2012年12月31日

三つの挑戦

 今日で今年も最後です。
 今年最後の夜は、近見日吉神社の参拝者の接待で元旦の朝8時まで頑張らなければいけません。
 もうすぐ、寒差の完全武装で神社に向かいます。
 私は、来年、明日からですが、三つの挑戦をしたいと思います。
 その一つは、私が住んでいる近見町の歴史について、できれば一冊の本にまとめて後世に残したいという長い道のりに挑戦したいということです。
 二つ目は、これまでの携帯電話に変えてスマートフォンを使いたいと思って、ドコモに出かけ注文してきました。
 娘からは、携帯電話も十分使いきれていないのに、スマートフォンは無理だと再三言われましたが、来年は頑張ってスマートフォンに挑戦します。
 三つ目は、息子の嫁が税理士試験に合格し、古閑税理士事務所を東京で開くので、少しでもお手伝いが出来るように、相続関係を改めて勉強する決心をしました。
 来年は、これまでの趣味に加え、三つの挑戦決意しました。
 根っからの好奇心と好奇心から生まれる様々な朝鮮に向かって老後を楽しみます。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

久しぶり家族五人

 師走、皆さん忙しいと思いますが、私の場合今年は神社の宮総代長の仕事が加わり、忙しい毎日です。
 やっと年賀状の方も8割がた書くことが出来ました。
 28日に、東京から息子が帰省して、久しぶり家族5人が集合しました。
 28日の帰省当日は、息子嫁の税理士試験合格のお蔭で、久しぶり美酒に酔ってしまいました。
 ここ数年二日酔い知らずでしたが、朝方ちょっぴり二日酔いぎみでした。
 息子とは、普通の男同士に付き合いですが、嫁の方は非常に気を使ってくれているので、甘えています。
 何時もあまり家にいない娘も、兄夫婦が帰省しているので、小さい頃の兄妹のように兄に甘えていますし、息子もお兄ちゃんぶりを発揮しています。
 今日の夜は、息子と娘の剣道友達と居酒屋で、小学校時代に帰って、色々の思い出が話題になることとおもいます。
 そういう事で、夜は妻と二人でテレビを楽しんでいます。
 息子夫婦は、元日の午後には、東京へ帰り、妻の家族が住んでいる横浜でお正月を迎えるそうです。
 大晦日と元日、家族五人で楽しいひと時を楽しみたいです。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月28日

息子夫婦の帰省

 今朝は、夜明け前から天気予報どうり、しとしとの小雨が降っていました。
 昨夜は早く寝込んでしまったので、雨音のせいもあり4時過ぎには目を覚まし、いつも寝床においている川柳の本、ゴルフの本をパラパラと流し読みをしました。
 食事の後は、東京から息子夫婦が帰ってくるので、庭掃除を雨の中頑張りました。
 息子夫婦は、東京を午後に出発して、夕刻自宅に、息子の嫁の「税理士試験合格」のでっかいお土産を持って帰ってきました。
 息子たちは夫婦で、税理士試験に向かっていましたが、残念ながら息子は失敗に終わりました。
 でも、嫁の合格のお蔭で、東京のど真ん中千代田区で、税理士事務所を構える予定です。 
 来年は、是非息子に合格してもらい、東京と熊本に税理士事務所を構え、特に、熊本でこれまでお世話になった方々に、お返しができたらと思っています。
 息子夫婦は、元日には帰り、嫁の実家でもお正月をする予定です。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

今年一年を振り返る

 今朝は、今年一番の冷え込みで、庭も畑も霜柱が寒さに負けるなと言わんばかりに、しっかり立っていました。
 野菜の中には、この寒さに負けた者もいますが、雑草だけは寒さに負けず頑張って大きく成長しています。
 今日は、私を中心に、趣味の川柳、ゴルフ、地域でのお世話役、ロータリー、その他いろいろ今年一年を振り替えてみたいと思います。
 正直に言って、今年は人の事のお世話役で忙しい一年で、自分の生活はちょっと物足りない一年でした。
 先ずロータリーですが、2月に仲間一緒にタイ北部の都市チェンライを訪れ、家族に恵まれない子供たちと接し、いかに日本が豊かな国であるかを実感しました。
 毎週開かれる例会には、ほとんど出席して、色々の経験をしたり、多くの方の卓話も聞くことが出来ました。
 残念ですが、私をロータリーの参加を進めてくれた仲間をはじめ、数人の先輩が退会されました。
 ロータリーでは、退会の祭の送別会は無いのが習慣のようです。
 川柳ですが、「噴煙」と「火山灰」の例会には、毎回に力作を詠んで頑張りました。
 噴煙では、一年間を通じての優秀句に与えられる「ふんえん賞も頂きました。
 もう一つの思い出は、10月に開催された熊日川柳大会では、昨年に続きジュニア信の選者をさせて貰いました。
 残念なことは、私が川柳を始めるきっかけを作ってくれた、師匠「寺本隆満」さんの訃報が有りました。
 地域のお世話は、自治会の活動に加えて、「近見日吉神社」の宮総代長を任され、夏祭り、秋祭りの経験をしました。
 最近は、地域の方々の神社の関心が薄れているので、創意工夫しながら、多くの方の参拝に勤めています。
 趣味のゴルフですが、今年は懸命に練習に励みましたので、スコアの方も少しずつ良く待っています。
 陶芸と手打ちそば作りが、あまりでき無かったのが残念です。
 来年は、自分を中心にした、時間をとって、今年以上に趣味三昧の生活をしたいなと思っています。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

「ゴルフ観光大使』石川遼選手

 クリスマスイブですが、娘は友達とイブを楽しんでいるようですが、私達夫婦は、イブというより、年末に向けての大掃除です。
 私は、庭掃除、妻は台所の流し台を懸命に掃除していました。
 今日の新聞で、プロゴルファー石川遼選手が、タイ政府観光庁から2009年に「ゴルフ観光大使」に任命され、このほど首都バンコクで任期延長の調印式が行われたそうです。
 タイは、気候が1年中暖かく、難易度で世界レベルのコースも多くゴルフを楽しむのには最高の場所という評判です。
 私も、今年の2月ロータリーの関係でタイの北部チェンライを訪れ、2日間素晴らしいらしいゴルフ場で楽しみました。
 来年の2月にも、タイを訪れ、恵まれない子供たちに奨学金を持って行く予定ですが、今年も2、3回ゴルフが計画されているようです。
 その為にも、毎日ゴルフの練習に励んでいます。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

おせち料理

 昨日から、小雨が続き肌寒い一日でした。
 鬱陶しい一日でしたが、今日のお風呂は友人から頂いたゆずを湯船に浮かべての「ゆず湯」で、疲れを癒すことが出来ました。
 今日の朝刊を読んでいましたら、お正月の「お節料理」の中身の名前の由来の記事がありました。
 今日はそのおせち料理の名前についてお話です。
 12月に入り、新聞の広告やチラシにお節料理のお誘いがはいっています。
 我が家では、これまで、概ね亡母、妻と自家製のお節料理で正月を迎えています。
 おせち料理に入っている定番は、黒豆、紅白かまぼこ、八幡巻き、栗きんとん、伊達巻きです。
 これらの定番のメニューには、お祝い、喜びの気持ちが込められているようです。
 先ず「黒豆」ですが、「黒く、まめまえらしく」という語呂から、日に焼けて、まめまめらしく働くようにとの意味に通じているそうです。
 「紅白鎌ぼく」は、「めでたさの」の象徴で、多くの祝い事に使われているようです。
 「八幡巻き」ですが、これは牛蒡を牛肉や鰻で巻いて作りますが、牛蒡は地に根付くから、縁起が良いそうです。
 「伊達巻き」は、巻いている形が着物の布地を思わせるので「衣装に困らない」、つまり繁栄を願っているという説があるそうです。
 「最後に「栗きんとん」ですが、漢字では「栗金団」と書きます。金運を招き。1年中豊かに暮らせるとされているそうです。
 皆さん、お節料理の中身に、どんな意味が有ったか知っていましたか。
 今年の、妻の作るお節が楽しみです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

テレビ番組から

 昨日は、11月でロータリーを止められた方と忘年会を兼ねて一献酌み交わしました。
 この方は、3年前私のロータリー入会を推薦された方ですが、3年間のロータリーの色々の思い出話で盛り上がりました。
 すっかり酔ってしまい、ブログの方は失礼しました。
 今日は、市役所時代の友人とゴルフの予定でしたが、雨のために断念せざるを得なかったので、練習場で頑張りました。
 今日の話は、夕方のテレビ放送ゆうどきネットワークの話です。
 歌手の松崎しげるさんが、大分の別府をカメラをぶら下げながら散策するものでしたが、熊本に住んでいる私は、何度も旅行で訪れているので親しみをもって見ました。
 地獄温泉めぐりでの蒸し料理、大変美味しい関サバ、関アジ、別府の町から10キロほど離れた棚田など晩酌をしながら楽しみました。
 ことにも残すところ10日ほどになりましたが、まだ年賀状に手がついていませんので、明日は頑張って少しで書き終えたいと思っています。


     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビからの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

わたしを語る「一瞬一瞬の花」から

 最近は、毎日半日程度、地域のボランティアを頑張っています。
 また、ボランティアの合間を見て、畑仕事、ゴルフの練習で忙しく動き回っています。
 そのせいか、毎朝のご飯が美味しくてたまらないのですが、ちょっと心配があります。
 私に体重は、50年近く59キロから60キロで推移していましたが、美味しいご飯の食べすぎのせいか、今日の風呂上り後の体重が62キロに増えていました。
 これから腹八分を考え減量に取り組まなければと考えています。
 今日の話は、地元新聞に掲載されている歌人で作家でもある本田節子さんのわたしを語る「一瞬一瞬の花」から。節子さんのご主人「本田正敏」について触れてみます。
 私は、わたしを語るの愛読者でほとんどの方の連載を楽しんで読ませていただいています。
 今回の本田さんの話も、最初、私が生まれた頃、昭和20年ころの話から始まったので、興味を持って読んでいたら「本田正敏」という名前がありました。
 この本田正敏さんは、私の中央大学の大先輩で、私が市役所に入庁した頃、熊本市の顧問弁護士をされていました。
 そのようなことから、市役所入庁時から本田先輩とは、お付き合いをさせて頂き、色々お世話になりました。
 今回の本田節子さんの連載によって、ご主人との懐かしい思い出と出会うことが出来ました。
 これからも、この連載楽しく読ませてもらいます。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

ゴルフ練習閑話

 昨夜は、自治会と公民館の役員の忘年会でしたが、温厚な自治会長の元で、楽しいお酒を嗜みことが出来ました。
 今日の午前中は、近見日吉神社のお神札の配布、午後は健康作りのためにゴルフの練習に行って少し汗を流しました。
 私がいつも通っているゴルフ練習場には、女子プロや将来の女子プロの卵たちが毎日練習に励んでいます。
 女子プロの豊永志帆は、今年はほとんどのツアーに出場したので、ツアーの合間を見て練習していました。
 彼女の練習打席の後ろで練習すると、色々勉強になりました。
 高校生の女の子も数人来て、練習していますが、どの子も大変実力があります。
 この子たちとよく会話を交わしますが、あまり勉強は好きでないようですが、ゴルフは大好きのようです。
 高校生のこの子たちが、早く有名な一流の選手になるのが楽しみです。
 今年の賞金ランキング53位だった豊永志帆選手は、シード権は取れませんでしたが、来年もまた殆どの試合に出場できそうなので、来期が楽しみです。
 私は、自分でゴルフを楽しむ以上に、若い子達の成長が楽しみです。
 明日も、時間を見つけて練習に励みます。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

神宮式年遷宮

 今日の午後は、年末恒例の公民館の大掃除、庭の植木の剪定、その後5時から自治会、公民館の役員の忘年会です。
 美味しい酒が、楽しく飲めそうです。
 近見日吉神社の宮総代になって、神さまについていろいろと勉強させてもらっています。
 先日から天照大御神(あまてらすおおかみ)と近見日吉神社のお神札(おふだ)を家庭にお配りしたいますが、その時一緒に、お神札の祭り方を説明した物をお配りしています。
 その説明の中に、「神宮式年遷宮」について、詳しく説明がありました。今日はその「神宮式年遷宮」について触れてみたいと思います。
 伊勢の神宮では、20年に一度、社殿を始め神々のお側近くにお納めする御装束神宝に至るまで、すべてを新たに造り替え、大御神に新殿へお遷りいただく大祭「式年遷宮」が千三百年にわたって行われているそうです。
 この式年遷宮は、来年平成25年秋に予定され、平成16年に天皇陛下よりお言葉を戴き始まり、諸行事が滞りなく行われ、来年にはいよいよ新殿が出来上がるそうです。
 少し、伊勢神宮の事について勉強ができました。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

いよいよ明日は総選挙

 今日は、15日で私の生活サイクルになった近見日吉神社の境内の大掃除の日です。
 大掃除の後は、近見日吉神社のお札の販売、大晦日から元旦にかけての参拝者の対応などの会議を行いました。
 来年の元旦は夜中の2時頃から朝方まで神社に詰めることになりました。
 いよいよ明日は、これからの日本の政治行う衆議院議員の総選挙ですが、つい先ほど8時まで選挙カーが連呼していました。
 私は、今日期日前投票を行ってきましたが、投票を終えた後、出口調査があって投票について聞かれました。
  地元の報道関係者は、明日の投票結果をいち早く出すために懸命になっているようです。
 夕方のニュースによると全国的には、期日前投票は減っているようですが、私が投票した投票所には、車が駐車場の空くのを待つほど込み合っていました。
 兎に角、国民のための政治を行ってくれる方が当選してほしいものです。
 ゴルフ練習場で練習仲間と選挙について話をしましたが、候補者の顔ぶれをみると、期待できる候補者がいないということを聞いて、おおくの方が政治に失望しているようです。
 明日の選挙の結果がどうなるか楽しみですね。



     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 22:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

ロータリー年次総会

 今日は木曜日で、ロータリーの例会日ですが、第二木曜日は夜の例会で誕生祝や結婚祝も行われビール乾杯します。
 今日の例会は、年次総会で、来期(来年の7月から再来年の6月まで)の役員と理事の選挙が行われます。
 表向きは、選挙になっているが、実際は会長、幹事経験者10名で選考委員会の無記名投票で決められ、その内容の決議が行われます。
 今回も何時ものように全会一致で、6名の役員と7名の理事が決定しました。
 今回、まだ入会4年目の私も理事に選任されました。
posted by osamu at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ロータリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

最高裁裁判官国民審査

 衆議院選挙の告示から、連日選挙カーが候補者の名前を連呼していますが、有権者の反応は今一と言ったところです。
 国民の政治家に対する不信感は最高潮に達しているのではないかと感じています。
 これまで、告示の翌日期日前投票を行っていましたが、今回は、投票はする心算ですが、まだ期日前投票にはいていません。
 今日朝刊とともに選挙公報が届きましたが、一緒に「最高裁判所裁判官国民審査審査広報」が届きました。
 これまで、審査広報はじっくり読んだことはありませんでしたが、今日は、じっくり読みました。
 先ず、最初に感じたことは、最高裁判所裁判官が、私と同年代科、私よりも二つ三つ若い年齢の方ばかりでした。
 また、判事の方の出身学校を見ると、一番多いのは、言わずもがな東京大学の5名、次いで多かったのは我が母校中央大学の3名、それに慶応大学と一橋大学の1名でした。
 私が在学していた頃の中央大が法学部は、東京大学と肩を並べていたんだと改めた感心しました。
 私も一応は、司法試験を目指していましたが、司法試験合格の難関を実感して、2年生のはじめに挫折してしまいました。
 今回、審査広報を1時間ぐらいかけて、じっくり読みましたが、それぞれの裁判官が多くの難しい事件を処理されていることも理解できました。
 話は変わりますが、私は在職中に色々の選挙の祭、市役所の職員として、選挙事務にじゅうじしてきました。
衆議院選挙の際には、必ず最高裁判所裁判官の国民審査もありますが、ほとんどの方が真剣に審査して、マル、バツをつけていないのではないでしょうか。
 中には、全員の記入欄を斜めに乱暴に線を引いているのもありました。
 その斜めの線のかかり具合で、成否を判断した記憶もあります。
 この国民審査は、私達法律を学んだものでも、審査に苦しみます。苦しむというよりどんな判断をしていいか迷います。
 この国民審査は、今後一考すべき点があるのではないでしょうか。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

湯豆腐で晩酌

 今日は、特別の行事もなかったので、昨日の庭の植木の剪定の後処理、畑の草取りと寒い中頑張りました。
 夕方、ここ数日やっていなかったゴルフの練習を1時間ほど軽く流しました。
 練習の後は、近くのスーパーに出かけ、今夜の晩酌の肴「湯豆腐」の豆腐を買いに出かけ、豆腐とカンパチの刺身を買ってきました。
 12月になって、忘年会を始め、宴会が多く美味しい物ばかり食べているので、あっさりした物をと思っていましたら、昼のテレビで湯豆腐の料理番組を見ました。
 テレビを見た途端、今日の晩酌の肴のメインは「湯豆腐」と決めました。
 早速、土鍋に上等の昆布を敷き、スーパーで一番高かった豆腐を入れて、丁度70度になったところで、これまた取って置きのポン酢で食べました。
 とっても美味しくて、晩酌のスピードが上がってしまいました。
 今日の晩酌の肴は、湯豆腐、カンパチの刺身、ひともじの酢味噌和え、銀杏の実でした。
 私は、毎晩自分の食べたいものを、自分で作って、美味しいビールでの晩酌です。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

小沢昭一著「川柳うきよ鏡」

 今日は、午前中だけ、まだ残っていた庭の植木の剪定をやるつもりでしたが、昼寝の1時間を挟んで一日中植木の剪定ばさみに握りぱなっしでした。
 しかし、今日の選定作業で、植木屋さんにお願いする分を残して、ある程度目途がつきました。
 今日は、新聞が休刊で、朝刊が読めずなんとなく落ち着かない一日でしたが、夕刊を手にしたら、個性派俳優「小沢昭一」さんの訃報を知りました。
 私と小沢昭一さんとの接点は、普通の人と同じ程度ですが、ちょっと違うのは小沢昭一さんの川柳を詠まれていて「一冊の川柳についての本を出版されています。
 それは「川柳うきよ鏡」という新潮者の新書です。
 この本は、半分ほど読んで書棚の奥に隠れていました。
 小沢さんの訃報を知ってから、書棚から探し出し残りを読んでいます。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

川柳噴煙吟社忘年会

 今日は、今年最後の川柳噴煙吟社の12月例会でした。
 この例会のあとは、恒例の噴煙吟社の忘年会が6時から、例会上の近くの交通センターホテルで、40名の参加のもとで行われました。
この忘年会と一緒に、いつも行われる「人生記念祝賀会」も行われ、傘寿、古希、還暦の9名の方々のお祝いもありました。
 また、毎年忘年会に東京から来れれる田村楊柳さんの姿がありました。
 すでに80歳を越えられていますが、とっても元気がよく八十路とは思えません。
 酒を酌み交わしながら、お話をしていたら、中央大学の大先輩であることも分かり、大学の事や東京の事で話が弾みました。
 忘年会も、時が経つにつれ、マジックショーやカラオケなども出て、楽しいひと時を柳友と過ごすことが出来ました。
 

   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

薬のなる食べ物

 昨日の夜は、風、それに今の時期には珍しい雷が激しく鳴っていました。
 今日は、先日まで頑張っていた剪定作業がまだ少し残っていたので、朝早くからやろうと思っていましたが、雨が残っていたので、止めて、午後少し頑張りました。
 毎年のことですが、早めに取りかかろうと思って、いつもぎりぎりまで残るのが、選定作業と年賀状です。
 今年こそは、二つとも余裕をもってと思って頑張っています。
 今日の話は、月に一度前立腺肥大、痛風、コレステロールの薬を貰いに行っている泌尿器科の調剤薬局から貰う「健康見聞録」からの紹介です。
 クスリになる食べ物の筆頭は「米」だそうです。
 お米はパワフルなエネルギー源です。お米の主な成分は、炭水化物76%、たんぱく質7%、脂質1%などで体を動かすガソリンともいえます。
 たんぱく価は、卵に次いで多く、牛肉や大豆よりも多いです。
 ご飯は、魚、肉、野菜、改装など、どんなおかずとも不思議によく合うそうです。
 まさに、お米は、クスリになる食べ物と言えそうです。
 日本人は、お米を食べなくなりましたが、これは病気と近づいているのではないでしょうか。
  

    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ





    
posted by osamu at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

子ども川柳お礼の手紙

 昨日は、親戚が集まる中に、亡母君子の三回忌を終えることが出来て、家族一同安堵したところです。
 先月の17日の行われた「東っ子祭り」子ども川柳に参加した1年生から3年生までの19名の子どもから心温まるお礼の手紙が届きました。
 1年生の子どもは、ほとんど平仮名で感謝の気持ちと毎日貰った川柳ノートに作った川柳を書きつづけている様子が書いてあります。
 2年生の子どもは、平仮名に少し漢字が混じっています。
 川柳の決まりや川柳の五七五が音で数えることが分かりましたなど。
 3年生の子どもは、私の健康をきずかってくれる挨拶、擬人法の事が分かったなど。
 参加者全員が、川柳の事がよく分かり、大変勉強になり楽しかった書いてありました。
 半数程度の子どもは、来年も必ず参加したいので、来年も続けて欲しいですという励みの言葉に元気が出ました。
 早速、当日に作ってもらった川柳をまとめて、それに国民文化祭とくしま大会のジュニアの川柳も数句添えて、お礼の手紙と一緒に子供に青木教頭先生を通じて贈りました。
 これからも川柳を頑張らなければという気持ちが湧いてきました。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

ロータリー卓話「ローヤルゼリー」

 木曜日の今日は、ロータリーの例会日ですが、先週の木曜日の例会は休会だったので、会員の皆とは久しぶりに会った感じでした。
 今年の例会も今日を含めてあと4回です。
 来週の例会は、夜の例会ですが、来期の役員の選挙が行われます。
 来期の役員になった会員は、半年間かけ来期の会長、幹事を中心に来期の事業計画の検討を始めます。
 今日の卓話は、森川会員の卓話でしたが、卓話の内容は、森川会員の会社の「ローヤルゼリー」の話でした。
 ローヤルゼリーの話に合わせて、蜜蜂、即ち女王蜂、働き蜂、雄蜂についてもいろいろ教えてもらいました。
 ローヤルゼリーは、若い働き蜂であるミツバチが花粉や蜂蜜を食べ、体内で分解・合成し、上顎と下顎の咽頭線唐分泌する物質であること。
 ミツバチは、卵の段階では、働き蜂も女王蜂も同じメスであり、孵化してから3日まで、ローヤルゼリーより栄養価の低いワーカーゼリーを食べ、4日目以降に働き蜂となる。一方、女王蜂となるメス蜂は孵化してから生涯にわたりローヤルゼリーを食べ続け、女王蜂の生涯における唯一のエネルギー源でもあるそうです。
 成虫になった女王蜂を働き蜂と比べると、体の大きさは2〜3倍、寿命は30〜40倍になり、毎日2000個の卵を産み続けるそうです。
 まだまだ、ミツバチについて色々の事を学ぶことができました。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



 
posted by osamu at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ロータリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

わたしを語る「一瞬一瞬の花

 今朝は、今年一番の冷え込みで、いつもなら朝刊配達の足音を聞いて、すぐ蒲団から出て朝刊2紙を読み始めるのですが、なかなか布団から抜け出せませんでした。
 夏の暑いのより、冬の寒い方良いと言っていましたが、いざ、寒くなると勝手ですが夏の方がいいようです。
 今朝は、朝ドラを見ながら朝食を食べた後、毎月薬をもらっている泌尿器科病院に出かけ、薬をもらってきました。
 いつも1月分の薬をもらいますが、今日は、正月を歯寒ので、40日分の薬を出してもらいました。
 病院からの途中に畑によって、野菜の出来具合を見て、畑に植えている「スイートスプリング」を5個ほど収穫してきました。
 病院の後は、銀行へ行ったりした後、ゴルフの練習場に行って、昨日の反省点をチェックしながら練習に励みました。
 今日の話は、今月の1日から地元熊本日日新聞で連載が始まった歌人でもあり作家でもある「本田節子」さんのわたしを語る「一瞬一瞬の花」の話です。
本田節子さんは、1931年生まれで、1945年生まれの私より14歳年上です。
 私が生まれた終戦の頃は、高等女学校の生徒さんで、近所の農家に手弁当での勤労奉仕の毎日で、勉強はほ飛んで席無かったそうです。
 今回の本田さんの「わたしを語る」も、毎日切抜きスクラップしています。
 本田さんの話は、私が生まれた頃を亡き母によく聞いていた話と重なるところがあって興味を持って読んでいます。
 これから40回ぐらいの話が聞けると思いますが、大変楽しみにしています。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする