2013年05月08日

わたしを語る「撮り続けた日常」

 今日は久しぶりに、朝5時から畑に行って8時まで草刈り、土起こしに汗を流しました。
 退職当時は、畑での野菜つくりに嵌っていましたが、最近は、マンネリ、多忙のための少し畑との距離ができました。
 これから夏野菜作りに向けて、朝早く起きて頑張ります。
 今日の話しは、地元新聞「熊本日日新聞」に練されている「わたしを語る」についてです。
 数日前までは、熊本ろう福祉協会常務理事松永朗の「ろうを生きる」でしたが、以前、私が在職中に仕事で何度もお会いしていたこともあり、楽しく読ませて貰いました。
 今連載中のわたしを語る「撮り続けた日常」は、現在八代市在住の写真家 麦島勝さんの話ですが、私も写真は趣味の一つなので、興味を持って楽しく読んでいます。
 これから、この記事を読めば、これまでの私の写真に対する考え方が変わるのではと思っています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする