2013年06月15日

頑張ってます「川柳教室」

 最近で今日ほど嬉しい日はありません。
 雨が降りました。恵の雨というより慈雨と言うべきでしょう。
 10日ほど前に雨が降り、そのあと梅雨入りという事で野菜の苗を植えたり、種を蒔いたりしましたが、その後は空梅雨で、水不足で畑の野菜は悲鳴を上げていました。
 今日の雨は、農家の方多たちにとっては待ちに待った雨ではないでしょうか。
 今日は、朝から近所の田圃では、あっちこっちで田植え機が頑張っていましたが、田植え機の音が楽しく聞こえました。
 私も、早速畑に行って、野菜を見回りましたが、昨日とは打って変わって元気でした。
 前置きはこの程度にして、昨日出かけました益城町の「川柳教室」の話をしたいと思います。
 この教室は、昨年の4月に益城町男女共同参画センターの主催講座として始まり。熊本県川柳協会の会長田口さんと一緒に、川柳の裾野を広げようと始まりました。
 町の主催講座としては、1年で終わりましたが、講座生の方々の熱意ある希望のより、今年の4月から自主講座として始まり、私が一人で講師として頑張っています。
 教室の前は、忙しい中の準備で大変ですが、教室に入って、講座生の方達の顔を見ると元気を貰います。
 昨日も講座生が一人増えました。
 これからも、勉強をしながら頑張ります。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする