2011年05月31日

梅の収穫

 梅雨入り、台風の接近で不安定だった天気も、昨日に続き今日も晴れ間が顔を出して、いい天気でした。

 昨日は、我が家の畑の玉葱、じゃがいもの収穫でしたが、今日は妻の実家の「うめ」の収穫で汗を流しました。
 10本ほどの梅の木にたわわに実をつけていたので、6人で収穫をしたのであまり疲れも無く終えることができました。

 私も50キロほど貰って帰り、梅と味噌だけを使った「酢味噌」を作り、一年間の健康的な酢味噌をつくります。

 15キロほどは息子の妻の実家に、早速送りました。
 料理好きなお母さんですから、美味しい梅が出来そうです。

 話は変わりますが、我が家の庭では、花がいっぱい咲いて心を癒してくれます。

 凛とした白い花をつけたどくだみ草、優しそうな白い花のカラー、ちょっと咲き遅れたさつきの花、梅雨の早に合わせて咲き始めたあじさい、そのほかいろいろいっぱい咲いています。

 5月も今日が最後で、朝からは6月、一杯行事が詰まっています。
   


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

 
posted by osamu at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

過去の熊日川柳大会優秀句

 心配していた台風は、熊本は裂けてくれたようです。
 まだ今朝の新聞は読んでいませんが、四国、近畿地方にはかなりの被害が出ているようです。

 また、東関東大地震で頑張っている東北の方だけには、被害が出ないようにと祈るだけです。

 熊本市内の小学校では、昨日運動会が行われる予定でしたが、雨のために中止になったようです。
 今日、月曜日に行われるそうですが、共稼ぎの家庭では参加できないのではと心配しています。

 今日は、私がやっと川柳を始めた頃、私はまだ参加していませんが平成8年第42回熊日川柳大会入選句の句集がありましたので、その中から優秀句をお届けします。

 私が逢ったことも無い方や懐かしい方の句がありそうです。

 まず大会代表句と優秀句2句を
  代表句 底のない袋に今日も夢を詰め    霜田安来

  優秀句 環境破壊いつか無口の川になる   福島銀子

 兼題 「つけもの」     吉岡茂緒選
  人 漬物が茶髪の嫁の味になる    義申

  地 母が逝く梅漬けてまた梅漬けて  竜々

  天 つけもので駆け出す今日のエネルギー 敏幸

 兼題 「プライド」     沢幡尺水選
  人 見よがしのプライドミンク肩ゆする  虹桟橋

  地 プライドが武家商法を捨てさせず  宗夢

  天 包丁が妥協許さぬ味を盛り    比呂志

 兼題 「波乱」       辛島静府選
  人 山すそに化石見つけた大波乱   一路

  地 波乱味あう度に手相見てしまう  巨足

  天 百人に百の波乱の人生譜     さつき

 兼題 「街角」       高野宵草選
  人 街角でかぼちゃの馬車を待っている 副木

  地 街角でポストが見てる会者定離   俊子

  天 街角で聖女も魔女もすましてる   京美

 兼題 「袋」        安永理石選
  人 寝袋で明日アタックの策を練る   副木

  地 ごみ袋今日は奉仕の汗をかく    朝子

  天 底のない袋に今日も夢を詰め    安来

 兼題 「悪友」       寺本隆満選
  人 悪友という人生の好敵手    静子

  地 悪友と語れば肩が軽くなる   ヒロコ

  天 悪友と落ちて悔いなし保証印  紘輝

 兼題 「明日」       田口麦彦選
  人 ときめきの明日をください流れ星  好美

  地 別姓で明日は自由に生きようか   のぶこ

  天 待ったから明日はきっといい返事  茂緒

 兼題 「カラ出張」     園田秀一郎選
  人 から出張まことしやかに復命書   副木

  地 出張命令鞄に入れて家で寝る    初蔵

  天 カラ出張の裏金で飲み酔えますか  初蔵

 兼題 「環境」       広瀬啓子選
  人 どの子にも見せるきれいな花植える   京美

  地 核実験環境保全反故にする    副木

  天 環境破壊いつか無口の川となる  銀子

  この大会では、朝子さんが優勝されていますが、副木さんが三才頑張られていました。

  久しぶりに鬼籍になられた清風子さんの名前と逢えました。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
  
posted by osamu at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

無事に釜山から帰ってきました

 私のブログを愛読して頂いている皆さん、3日間ご無沙汰しました。
 皆さんに釜山からブログを送れるように挑戦しますと約束しましたが、毎日接待のお酒三昧で、ホテルのパソコンに向かうことができませんでした。

 今日から、少しづつ今回の2泊3日の釜山旅行のお話をお届けしたいと思います。

 26日の朝、7時頃の新幹線に乗り込むために、妻に熊本駅まで6時20分に送って貰いました。
 初めての熊本駅からの新幹線、久しぶりにどきどき、わくわくの心境で、一路博多へと向かいました。
 博多駅から地下鉄で、それからバスで国内線乗り場から国際線乗り場まで、新幹線は素晴らしい乗り午後地でしたが、バスが少し不便のようです。

 入管手続きも無事に終え、11時35分発の大韓航空で784便で一路釜山へ、釜山の空港では、海雲台ロータリークラブの大歓迎を受けました。

 夜は、海雲台ロータリークラブのクラブ創立30周年の記念式典に参加して盛会に華を添えることができました。

 また、式典には台湾からも姉妹クラブの会員も参加され、挨拶もハングル語に加えて、日本語、英語、中国語と国際豊かな、にぎやかな式典でした。

 我が熊本西南ロータリークラブの石田会長も、ハングル語での挨拶をしましたが、大変講評のようでした。

 大会終了後は、パラダイスホテル前の海岸に、突然大きな花火が打ち上げられていましたが、それは、当日このホテルであった国際会議のウエルカムの花火だったそうです。

 創立記念式典は、隣のホテルで開催される予定でしたが、この花火を楽しみためにパラダイス惚れるで行われるようになったそうです。

 大きな舟、2艘から打ち上げられる大輪の花火、一足早い夏の楽しみを感じました。

 花火を楽しんだ後、ロービーでコーヒーを飲んで一日がやっと終わりました。

 翌日は、熊本市と友好都市の蔚山市行政区での観光です。




    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ロータリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

釜山の姉妹クラブ創立30周年

 今日は、朝からは素晴らしい天気でしたが、昼過ぎになって、台風の影響なのか今にも雨が降りそうでした。

 そんな中、畑に行って、野菜の水遣りに励みました。
 明日から、韓国・釜山のロータリーの姉妹クラブ・海雲台ロータリークラブの創立30周年記念式典に参加するために、3日ほど畑に行けないからです。

 畑には、西瓜、トマト、キュウリ、トウモロコシ、大根、アスパラ、ニラといっぱい育ち盛りのものばかりです。

 育ち盛りの野菜を残して、韓国旅行をするのには、ちょっぴり後ろ髪引かれる思いです。

 野菜だけでなく、私の庭は、数10鉢のあじさいの花が咲き始めています。
 このあじさいの水遣りも気がかりです。

 今回の釜山旅行では、熊本市と友好都市を結んでいる蔚山行政区の観光喪する予定です。
 熊本となじみの深い史跡を堪能できるのではとわくわくしています。

 楽しい旅が出来ればと期待しています。

 それから、韓国のホテルでブログが書ければ挑戦したいと思っています。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ロータリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

国民文化祭・熊本文芸大会優秀句

九州南部も梅雨入り宣言がなされ、熊本も今日は一日中小雨が降り続いていました。

 今日は、朝から銀行をかけづり回っていました。
 私が会計担当している地域の預金を払い出しに行った際、数字の9字が書き方が悪いということで拒否されたので、その理由を聞いても明確な回答がありませんでした。

 そこで私は納得がいかなかったので、払い出しができないなら私の全預金を解約すると申し出ましたら、どうぞと言う回答でした。

 帰り際に、すぐ近くの支店に行って同じ払い出し伝票で、すぐに払い出して貰いました。
 何で同じ銀行で、こんなに対応が違うのか吃驚しました。

 そこで、今朝は昨日の拒否された支店に行って、約束どうり、数百万円の解約をしに行ったというわけです。

 銀行員の横柄な態度に怒り心頭です。
 これから、私はこの銀行とは、最小限度の取引しかしないつもりです。

 冒頭から変な話をして申し訳ありません。

 今日は、症は62年に第2回国民文化祭が行われた時の「川柳作品集」が、本棚から見つかりましたので、その中から優秀作を紹介します。

  文部大臣奨励賞
   白い皿笑顔が透けるまで洗う    島根 長谷川博子

  国民文化祭実行委員会会長賞
   這い上がる手に一冊の本がある   宮崎 有田日向坊

  熊本県賞
   楢山に住んで一人の盆踊り     香川 石原静江

  第二回国民文化祭・熊本文藝賞
   火を焚けば喊声上げる兵馬俑    佐賀 久保正敏

  菊池市長賞
   点字読む指に心の火を消さず    埼玉 塩谷久星

  菊池市議会議長賞
   夕鶴に逢うた笑顔はほんものだ   兵庫 かなもりかず枝

  菊池市教育長賞
   夜の抜け毛ひと筋 秋は堀辰夫   福岡 高野青鳥

  この時の大会は、熊本市内ではなく菊池市で回されたようです。
  非常に、レベルの高い優秀句いかがでしたか。
  全国大会ならではの素晴らしい句のようですね。




     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

 
posted by osamu at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

平成23年度噴煙川柳大会優秀句

 今月の8日に熊本市民会館で行われた平成23年度噴煙川柳大会の天賞の句が選者ごとに新聞に慶されていました。

 熊本県賞、熊本市賞などを受賞された句は、大会の翌日のブログでお届けしましたが、今日は、課題ごと選者ごとの優秀句(天賞)の句を紹介します。

 課題吟
  「肌」      西崎久美子選
   人間を苦しめてきた肌の色    西畑伸二

  「肌」      渡辺幸士選
   そばかすの元気な嫁がやって来た 友成真理子

  「短気」     堤日出緒選
   血統書つきの短気を持っている  真島美智子

  「短気」     寺本隆満選
   短気いま畳み仮説の日に悩む   塩崎信子

  「さらさら」   布谷ゆずる選
   背信の指からもれる砂の音    小川清隆

  「さらさら」   園田恵美子選
   さらさらと零酢悲しいほど女   西崎久美子

  「省く」     古谷龍太郎選
   コンパスの円で故郷省かれる   田口麦彦
 
  「省く」     平田朝子選
   鉢盛りにして6人は5人前    吉岡茂緒

自由詠      永石珠子選
   原爆に耐えた津波も乗り越える  平井義雄

  自由詠      田口麦彦選
   作曲家ですかベクレル シーベルト 横尾信雄


  如何でしたか。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 14:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 川柳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

遺歌集「蝉声(せんせい)」

 昨年8月12日に乳がんで亡くなられた熊本県御船町出身の河野裕子さんの遺歌集「蝉声」が6月12日に出版される記事が目に止まった。

 この遺歌集は、河野さんの第15歌集で、亡くなる前日の12首も含まれ、特に最後の1カ月に歌われた「病気の苦しみ、この世を去ることへの無念と悲しみ、家族への愛など・・・歌人として生き切った絶唱が詰まっているそうです。

 最後の歌は、「意気をするように歌を作られた」と長男で歌人の永田淳は言われています。
 
 亡くなられる前日11日に夫で歌人の永田和宏さんが自宅で聞きとられた歌
 「手をのべてあなたとあなたに触れたきに生きが足りないこの世の息が」

 呼んでいるとジーンとくる歌ですね

 歌集の題「蝉声(せんせい)」は、
  「子を産みしかのあかときに聞きし蝉いのち終る日にたちかへりこむ」などセミの声を詠んだ歌が多かったことから、長男の淳さんの提案で決まったそうです。

 出版されてから機会があれば、読んでみたいと思っています。
 みなさん喪、是非読まれてはいかがですか。

 川柳を嗜んでいる私ですが、死に直面してから川柳を詠むことはできないと思います。




     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ



 
posted by osamu at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

10年前の熊日川柳大会から

 今日も30度を超す夏日、ゴルフの練習中にも汗が噴き出してきます。

 先日、川柳噴煙吟社の安永会長より、電話があり、10月16日に開催される今年の熊日川柳大会のジュニア川柳の選者をやってくれないかと打診があり、快く受諾しました。

 これまで、大会での選者の経験はありますが、ジュニアの選者はやったことはないので、少し不安貼りますが、少しジュニア川柳も勉強したいと思っています。

 そこで過去のジュニア川柳の優秀句を詠んでいたら、過去(平成12年)の入選句が見つかりました。

 その頃は、一生懸命勉強していたので結構良い句が出来ていました。

 今日は、その当時の私の入選句を紹介してみたいと思います。

 兼題 「なるほど」    安永理石選
  人位 沈黙に何か起きると言う予感    萬風

 兼題 「意外」      河野副木選
  入選 子供の目意外に見抜く夫婦仲    萬風

 兼題 「貼る」      冨安清風子選
  人位 自叙伝の粉飾に貼る正誤表     萬風

 兼題 「スリル」     寺本隆満選
  入選 怖いけど神に聞きたい余命表    萬風
 
 兼題 「望む」      平田朝子選
  入選 独り立ち城と二十歳を突き放す   萬風

 兼題 「米」       瀬口安彦選
  入選 どん底を知り飯粒を残さない    萬風

 兼題 「米」       柿山陽一選
  入選 米作りさせぬ約束嫁が来る     萬風

 この大会の代表句と優秀句は

  代表句 最高のスリル結婚してみるか   渡辺幸士

  優秀句 望まれて来たのに鍬を持たされる 沖石怜
posted by osamu at 17:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 川柳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

会員の年祝い

 今日は、今年一番の夏日で、最高気温は30度を越したようです。
 朝5時半に、畑に出かけ種蒔や草取りをしましたが、清々しい朝でした。

 今日は、年に一度の西南ロータリークラブの年祝いが、会員が経営している「うなぎのとくなが」で行われました。

 今回の年祝いは、古希の木村初会員と還暦の本田司会員でしたが、先日亡くなられた福山会員が喜寿のお祝いの予定だったそうです。
 私が会員になって以来よくしていただいた福山会員のお祝いが出来なかったのが、悔しくてなりません。

 年祝いは、北岡神社の神官が2名来られ、厳かに神事が行われました。

 石田会長の挨拶は、古希や還暦の謂れなどを交えての話で、みんな感心して聞いていました。

 料理もうなぎが専門点であるので、川魚など上手に料理してあって大変美味しかったです。

 私も6年前に還暦を済ませ、2年後には、必ず古希がやってきますが、ちょっと待ってくれと言いたいところです。
 しかし、元気で還暦ではないですかと言われるような若い姿で古希を迎えたいと思っています。

 明日も、朝早くから畑に行って、その後はゴルフの練習を頑張りたいと思います。



       応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ロータリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

市役所の同期入庁全員卒業

 一昨日、昨日と畑行っていなかったので、苺が実を付けているのではと、収穫に出かけましたが、思ったほど収穫がありませんでした。

 そら豆は先頃から、一杯実を付けているので収穫をして、近所にお裾分けしました。
 それから、今年初めてのニラの収穫をして、朝から栄養豊富なニラ玉が食卓に上がりました。

 今日のお話は、熊本市役所に昭和44年6月に入庁した同期職員が、今年の3月を以て全員卒業したお話です。

 私達同期の職員は、6月1日、市長から辞令を貰い、すぐさま1週間の研修を受けて、ほとんどの職員が第一線の市民課などに配置されました。

 私は、区画整理第二課の辞令を貰い、移転交渉の担当職員となり、熊本職員として第一歩を踏み出しました。

 私達同期の職員は、研修の頃から、同期会を作ろうと相談して、研修の終わりには「獅師会」という同期会を発足させました。

 そして、運悪く、人の良い私が初代の獅子会の会長を任されてしまいました。
 その後、会長も2年ぐらいで交替をしながら、毎年、懇親会をしたり、同期の誰かが昇任すれば、お祝いをして、酒を酌み交わし、上司の愚痴を言ってストレスを解消したものです。

 5年目には、ダンス会を行い、先輩や後輩を誘って楽しんだこともありました。
 また、山登りなどのレクレーションも何度か行いました。

 採用から42年目で初級職採用職員を最後に、60数名の職員が全員卒業しました。
 数年前から、退職者の送別会となってしまった会合も、来月の1日の懇親会(送別会)で終わりになりそうです。

 これからは、OBになるかもしれません。
 6月1日の会合が楽しみです。

    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

ユーモア川柳乱魚句集から

 今日は、久しぶりに、毎日頑張って練習しているゴルフの上達具合を検証するためにコースに出かけました。

 前回が出来過ぎて85でホールアウトできたので、出来れば80台後半でも出したいと頑張りましたが、アウト47、イン47のトータル94であがることができました。

 バーディの1つ取れたし、オービー3つの割には上出来だと思っています。
 コースに出ると、なかなか練習の成果がでないものですね。
 明日から、また練習有るのみです。

 今日は、私の本棚にある川柳の一冊の本「癌と闘う ユーモア川柳乱魚句集」から、晩年癌と闘われた「今川乱魚」さんの句をお届けします。

 川柳を紹介する前に、この句集の上梓の際の序文に、川柳を嗜み、同じく癌を数回経験されたおふた方を紹介します。
 お1人は、元参議院議員、全日本川柳協会名誉会長中川幸男(雅号たけし)さんともうお1人は、前成田市長の小川国彦(雅号呑空)さんです。

 では、面白い癌の川柳を  

  癌告げる医師の消え入りそうな声     乱魚

  ない髪が抜ける治療を怖く聞き

  世の義理をすませて癌と対坐する

  讃美歌の歌詞に静まる癌でない

  手術死の確立それとなく尋ね

  如何ですか、ユーモアにたけた癌川柳。
  機会があれば、また、この句集より紹介します。




   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

木炭生産で地域おこし

 先日の地元新聞に、住民が炭生産組合を結成し木炭、竹炭、木酢を作っている記事が載っていた。

 この炭生産組合を作っているのは甲佐町宮内の住民12名の方である。
 この宮内地区は、私の妻の故郷で、この組合に設立に支援してきたのは、私が属しているNPO法人「ミテミライ」です。

 このNPO法人は、これまで、甲佐町の町おこしに色々のイベントや支援サポート事業を行ってきたが、この炭作りもその一つです。

 炭作りも、3年目になりますが、一回目の炭作りの時は、私も火入れ式に参加しました。

 その後、新しい窯も作り「宮内夢炭工房」と名付け頑張っておられます。
 木炭の大半は、料理店との取引ですが、一部は小売店でも販売しているそうです。今回の新聞記事を見て、譲って欲しいという問い合わせが数10件あったそうです。

 売上の収益で、仲間で旅行などに行って楽しんでいるそうです。

 私のトイレには、竹炭と置いていますが、消臭効果は抜群です。
 また、庭でのバーべキュウーの際には、火力の強い樫の隅を使っています。

 話は変わりましが、今日の夕食で、私が畑で育てたキャベツ、玉葱、スナップエンドウ、じゃがいもなどを使った野菜炒めを食べましたが、さすが自分で作った野菜は格別ですね。

 200株ほど植えているイチゴも毎日、沢山実を付けてくれます。
 知り合いや近所にお裾分けをして喜ばれています。

 野菜を育てることは、体にも良いし、畑にいると心がいやされます。



     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

田畑菅原神社に鳥居建立

 今朝は、朝起きるとすぐに、私が氏子になっている田畑菅原神社に行きました。
 神社の草取りと掃除、それに榊をお供えするためです。

 今日は、僅か氏子10軒の田畑菅原神社に、待ちに待った鳥居が立つ日なのです。

 この神社は、10数年前に、朽ち果てたみすぼらしい社殿を氏子を始め近所のお店や企業の寄付によって再建しました。

 その時新しく鳥居まで建立する話が出ましたが、予算の関係もあり鳥居を立てることはできませんでした。

 ところが、2カ月ほど前に、神社と隣接している自動車販売会社アデルカーズの会長より新社屋建設の記念に、鳥居の建立の申し出あり、今回の結果になりました。

 その鳥居は、神社には勿体ないような大きな鳥居です。

 鳥居の据え付けには、午前8時30分から2時間ほどかかりましたが、無事に据え付けが終わり、その後、日吉神社の宮川宮司による鳥居建立報告祈願の神事が、厳かな中に行われました。

 氏子の皆さんは、念願の鳥居が出来て大喜びでした。

 私も神社の社殿の建立を始め今回の鳥居まで、中心になってお世話ができて大満足です。

 来年の3月には、ここの神社の合格祈願の5円の付いたお守りを近所の中学生に送る計画を立てています。

 日吉神社の宮川宮司の協力を得ながら、是非実行したいものです。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

体にいい味噌汁、御御御付け

 今日は、木曜日なのでロータリーの例会日です。
 5日の木曜日は、連休ということで休会だったので、会員の皆さんとは久しぶりにお会いしました。
 若い会員は、連休は奥さんやお子さんへの日頃の罪滅ぼしで大変だったようです。
 ある会員は、連休中すべて、お子さんのダンスの発表会などに付き合わされて大変だったようです。
 今日は、ロータリーの奨学金を貰っている中国の留学生が挨拶に来ましたが、熊本学園大学乃商学部の4年生だそうですが、流暢な日本語で挨拶ができました。

 今日の話は、地元新聞に連載されているホテル熊本テルサ総支配人「土山憲幸」さんのわたしを語る「料理人生、意気に感ず」の記事から味噌汁の話です。

 味噌は、非常にヘルシーで、栄養価が高く、体に良いそうですが、最近日本人は味噌を食べる人が少なくなって、アメリカに輸出している量の方が多いそうです。

 味噌汁は、青いもの、赤いもの、黄色いもの、白いもの黒いものを全部入れると非常においしく、栄養的なバランスも取れるそうです。

 五つ以上の野菜類や魚などを入れたものを味噌汁とは言わず「御御御付け(おみおつけ)」というそうです。

 何度も言いますが、味噌汁は、体にいいので、一日に一回は食べてほしいそうです。

 因みに、私はほとんど毎日、朝御飯には味噌汁が付いています。
 時どき、自分でも味噌汁を作りますが、畑で育てた野菜をふんだんに使った具沢山の美味しい味噌汁です。



     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

可愛い「すず」ちゃん「めい」ちゃんの川柳

 今日も、昨日と同じく台風1号の影響で、風と雨の一日でした。

 でも今日は良い事が二つほどありました。
 これまで忙しくて溜めこんでいたパソコンの作業を終えて、10時過ぎにいつものゴルフ練習場「フレンド」で練習に励んでいたら、私の前の打席の方がレッスンをうけて居られました。

 そのレッスンを眺めていましたら、そのレッスンプロの方が私までレッスンをしてくれました。
 以前一度習ったことが有ったんですが、教え方が巧く、特にワンポイントレッスンが大変上手な方です。

 今日も、私の悪い所、私がどうしてもできなかった所を分かり易く教えて貰いました。
 素晴らしいボールを飛ばせるよううになりました。
 目から鱗でした。

 もう一つのいい事は、家内の友人のご主人野仲さんの打たれた手打ちそばを食べさせて貰いました事です。
 来月から念願のそば打ちを行うために熊本製粉のそば教室に通う予定です。

 今日は、そば教室の先輩である野仲さんのそばを食べに自宅を訪問しました。
 そばだけでなく、色々料理が作ってあったので感動しました。

 今度は、私が立派なそばを打てるようになって私が野仲さん夫婦をお呼びするのが楽しみです。

 今日は、先日のふんえん川柳大会に、特別参加した4歳と6歳の二人のお嬢さんの句を紹介します。

  課題 「肌」
   わたしはね おばあちゃんより フワフワだ  すず
 
   おはだがね つるつるしてて きもちいい   めい

  課題 「短気」
   イライラだ トイレの列が ながいんだ    すず

   おもちゃをの はやくかってと おこるんだ  めい

  課題 「通る」
   いぬのまえ そーっとそーっととうるんだ   すず

   どうぶつえん けんがないから 通れない   めい

  4歳のめいちゃんと6歳のすずちゃんの句です。
  感性豊かな句と思いませんか。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

ゴルファー「セべ・バレステロス」の死

 台風1号が発生して台湾の南方から北上しているせいか、生温い風が吹いてすっきりしない天気です。

 今日は、朝早くから映画を鑑賞してきました。
 現在朝ドラ「おひさま」の陽子の役を演じている井上真央が主役の「八日目の蝉」です。

 今日は、ポロゴルファーセべ・バレステロスが54歳で死去された話です。

 ゴルフを嗜んでいる方なら知らない人はいないほど、有名なプロゴルファーで、男子ゴルフのメジャー大会を5度制覇した、スペインの実力者です。

 テレビでメジャー大会を観戦していた私達は、果敢にピンを狙っていく攻めのゴルフで魅了したものです。

 熊本にも一度来てグランドチャンピオンでプレイされたのも記憶しています。

 成績の方は、1979年に22歳で全英オープンを制覇すると、80年、83年にマスターズ、84年、88年に全英オープンを次々と制し、通算5度のメジャーを獲得しました。

 日本オープンを77年、78年と連続優勝を果たした。

 99年には世界ゴルフ殿堂入りを果たした。

 54歳と私よりも一周り違う若さで、亡くなり、多くのフアンが悲しんでいると思います。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


 
posted by osamu at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

噴煙川柳大会

 今日は、平成23年度噴煙川柳大会が、初夏と思える熱い中熊本市民会館で開催されました。
 ここ数年の中では、遠くは、神奈川県横須賀、沖縄からの参加もあり、最高ともいえる60名の参加がありました。

 会は、東日本大地震の犠牲者への黙禱で始まり、安永会長の挨拶、その後平成22年度の濤明賞、ふんえん賞の表彰式があり、私もふんえん賞の佳作に入選したいたので、素晴らしい盾を頂きました。

 私の佳作の作品は
  「花に水 そして私は 大ジョッキ」  萬風

 休憩を挟んで、2時間半程度の披講のあとに、成績が発表されましたが、第一位に柳友乃中川めぐみさん、第2位に森永可恵子さんと、久しぶりに地元の上位入賞となりました。

 このふんえん大会は、これまで福岡勢の活躍が見られましたが、今回は地元勢、しかも、女性の活躍だったので、ふんえんの役員も胸をなでおろされたと思います。

 それから、今回の選者もされた佐賀の西崎久美子さんの二人のお嬢さん二人も特別参加されました。

 それぞれの選者が冒頭に二人の可愛い句を披講されていましたが、会場からは、4歳と6歳の句にしては素晴らしいと大きな拍手がありました。

 私の成績は、獲得点数が5点だったので、6点までの20位に入賞できなかったので、やっと30位までに入賞できたぐらいだと思います。

 楽しい素晴らしい大会でした。
 皆さん、お疲れでした。




   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 21:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 川柳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

神社の鳥居完成

 昨日、今日と初夏と思えるような暖かい日が続きました。
 また、嫌な黄砂も飛んできて、洗濯物は外に干せない状態です。

 私は、ここ数日、5日にゴルフに行ったぐらいで、畑仕事とゴルフの練習でいつもと変わらない生活です。

 今日は、私が氏子になっている田端菅原神社の鳥居が出来たので、来週13日に鳥居の据え付けを行う話です。

 この鳥居は、築後50年ほど経過して老朽化していた神社を、10年前に再建しましたが、予算が足りず鳥居まで作ることができませんでした。

 ところが隣接する自動車販売会社の社長さんが、新社屋を建てられるのに合わせて、鳥居を御寄附されました。

 その鳥居が、やっと完成したので、据え付けの日取りを決めてくれと電話があったのです。

 以前は、鳥居は有りませんでしたが、再建を機に鳥居の建立の話が持ち上がりましたが、出来ず、今回やっと、氏子念願が叶いました。

 話は変わりますが、明日は川柳噴煙吟社の川柳大会です。
 頑張って、句を作りましたが、いい成績が出ればと思っています。

 できれば、明日は優秀句の一部でもお伝えできればと考えています。

 明日は、大会の席上、噴煙賞と濤明賞の表彰も行われますが、私も噴煙賞の佳作に入選していますので、表彰を受けることになっていますが、楽しみです。



     応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

努力の結果が結実

 今朝は、黄砂と間違えるようなどんよりとしていました。
 今日は、50日ぶりにコースに出かけてゴルフを楽しむ日でしたので、雨が降ればと心配していました。

 今日のゴルフコースは、私がメンバーの熊本南ゴルフCCでした。

 今日は3月の12日に大怪我をして、初めてのゴルフです。
 久しビリのゴルフの緊張とこれまで懸命に練習してきた期待の複雑な気持ちでした。

 最初の出だしは、緊張が結果に表れ、OBが出てしまいダブルボギーの船出でしたが、その後は幸運の女神がサポートしてくれて、ここ10年出たことのない素晴らしいアウト42、イン43トータル85の素晴らしい結果でした。

 今日は、ゴルフ場のある甲佐町杯のコンペでしたが、150名位の参加で、4位の結果でした。

 今日の結果で、「やれば、出来るんだぞ」ということが自ら体験できました。

 5月8日の日曜日は、川柳ふんえんの川柳大会です。
 あと二日あるので、頑張って句を作るつもりです。

 今日は、子供の日ですが、66歳の修の日でもあったようです。
 また明日から、ゴルフの練習に精進します。

 今日は、年甲斐もなく、非常にうれしいです。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

薬になる食べ物

 先日、前立腺肥大でお世話になっている泌尿器科の病院に行って、薬を貰った調剤薬局の袋の中に「健康見聞録」という情報紙が入っていました。

 その名この記事に薬になる食べ物「ブロッコリー」について書いて有りました。

 私も畑でブロッコリー、カリフラワーなど多くの野菜を植えて楽しんでいますが、この記事を読んでブロッコリーの栄養価にはびっくりしました。

 ブロッコリーは、アブラナ科の野菜で、ビタミン類、ミネラル類をバランスよく含んでいる健康野菜だそうです。

 特にビタミン類は、レモンの3,5倍と多く、皮膚や粘膜の健康を保持するβーカロチン、ビタミンB群、カルシウム、カリウム、植物繊維が豊富に含まれているそうです。

 毎日、自分で育てた野菜を食卓で食べていますが、ブロッコリーの栄養価には感動しました。

 現在は、ブロッコリーは植えていませんが、早速植えたいと思いました。

 野菜の栄養価もいいですが、畑仕事しながら太陽を浴び、土とまみれながら、好きな事もいいですよ。

 明日は、好きなゴルフを楽しみに行ってきます。
 頑張ります。




    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする