2011年10月02日

川柳「ふんえん」10月例会優秀句

 今朝は、昨夜早く床についたせいで4時半頃に目が覚めてしまいました。
 後で優秀句を紹介しますが、今日は、ふんえんの例会の日ですが、まだ良い句が出来あがっていなかったので、1時間程悪戦苦闘でした。

 それから、朝刊2紙に、手短に目を通し、昨日から行っていたイチゴの植栽の準備のために畑に出かけました。
 ちょっと時間があったので、そら豆、えんどうの種まき、ハクサイの移植の準備までできました。
 明日は、本格的にイチゴの移植作業です。

 今日のふんえんの例会の会場は、何時もの市民会館の会議室が、予約できず、お向かいの国際交流会館の会議室で行われました。

 熊本城の父兄が眺められる何時もの市民会館と違って、外の風景が見えない部屋だったので、ちょと息の詰まる感じがしました。

 しかし、参加者、投句者の感性豊かな、素晴らしい句と出逢えたので楽しかったです。

 では、今日の川柳ふんえん10月例会の優秀句をお届けします。

 席題 「川」      杉村かずみち選
  天位 橋の無い川で思考が行き止まる    隆満月間優秀句)
  地位 母さんの川蛇行して波静か      あじさい
  人位 にんげんの無力教えて川和む     慶之介

 席題 「写真」     寺本隆満選
  天位 アルバムの細身のあたし知っている  広子
  地位 アルバムの断捨離悩み積むばかり   春雪
  人位 アリバイが友のデジカメから崩れ   麦彦

 宿題 「あの人」    北村あじさい選
  天位 急に引退暗い花道だってある     岳人
  地位 もう一度逢っておきたい人がいる   良
  人位 あの人のお陰でどじょう大威張り   遊心

 宿題 「世話」     小のアメイ選
  天位 コマーシャルが墓の心配してくれる  茂緒
  地位 介護するたび母さんのありがとう   あじさい
  人位 この世話にならぬと母の憎らしさ   高徳

 宿題 「体」      田口麦彦選
  天位 復興へ体一つのボランティア     朝子
  地位 模型ではない人体へ医療ミス     茂緒
  人位 九州男児身体を張ったがぶり寄り   征二

 私は三才を取ることができませんでしたが、五客に3句ほど入選しましたので、拙句ですがどさくさにまぎれてお届けいたします。

 課題 「写真」
  五客 一枚のネガ喋り出す点と線   萬風
 課題 「世話」
  五客 にこにこと世話する嫁のいる安堵  萬風
     子の世話にならぬ明日の米を研ぐ  萬風


 次回11月例会の優秀句をご期待下さい。




     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳「ふんえん」例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする