2012年11月30日

友人の作家から本のプレゼント

 早いもので、今日で11月は最後、明日からは師走、今年のお正月を家族迎えてから11か月も経ったとは考えられません。
 今朝は、ここ数日忙しかったり、雨がふったりと畑に行ってなかったので、野菜の収穫もかねて、畑の見回りに出かけました。
 数日しか、経っていませんが、野菜も元気に育っていますが、それにも増して、雑草の元気のいいのには吃驚しました。
 野菜の収穫は、いっぱいありました。
 大きく育った大根、ちょっと太目のねぎ、レタス、ニラ、チンゲン菜、ホウレンソウなどです。
 チンゲン菜は、今日の晩酌の肴「しゃぶしゃぶ」に使いましたが、とっても美味しかったです。
 夕方、ポストに夕刊を取りに行ったら、高校時代の友人勇知之君から、彼が書いた小説とここ数年講演した話をまとめた本、二冊が送られてきました。
 彼とは、高校時代同じクラスになったことはなかったのですが、通学に使っていたバスと電車が同じだったことから親しくなりました。
 大学卒業後は、二人との熊本で就職して、お付き合いをさせて頂いています。
 今日の夜から、彼の本を時間を割いて読むつもりです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

「絆」

 東日本大震災以降、「絆」という言葉がいたる所で頑張って、日本人の心を揺さぶり、心を引き締めていると思いますが、私だけでしょうか。
 「絆」これは私達身近な家族、親戚、地域で知らないうちに生まれているのではないでしょうか。
 最近、私の妻方の姪が、女の子を無事に出産して、里帰りしていますがおばあちゃんになる義妹が仕事しているので、妻方の甥の嫁が毎日通って、子育てのお手伝いをしています。
 昨今、核家族だ、なんだこうだと言っているのに微笑ましい「絆」を感じました。
 絆と言えば、私は現在地域のお世話をしていますが、多くの地域の人の「絆」で、町内の色々の事業が順調に運営されています。
 来年の1月には、恒例の「ドンドヤ」が、地域の絆のもとに行われます。
 この絆こそ、今の日本では、大事にしなければいけない時期に直面しているような気がします。
 今の日本の豊かさを築いてきたのは、日本人特有の「絆」だと私は思います。
 来月は、衆議院の師走選挙が行われますが、国民の事は考えない、国民不在、政治劣化の日本の政治、国民を思う絆が必要だと考えます。
 訳のわからない「絆」の話をしましたが、絆こそ一番大事な時期の日本だと思います。


     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

簡単にできるビールの肴

 今朝は、いつも読んでいる新聞も読まず、暗い内から植木バサミをを研いで、植木の剪定の準備をして、明るくなるころから山茶花の生垣20メートル、残りの槇の剪定を頑張りました。
 午前中、できるだけやって、午後は乗りに乗っているゴルフの練習をするつもりでしたが、結局夕方5時までやりました。
 しかし、肉体労働をやったせいか、晩酌のビールの美味しさは格別でしたし、お風呂に入った瞬間、何時もと違ったから全体に快感を感じました。
 ゆったり湯船に浸かること20分、体全体が解され、疲れが抜けていってしまいました。
 私は、いつもビールの摘みは、2,3つ作りますが、読売新聞の「よみうりファミリークッキング」に簡単に、市販品を賢く活用してのレシピがありました。
 それは、ポン酢しょうゆを使っての簡単なものです。
 その一つは、スーパーで売られている手羽先を使った「手羽先のポン酢煮」と豚バラ薄切り肉を使った「カリッ、シャキ、ポン」です。
 使う野菜は、チンゲン菜と白ネギですが、二つとも畑に一杯あります。
 明日の摘みは、畑からチンゲン菜を収穫してきて「手羽先のポン酢煮」に挑戦したいと思っています。
 

    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

神社と私

 今朝は、冬と思うほどの寒い朝でしたが、何時ものように朝刊2紙を読んだ後、軽トラックでいっぱい野菜を植えている畑の見回りに出かけました。
 こんな寒い中、寒さに負けずソラマメ、エンドウなど頑張っています。
 朝めしの後は、電線に絡まっている神社の木の伐採の立会に出かけました。
 今年の4月から近見日吉神社の宮総代長として頑張っていますが、正直言って大変です。
 一番大変なのは、地域住民の神社離れではないでしょうか。
 私達団塊の世代の者は、鎮守の守などで遊んだ経験もあり、神社との関わりはみんな持っていますが、現代っ子はあまり関心が無いようです。
 私は、神、仏の直接のご利益はあまり信じませんが、神や仏に手を合わせ、ある目的に向かって頑張ろうと誓い努力することに対しては良い事ではないか、いや必要うなことではないかと思っています。
 そのような理由から、私は神社に関することには積極的に参加してお手伝いを慕います。
 ここ十数年、お世話しているのが、私の地域にあり、氏子の「田畑菅原神社」です。
 この田畑菅原神社も15年ほど前、老朽化した社殿を、氏子を始め多くの人の寄付により社殿を建立しました。
 現在は境内は小さいながらも綺麗な立派な社殿として氏子を始め地域の人に親しまれています。
 現在は、近見日吉神社を如何にして、氏子をはじめとして親しまれる神社にしようかと、宮総代全員で頑張っています。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

ボランティア三昧の日々

 もう熊本市役所を退職して、9年になりますが。退職後1年目は陶芸、写真、ゴルフと趣味三昧に毎日で舌が、その後は公民館主事、民生委員、自治会、自治協議会、今年の4月からは由緒ある地元近見日吉神社の宮総代長、それに加え、趣味ではありますが熊本川柳協会の役員、川柳噴煙吟社の役員とボランティア活動で忙しい毎日です。
 今日は、町内の企業の自治会費の徴収に、自治会役員で頑張りましたが、世の中の不景気を肌で感じました。
 自治会費は、支払ってもらったものの、不景気のなかで苦しい会社もありました。
 今年は、勘弁してくださいと言って支払ができない企業もありました。
 明日は、私が宮総代長をしている樹木の伐採があります。
 大晦日から元日までは、神社で参拝者を迎える行事もあるそうです。
 来年の1月は、恒例の「ドンドヤ」も行われます。
 これまで、町内の殆どのボランティは行いましたので、早く後継者を育て譲りたいと頑張っています。

 
   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



posted by osamu at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

国民文化祭・とくしま2012

 今日は連休3日目ですが、毎日日曜日の私達定年退職者にとってはあまり関係はありません。
 しかし、今日は、妻と人並みの休日にしてゆっくりしようということで、今日一日スローライフで過ごしました。
 ゆっくり新聞2紙を読んで、庭に出て、コーヒーの苗の手入れをしたり、合間を見ながら先日買ってきた数冊の本を読んだり、昼過ぎには、軽めのゴルフの練習を励みました。
 今日の晩酌は、妻が作っていた「おでん」、畑から収穫したレタス、大根などを使ったサラダ、それとカツオのたたきのの刺身、銀杏の実を肴にこれまたいつもより時間をかけてビールを美味しく頂きました。
 今日のお話は、今月の18日に徳島市で開催された第27回国民文化祭・とくしま2012「川柳の祭典」のお話です。
 今回の川柳大会の事前投句の入選作品集を、参加された川柳仲間「吉岡静生」さんからお借りしましたので、その作品の中から優秀句を紹介したいと思います。
 課題 「耳」    雫石隆子選
 特選一席 耳痛い話に明日の鍵がある  宮城県 仁多見千絵
   二席 耳底に父の汽笛がまだ響く  兵庫県 寺尾麦人
   三席 少年の耳は宇宙を受信する  長崎県 平井義雄

 課題 「流れる」  福本清美選
 特選一席 和解して川の流れも澄んでくる  三重県 古市紗千子
   二席 激流を逆手に石を研ぎあげる   岩手県 野口みのる
   三席 一本の滝が流れる父の背な    宮城県 鎌田京子

 課題 「昔」    尾藤一泉選
 特選一席 一つずつ昔を拾う頭陀袋     広島県 増田マスエ
   二席 包帯を取れば小さくなる昭和   静岡県 山本野次馬
   三席 アナログでいいよと停まる自在鉤 高知県 竹島洋子

 課題 「太い」   古谷竜太郎選
 特選一席 反核の署名に太いペンを選る  宮城県 藤本真喜子
   二席 土に触れ土の声聞く太い指   福島県 織田順子
   三席 歓声があがる勝訴の太い文字  千葉県 宮内みの里
 皆さん全国大会の特選句如何ですか。流石と思う句もありますが、難解句もあるように思いました。
 今回、熊本県から参加された吉岡静生さんと津下良さんが、席題で準特選に入選されたようです。
 では、その入選句
  課題 「進化」
   準特選 少年の涙は進化かもしれぬ 静生
   準特選 進化論袋小路に人がいる  良
  

   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


 
posted by osamu at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

川柳火山灰11月例会優秀句

 今日は、川柳火山灰の11月例会が行われ、例会のあとは早めの忘年会(望年会)が行われました。
 例会の会場も、忘年会と同じ熊本交通センターホテルでしたが、川柳「声」の忘年会もこのホテルで行っていたのでみんな懐かしそうにしていました。
 忘年会には、例会参加者全員が参加し、1年間の川柳の話で盛り上がっていました。また、幹事の計らいでビンゴゲームも用意されていたので、「ビンゴー」の発声とともに子どものように賞品を貰っていました。
 約2時間30分の宴会を終えて、半数の方が二次会のカラオケに流れていきました。
 例会では二か月ぶりに出席したこともあり、課題「散る」の選者の役が待っていました。
 それでは優秀句の披露をします。
 宿題 「吊るす」     黒川弧遊選
  人 吊るされた鮟鱇わたし覚悟する    しのぶ
  地 苦も楽も吊るしていますわたしの樹  美致代
  天 生きて行く今日の言葉を壁に吊る   静生
 宿題 「散る」      古閑萬風選
  人 散り際の美学などとは他人事     しのぶ
  地 散り散りになっても絆あたたかい   ちえこ
  天 散るとこは笑って散ると決めている  正純
 宿題 「それから」(共選) 中川しのぶ選
  人 それからは神に預けた余命表     めぐむ
  地 孫の顔見たら許すも許さぬも     茂緒
  天 会ってみてそれから返事すればよい  玄白
 宿題 「それから」(共選) 吉岡茂緒選
  人 受賞者のそれから世間忘れ去り    みさ子
  地 子育てを終えて秋風吹いてます    正純
  天 メール打つそれからながい冬に入る  しのぶ
 今日は、何時もどうり中川しのぶ活躍されました。よく県外に他流試合に行かれていますので、実力がめきめきついているようです。
 私と言えば、先月の例会では、三才に2句ほど入賞しましたが、今回は6句すべて入選しましたが平抜きばかりけでした。
 では、私の拙い入選句、紹介させてもらいます。
  宿題「吊る」 黒川弧遊選
  受験生重く偏差値釣り下がり
  三浪ウのこれが最後と絵馬吊るす
  
  宿題「それから」 中川しのぶ選  吉岡茂緒選
  熟年離婚他人より他人らしくなる
  それからのシナリオは神のみぞ知る
  今年最後の12月例会頑張ります。

   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

ロータリー広報誌から「言霊」

 昨日は、二か月ぶりの歯科医院の帰りに、2冊の本を買って帰りました。
 一冊は、北朝鮮に拉致され、日本に帰国した一人「蓮池薫」さんの「拉致と決断」、もう一冊は元防衛大臣「北澤俊美」さんの「日本に自衛隊が必要な理由」という本です。
二冊ともまだ、目次と前書き、それからスーページを病んだだけですが、早く読みたいと思っています。
 先日のロータリーの例会で、昨年期ガバナーの本田さんの「言霊」が冊子と出版されました。
 この言霊は、本田さんが私たちのロータリー第7220地区の広報誌に連載されたもので、私もこのブログで取り上げました。
 これから、機会があればお届けしたいと思っています。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

ロータリー卓話「往生」とは

ここ数日、めっきり朝夕さむくなりました。
数日前から、寝るときに靴下を履いて寝ていますが、ぐっすり眠れています。
11月も残すところ少なくなり、ここ数日「喪中葉書」が届き始めました。
その喪中葉書の1通に、私が大変お世話になった友人K君のお父さんが4月に亡くなられたことを知って吃驚しました。
 葉書の届いた翌日のの午前中に仏様のお参りに行って、久しぶりにいろいろお父さんのことを聞くことができました。
 お父さんは、税理士でしたが相続関係の書類は全て作成されていたようです。
 このほかに、数通の喪中葉書が来ていますが、あまり私と年齢の違わない人のものには、少し早すぎる思いと自分も少しづつ近づいている気持ちが拭えません。
 本題の卓話「往生」ですの話ですが、今日の卓話者は、私達ロータリー管内のお寺の「尺一賢昌」さんですが、歎異抄から「往生」を話されました。
 「尺一」これは「かねかず」と読み、この姓はほとんどなく、かなり珍しい姓だそうです。
 往生については、歎異抄、それと親鸞聖人のお話を通じて話されましたが。半分程度しか理解できませんでした。
 友人K君のお父さんも大往生されておられるこ戸と思います。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ロータリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

スポーツの秋

 スポーツの秋と言いますが、どのスポーツもテレビを通じ多くの人が楽しみ、ストレスを癒しているのではないでしょうか。
 実は私も、ゴルフは自分でもやり、テレビでもプロのツアーを楽しんでいます。
 大相撲九州場所も今日で11日目で、佳境に入っていますが、今日は横綱二人が負けるという番狂わせが起こりました。
 あと残すところ4日になりましたが、今年最後の場所である九州場所は誰が優勝鵜するでしょうか。
 ゴルフは、男子が残り2試合、女子はあと1試合で今年の試合の幕を閉じます。
 暮れから正月に行われる高校生駅伝、ラクビーも、日本一に向けて、地域で予選に多くの選手が頑張っています。
 スポーツ競技もいろいろの戦い方があると思いませんか。
 先ず個人試合と団体競技がありますが、個人競技も相撲やボクシングのように一対一で対決するもの、ゴルフのように個人プレーで行い順位が決まるもの、野球やサッカーのように複数の選手で戦うものいろいろありますね。
 ふとスポーツのことを思いつくままに書いてみました。
 しかしスポーツを頑張っている人は、みんな頑張り屋と思いませんか。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

ビールの味いろいろ

 毎朝畑仕事をしていると、畑行かないと元気にすくすくと成長している野菜に済まない気分になります。
 今朝は、あまり農薬は使わないのですが、青虫、バッタ、てんとう虫が育ちざかりの野菜の芽を食べているので薄くして農薬散布をしました。
 朝食の後は、久しぶり日朝からのゴルフの練習に出かけました。
 昨日はよかったショットが今日は、もう上手く打てません。
 何時もの練習仲間が、見かねてワンポイントレッスンをして呉れてやっと何時もの調子に回復しました。
 いつも思うのですが、ゴルフほどメンタルなスポーツは無いと思います。
 兎に角、練習あるのみです。
 今夜の晩酌は、昼の畑仕事、植木の消毒、それとゴルフの練習の成果で美味しいビールを飲むことができました。
 私は、ビール大好きで、毎晩ビールで晩酌ですがほとんどアサヒビールの「スーパードライ」ですが、今日は、スーパードライ、ヱビスビール、発泡酒のどごしを飲みましたが、それぞれの違った「味」を堪能しました。
 先日は、ある会合の懇親会でキリンビールを飲みましたが、昔よく飲んでいましたが、苦いビールの感じでした。
 ビールメーカーが、色々と新商品を発売していますが、「スーパードライ」が一番おいしいです。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


 
posted by osamu at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

頑張っている畑

 今日は特別な予定もないので、ゴルフの練習と先日買ってきた中国関係の本を読む予定でした。
 ところが義兄から玉葱の苗が余っているので、植えないかとの電話がありました。
 分けて欲しいと返事をしたので、ゴルフなどの予定は返上して、早速畑に行って土づくりです。
 数日後に、玉葱の苗は届くのかと思っていたら、畑から帰宅したら苗がいっぱい届いていました。
 午後は畑に行くつもりはなかったのですが、苗が届いていたので、午後は玉葱の植栽です。
 苗は、立派な苗でしたので、立派な玉葱ができるように頑張って植えました。
 すべての苗を植え終わったときは、5時を過ぎていました、早々と帰ってテレビをつけましたら、最後の横綱相撲2番が残っていました。
 話は、畑の話ですが、今年の夏は余り頑張らなかったので、草が生え放題でしたが、現在は見事の野菜畑に変身しています。
 畑が野菜一色になると毎日がたのしいです。
 明日は、また朝はよくから、起きて新聞読んだ後は畑に直行して野菜と楽しい会話です。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

豊永志帆プロお疲れさん

 今日は、午前中にロータリーの社会奉仕委員会の仲間の一緒に熊本市南区の出張所の清掃活動を行いました。
 この主張所には、西南ロータリークラブの記念碑が二つあります。
 一つは、熊本の南地域が熊本市と合併した記念の碑ともう一つは、私たちの足として働いた電車(川尻電車)が廃止されたので、川尻電車の思い出を残すために建てられた記念碑です。
 久しぶりに、汗を流したロータリーの仲間は喜んでしました。
 ゴルフ女子プロの今年のツアーが来週の一試合を残して終わりますが、私がいつも行っているフレンドゴルフ練習場で、練習している「豊永志帆」ちゃんは今日の大王製紙エリエールレディスの試合が最後でした。
 シード権は持ってなかったけどQTで上位にいたので、今年は殆ど全試合に出場できて、、来年のシード権はとれるものとおもっていました。
 しかし、現実は厳しく、今年の結果は53位でもう少しのところで、シード権は手に入れることはできませんでした。
 しかし、プロ1年生として頑張りました。
 もう一度、QTテストで頑張って、上位を掴んで来期も頑張ってください。
 志帆ちゃん、1年間お疲れさん。


     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



 
posted by osamu at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

無事に終わった「東っ子まつり」

 今朝は、夜半から雨がふり、午前中も小雨になったものの、しとしとと秋雨の一日でした。
 そんな中に、日吉東小学校では、午後2時から恒例の東っ子祭りが行われました。
 1年生から6年生までの全校生徒は、午前中の音楽会の演奏の疲れも見ぜず体育館に集まり、開会式が行われ16の種目に分かれて遊んだり、学んだりをしました。
 私の担当の「子ども川柳」には、1年生から3年生までの19名が参加しました。
 参加した児童たちは、ちょっと難しい、頭を使う川柳に参加する子だけあって、賢そうで、瞳が光って見えました。
 最初に、私から川柳の名前の由来や川柳を作る際の決まりなどを、用意していた資料と使い説明しました。
 説明の資料は、ひらがなを使ったものを準備していたので、高学年の3年生に詠んで貰いながら教えました。
 最初は、みんな緊張していましたが、時間が経つにつれて笑顔が増えて来ました。
 次は、事前に詠んで貰っていた川柳を、子供たちに自分のを読んで貰い、私から句の出来具合の良いところ、直したがいいところなど説明しながら進めました。
 全員の句が、両親と一緒に作った子供もいたようですが、立派な句、中には大人顔負けの句もたくさんありました。
 時間の関係もあって、最後はみんなに1句ずつ作ってもらい、私が後日、整理して子供たちに渡す約束をして合わりました。
 子ども達には、これからも川柳を続けるようにと、川柳ノート、鉛筆、消しゴムを贈って、来年の熊日大会に投句するようにと約束しましたが、全員が頑張りますと言ってくれました。
 川柳をやっていて良かったなあと感じた一日でした。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

衆議院解散、日本どうなる

 今日、懸案だった「一票の格差」を是正するための選挙制度改革法案、赤字国債の発行を15年度まで認める特例公債法案などを民主、自民、公明3党などの賛成多数で可決し、参院に送付して、衆議院は解散した。
 これから、これからの政治を行う政権をどの政党に託すべきかの師走の選挙がはじまってしまった。
 国民は、民主党に「一度やらせてみたら」の感覚で、民主党に政権を託したが、国民が期待した成果はでなかったようです。
今日の衆議院の解散は、天皇の国事行為なので、解散をしようと決めるのは内閣総理大臣の権限だけど、解散を行うのは天皇です。
 昔、大学で憲法の勉強をしていた時は、覚えていたはずなのにすっかり忘れ、新聞を読んでいて思い出しました。
 さて、日本国内は、29年ぶりの師走の選挙戦に入りますが、有権者はどの政党にも、日本の未来が見えず、どの党に、誰に投票していいのか戸惑っているのではないでしょうか。
 どの政党が政権をとっても、日本国民を守る政治をしてほしいものです。
 話は少し変わりますが、わたしは生活保護制度の在り方を考える必要があるのではないかと、常々思っています。
 不正受給者の厳罰化は勿論ですが、安易に受給している人が多く、受給後は働く事さえ忘れている人も多いようです。
 また、受給基準の額が高く、受給額も多すぎるのではないでしょうか。
 真面目に働いて、生活保護費より安い給料で頑張っている人もたくさんいます。
 生活保護は、真に必要な人だけに給付すべきです。
 このことだけは、新しい政権で考えてほしいものです。
 取り止めのない話で申し訳あるません。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ





    
posted by osamu at 20:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

柿いろいろ

 数日前から急に寒くなりましたが、衣替えの終わったいない主婦は、慌ててご主人や子供の服の入れ替えが大変ではないでしょうか。
 私の場合は、結婚当初から私の衣替えは自分でやっていますので、今年も早々と行いました。
 しかし、最近はどこにどの服が仕舞ってあるか、以前ほどに記憶がなく困っています。
 今年は、早めにやったので、早めの寒さにどうにか間に合いました。
 今日の話は、食欲の秋とりわけ美味しい柿の話です。
 今年は、あっちこっちから柿の贈り物があり、食卓に毎朝上がって美味しく食べています。
 先日、高校の同級生西山君が、松橋の柿農家から捥ぎたての太秋柿を持ってきてくれました。
 普通の柿より大きくリンゴのように大きい柿で、糖度も高く美味しい柿でした。
 1週間前には、妻の庭にある甘柿3本から、義母が捥ぎ取った柿を義妹が届けてくれました。
 この柿は、太秋柿ほど大きくありませんが、糖度、美味しさは天下一品です。
 妻と結婚して以来、35年ほど食べているから美味しい筈ですよね。
 柿の話と言えば、幼い頃住んでいた家にも、柿の木が2本ありましたが、柿が熟れるのを待ちきれず捥ぎ取って食べて、父から怒られた記憶があります。
 また、山育ちの亡母は、小さい頃から柿となじみが深く、渋柿を買ったり、貰ったりして吊るし柿を作って、私たちに食べさせてくれました。
 このように、柿の思い出はいっぱいあります。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

楽しい東っ子祭り

 今日は、西南ロータリークラブの年に1度の親睦のゴルフコンペが、あつまるレークカントリークラブで行われました。
 ロータリー仲間には、プロ級から付き合い程度のゴルフをやっている人など様々ですが、今日はそんな仲間が、ゴルフを楽しみました。
今週の土曜日に、日吉東小学校恒例の「東っ子祭り」が、午前中の校内音楽会のあと、午後に行われます。 この東っ子祭りは、地域の人と児童とが一緒になって、16種類の遊び、あるいは学びを行います。
 例えば遊びの種目は、陶芸、英語遊び、伝承遊び、料理、お花、お茶などですが、私が担当する「子ども川柳」も今年で3回目を迎えます。
 子ども川柳の対象学年を、昨年までは、3年生以上にしていましたが、今年は全学年まで広げたら、参加申し込みが1年生、2年生、3年生の低学年の児童だけになりました。
 1年生から6年生まで幅広いよりも、まとまった方が教えやすいと思いますが、低学年の児童なので、どんなにすれば楽しんでもらえるかと考えているところです。
 先日、参加する児童に、川柳を詠んでもらって提出してもらいましたが、結構みんな、川柳らしい句を作っていました。
 まだまだ準備は残っていますが、当日は頑張って、全校生徒に土曜日の東っ子祭りを楽しんでもらいたいものです。
 特に子ども川柳に参加する児童は、来年の熊日川柳大会ジュニア部門に参加してもらい、素晴らしい句を詠んで貰いたいものです。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

お疲れでした「樋口広太郎」さん

 今朝の読売新聞の追悼抄の記事に「元アサヒビール社長 樋口広太郎さん」と「書店チェーン『宮脇書店』会長 宮脇富子さん」の記事が目に止まりました。
 この追悼抄に登場される方は、生前いろいろの分野で活躍された方であるので、興味を持って読ませてもらっている。
 今回は、私が大好きなビールとりわけ、毎日愛飲している「スーパードライ」を世に出された樋口広太郎さんの記事ということで大変興味と好奇心を持って読みました。
 まず、樋口さんの事ですが、京都の布団屋に生まれ、幼い頃はガキ大将だったそうです。 
 頭は凄くよく、大学は京都大学経済学部を卒業したのち住友銀行へ進まれ、安宅産業の経営破綻処理などの難題に当たり成果を上げられたそうですが、副頭取の時融資を巡って時のワンマン会長と衝突されて、関連会社を打診されたが、あえて経営難に陥っていた取引先の「アサヒビール」に転じられた。
 この時、先ず遭遇されたのが開発中だった「スーパードライ」だったのです。
 樋口会長が、先頭に立って進められたこの「スーパードライ」が会社を救い、我々ビール愛飲家においしいビールを与えてくれたと言っても過言ではありません。
 ちょっとビールに触れますと、スーパードライの成功の秘密ですが、従来のビールは、冷蔵庫が普及する前の伝統を受け継いだ、苦くて重い味が好まれていました。
 この味とは全く違う、キンキンに冷やして飲むための新しい味が「スーパードライ」の味です。
 会社内では、消費者がついてきてくれるのか不安も多かったそうですが、結果は大成功です。
 6年社長を務められ、その後は会長として、会社を生え抜きの幹部に託され、今度は日本経済の再建に挑戦され頑張られたようです。
 樋口さんは、ただ仕事一筋ではなく、芸術についても造詣が深く、東京現代美術館の館長も務められたほどです。
 私は、樋口さんとは、伊面識もありませんが、樋口さんに関する書籍でいろいろ勉強させてもらいましたが、大変尊敬しています。
 樋口さん、お疲れ様でした。安らかにお眠りください。合掌


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ







 
posted by osamu at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

晩酌の肴

 今朝は、昨日までの雨の後ですが、野菜がどれくらい成長しているか見に行きましたが、どの野菜もすくすくと大きくなっていたので、ホッとしました。
 昼は、銀行とか農協とかクリーニング屋さんとか主夫業を頑張りました。
 今日は、ブログのテーマが決まらず、6時から始めた晩酌・ビールの肴の話です。
 毎晩、晩酌の肴は、ほとんど自分で作ることに決めています。
 私は、小さい頃から料理は好きでやってきました。
 中学校1年の時は、高校に行かず料理の道を考えたこともありました。
 大学時代の時折、母が送ってくれる野菜など使って自炊もしました。
 このような経験から、昼の食事は毎日好きなもの、晩酌の摘みは自分の好みを毎日作っています。
 夏は、冷や奴、ソーメン、夏野菜料理を頑張って作り美味しいビールを嗜みました。
 ところで今日のビールの摘みですが、5品ほどです。
 ロータリーの仲間の鯨肉を扱っているところから買った「赤みのクジラ」、昨日天草に行った帰りに買ってきた「太刀魚の塩焼き」、昨日甲佐の義母から貰った「山太郎ガネ」、「銀杏の実10個」、最後は「白菜、胡瓜のお新香」です。
 毎日このように、4品から5品を好きな肴をこしらえ、晩酌を楽しんでいます。
 酒は、百薬の長と言いますが、時折飲み過ぎて、娘や妻から叱られています。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

どらねこでお食事

 今朝は、夜半からしとしとと静かな秋雨でした。
 新聞配達の足音も何時もより、聞きにくいほどでしたが、昨夜は早く床についたせいか目覚めがよく、新聞のポストに落ちる音で床を起き上がりました。
 朝食の後、久しぶりにゴルフ練習場に向かい、14日のロータリークラブのコンペに備えて練習を励みました。
 ゴルフの練習をしていたら、突然妻から電話があり、天草まで行かないかと誘われて、ランチをしに一路天草路を走りました。
 二人でランチをしたところがレストラン「どらねこ」です。
 天草の1号橋を渡って1キロほど行った左手に畳1枚以上の大きな、寝そべった「ドラ猫」の像が目に止まります。
 店の中に入るや否や、出迎えてくれるのは大小様々の招き猫です。
 招き猫のほかに、福助、お地蔵なども所狭しと並んでいます。
 ランチは、私がステーキ、妻は大燕麺を食べましたが、とっても美味しかったです。
 妻は、数個猫を買っていたようです。
 往きは、島原を眺めながら走り、復路は不知火で有名な松合町を通り帰りました。
 数時間の楽しいドライブでした。


     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする