2011年06月30日

ロータリー在籍3年目

 明日7月1日で、ロータリアン3年目に入ります。
 毎週木曜日は、ロータリーの仲間と楽しむこともできるし、66歳になってもまだ学ぶことも多いし、充実した定年後を有意義に過ごしています。

 ロータリー加入直後は、定年後毎日が休みの生活に慣れていたせいか、毎週一回の例会参加も苦痛な時もありました。
 現在は、良識ある、そして優しい仲間に囲まれ加入して良かったなと思う日々です。

 私達、西南ロータリークラブは、年度の始期が7月で、終期が6月の末です。
 ロータリーハ、会長をはじめ、幹事長、各種委員会の委員長で運営されますが、これらの役員の任期は1年です。

 次年度会長に予定されて会長エレクトだけは、1年前に決定されています。
 あとの役員は、会長、幹事長を中心に会員の中から選び、理事会で蹴ってされ、毎年新しい役員で運営されます。

 このように毎年役員が替わり、スムーズに運営されるのもロータリーの特色だと思います。

 今日は、今期最後の例会だったので、卓話は、石田会長の「一年を回顧する」と題しての話でしたが、一年間の喜怒哀楽を聞くことができました。

 石田会長が、一年間補佐してくれた岸川幹事長に心から感謝の謝意を述べられた時は、二人の熱い仲間意識を感じました。

 明日7月からは、新しい杉本会長、角谷幹事長のコンビでの運営が始まります。
 お互いに現役として感謝を経営する二人です。健康に留意して頑張ってください。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


 

 
posted by osamu at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ロータリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

隣接亡母の家に白アリ見つかる

 今朝は、5時半に知り合いの畑で紫蘇の収穫をしました。
 先月、妻の実家で沢山の「梅」の収穫をして、塩漬けをしていましたが、今日は知り合いから貰った紫蘇を使って本漬けを試みました。

 義母に電話をして、指示どうりしたら、綺麗な鮮紅色の紫蘇の色に染めることができました。

 話は少し変わりますが、今日から、亡母が住んでいた隣接の家のリニューアルに取り掛かりましたが、大変なことに一部の木材が「シロアリ」に侵されていました。

 早速、シロアリ防除業者に来てもらって、被害の状況を調査をした結果、ヤマトシロアリにやられていたようです。

 すぐに防除して貰うことにしました。
 このシロアリは、木の切り株などにも発生することがあるそうです。

 もし、今回シロアリに気付かなかったら大変なことになっていたのではないかと思うとゾーとします。

 毎日暑い日が続き、体調を崩さないようにと気をつけていますが、皆さんも注意して下さい。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

地方公務員の採用試験始まる

 昨日は、お昼から美酒に酔ってしまって、ブログを書く元気がありませんでした。
 私が親しくお付き合いをしている近所にお婿さんが来られたので、顔わせの宴会出美酒に酔ってしまったということです。

 お婿さんを迎えられる娘さんも若い割には気が効いているし、婿養子さんもしっかりされていました。

 二人は熊本大学の建築学部の同級生だそうですが、大学在学中はあまりお付き合いはなく、卒業後はそれぞれ建築関係の会社に就職していたそうです。

 ところが、1年ぐらい前に、出会って意気投合して、結婚に至ったそうです。

 話は変わりますが、今日の新聞によれば熊本県と熊本市で、昨日大学卒業程度(上級職)の採用試験が実施されました。

 ところが、就職難のはずなのに、熊本市、熊本県ともに、過去10年間で2番目に低かったそうです。

 これまで人気があった公務員ですが、人気が落ちた理由は何でしょうか。
 熊本市、熊本県ともに、最近不祥事が多発していますね。

 また、相次いで、公務員の給与の引き下げが言われています。

 何はともあれ、熊本市は来年、政令指定都市になるので、有能な職員が必要な時だけに困った事ですね。

 在職中に、人事委員会の創設に関わってきた者としては、淋しい限りです。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

川柳「声6月」例会優秀句

 ここ3日間、梅雨の間の晴れの日が続いたので、今朝は、気になっていた畑を耕しに出かけました。
 2時間ほどかけて、追い茂っていた草も消えすっかりきれいになりました。

 現在、畑ではこの梅雨にも負けず、ニラ、トマト、大根、苦瓜、トウモロコシ、茄子などが頑張っています。

 今日は、午後は川柳「声』の6月の例会でした。
 暑かったせいか、参加者は13名、投句者が10名ほどでした。

 では、課題と雑詠の優秀句をお届けします。

 課題 「空」      古閑萬風選
  五客 「見上げてごらん」今や日本の国民歌  博
     空気にも重さ軽さのある同居      豊子
     郎県も夕陽を眺め今日終わる     正純
     青空もすっきりしない放射能     茂緒
     鍬洗う夕焼け空に感謝して      たかお

  人位 ビルが建ち空の青さを盗まれる    静生

  地位 逆上がり明日の空が見えるまで    美致代

  天位 大空を貸切り過疎の鯉のぼり     春雪

  自句 ライバルもわたしも同じ空の下    萬風

 課題 「気休め」    小濱春雪選
  五客 気休めの言葉で明日も頑張れる    広子
     気休めの育毛剤がはなせない     博
     忍び寄る老化なだめるウォーキング  萌
     気休めを言っては心逃げている    幸士
     気休めに言ったつもりが傷ひろげ   柳笙

  人位 焼け石に水と分かってなぐさめる   博

  地位 原子炉が気休めばかり言うている   美致代

  天位 気休めの同情ずばり見透かされ    博

  自句 気休めにエールを送る他人事     春雪

 課題 「交替」     津山博選
  五客 交替もいない現場の二十四時     茂緒
     悪役を買って出たのは僕の母     禮吉
     一日でいい看病を代わりたい     茂緒
     ジャンケンでエプロン掛ける若夫婦  たかお
     衣替え校舎一気に夏になる      豊子

  人位 交替で看とった亡母に薄化粧     政子

  地位 和やかに世代交替紺のれん      雄二郎

  天位 定年の僕を待ってた家事炊事     正純

  自句 社長交替我然売上げ伸びて来る   博    

  雑詠(参加者互選)
   錆びたのか父の短気が火を噴かぬ    萬風

   空論ばかり箱の中には箱がある    美致代

   のんびりとお地蔵様も夏帽子   幸士

   伝統の句会惜しまれ幕閉じる   博

   ドラマにもない面白そうな政治   高徳

 十二年前に、寺本隆満さんと私古閑萬風とで、お世話して続けてきた川柳「声」も、今回をもって幕を下ろすことになりました。

 長い間、例会に参加頂いた方に心よりお礼申し上げます。

 最後の例会の席で、他の句会も参加者が少なくなっているので、一緒になって新しい句会を立ち上げる計画も検討されています。

 新しい句会が立ちあげられた暁には、多くの方の参加を頼みます。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


 

 
posted by osamu at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳「声」例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

得意の歌でボランティア

 今日は、全国的に夏日、熊谷市では記録的な39,8度の暑い日でした。
 全国で熱中症の患者が発生しているようです。

 私は、この暑い中に、二日間さぼっていたゴルフの練習を、汗をタラタラ流しながら頑張りました。
 午後は、暑い中に蕎麦の汁作りを頑張りました。
 蕎麦打ちの準備は、ほとんど揃えることができましたので、あとは、そば打ち教室で習った事を思い出しながら努力するのみです。

 今日は、夕刊に大きく紹介されていた女性声楽グループ「月の雫」の紹介をします。
 このグループは、武蔵野音大で声楽を学んだ坂本厚子さん、矢野千恵子さん、それにピアノ講師の山田貴世さんの3人です。

 このグループのひとり坂本さんとは、家族ぐるみでおつき合いをしている仲です。
 そのような関係から、私が民生委員をやっていた頃から、私たちの町内の「ふれあいいきいきサロン」での演奏をお願いしています。

 ふれあいいきいきサロンの仲間の方も大変喜んでおられます。

 このグループの出し物は、童謡から歌謡曲と幅広く、大抵の注文にも応じて歌ってくれます。

 特に坂本さんの声量あふれる「川の流れのように」は、絶対一度は効く価値替あります。

 坂本さん、矢野さん、山田さん、健康に留意されて、素晴らしい歌を届け、多くの人の心をなごませて下さい。

  
    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

被災地の現実

 毎日が早い、一日の時間が24時間では足りないほど毎日が早い。
 もう、また、月曜日が来た。一週間経ってしまった。

 退職後は、家族の理解もあって、好きなことを楽しんでします。
 ロータリーに入会して、社会奉仕も頑張っています。

 今日は、ロータリーの例会の日でしたが、今日の卓話は、仲間の水野会員の「東日本大地震の被災地の現実」のお話でした。

 水野会員は、熊本で青果業を行う会社の若社長さんですが、仲間と一緒に水戸、南三陸、気仙沼などの取引業者を見舞いに行かれたそうです。

 どの取引業者も壊滅的な被害を受けられていたそうです。
 どんな支援をしようかと尋ねたら、まずは発電機が欲しいということだったが、熊本には、もう一台もなかったそうです。

 次に欲しいと言われたのは、水を10トンほど欲しいと戸の事だそうです。
 この水は、漬物をつける際に必要な物だそうです。
 被災後の冷蔵庫などない状況では、野菜の漬物などが大変喜ばれたそうです。

 これからが少し生生しい話ですが、被災直後に空き巣狙いが横行したそうです。
 それも、ほとんどがボランティアの振りをして侵入した人たちだったそうです。

 それから、被災直後には、被災者の死体があの高い電線に幾人も引っ掛かる板との話も聞いたそうです。
 死者が安置されているお寺など身内を捜しの回られた方の話では、ほとんどの死体は、五体満足のものはなかったそうです。
 そのような光景ばかり見続けていたら、気がおかしくなるようだったそうです。

 震災後、余震が幾度となく続いていますが、地震が始まったら、2分ほど続くそうで、われわれが熊本で体験する数秒ほどの地震とは全然違うそうです。

 このほかにもテレビなどで報道されていない色々の話を聞きましたが、とにかく酷いなという印象でした。

 政治家は、一刻も早く復旧、復興に手を差し伸べる政治を行って下さい。
 菅総理、何をしていますか、あなた一人では何もできません。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ロータリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

早すぎたT君の訃報

 梅雨といえども、毎日こんなどか雨が降るとうんざりしますね。

 昨日は、午前中は英会話教室、午後は地元の小学校での総合学習の先生をしました。
 この総合学習では、地域にある神社やお地蔵さんなどについてを子供たちにお話をする授業です。

 私は、私がいつもお世話している「田畑菅原神社」と神社の祭真である菅原道真公の話を、子供たちに分かりやすく説明しました。

 約90分の授業でしたが、子供たちが一生懸命に耳を傾け、沢山の質問をしてくれたので、あっという間に過ぎました。

 先日、私の弟と同級生のT君が、まだ61歳という若さでなくなりました。
 T君は、私と同じ市役所に勤務し、同じ職場で勤務したこともある親友でした。

 新聞の訃報欄で彼の死を知り、葬儀に列席することができませんでしたので、昨日妻と二人で自宅にお参りに行きました。
 彼の生前の写真を見たとたん、涙が頬を流れ落ちました。

 私より5歳も若いのにと思うと早すぎる死でした。
 昨日の夜は、寝付かれず、T君との在りし日の事が走馬灯の如く思い出され、やっと別れができた感じでした。

 よく一緒に遊びました。
  ゴルフや麻雀も、皆と一緒によく遊びました。
  夏になると海水浴、お酒も一緒によく飲みました。
 T君安らかにお眠りください。合掌

  あの星はきっとT君手を合わす   萬風
 人の死は、いつ来てもおかしくないものだと思いました。
 私も66歳、残りの人生は、自分なりに納得のいく楽しいものにしたいと再確認したところです。
 今日は、午後に川柳の会議があり、その後は仲間と懇親会です。
 楽しんできます。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 05:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

川柳誌「川柳歳事記」から

 ここ数日、雨、それも豪雨の話ばかりですが、今朝も昨夜から降り続いた雨の激しい音で眠れないほどでした。

 自宅近くの田圃は、田植えが終わったばかりで、何時もなら田圃は一面緑一色ですが、今朝は大水に浸かって、一面海のようでした。

 数十年前は、何時も梅雨時は一面海になっていました。でも河川改修後は大丈夫でしたが、久しぶり一面海になりました。

 午後になって、小康状態が続いていますが、まだ、油断ができない状態です。

 今日は、数年前に古本屋から買った「川柳歳事記』から夏の句をお届けします。

 先ず私が好きで晩酌の肴にしている「胡瓜もみ」の句
  何事もなく日が暮れて胡瓜もみ   前田雀郎
  俎板にしあわせ刻む胡瓜もみ    前田峰泉

 次も大好きで毎日1個は食べている「梅干し」の句
  梅漬けて今年の迷いひとつ消え   久保田元紀
  梅干しの赤さが目立つ三分粥    松尾安二

 私がこの世で一番好きな「ビール」の句
  よくやった咽へビールが音をたて  岩坪史憲
  湯上りの妻を待ってる生ビール   岩田峰鈴

   私の句を一句
    花に水そして私は大ジョッキ  萬風

 最後に「梅雨」の句です。
  押し入れに梅雨の涙がかびていた  木村喜見城
  畳の上の梅雨を知ってる足の裏   玉田功
  長雨へ包丁二本研ぎ終わり     田頭良子
   私も今日は、暇にまかせて、二本の包丁を研ぎました。

  いかがでしたか。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
 
posted by osamu at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川柳誌「川柳歳事記から

 ここ数日、雨、それも豪雨の話ばかりですが、今朝も昨夜から降り続いた雨の激しい音で眠れないほどでした。

 自宅近くの田圃は、田植えが終わったばかりで、何時もなら田圃は一面緑一色ですが、今朝は大水に浸かって、一面海のようでした。

 数十年前は、何時も梅雨時は一面海になっていましたが、河川改修後は大丈夫でしたが、久しぶり一面海になりました。

 午後になって、小康状態が続いていますが、まだ、油断ができない状態です。

 今日は、数年前に古本屋から買った「川柳歳事記』から夏の句をお届けします。

 先ず私が好きで晩酌の肴にしている「胡瓜もみ」の句
  何事もなく日が暮れて胡瓜もみ   前田雀郎
  俎板にしあわせ刻む胡瓜もみ    前田峰泉

 次も大好きで毎日1個は食べている「梅干し」の句
  梅漬けて今年の迷いひとつ消え   久保田元紀
  梅干しの赤さが目立つ三分粥    松尾安二

 私がこの世で一番好きな「ビール」の句
  よくやった咽へビールが音をたて  岩坪史憲
  湯上りの妻を待ってる生ビール   岩田峰鈴

   私の句を一句
    花に水そして私は大ジョッキ  萬風

 最後に「梅雨」の句です。
  押し入れに梅雨の涙がかびていた  木村喜見城
  畳の上の梅雨を知ってる足の裏   玉田功
  長雨へ包丁二本研ぎ終わり     田頭良子
   私も今日は、暇にまかせて、二本の包丁を研ぎました。

  いかがでしたか。


    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
 
posted by osamu at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

春の叙勲受章者記事から

 4月29日に発表予定だったが、東日本大地震のために延期されていた春の叙勲の受章者の記事を読んでいたら、私がよく知っている二人の記事が私の目を止めた。

 叙勲者の記事を読んでいると、今回の最高位の桐花大綬章には海部俊樹元首相が、また、俳優の浅岡ルリ子さんと美術家の横尾忠則さんが旭日小綬章を受章されていた。

 今回の受章者は、桐花大綬章のほか旭日章、瑞宝章など4064名だそうである。
 熊本県内からも90名の方たちが受章されている。

 この90名の中に私がよく知っている方が二人おられる。

 一人は、学校薬剤師の一門邦彦さん、もう一人は保護司の丸山和子さんです。

 一門さんは、薬局や学校で勤務する傍ら、県内各地の小中学校、高校に出向いては、教室の照度やプールのの検査を続け、児童や生徒が快適に過ごせるよううに腐心された事もあるそうです。

 一門さんと私は、熊本市立日吉小学校の同窓生で、この小学校の創立100周年記念の時に
、記念誌委員会の委員長と副委員長を務め、資料集めなど共に苦労して、410ページにも及ぶ記念誌「日吉百年」を創刊したことを昨日のように記憶しています。

 そのような理由から、今回の一門さんの瑞宝双光章の受章は、自分のことのように喜んでいます。
 78歳の現在も日吉小学校や城南中学校で現役で、学校薬剤師として頑張っておられるようです。

 もう一方の丸山和子さんは、私が熊本市役所在職中福祉部門で仕事をしていた時、民生委員として地域のお年寄りの食事の宅配を世話をされていた時の知り合いです。

 今回の受章は、保護司として受賞されているので、多方面で地域のお世話をされていたようです。

 一門さん、丸山さん、受章誠におめでとうございます。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

全米オープンとニチレイレディス

 今日も雨です。梅雨といえども嫌ですね。
 今日は、私が現在はまっているいるゴルフの話です。

 男子のトーナメントは、遼君ら日本からは3名参加している全米オープンゴルフですが、世界中のゴルファーが見守っています。

 遼君ですが、初日の出だしからダブルボギーので、彼本来のゴルフができていないいみたいです。
 二日目もどうにか、予選は通過したみたいで、日本の、いや、世界中の遼ファンも安堵しているみたいです。

 昨日、今日と朝早くから起きて、テレビに齧りついていますが、明日の朝も遼君のゴルフが見れるのが楽しみです。

 一方、女子のトーナメントは、千葉の袖ヶ浦カントリークラブで行われています。
 このトーナメントで、私がいつも練習しているフレンド呼ルフ練習場で練習している「豊永志帆」ちゃんが活躍しています。

 マンデーから勝ちぬいて、二日目で3アンダーで7位タイの位置につけています。
 まだ公式のトーナメントには、あまり出場していないので、明日の決勝は、開き直りの気持ちで頑張ってほしいです。

 ガンバレ「志帆」ちゃん、フレンドゴルフの仲間が応援しています。
 明日のテレビが楽しみです。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

蕎麦打ち準備進む

 また、明日から雨の日が続くようですが、今日一日雨も一休みして、時折晴れ間も見ることができました。

 ここ数日行ってなかった畑に顔を出したら、また草だけが元気に大きくなっていました。
 茄子とキュウリが実をつけていたので、収穫して、キュウリ揉み作り、晩酌の一品になりました。

 昨日から、無残だったゴルフを反省しての猛練習をしています。

 ゴルフの練習の途中で、先日ロータリーの仲間の田上金物店に注文していた「そば打ちの道具」が揃ったとの電話が入りました。

 ゴルフの練習を中断して、早速受け取りに行きました。
 包丁には、私の川柳の雅号「萬風」を打ち込んでもらいました。
 捏ね鉢は、一本に木をくり抜いた直径36センチの素晴らしいものです。

 麺棒も90センチと60センチの2本、こま板も大小個、それに麺台です。
 出来あがったそばを保存する麺箱は、少し大きめのものにしました。
 切板だけは、私が持っていたものを使うことになりました。

 出来あがったあと家族で食べる器も、5個、5人分揃いました。

 それから、そば粉、つなぎ粉、打ち粉もそば教室を開いて貰っている熊本製粉から買ってきました。

 最後に先日購入したそばに関する本ですが、全麺協から出版されている「新・そば打ち教本」、「人気のそば・そばの一品料理」、「そばの歴史を旅する」の三冊です。
 これらの本は、時間を探しては読んでいます。
 「そばの歴史を旅する」は、全国のそばに関する面白い話がいっぱいです。

 残すところは、そば教室で学ぶことと道具も揃ったことだし我が家で練習して、腕を磨き多くの人にごちそうすることです。

 また楽しい趣味が増えたので、時間も割り振り、使い道が大変です。
 楽しく焦らず頑張ります。

 父の日の自分からの、いや多くの人からのプレゼントかもしれません。

 五人揃ってそばを食べてる夢を見る    萬風



     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

農業コンクール新人王受賞

 今日も、また大雨、梅雨前線が北上し、至る所で水害が起こっているようです。
 パトカー、救急車、水防の緊急車のサイレンが鳴り響いています。

 このような雨の中でしたが、今日はロータリーの例会日でした。

 今日の例会の卓話をして頂いたのは、今年の熊本県の農業コンクールで新人王部門で一番優れた方に贈られる「秀賞」を受賞された原口和大さんでした。

 自分で栽培された10種類のトルコギキョウを持参され、パワーポイントを使っての話の間に、そのトルコギキョウを使って説明をされました。

 米やスイカなどの複合農家から脱皮され、トルコギキョウに一本化するまでの努力、苦労、喜び等の話には、会場が静まり返るほどの素晴らしさを感じました。

 熊本のトルコギキョウは、全国的にはトップではありませんが、将来の夢は、新規就農者を育て、熊本が日本一の生産県になることだそうです。

 今日は、これからの日本の農業を背負う若者が、熊本にも一杯いるんだということが実感できて感動しました。

 食糧自給率の低い日本ですが、原口さんみたいな就農者が増えることを期待したいものです。
 私も生まれ変わることができるなら、土にまみれて働くお百姓さんになって、楽しい農業をしたいものです。

 植物を育てることはいい事ですよ。
 植物は、絶対嘘はつきません。
 愛情を施せが、その分必ず返してくれます。




     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

新聞記事のスクラップ

 梅雨だから仕方がないが、今日も一日中小雨が降っています。
 昨日は、友達と久しぶりに、ゴルフに出かけたが、雨も降らず、暑くも無く素晴らしいゴルフ日和でした。
 最近上り調子だったスコアの方が、少し打ち過ぎたのが残念でした。

 今日は、私の新聞のスクラップについてお聞きください。

 私は、読売新聞と地元熊本日日新聞を購読していますが、全国紙と地方紙なので、記事の内容も自ずと違い、毎朝、配達のバイクの音を待つようにして読んでいます。

 その新聞記事ですが、身近な記事、地域の学校の記事、私が気にいった記事などをスクラップしています。

 現在、毎日スクラップしているのが、二つあります。
 そのひとつは、五木寛之さんの連載小説「親鸞<激動編>」で、もう一つは、熊本で活躍されている方の自叙伝の連載で、日赤熊本健康管理センタ―名誉所長 小山和作さんの「私をを語る『予防がいちばん』」です。

 連載小説「親鸞」は、今年の正月から始まったので、今日で162回となり、3冊目のスクラップノートも残り少なくなっています。

 小説の内容を話せば長くなりますので省きますが、私がスクラップ始めたのは、前作「親鸞』が気にいり何度も読み返したので、今回はスクラップして、完結してもすぐ読み返したいという理由です。

 もう一つの「わたしを語る」の方ですが、この連載は、始まって一週間ほど読んで気にいったらスクラップ初めます。
 これまでに数名の方の者をスクラップして、雨の日の暇なときに読み返しています。
 この「わたしを語る」の記事は、連載される方の人生の生き様や苦労話を読むと私の生き方に、大変為になるからです。

 今日は、取りとめのないお話を致しました。



     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

被災地に比べたら

 昨日の大雨は、熊本を中心に九州のいたるところで、災害が起こったようです。
 熊本市内では、20校区に一時避難勧告が出されたり、また他の校区では水路から水があふれ、田畑が冠水したようです。

 私の住んでいる田圃も、久しぶりですが一部冠水しました。
 このような災害をもたらした雨ですが、10日から12日までの3日間に、阿蘇では500ミリを越していました。

 私の家は、特に被害はありませんでしたが、畑の方が植えたばかりのゴウヤ、キュウリの苗が流されてしまったり、トウモロコシは風で倒れてしまいました。
 今日は、畑仕事で疲れ切ってしまいました。

 私がいつも練習しているゴルフ練習場では、練習場の中を流れている農業用水の木の蓋が流されてしまって大変のようでした。

 今回の大雨で何処の家でも、色々被害が出ていますが、みんな「東北の地震の被害」に比べたら、我慢しなければと言っています。

 速い復興を祈るばかりです。



     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

過去の川柳「声」例会優秀句

 昨日から降り続いている雨が、今日は昨日にも増して途切れることなく降っています。

 熊本市内ではいくつかの地区で避難勧告が出ています。
 また、新幹線も熊本駅と玉名駅の間では、運転中止となっています。

 また、私の近くでは、子供が近くの川に流されたとかで、パトカーや救急車のサイレンの音が鳴り響いています。

 今日は、久しぶりに過去の川柳「声」の優秀句をお届けします。
 平成14年8月の例会の分です。

 宿題 「火」    平田朝子選
  人位 熟年の遠火のままでしまう恋    しのぶ
  地位 指切りの指はいつでも火になれる  美致代
  天位 火も風も抱いて八十路をまだおんな 清風子

 宿題 「長い」   田尻美学選
  人位 長い冬さらば二浪にサクラサク   清風子
  地位 五日制土曜の母の長い昼      千寿
  天位 玉音を聞いた日本の長い夏     めぐむ

 宿題 「失敗」   高橋幸月選
  人位 失敗に涙重ねて強くなる      まさこ
  地位 陶芸教室失敗作がほめられる    千寿
  バツイチに不惑の春がやってくる     めぐむ

 今回の三才は、清風子さん、めぐむさん、千寿さんの活躍でしたね。
 他の人もがんばらなきゃいけませんね。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳「声」例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

震災からもう3カ月

 本格的な梅雨入りのようです。
 全国的に強風、大雨のようですが、被災地東北が心配ですね。

 今日は、テレビ、新聞などマスコミは地震、津波の報道ばかりです。
 被災者の声は、政府は、国は何をしているかと怒りの声ばかりです。

 本当に民主党政府何をしているのでしょうか。
 稚拙な民主党の政治の現状が憂いのか、それとも総理大臣として多くの国民が無能だと言っている菅総理が悪いのでしょうか。

 現在の自分の事ばかり考えている政治家、いや政治屋は即刻退陣して、本当に国を、国民の事を考える政治家が欲しいものです。

 私が購読しているよみうり新聞に「被災地から20人の思い」という記事が目にとまりました。
 その記事の中で訴えられているのは、復興にスピード感がない、東京(政府)は、被災現場の事を人ごとのように思っているんではないか、福島の原発の被害者は、何時帰れるのか、帰ることができるのか、子供の将来が心配だなどと色々な心配事がオンパレードでした。

 私たちは、遠く離れているので、義捐金を送るのが精一杯で、ボランティアなどできません。

 早く政府は、出来ることから被災者の為にやって下さい。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

久しぶりの二日酔い

 今朝は、さすが梅雨しとしとと雨、時には土砂降りと雨の1日でした。
 庭のあじさいだけは、元気に紫、ピンク、白の花弁をつけ、家族は勿論、新聞配達や郵便配達の方々を喜ばせています。

 元気なあじさいとは逆に、私は重症ではありませんが、数年ぶりの二日酔いで、何もする気なりませんでした。

 その二日酔いの原因は、ロータリーの創立35周年記念の例会が行われ、皆と美酒に酔ったところまではよかったのですが、来年の会長を囲んでの2次会で飲み過ぎた仕舞いました。

 11時頃になって、やっと少し気分が良くなったので、ゴルフ練習場に行って、汗を流したらいつもの気分に戻る事ができました。

 二日酔いだから、今日は休肝日にしようと思っていましたが、夕方になると我慢ができず、ビールに手が出てしまいました。

 午後はちょっと昼寝をして、先日蕎麦打ちに行った蕎麦打ちを、家で行うためにロータリーの会員で金物の卸業をされている田上金物店に練り鉢、麺棒、こま板、包丁など一式を注文してきました。

 蕎麦打ち道具が、早く来て、そば打ちの練習が楽しみです。




    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

熊本製粉「手打ちそば教室」

 昨日まで、英会話教室、観劇、そば教室、ゴルフ練習と忙しくて、二日ほど畑に行ってなかったので、今日は朝早くから畑に行って農作業を頑張りました。

 今日の農作業は、茄子(味噌漬け用の巾着茄子)、ごーや、きゅうりの移植、ジャガイモの収穫、畑中伸びている草取りです。

 汗びっしょりになって頑張りました。
 
 今日は、今月方から8月まで、月に一回、3回シリーズで行われる手打ちそば教室に通いました。
 私がこの教室に行くきっかけになったのは、私の家内の友人のご主人の紹介があったからです。
 以前からそばに興味を持っていたので、すぐに申し込みを頼み増して、今回の参加になりました。

 このそば教室は、5年前から地元の熊本製粉が開講されている教室で、今回の私たちが第15期生です。
 昨日の参加者は、男女半々で、総勢20名です。

 指導をしていただく先生は、福岡で手打ち蕎麦「多め勢」の店主田口俊英さんです。
 このほかに福岡そばの会の森修一さんやそな教室を卒業され田熊本そばの会の方がいろいろお世話して頂きました。

 30分ほど田口先生(皆は大将と呼びます。)の「返し」と「だし取り(ザルダシ)」、手打ちそばの講義があって先生のそば打ちの実演があり、その後3名から4名の班に分かれて、そば打ちの体験が始まりました。

 簡単にできると思っていましたが、自分でやってみると大変難しいです。
 
 最後のみんなで打ったそばを試食しましたが、大変おいしかったです。

 次回は、7月の第二水曜日に行われますが、2回ほどそば打ち体験が行われ、一回目はみんなで試食、二回目のそばは、持ち帰る家族用だそうです。

 速く自分一人で、手打ちそばが打てるようにとやる気満々です。
    では蕎麦の句でも

    休耕田一面白きそばの花    萬風
    都会の夜母の蕎麦掻き思いだし

 今夜は、ロータリーの例会ですが、いつもの例会と違って、創立記念例会なので、豪華にパーティです。
 二日酔いしない程度に飲みたいと思っています。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


 
posted by osamu at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

劇団民藝公演「十二月」

 今日は、午前中は英会話教室で勉強、午後は劇団民芸公演の「十二月『下宿屋四丁目ハウス」の観劇を楽しみました。

 ひと月に2回の英会話の勉強も3年目に入りましたが、なかなか上手く話せるようになりません。

 今日は、4月のこまつ座の「化粧」から久しぶりの劇団民芸の「十二月―下宿屋『四丁目ハウス』」を楽しむことができました。

 この作品「十二月」は、小山祐士作で、演出は高橋清祐で、劇団民藝創立60周年の節目に公演されたそうです。

 話の内容は、大恐慌にあえぐ昭和初頭、東京本郷の素人下宿を舞台に,大学生の就職難など、現代にも通じる出口の見えない閉塞状況に生きる人びとの営みを、静かに描かれたものです。
 
 出演者は、奈良岡朋子さん、樫山文枝さん、日色ともゑさん達豪華なメンバーでした。

 次回の熊本市民劇場は、9月に行われますが、前進座創立80周年記念公演の「穴窓い」だそうです。
 次回も楽しみです。

 明日は、そば打ち教室に行きます。
 その報告を楽しみにしていてください。




   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする