2010年09月30日

明日からたばこ小売価格値上げ

 朝夕は、少しずつ涼しくなりましたが、日中は、まだ農作業をしているとびっしょり汗をかきます。
 大変暑かった9月も、今日1日で終わりです。

明日10月1日から、たばこを初めいろいろと値上げが始まります。
 そのような中に、電気とガスの料金は値下げだそうです。

 たばこの値上げですが、一本につき平均5円の値上げだそうです。
 愛煙家にとっては、大変な経済的不安ですね。

 今回の値上げの大きな目的は、喫煙率を下げ健康増進を出そうです。喫煙可の皆さん、この際たばこを止めてはどうですか。

 私のたばこ歴は、大学時代に始まり、市役所で入庁後5年後位なので、20代後半には完全に止めました。
 禁煙出来たのは、あまりヘビースモーカーではなかったから、いたって簡単に止めれました。

 皆さん、日本のたばこの種類どの位だとお解かりですか。
 106種類のたばこがあり、セヴンスター系が多く25種類、中には懐かしい、しんせい、ゴールデンバット、わかば、ハイライトもありました。

 私が吸っていた、細めでロング系、ニコチンの少ないたばこ(名前は忘れましたが)は姿を消していました。

 無理をしてたばこを止めたら、ストレスが溜まる人もいるでしょう。ほどほどの吸ってください。

  愛煙家俺たち多額納税者    萬風



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

近見神社の座祭り

 今日は私が住んでいる近見町にある近見日吉神社の氏子達による座祭りがある日です。
 9月29日、昔からこの日に、私が属している馬場南組、東組、大西組などの11組の座元で、氏子が寄って、降臨された神様とひと時を楽しむ祭りだそうです。

 この近見日吉神社は、大山作神(おおやまさくのかみ)を始めちして山王二十一社祭神が祭られています。
 先ず、朝早くから座元に集まり、それぞれの組ごとに、大きな皿一杯の炊きたてのご飯とお神酒の酒、それにお初穂を持って、五穀豊穣、家内安全などお祈りし、お祓いを受けます。
 この神社には、神主がおられないので、近くの日吉神社の宮川宮司に神事はお願いされています。

 再度、お昼前に集まって、尾頭付きの大きな鯛を肴に、赤酒を飲み交わし、神様との宴会が始まります。
 座元になる家は、お煮しめや万十を作ったりと大変です。
 宴会の料理も、以前は市場で買ってきた魚をみんなで捌いて作っていましたが、現在はお店から盛り鉢を買っています。

 この神社では、十月に例大祭がありますが、以前行われた舞踊大会も無くなり、静かな祭りになっています。

 これらの伝統行事も、年々なくなっていますが、これらを子孫に引き継ぐことも大事だと思います。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

2年目のイチゴ栽培

 今朝は、尖閣諸島付近で起こった中国漁船衝突事件の行方がどうなったのか気になっていたので朝刊に目を通したが、中国の一方的な強気が気になる記事ばかりでした。

 今回の処置は、現時点では「日本は弱腰だ」という意見もでていますが、あの温厚な温家宝首相が強硬な発言をなさったのは、中国も背水の陣ではなかったのかと伺えるところもあるようです。

 あの大国、いつ起こっても可笑しくない国民的暴走、考えれば何が起こってもおかしくない国家、今回の瀬戸際政策のこれから結果は、良しも悪しも、これからじわじわ出てくるのではないでしょうか。

 去年は、初めてイチゴを200株ほど植えて、大収穫ができ、多くの人に美味しく食べていただきました。
 一番喜んで食べてくれたのは、特別養護老人ホームに入っている老母とホームの職員さんでした。

 昨年は、知人のイチゴ農家から苗を貰いましたが、今年は自分で苗を育てようと思って頑張りましたが、30本ほどしか出来ませんでした。
 今年も、また知人のイチゴ農家から180本ほど貰う羽目になりました。

 昨日は、数日前から準備していたイチゴを植える畝が4列ほど完成しました。

 今年挑戦しようと思っているのは、小さな穴のあいたホースを使った水遣りの施設(簡単な)を作ることです。

 今年も、昨年のような大きい、美味しいイチゴつくりに頑張ります。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

新朝ドラ「てっぱん」

 先週の土曜日で半年近く続いたNHKの連続朝ドラ「ゲゲゲの女房」が幕を閉じ、その後に、今日から広島県の尾道と大阪を舞台にした「てっぱん」が始まった。

 9月17日にNHK大阪放送局スタジオで「ゲゲゲの女房」のヒロイン松下奈緒さんと「テッパン」のヒロインの瀧本美織産のバトンタッチがあったそうですね。

 皆さん、今回の連続朝ドラは、実に83回目だそうですが、知っていましたか。
 1年に二つの連続朝ドラが有るので、もう40年以上も続いているんですね。

 ここ数年間の朝ドラご存知ですか。

 ゲゲゲの女房の前が「ウエルカメ」でヒロインは、熊本出身の倉科カナさん、その前が主人公を多部未華子さんが演じた「つばさ」です。

 それから、三倉双子姉妹が演じた「だんだん」、栄倉奈々さんが演じた「瞳」などいっぱいあります。

 私たち家族3人は、皆朝からの連続朝ドラを楽しんでいます。
 朝ドラが、一日の英気を呉れます。

 私は、ほとんど朝早く畑に行きますが必ず、畑仕事を終えて8時までには帰り、見ています。
 娘は、仕事の関係で見れないことがあるので、録画を見ているようです。

 これから来年の3月まで放映される「てっぱん」が楽しみですね。

  日曜日朝ドラがなく寂しいな   萬風


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビからの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

石川遼のホールインワン

 プロゴルファ石川遼が、昨日、兵庫県の六甲国際ゴルフクラブで行われてるパナソニックオープンで、ツアー初めてのホールインワンを達成しまた。

 6番パー3(187ヤード)で7番アイアンのショットが、風の神様の手助けもあって、そのままカップインしてしまったようです。

 ボールがピン1メートル手前で落ちて、消えてしまったので、石川本人もきょとんとしていたそうである。
 記念球は、迷わずギャラリーに投げ込んだそうであるが、さすがプロですね。

 昨年の日本プロの練習ラウンドでもホールインワンをしたことはあっとか。

 実は、5年ぶりにゴルフを再開した私も、1996年10月27日に熊本南カントリークラブ、3番ホールパー3(173ヤード)で4アイアンでホールインワンを達成しました。

 その日は、私がメンバーであるこのクラブの月例コンペだったと記憶したいます。

 ホールインワン後のスコアは、めちゃめちゃで94ほどたたいたと思います。

 今でも悔しくてならないのは、このホールインワンをする1月前までは行っていたのゴルファー保険の更新を忘れてしまっていて、50万円の保険金が貰えなかったことです。
 そのような理由で、祝賀会は行わず、15万円ほどかけてテレホンカードを作成して、同伴のプレイヤーや友人知人に配りました。

 そのホールインワンの記念として、義弟から貰った記念の盾は、私の宝物とした書斎に飾ってあります。

 また、この時、ホールインワンの記念として、日本航空から東京・熊本往復のペア券を頂きました。

 丁度、長男崇史の大学受験の時だったので、私と長男で使わせてもらい、長男も無事合格できました。

 その長男も、現在33歳、遠い昔の懐かしい話です。

 これからも、ホールインワンは兎も角、良いスコアが出るように頑張り、春けなくなるまでゴルフは続けたいと思っています。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 16:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

川柳「声」9月例会優秀句

 今年は、いろいろの虫が異常発生しているようです。
 私の屋敷でも、山茶花、椿、榊などに触れただけで皮膚が被れて虫が発生して、緑の木々が虫にむしばまれて裸同然なっていました。

 今朝は、これらの虫と戦するために、弟二手伝いを頼んで動力噴霧器で消毒をしました。

 長袖の作業着に、麦わら帽子、手には消毒用の手袋、顔にはマスクを付けての完全武装です。
 虫との戦いも、1時間ほどでやっと終わりました。

 今日は、川柳「声」の9月の例会の日です。
 参加者は、猛暑が少し残っているせいか何時もより少なかったです。

 私は、宿題3題「新聞」「嘘」「追う」について、三才、五客については入選できませんでいたが、雑詠互選では最高点を頂きました。

 では、早速優秀句を紹介します。
 宿題 「新聞」     吉岡広子選
  五客 お悔やみの頁から読む新聞紙      たかお
     同姓同名まさか私の死亡欄       豊子
     学歴を問わず読まれる新聞紙      アメイ
     金婚の今日新聞に祝われる       隆満
     ほのぼのの記事を探している眼鏡    豊子

  人位 古新聞読めば掃除が手につかぬ     禮吉
 
  地位 朝刊の音バイクの音とやてくる     美致代

  天位 新聞の記事から習う人として

  自句 新聞に載って友から来る電話      広子

 宿題 「嘘」      宮本禮吉選
  五客 嘘で固めた自慢話がいきづまる     博
     故郷に出世の嘘も着て帰る       アメイ
     政治家に向いてる嘘の巧い孫      幸士
     言訳は真っ赤な色が付いている     柳笙
     整形の前の写真をみな捨てる      博

  人位 鍋底のわたしの嘘が煮えつまる     美致代

  地位 姑に嘘つき通す地獄耳         初蔵

  天位 権力が無理に書かせた供述書      正純

  自句 騙されてみたい気もする膝枕      禮吉
 宿題 「追う」     渡辺幸士選
  五客 追い風を味方に今日も翔んでみる    善子
     雑学のかばんでとても追いつけぬ    美致代
     深追いをさけて無難なお付き合い    春雪
     追い風に乗って忘れた過去の恩     春雪
     新薬がウイルスの後追っかける     茂緒
 
  人位 おばちゃんが韓国までも追っかける   禮吉

  地位 追えば逃げる恋のかけひきラララララ  千寿

  天位 道を追う研究室エゴとエゴ       茂緒

  自句 追う夢があって生き生き未だ八十路   幸士

 雑詠互選の優秀句
   一位 コンバイン黄金の波を平らげる   萬風

   二位 使い方知らず消火器置いてある   高徳

   三位 大国のエゴ日本は腰くだけ     正純

   四位 約束を違え足踏みしてる秋     茂緒
 
   五位 その気なら厨の道具みな兇器    美致代

 如何でしたか。 今回の例会では、元気で八十路を頑張っておられる宮本禮吉、美致代夫婦の活躍がありました。これからも、頑張ってください。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳「声」例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

新幹線のカウントダウンボード

 今年は、5年に一度の国勢調査の年です。
 私の家にも、昨日調査員が調査票を持ってこられました。

 私は、この国勢調査の調査員を5年前にやりましたが、一部の人が非協力で大変苦い思いをしました。

 この国勢調査は、国民の義務ですから協力しなければいけませんね。

 本題に入りますが、九州新幹線の全線開通が来年の3月28日と決まり、開業までの日数を示すカウントダウンボードの除幕式が熊本駅で行われる予定だったが、中止されてしまった。

 その理由が、ボードに描かれている人物が西郷隆盛なので、熊本の玄関口にふさわしくないからだそうである。

 地元団体では、熊本の玄関口にふさわしい「熊本ゆかりの人を」の要請があっとそうです。

 知らない人も多いと思いますが、西郷さんの先祖は菊池一族とされ、菊池市七城町「西郷」には、徳富蘇峰の筆による「西郷さん『祖先発祥の地』」の石碑が立っている。

 また、西郷さんは、一時「菊池源吾」と名乗ったこともあるそうです。

 西郷さんが熊本の玄関口にふさわしいか否かは別として、西郷さんは熊本にゆかりのある人に間違いはない。

 この際、このカウントボードを利用して、西郷さんが菊池一族であり、熊本にゆかりがある人だということをピーアールしても良かったのではないでしょうか。

 いずれにせよ、来年の3月の夢の新幹線の雄姿を早く見たいものである。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

やっとゴルフ開眼

 今日は、全国的に雨模様で、今朝早くから土砂降り、雷とその音で目が覚めました。
 久しぶりの雨で、庭の木々、畑の野菜も雨に元気を貰ったようです。

 今日は、毎日の水遣りの必要も無かったので、朝早くからゴルフの練習に出かけました。
 5年間止めていたゴルフを始めたのが5月2日の高校の同窓会のコンペでした。

 この日の成績は、5年間も止めていたので仕方がありませんが散々な100を切れない成績でした。

 この日を境にして、ゴルフの自分自身の特訓がア始まりました。

 ゴルフの本を読んだり、DVDを見たり、ゴルフ場では皆から見てもらったりと毎日努力をしました。

 しかし、一進一退で、良い日悪い日が交互にあって、もう止めようかと思った日もありましたが、やっと今日ある程度、自分自身でも納得の出来るボールが打てるよううになりました。

 これまでは、ひたすら手(腕)でボールを飛ばそうとしていましたが、これが間違いでした。

 ボールを腰と肩で叩くことで、素晴らしいボールを飛ばすことができました。
 巧く表現は出来ませんが、ゆっくり、力を入れずにボールを叩くことで、納得のいくボールに出逢いました。

 明日も、暇にまかせてゴルフの練習頑張ります。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

マイカーの歴史

 私は、現在購入から7年間のクラウンに乗っていますが、これまで色々の車に乗ってきました。

 私が運転免許証を取得したのは、大学3年生の昭和42年4月28日です。

 東京の大学に通っていた私は、春休みの帰省中に、熊本市内の大学のなと同じなの中央自動車学校でやっと取得する子どかできました。
 当時は、自動車学校に入学して、約1カ月で、仮免、路上教習、本試験、学科試験を受けるシステムになっていました。

 ところが学校の都合で、4月1日に入校出来ずに1週間遅れて入校し、二日間で教習を受け、仮免の試験に臨みましたが、詰め込み教習のせいかもごとに不合格になったことを記憶しています。
 追試験の後、その後は順調に進み、晴れて免許証を呈入れることができました。

 マイカーの歴史ですが、大学在学中が東京に住んでいたために、車も運転ができるのは春休みや夏休みの帰省中だけでした。

 しかし、一人では運転できず、先に運転免許証を持っていた弟を隣に載せての、平易な道路のドライブぐらいでした。

 その時の車は、大学に進まなかった弟が、父に買って貰ったプリンス野「スカイライン」でした。
 ブルーのとってもカッコいい車でした。

 昭和44年に市役所に勤めるようになったので、頭金を父に出して貰い日産サニーの新車を購入しました。

 その当時のサニーは、トヨタのカローラと人気を二分する若者がこぞって購入した車で、私もその人気にあやかって買う決心をしました。

 色は黄色で、屋根の部分を、その当時流行の黒レザーを張りました。

 そのサニーに、49年に結婚するまで、休日には、熊本県内はもとより長崎や鹿児島へと遠出をしました。
 結婚後、半年ぐらいして経済的に無理が出て、処分して、毎日の朝の通勤は、近所の友達に同乗させてもらいました。

 しかし、半年ぐらい経って、車なしでは不便でしようがなかったので、友人から本田の軽「ライフ」を譲ってもらいました。

 その後2年ほどホンダライフに乗りまいたが、大きい車に乗りたくなったので中古野「スカイライン」に乗り替えました。
 やはり大きい車は、乗り心地がよくて、遠出のドライブも楽でした。

 その後数年、その車に乗リ、やっと新車が購入出来ました。
 その車は、2000CCのトヨタの「クレスタ」です。

 その後が、現在のっているクラウンの中でも最高級のもので、室内もすべてレザー張りです。

 現在のクラウンに、もう暫く乗って、数年後新車を購入したいと考えています。
 しかし、新しい車は、クラウンでは大きすぎるのではと考えています。
 70代で、素敵に乗れる車ってどんな車でしょうか。
 数年後が楽しみです。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ>
posted by osamu at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

藤崎八幡宮秋の例大祭

 今日は、敬老の日です。
 この敬老の日を前にして、数日前に私が民生委員として担当している地域の75歳以上のお年寄りに、お祝いとしてお茶を配布しました。

 また11月3日には、地域の人が趣味で学んでいる踊りや歌などお年寄りに披露する「敬老の集い」を行います。

 昨日は、私にも地元の小学校の先生から「敬老の祝い」と称して高価なお菓子が届けられました。
 私も現在65歳ですが、お年寄りの入口に立っているのかと感じました。
 しかし、私本人は、お年寄りなんぞとは全然感じていません。
 毎日が、24時間では足りない位、農作業、川柳、地域のボランティア、ゴルフの練習と頑張っています。
 毎日のご飯、晩酌のビールを美味しく頂いています。

 今日は、熊本の秋のイベント、「藤崎宮の秋の例大祭」が、朝の6時から神幸行列や元気の良い馬追いが市民を楽しませて呉れました。

 私は、久しぶりに例大祭の神幸行列や馬追いの写真を撮るために早朝から藤崎宮の近くまで出かけました。

 神幸行列も、随兵頭や随兵の姿を見て、タイムスリップした感じを抱きました。

 馬追いも、今年は54団体が参加して、暴れ馬、勢子の鉦や笛太鼓の踊り見せてくれてくれました。

 写真も暴れ馬や綺麗な勢子の綺麗な踊りを被写体にして良いものがとれました。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

過去のふんえん例会(560号)の優秀句

 熊本では、藤崎八幡宮の秋の例大祭が近まると、「随兵寒合(ずいびょうがんや)」と言って、朝夕めっきり涼しくなります。
 今年も例年同様、大変な猛暑だったのですが、随兵寒合のおかげで涼しくなりました。

 秋の例大祭の神幸行列や名物の馬追いは、20日の敬老の日に、朝随兵と夕随兵が行われますが、今日は馬追いの飾り降ろしが行われています。

 この飾り降ろしは、馬追いの馬を藤崎八幡宮に連れて行って、例大祭当日の安全祈願をします。
 安全祈願の後は、老人施設などや関係団体などを回って、馬追いや勢子の踊りを披露します。
 
 今日ご紹介する優秀句は、平成8年8月3日の例会の作品です。

 宿題 「夏」       安藤玄白選
 五客 一匹になった金魚の長い夏      副木
    ヘソいつか海から街を闊歩する    陽一
    胎動に夏を乗り切る覚悟決め     副木
    夏痩をすれば可憐に見えるかも    千代女
    絽を粋に着て夏場所の砂かぶり    清風子

 人位 挨拶のほかは暑いと言わぬ夏     佳月

 地位 図書館の隅で静かな消夏法      洋月

 天位 夏の海指きりだけが残される     美致代

 自句 風鈴が無言で垂れる熱帯夜      玄白

 宿題 「いきいき」    辛島静府選
 五客 いきいきとポケットベルを聞く新社員 一得
    いきいきと介護士さんの手を借りて  小町
    妻の留守せめていきいきしなければ  玄白
    いきいきと打ち気がしゃべる大手柄  三郎
    いきいきと世間知らずの自己主張   銀子

 人位 いきいきと妻退院の日の厨      可公

 地位 切り回す女将いつまで色っぽい    青汀

 天位 いきいきとしてお迎えの話する    玄白

 宿題 「逃げる」     柿山紘輝選
 五客 これからが見えて女が逃げたがる   京美
    背信の人からいまだ逃げられぬ    千代女
    逃げ足の速い男を笑えない      副木
    逃げ水と知らずあくまで追いかける  凡栽
    キャリアウーマン話をそらすのが上手 智伊子

 人位 憎い人もう逃げ腰の電話口      八目

 地位 続投で逃げ切る策を撃ち込まれ    茂緒

 天位 逃げながら次のジャンプを考える   京美

 如何でしたか。 知らない人や懐かしい人の句が多かったです。




   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

    
    
posted by osamu at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳「ふんえん」例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

秋も間近「栗拾い」

 先ず、今朝の話からですが、やっと草取りも終え、耕運機で土を耕し、秋から冬の野菜つくりの準備を始めました。

 畑には、菜っ葉と二種類の大根「青首大根」と「白首大根」をの種を植えました。
 我が家の庭では、カリフラワー、キャベツ、レタスの種を育苗しました。

 ここ2,3日は、蒔いた種の水遣りが大変です。

 昨日は、私が民生委員をやっている行事「いきいきふれあいサロン」の館外学習の栗拾いに出かけました。

 栗もまだ、やっと落ち始めた程度で、昨年ほどは収穫がありませんでした。
 栗の木に隣接して、柿の木やみかんの木がありますが、柿は今年の猛暑のせいか実がみんな落ちて、ほとんど茶色の実は付いていません。

 栗拾いのあとは、フラダンスを見ながらの美味しい弁当を舌づつみました。
 フラダンスは、公民館で毎週一回練習を行っているグループの方たちです。

 帰りは、道の駅によって、それぞれ思い思いのお土産を買っておられました。

  蒼穹の下で楽しむフラダンス   萬風



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

学習グループ「朝の英会話」

 今日は、私がボランティアをしている「いきいきふれあいサロン」の館外学習の栗拾いがお行われるので、朝からの畑の農作業はお休みです。

 起きてすぐ新聞受けを見に行きましたら、まだ朝刊が来ていなかったので、今頑張っているゴルフ本を読んだ後、新聞を読みはじめ、昨日の民主党代表選挙の記事を一読しました。

 その後、地方版「熊本都市圏」の記事の中に、懐かしいものがありました。
 それはタイトル「支え合う・学ぶ仲間」、サブタイトル「学習グループ『朝の英会話』」の記事でした。

 記事の内容は、熊本市役所の数人の職員が、月曜から金曜までの早朝の30分が英語のレッスンに励んでいるきじでした .

このレッスンは、24年間続いているものです。

 実は、このレッスンは24年前、私の勤務場所と新設された「国際交流室(現文化国際課)が隣接していたことから、朝の英会話を、現在も指導し,英検1級を持っている坂本純君と始めました。
 その当時は、4、5名だったと記憶しています。
 それが今も続いている記事を読んで懐かしいものがあります。

 私が現在も、公民館の英語講座で頑張っているのも、この頃から芽生えた英会話への思いからです。
 私は、現在もまだ流暢に話せませんが、ずっと続けるつもりです。

 話は違いますが、私が教育委員会へ異動して、アメリカ・サンアントニオの大学校と熊本市の大学の交換留学を始めるために、坂本君と頑張って成功し、現在もこの交換留学が続いています。

 このお陰で、私もサンアントニオへ市内の高校生を引率して行くことができました。


ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ




    

 
posted by osamu at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

日本丸の船頭決まる

 午後3時過ぎに、これから先、2年間日本丸の船頭になる民主党の代表が決まりました。
 今の日本でのかじ取りは、だれが担っても大変だと思います。

 管さんに頑張って貰う以外には、現時点では考えられませんのでじっと見つめていたいと思います。
 これから、経済問題、雇用問題が解決されなけれ、衆議院を解散して、国民の考えを問う以外には考えられません。

 自民党も、頑張ってください。

 先場所NHKテレビ中継がなされなかった大相撲も、今場所は中継が行われています。

 私も相撲の大ファンではありませんが、中継はあれば、生の迫力のある相撲が見れるので、喜んでいます。
 すべての力士が、信用回復のために頑張っている姿が分かります。

 今朝も、朝早くから畑に出かけましたが、昨日までで草取りが終わり、今日は耕運機で耕しました。
 やっと畑の色が、草ばっかりの緑色から土色に変わりました。
 これから、秋野菜つくりに取り掛かります。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

畑でいろいろな出来事

 民主党の代表選挙、即ち日本の総理大臣を決める日が明日に迫りました。
 私の考えでは、どちらが選ばれても日本の将来は、あまり見えてきそうにはありません。
 国民不在の政治では、どうにもならないと思います。

 今日も、何時もどうり朝早くから、畑に出かけました。
 今日の仕事は、昨日激しく雨が降ったので、草取りが中心でした。
 ニラに花が咲き始めたので、その花の摘み取りを行いました。

 今日は、畑で起こるいろいろな人との出会いのお話をしたいと思います。

 今朝は、数週間前から済生会熊本病院で、研修を行っている男性看護士が、草を取ってる私の話しかけてきました。

 彼は、私の畑に隣接している病院の駐車場に、毎朝車を駐車しているそうです。
 玉名から毎日通っています。
 将来は、実家のある玉名市の病院で、地域の人の健康管理をしたいそうです。

 先日は、バスの運転士の方が、時間待ちの間に、話しかけてきました。

 病院のお店で働いている精神障害者の人も「おはようございます」と緒お粉声であいさつしてくれます。
 時には「お疲れ様です」と励ましてもくれます。

 よく来られるのは、私の知り合いの農家の方たちです。
 最近は、米の出来具合を観察するために、作回りをされます。
 この方達の来訪は、大変為になります。その訳は、野菜の作り方を教えてくれたリ、余った野菜の苗をくれるからです。

 時には、家族が入院している看護のために来ている方が、遊びがてらに来て雑談をされていかれます。

 このように、畑にいると色々の方との出会いができます。
 どんな出会いがあるか、大変楽しみです。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

ハンセン病文学全集(川柳)

 まだまだ暑い日が続き、何をやってもすぐ汗が吹き出しそうになりますが、朝方は少しは涼しくなってきました。
 熊本は、藤崎八幡宮の秋の大祭が近づくと「随兵寒合」と言って涼しくなります。
 今年も、例年ほどの涼しさはありませんが、「随兵寒合」が感じられました。

 今日は、ボランティアの一日でした。
 9月20日の敬老の日を前にして、敬老のお祝いのお茶の配布と11月3日の実施される「敬老の集い」のご案内、それに今月の15日に実施する「ふれあいいきいきサロン」の栗拾いの準備などです。

 今日は、7月に発刊されハンセン病文学全集(俳句・川柳)の本についてお話をします。
 この全集は、ハンセン病を患った約2千名の小説や短歌などを集めたもので先月の20日に第9巻の「俳句・川柳」編で、全10巻が完結しました。

 国の強制隔離政策の下、差別や偏見に苦しみ、闘ってきたハンセン病患者や元患者の作品約2万点を8年がかりでまとめた超対策です。

 私は、第9巻の「俳句・川柳」を熊本川柳協会の会長で、この全集の編集委員でもある田口麦彦さんの薦めで購入し、川柳の部分の作品を読んでいます。

 田口麦彦さんが選者となって選ばれた作品を紹介します

  「もういいか骨になってもまあだだよ」

  「癒えてなお許してくれぬ予防法」
 本の帯に「川柳作品の中には、鶴彬の反骨も時実新子の上年も生きていル」と書かれているのが印象的でした。
 この本の川柳を読み終わったときには、私の川柳も些か変化しているかもしれません。



    応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 16:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

川柳「声」第38回例会優秀句

 今朝も何時もどうり、朝6時に畑に出かけました。
 一昨日に移植したネギとニラの水遣り、無花果とオクラの収穫、それに大きくなった雑草との戦です。

 今年の無花果の出来具合は、ここ数年では最高です。
 毎日30個程度収穫ができます。
 結構、近所にお裾分けをして喜ばれています。

 昨日は、忙しい一日でしたが、ロータリーの親睦ゴルフコンペ、先日行われた中学校卒業50周年記念大同窓会の打ち上げと楽しいひと時でした。

 今日は、久しぶりに川柳「声」の過去の例会の優秀句をお届けします。

 宿題 「神」       河野副木選
 五客 神様が公平なんてそんな嘘     千寿
    紙の意に背くクローンのつぶらな瞳 清風子
    修羅場にて神恨む人祈る人     凡栽
    神になった亡兄に無念は無かったか 隆満
    靖国を神と呼ばせぬ世界の眼    まさこ

 人位 ピンセット神の領域まで迫る    理石
 地位 神は留守だったあの日のキノコ雲  隆満
 天位 能面の神を動かす笛太鼓      銀子
 自句 神様にまず感謝した亡命者     副木

 宿題 「のびのび」    北川甘泉選
 五客 のびのびの式に二人はもう同居   啓子
    のびのびの不義理を背なに重い靴  清風子
    宣誓の声が青空突き抜ける     萬風
    のびのびの議会血税浪費する    清風子
    のびのびとわが世の世界のパラサイト 博

 人位 わび状がのびのびになる自尊心   邦子
 地位 のんびりとできる遺産でなぜもめる 茂緒
 天位 のびのびと育て大器の芽は摘まぬ  清風子
 自句 うたた寝に今日生きがいの顔がある 甘泉

 宿題 「無口」      寺本隆満選
 五客 ネオン街無口な夫仮面脱ぐ     晶子
    示談書へ無口な父も顔を出す    理石
    無口でもよし相愛の手話弾む    清風子
    テレビだけ喋り無口な人となる   理石
    あの無口たっぷり貯めているらしい 茂緒

 人位 それからを言わぬ女と逢っている  幸月
 地位 八月の空を仰いでいる無口     哲子
 天位 悲しくはないか無口になる夕陽   美致代

  私の入選句です。拙句ですが我慢して下さい。
   神からのご褒美いつもこの笑顔    萬風
   神頼み藁をもつかむ子のカルテ

   体質か遺伝か家族みな無口      萬風
   口下手でないがプライドもの言わぬ 

 この頃は、在りし日の清風子さんが、大変活躍されています。
 それから、「のびのび」の選をされた北川甘泉さんが、先日、お亡くなりになられました。
 ご冥福をお祈りいたします。  合掌

 次回もご期待下さい。今回のものは、平成14年5月例会の優秀句です。




   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

 自句 少年無口これから恋かと憶う日に



 
posted by osamu at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳「声」例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

久しぶりに本格農作業

 台風が、関東甲信越では荒れ狂って、大層な被害が出ていますが、熊本県は今回もニアミス程度で適当な雨を落として行きました。

 我が家の畑のほうですが、夏野菜の収穫もほとんど終わり、オクラが少々頑張っています。
 ショウガの方は、夏取りを収穫して、冷や奴やショウガ焼きに活躍しています。

 毎日、畑に行って、草取りや夏野菜の収穫を行っていますが、今日は久しぶりに本格的な農作業をしました。

 先ず畑を耕運機木で耕し、ネギとニラの移植を、弟と二人で行いました。
 ネギは、近所の農家から貰って300株程度の移植を行いました。
 ニラは、50株程度です。
 ニラは、3年前に植えた100株が。我が家はもとより近所や友人にお裾分けをして好評でした。

 午後は、明日がロータリーのゴルフコンペがあるので、練習に行って汗を流しましたが、汗の量の割には、結果はマアマアでした。

 明日は、頑張ります。

 それから、昨日古本屋で半額程度で買ってきた「村山由佳」さんも本を読んでいますが、読みやすく、分かり易く、また、教養的な表現も随所にあり楽しんで読んでいます。



   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

作家「村上由佳」

 台風9号が、九州の西を掠めて通り過ぎて行きました。
 今年の熊本は、これまで台風が一個も来ていません。大変ありがたいことです。

 台風のおかげで、適当な雨を置いていくので、畑にとっても庭の木々にとっても水やりの手間が省けて大変助かります。

 お陰でゴルフの練習や読書に時間が舞わせて助かっています。

 今日は、2カ月に2回通っている英会話教室の日です。
 遊び感覚で通っていますが、楽しい朝の2時間です。

 英会話教室の帰りに何時も寄っている本のリサイクルショップ「ブックオフ」出二冊の本を購入しました。

 その本は、先日、NHKのスタジオパークに出演されていた作家の「村山由佳」さんの「へヴンリーブルー」と「アダルトエデュケーション」の2冊の本です。

 まだ読み始めたばかりですが、凄く読みやすく、分かり易いような感じです。

 それから、表現の言い回しが、川柳を考えるときに使えそうです。
 今日は、取り留めのない話で申し訳ありません。

 二冊の本の書評は、機会がありましたらお届けします。

 これから、「アダルトエデュケーション」を眠り薬に、読書の時間に入ります。

 おやすみなさい。


  応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

川柳「ふんえん」9月例会優秀句

 昨日は、ゴルフ、今日は川柳「ふんえん」の9月例会参加と連日趣味を楽しんでいます。
 今朝は、朝早くから畑に行って、母のお見舞いに持って行く無花果の収穫を行いました。

 今年の無花果は、肥料をやったり、一日おきに水やりを行ったので大豊作です。
 食べきれない無花果は、ミキサーにかけてジュースにして飲んでいます。

 忙しい毎日で一日が早いです。
 今日は、川柳「ふんえん」の9月例会が行われましたが、出席者が21名、投句者が29名でした。
 何時もより猛暑のせいか、出席参加者が少なかったみたいです。
 
 今日はふんえんの安永主幹と平田副主幹が、先ごろ亡くなられた今川乱魚氏の偲ぶ会が、千葉で行われ、そこに出席されたお二人も欠席でした。

 それでは、本日の宿題三題、席題二題の三才と今月の月間優秀句をお届けします。

 席題 「秋」     宮本禮吉選
  人位 アイマスクしても見透かす秋の風  アメイ
  地位 命まだあるぞと九月蝉しぐれ    胡弓(月間優秀句)
  天位 香煙の中に祈りの秋彼岸      正堂

 席題 「素顔」    安藤玄白選
  人位 鏡だけ私の素顔知っている     慶之介
  地位 にこにこと素顔を見せぬ管小沢   慶之介
  天位 嫁姑いつも素顔で息が合う     萌(月間優秀句)

 宿題 「帽子」    吉岡静生選
  人位 自己防衛自信喪失帽子好き     美致代
  地位 真っ白なシェフの帽子にある自信  萬風(月間優秀句)
  天位 過労死の担架に割れたヘルメット  正弘(月間優秀句)

 宿題 「違う」    西村胡弓選
  人位 犯人が笑っていますモンタージュ  静生
  地位 無精卵とも知らず今日も抱き続け  千坊子
  天位 生きざまはみんな違った靴の底   朝子(月間優秀句)

 宿題 「予感」    吉岡茂緒選
  人位 いい予感鏡の中の朝の顔      高徳
  地位 メガネ忘れてわたしは預言者になれぬ 麦彦
  天位 あすという日が無い時をふと思い  峰子

 昨日の例会では、先月に引き続き、大変ラッキーでした。
 課題「帽子」で 地位賞をいただき、そのほかに五客にも数句入選できました。
 拙句ですが、紹介させてもらいます。

  「素顔」 玄白選では
   シングルマザー素顔で通す子育て期   萬風
   昼下がり金魚に素顔覗かれる

  「帽子」 静生選では
   力んでるクラブを笑うゴルフ帽   萬風
   ヘルメット被って寡婦の子育て期

 なにやかやと毎日忙しい日々ですが、忙しい時が良い句ができそうです。


   応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳「ふんえん」例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする