2011年09月07日

川柳ふんえん8月例会優秀句

 今朝は、畑に出かけ、ニガウリ、無花果、それに長茄子、巾着茄子(味噌漬け用)の収穫をしました。
 無花果は、今が旬で、日本の木にたわわな実を付けています。
 巾着茄子は、味噌漬け用のナスですが、若いナスは、天婦羅にして食べると大変美味しいです。

 今日は、8月の川柳ふんえん例会の優秀句を、少し遅れてお届けします。
 いつもなら、例会の当日にお届けしていましたが、8月例会は、亡母の初盆と重なり出席ができず、今日になてしましました。

 宿題「メド」      寺本隆満選
  五客 安全のメドつかぬまま夏が往く    良
     待ちに待ちやっとドナーのメドがつき 大徳
     山越えたらしい呼吸が楽になる    和子
     一定のメドとは総理ずる過ぎる    玉流川
     メドはメド一寸先は闇の中      かずみち

  人位 退院のメドついた日の薄化粧     和子(月間優秀賞)

  地位 十年をメドと原発言われても     麦彦

  天位 百歳をめどに残高割ってみる     玉流川(月間優秀賞)

  自句 退院のメドへ法案急ぎ足       隆満

 宿題「節電」      緒方正堂選
  五客 節電も兼ねて涼しい丸坊主      高徳
     節電のゴーヤ実ってお裾分け     美穂子
     灯を消してのんびり語る星の夜    静生
     節電が親子の絆深めてる       一郎
     ゴーヤ植えかずら絡ませ涼を呼ぶ   一郎

  人位 灯を消して今宵は星と戯れる     たかお
 
  地位 憎まれるくらいこまめに電気消す   柳笙(月間優秀賞)

  天位 節電に門灯消して見る蛍       禮吉

  自句 原発に脱ダム論が吹き返す      正堂

 宿題「たっぷり」    小島萌選
  五客 たっぷりといい話聞き眠くなる    博
     けちん坊のようでたっぷり寄付はする 翆石
     たっぷりと持ってるように見えるだけ 遊心
     たっぷりと泣いて女は思いきる    春雪
     たっぷりと墨ふくませる筆の自負   豊実

  人位 方耳でたっぷり小言聞いている    茂緒

  地位 たっぷりとしごく磨けば光る石と見た 可公

  天位 たっぷりと笑顔がたぎる甲子園    岳人

  自句 たっぷりとテニス三昧夏休み     萌

 席題「逃げる」     宮本禮吉選
  五客 逃げないわやけぼっくいに燃えさせて 雄二郎
     逃げられてまだ信じてるいい男    理石
     未練とや逃げる男は追うまいぞ    隆満
     逃げ道を知ってる妻がよく笑う    なお美
     親を看る洟氏に椅子は逃げる位置   静生 

  人位 勝ち星が逃げた初戦の甲子園     翆石
  
  地位 王将を逃がしひとまずほっとする   隆満

  天位 精一杯逃げておりますカタツムリ   博(月間優秀賞)

  自句 逃げ腰は首相の務め果たせない    禮吉

 席題「ストレス」    小のアメイ選
  五客 ストレスで片付けている医者ばかり  なお美
     ストレスが溜る節電放射能      幸士
     同居したストレス嫁は知らんぷり   豊実
     ストレスがたまり癇癪玉破裂     高徳
     この頃は女も酒で憂さ晴らす     正堂

  人位 突っ込みとボケストレスのない夫婦  麦彦
  
  地位 活断層の上でハラハラ生きてます   静生(月間優秀賞)

  天位 男っていいなストレス酒が消す    隆満

  自句 二歳児もストレスがあり駄々捏ねる  アメイ

  私は、出席できず投句しましたが、3句入選していました。
  恥かしながら、私の拙句を
   目途見えぬ介護に絆軋み出す  萬風
   全快の目途つかぬまま冬の窓

   たっぷりと充電できた母の愛  萬風
     


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ




   
posted by osamu at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳「ふんえん」例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする