2011年10月30日

ロータリー卓話集団結成

 ロータリーの仲間になって3年目に入りましたが、まだ2年ちょっとしか経験してませんが、スマイル委員会の長を任され、来年度の資金作りに委員会の仲間と頑張っています。

 スマイル委員会は、ロータリーの仲間の家族や会社で嬉しい事や目出度いことが逢った時、又は、会員自身に楽しいことがあったことを、例会の日に「メッセージ」に発表して貰い、千円単位の寄付を頂きます。
 その寄付されたお金が、次期年度の奉仕活動の資金となります。
 時折、家族に大学合格や色々の試験に合格したことがあった会員が1万円の寄付ををされる会員もおられます。
 先日の10月最後の例会をもって、今期4カ月が経過しましたが、今年の目標額150万円の3分の1の50万円に達することができました。

話は本題に入りますが、熊本県内のロータリーで、ロータリー卓話集団なるものが結成されることになりました。
 ロータリーの例会で、前半30分はロータリー内の協議、報告などを行いますが、後半の30分は、ロータリー内外の人のお話しを聞く時間に費やされます。

 ロータリー集団は、この卓話の時間に、県内のロータリーの仲間が、他のロータリーの例会の出向く集団だそうです。

 私に、その卓話集団のメンバーになるようにと会長から依頼がありました。
 卓話の内容は、私が趣味としている「川柳」に関する話だと思います。

 一応、引き受けはしたものの、どんな話をしたらいいか、現在川柳についての勉強を始めました。
 忙しい毎日の中に、また大変な仕事が仲間入りしました。
 とにかく頑張ります


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ロータリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする