2012年09月18日

旬の果物

 台風一過、何事も無かったように何時もの1日が今日も静かに始まりました。
 今朝は、何やかやと忙しくご無沙汰をしていた畑に行ったら、案の定1反の畑が草ぼうぼうです。
 しかし、朝の2時間、夕方の3時間で草はすっかりなくなりました。
 小型ですが耕運機のお蔭で、緑の草は消えて、すっかり茶色の土色に変わってしまいました。
 今日は、食欲の秋に相応しい旬の果物についてのお話です。
 私の家には、毎年3カ所から、旬の果物、モモ、ナシ、リンゴが送ってきます。
 お返しには、妻が熊本の柑橘類を贈っているようです。
 一か所は、東京の息子が住んでいるアパートの夫婦、息子の大学在学中からのお付き合いです。
 御主人が長野県出身ということで、毎年長野のリンゴが宅配便でやってきます。
 もう一か所は、妻がインターネットで販売しているい草、藁、竹などの壁紙を製造してもらっている鳥取県の和紙製造会社の奥様から送っていただいているナシです。
 この奥様からは、今年は旬の「カレイ」が送ってきました。
 山陰地方の魚は、実が締まっていておいしいです。
 最後の一か所は、私が住んでいる隣のパチンコ屋さんから、お中元やお歳暮に色々の果物がいっぱい詰まった箱が送ってきます。
 このほかに、最近は息子夫婦が北海道で取れたてのサンマを現地直送で送ってくれます。
 これまた、新鮮そのもののサンマ、刺身にしても、塩焼きにしても煮付にしてもおいしいです。
 今年は、まだサンマが小さいとかで届いていませんが、もうじき着く予定です。
 楽しみにしています。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする