒例の近見神社の社殿と境内の掃除を宮総代老人会、近くにある肥後銀行力合近見支店の行員さん総勢十数名で頑張りました。
 境内は落ち葉も雑草も無くなり綺麗になりました。
 境内の掃除は、月に1日と15日の二度ですが、この2週間はとっても早いです。
 月日の経つのが早いと言えば、今日は68回目の終戦記念日ですが、これもまた、68年と思えないほどの速さです。
 私は、終戦の年、昭和20年1月9日生まれですから、68年の月日の経過は、私の人生と重なっているのでその速さが分かります。
 私は、終戦の年に生まれましたので、戦中派最後の者だと思います。
 しかし、戦争に関する記憶はほとんどないと言っても過言ではありません。
 私の知っている戦争については、色々のひとから聞いたことばかりです。
 私の従兄弟に当たる二人が、、自宅近くに落ちた不発弾の事故で命を失ったこと。
 小学校の同級生にお父さんが戦死して、母子家庭で色々と不自由をしていたこと。
 などです。
 私が中学校を卒業した時、少年自衛隊を受験して、合格した時、父から、絶対入隊してはだめだと叱られました。
 今考えてみると、戦争で命からがら戦って、命拾いした父の、私への戦争に対する教えだったような気がします。
 地球上で絶対、戦争があってはいけませんが、防衛力まで放棄していいのでしょうか。
 アジアでは、いつ戦争が起こってもない状況にあると言っても過言ではありません。
 日本は、戦争はしていけないけれど、諸外国が戦争を仕掛けてこない程度の抑止力は絶対必要だとお身います。
 自衛隊は必要ないという国民もいますが、ちょっと極論過ぎるのではないでしょうか。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

火の国まつり今昔

 今日は、朝早くから早朝ゴルフにゴルフ仲間と出かけましたが、やっとこれまでの成果が出た感じです。
 何時も必ず出るOBが一個もなく、バーディも1個出て、アウト46、イン46、トータル92で上がることができました。
 練習場では、いいボールが出るのに、コースでは、いいスコアが出ないので心配していた仲間も、今日は、本人の僕以上に喜んで呉れました。
 夜の弟と飲んだ晩酌の酒も、いつもと違って大変美味しかったです。
 今日のゴルフは、午前中に終わったのでテレビを見ていたら、先日行われた「火の国まつり」で収録されたものが放映されていました。
 私も在職中には、それぞれの部署で何度も参加しましたが、時代が変わったのか、以前とは大変違っていました。
 先ずは、参加団体も以前とは違っていました。
 踊り自体は、変わっていませんが、服装も浴衣姿からTシャツにパンツ姿もありました。
 内容自体もお笑いがあったり、ふんだんに映像が使われていて、技術革新を感じました。
 私が小学生のころからの「火の国まつり」を見てきましたが、その時代時代の新しいものを取り入れての祭り、これからどんな祭りに変わっていくか楽しみです。
 お盆に帰省された方々も喜んでおられるのではないでしょうか。
 話は少し変わりますが、先日の益城町の川柳教室に、取り立ての野菜を講座生の方々に持って行きましたら、そのお礼の絵手紙を頂きました。
 その絵手紙の絵は、私が育てた茄子とししとうの絵で、とっても上手でした。
 ありがとうございました。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

泡盛「千年の響」

 今日も真夏日、四国の四万十では、過去最高の41度の暑さをテレビで放送されていました。
 熊本も大変暑く、朝早く畑に行って、草取りをしましたが、汗びっしょりでした。
 今日の話は、毎日欠かさず行っている晩酌の話ですが、ほとんど毎日飲むのは「スーパードライ」です。
 今日酒屋さんにビールを買いに行って、店内のお酒を見回っていましたら、焼酎のコーナーに、沖縄の泡盛が目に止まりました。
 その泡盛は、私が10数年前に沖縄に行って買って帰った「千年の響」という古酒です。
 10年物の古酒で、大変美味しく飲んだ記憶が甦りました。
 今晩の晩酌に、スーパードライを1本飲んだ後、泡盛「千年の響」を、オンザロックで頂きました。
 今晩の肴は、馬刺しと野菜炒めでしたが、泡盛にもとってもあいました。
 明日は、早朝のゴルフに出かけますが、頭の方はすっきりしています。
 明日こそ、冷静なゴルフができればと思っています。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

地域の防災訓練

 東京に住んでいる息子夫婦は、8日の夜に新幹線で帰省して、親子水入らずで二日間を過ごし、今日の12時の飛行機で東京に帰りました。
 帰るやいなや、帰省中に溜まっている仕事を銀座の事務所で頑張っているという電話がありました。
 3つの会社の経営と税務関係の仕事で大変忙しいようです。
 親としては、健康に注意して仕事をして欲しいと祈るだけです。
 私たち夫婦も、なるべく子供たちに迷惑にならないように、気をつけたいと思っています。
 今日は、午前九時から日吉東校区自治協議会主催の防災訓練が行われました。
 これまでも、何度か防災訓練の話がありましたが、やっと実現できました。
 熊本市消防局からは地元の平田出張所から消防自動車、救急車、それに熊本市には一台しかない起震車も着ての素晴らしい防災訓練ができました。
 火事の発声に伴う119への訓練もあり、みんな真剣そのもので訓練に臨みました。
 そのあとは、参加者の代表者が集まり、昼食を食べながら反省会をしましたが。
 今後の防災訓練に向けての様々な意見がありました。
 多くの参加者を集めるための開催時期、地域住民への参加依頼をどうすべきかなど、建設的な意見があり、この意見をもとに、来年は今年以上の防災訓練にしたいものです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

久し振りに家族揃って

 今日の夕方のテレビでは、お盆のために帰省する人たちの新幹線の駅や飛行機が着く空港でのニュースが報道されていました。
 我が家では、一足先に昨日、新幹線で東京から息子夫婦が帰省してきました。
 正月には帰ってきたので、8か月ぶりに熊本に変えてきました。
 久し振りに家族揃っての食事をすることになり、息子の大好きで美味しい、手巻き寿司を食べることになりました。
 そういう事で、手巻き寿司のの材料の旬の魚を買出しに天草方面に出かけました。
 ところが、天草までに行く途中の赤瀬町の海の道の駅ががあって、新鮮な鯛、ヒラメ、ヤリイカ、シマアジなどを買って帰り、夜は家族揃って、ビールなども親子で酌み交わし、美味しい手巻き寿司を食べました。
 今朝は、短い滞在期間の時間を割いて、息子夫婦と先祖のお墓詣り、すぐ近くにある私が宮総代長を務めている近見日吉神社に日頃のお礼もかねてお参りしました。
 明日は、午後に飛行機で東京に帰って行きますが、わずかな期間ではありましたが、息子夫婦との絆を確認することがd来ました。
 息子夫婦には、夫婦、兄弟、できれば親戚の方々と仲良くやっていくことをお願いしたところです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



posted by osamu at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビからの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

熊本県芸術功労者に「宮本美致代」さん

 熊本県文化懇話会では、昨日、芸術活動に長年携わり顕著な功績があった県内在住者に贈る第41回熊本県芸術功労者13名の方の発表が行われた。
 この13名の中に2名の川柳作家がおられました。
 その内の1名は、私が川柳を始めてから、ずっとお世話になった宮本美致代さんです。
 美致代さんとは、毎月の噴煙の例会、川柳「声」の例会、「声」を引き継いだ「火山灰」の例会で、一緒に頑張っています。
 美致代さんの作風は、我々ではまねのできない切れ味のいい作品を詠まれます。
 一度は、美致代さんの様な句を作りたいと、挑戦しますが未だできません。
 美致代さんは、例会、川柳大会には必ず、ご主人の禮吉さんと一緒です。
 美致代さんには、これからも私達後輩の指導をして頂きたいと思います。
 もう一人の方は、川柳というよりの肥後狂句大家の豊田大徳さんです。
 豊田さんは、例会には顔は出されませんが例会には投句をされています。
 私が川柳ふんえんの初心者に川柳教室にも、ベテランですが投句されてい枡野で、豊田さんの句とは、毎月あっています。
 毎回、添削の必要のない句を投稿されています。
 豊田さんの今回の受賞は、肥後狂句部門で受けられます。
 宮本美致代さんは、数年前に素晴らしい句集「新町四丁目」を上梓されました。
 その句集から三句ほど紹介します。
  煮っころがし時には欲しい意外性   美致代
  レタスも男もさくさくと歯切れよし
  喪があける一気に鯖の首跳ねる
 本当に男の様な切れ味の良い句でしょう。
 わたくしは、美致代さんの句が大好きです。
 今夜は、今一度「句集 新町四丁目」を読み返してみます。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

涼しい阿蘇を満喫

 昨日の午後から、市役所の同期の大橋君の別荘に招待され、夜は別荘の庭で焼肉パーティーをして、大橋君の娘さん二家族と一緒に阿蘇の夜のひと時を楽しみました。
 焼肉パーティーの後、村営の温泉に出かけましたが、素晴らしい湯に浸かり日頃の疲れを取ることができました。
 大橋君のお孫さんは4人いますが、大阪と横須賀に住んでいますが、熊本の子供とは少し違って、賢く、垢抜け子供のようでした、
 娘さん二人も、小さい頃は家族ぐるみで、旅行していたの二人の小さい頃を良く知っていますが、良いお母さんになっていました。
 昨夜は、お酒のせいでぐっすりねることができました。
 今朝は、4時頃に目を覚ますと近くの小川のせせらぎの音、色々の綺麗な虫の声を聞く事が出来ました。
 夜は、窓をを寝ていましたが、少し冷えるような感じでしたが、熊本市内の我が家の熱帯夜が嘘みたいでした。
 今朝は、大橋君の奥様に朝の食事を作ってもらい、いつもと違った朝の食事を頂いました。
 食事の後、別荘を後にして、近くのグリーンヒルCCゴルフ場で、今朝市内からやって来た内田君、昨夜から一緒だった大橋君、池永君4名でゴルフを楽しみました。
 楽しい、阿蘇の小旅行でした。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行の思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

阿蘇へプチ旅行

 昨日は、沖縄で消火訓練中のヘリコプターが墜落して、テレビも新聞も大騒ぎでした。
 皮肉にも、次期ヘリコプター「オスプレイ」の沖縄移動の前日、また68年前広島に原爆賀投下された8月6日の前日にこんな事故が起きるのも、何か因縁めいたものを感じます。
 この時期になると、在職中に職員全員で6日と9日に原爆被害者の慰霊に対し、黙祷をしていた記憶がよみがえります。
 今朝は、原爆投下の時間に合わせて、久しぶりに1分間の黙祷をしました。
 昨今、原発問題の話題が出ない日はありませんが、私は個人的な意見としては、充分すぎる厳しい管理下のもとでなら、原発は賛成です。
 今日は、午後から友人の別荘に出かけます。
 毎年、1回必ずお邪魔して、市役所時代の仲間と酒を酌み交わしています。
 今日は、別荘の持ち主大橋君の娘さんの2家族も一緒という事で、大変賑わいそうです。
 また、別荘の近くの町営のお風呂に入るのも楽しみです。
 明日は、朝早くから近くのゴルフ場「グリーンヒルCC]でゴルフを楽しみます。
 明日こそは、日頃の練習の成果を期待しているところです。
 兎に角頑張ります。

 今日は、先日の噴煙8月句会の私の句を披露します。
 課題は「阿蘇」で、私は相当自信があったのですが、選者の渡辺幸士さんが、今日は絵葉書の様なきれいな句は、とっていませんという事でしたが、絵葉書の様な私の句は、3句とも全没でした。
  課題 「阿蘇」  渡辺幸士選
   水前寺湧水阿蘇のもらい水
   雲海に浮かぶ涅槃に手を合わす
   火振り神事宵闇映える炎の輪
  皆さん、私の3句良いとは思いませんか。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 11:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

地元新聞「読者文芸」から

 月に2回ほど地元新聞の一面を使って掲載される「読者文芸」の話です。
 読者文芸には、俳句「正木ゆう子」選、短歌「伊藤一彦」選、そして川柳「大木俊秀」選の構成されていますが、川柳だけでなく私と関わりのある片が、短歌、俳句にもおられました。
 今日は、その方達の作品と私との関わりを紹介したいと思います。
 先ずはい句ですが、この読者欄には常連の肩ですが、私の中学校の同級生の奥さんで坂田淑子さんです。
  出国のごとく退院麦の秋   坂田淑子
 私の知人でときどき川柳にも投句されている杉村凡ささんの俳句です。
  蛍火を加えて峡にはしふれり  杉村凡栽
 次に短歌ですが、私の市役所入庁の同期の奥さんで、村田潤子さんの句です。
  生垣のむこうにピンクの靴がゆくとことことこと結構はやい  村田潤子
 もうひとつは、最近私が川柳噴煙の初心者の添削教室に投稿されている天草の櫻田京子さんの句です。
  閉校の記念誌の中見つけたり父の名前と父の写真を  櫻田京子
 最後に川柳です。
 私と寺本隆満さんと主宰した川柳「声」の時の川柳仲間迫田光雄さん尚句です。
  米作り止めてトマトで生き残る   迫田光雄
 この方も川柳「声」でいつも投句をされた石黒初蔵さんです。 
  玄関に山賊増えて盆迎え   石黒初蔵

 何時も知り合いの方達が俳句、短歌と投稿されているので楽しんで読ませていただいています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

川柳噴煙9月句会優秀句

 自然の怒りが九州地方に刃を向けたのか、激しい雨が九州、私たちが住んでいる熊本にも向けられました。
 川柳噴煙の8月句会に出席するために会場に向かいましたが、車のワイパーが掃ききれないほどの雨が降りました。
 駐車城から会場の市民会館まで200メートルもないのですが、Gパンの膝から下はびしょ濡れになってしまいました。
 句会の参加者は、雨のせいか21名と普段より少なめでした。
 今日の3つの宿題、それに当日出される2つの席題の優秀句(三才)と月間優秀句をお届けします。
 まず、盆に因んだ席題「灯り」 杉村かずみち選から
  天位 未来への灯りを秘める子の器   あじさい
  地位 うす灯り母が夜なべの針の音   正堂
  地位 お灯明揺れて先祖の声がする   玄白
 席題  「鮮やか」    津山博選
  天位 十秒を切るか高校生の意気    春雪
  地位 鮮やかな釈明裏に仕掛け人    春雪(月間優秀句)
  人位 生きている今が旬だと自認する  朝子
 宿題 「軽い」       吉田征二選
  天位 方便にその場限りの軽い嘘    あじさい(月間優秀句)
  地位 いつの世も信頼なくす軽い口   正堂
  人位 殺人ゲーム人の命が軽すぎる   萬風(月間優秀句)
 宿題 「あやふや」     平田朝子選
  天位 描き方で違う主張の国境     正堂(月間優秀句)
  地位 父さんの作った椅子は座れるか  大徳
  人位 あやふやな石のカルテに縁を切る 豊美(月間優秀句)
 宿題 「阿蘇」       渡辺幸士選
  天位 阿蘇に来て神の時間にふと出逢う 静生(月間優秀句)
  地位 御神火の燃ゆる気持ちで君思う  良
  人位 わたくしも阿蘇も時々噴火する  たかお(月間優秀句)

 昨日から時間を割いて頑張って作った句の、1句が人位に入選し、顎間優秀句にも選ばれました。
 最近は、川柳との付き合いの時間が多くなりました。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



    
posted by osamu at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする