2011年09月27日

庭の花々

 今日一日は、私にとってボランティアの日でした。
 まず朝から、自治会の運営委員としての8名の隣保組長さんへの回覧板や色々な資料の配布に始り、次は校区の自治協議会の会計の仕事で、銀行に行って預金を下ろし、ここ2カ月の支払に奔走しました。

 その後は、9月、10月は、地域の神社の祭りがありますが、その祭りの座元の主人が高齢なので、まつり当日の準備のお手伝いです。
 例えば、祭り当日のお神酒やお酒や料理の調達、更には祭りに使う竹や椿の枝の準備なのです。

 このほかに、地域の方達の法律問題、家庭内の相談もありました。
 地域の方達に頼られているので、出来ることはお手伝いをしなければと思って、頑張っています。

 話は変わりますが、私の400坪の屋敷には、至る所には、夏の間に頑張って咲いた日々草や鶏頭の花、ここ数日は赤、ピンク、黄色の彼岸花が咲き、夏と秋の花が競って咲き誇って、私達の心を癒してくれています。

 また、庭の木々も夏に懸命に水遣りをしたお陰で、他所の木々よりも元気に若芽をだしています。
 先日蒔いた白菜も芽を出し、あと数日で、畑に移植が出来そうです。

 今日は、ボランティアと庭の木々や花との遊びの楽しい一日でした。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする