2013年02月09日

川柳あれこれ

 今朝、朝刊を取りに行って、庭を散策したら、枝垂れ梅が紅い花を数個付けていました。
 寒いながらも、少しづつ庭には春の訪れを感じます。
 私は、川柳を始めて15年以上が経ちましたが、現在は、自分の句を詠むよりも、川柳の裾野を広げようと、熊本県川柳協会の田口会長を始め、役員の方と努力しています。
 昨日は、去年の5月から始まった益城街の川柳講座「みんなでたのしく川柳」を講座生の方と楽しいひと時を過ごしました。
 帰りには講座生の方から、少し早めのバレンタインチョコレートお菓子、饅頭などたくさんのお土産を頂きました。
 私は、数年前から川柳「ふんえん」の初心者のための添削教室を、渡辺幸士さんと担当していますが、これも柳歴の浅い私にとっては大変です。
 投句者は、まったくの素人の方も私より経験豊富な方も居られます。
 また、投句された句が、課題とかけ離れすぎてなかなか添削できないこともあります。
 毎月、数時間費やしますが、自分のためと頑張っています。
毎年、幾つかの川柳大会が有りますが、この大会のお世話も大変です。
 このような中に、他の趣味、地域のボランティアなどありますが、川柳をやっているお蔭で毎日が充実しています。
 11日は、ふんえんの2月例会ですが、まだ句ができていませんので今日、明日と頑張ります。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



 
posted by osamu at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする