2019年05月26日

人生は出会いと別れ

 今日も朝早くから、全国的に夏日で、気温が上昇して、午後1時には、北海道・帯広市で、38,8度を記録して、5月として全国の観測史上最高気温を更新したそうです。

 昨日、来日したアメリカ・トランプ大統領は、安倍総理と5回目のゴルフを楽しんでいるようですが、ゴルフ場も大変暑いそうです。
 午後は、蔵前国技館で、大相撲千秋楽を観戦されるので、周辺は厳戒態勢がとられているようです。

 人生には、出逢いがあって、必ず別れがあるものです。
 特に、家族を初めとして、死別は、避けようとしても避けられることできません。

 私は、既に、両親、弟妹3人と死別を余儀なくしました。
 しかし、息子と娘のそれぞれの男の子と出会うことができ、これから、大切に生きていたいと思っています。

 今日の話は、私が講師をしている益城川柳会と新老人の会の講座生の方との出会いと別れです。
 教室の両方とも高齢者の方が多いので、既に数名の方と、余儀なく分かれをせざるを得ませんでした。

 益城川柳教室では、毎回タクシーを使って来られていた方が、足腰が悪くなり、辞められました。
 現在も、1名の方が、往復タクシーと使って通われいています。
 もう一人、熊本地震で家が崩壊し、今も仮設に住んでおられる方も、休みがちになられました。

 一方、新老人の会では、90歳を超えれれた二人が、1人で教室の凝られなくなり、辞められました。
 お一人の方は、体調が良くなったら、もう一度教室で、みんなと川柳を楽しみたいと、お手紙を頂きました。

 また、自宅で療養をなさっている方は、投句をご主人に託されて、頑張っておられます。

 これからは、皆さんに健康に留意され、出来るだけ長く、折角の出会いを大切に、川柳を楽しんでいただきたいところです。
 講師の私も、何時までも、体だけではなく、頭の方もボケないように注意します。

 一億人の中からの選ばれた出会いなので、大切にしたいものです。


  
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:15| Comment(0) | 人生問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

五木寛之の「古いものは捨てない」

 今日は、ここ数年の間で、珍しいほど大好きな畑で、朝早くから、先ずは200坪ほどの土起こしを2時間ほど、その後は延長120メートルほどの土手の草刈りを2時間ほど頑張りました。

 畑仕事には、自信がありましたが、今日の作業は疲れました。
 しかし、畑に植わっている野菜の成長を見ると、疲れも、どっかへ吹き飛んでしまいます。

 熊日新聞の土曜日の夕刊に連載の五木寛之さんの「新・地図にない旅」を楽しく読ませて貰っています。
 先週の記事は「私は古い物を捨てない」というタイトルの話しでした。

 断捨離の話が、巷で賑わっているのに、「捨てない」とは、何を捨てないのかと記事を読みました。

 五木さん曰く、一つだけ若者に負けない能力である、山のように沢山の思い出を持っているので、これを捨てずに、上手に思い出しながら噛みしめるということのようです。

 この話を読んで、過去の良い思い出を思い出しながら、楽しむのも素敵だなと思いました。
 これから、これを、毎日実践したいと思います。

 私は、自分でも驚くほど好奇心が有って、新しいものに、飛びつく癖があります。
 しかし、飛びついたものには、とことん嵌り、目的に向かって突進します。また、努力を惜しみません。

 これからも、残り少ない人生を、好奇心に背なを押され、未知の世界に向かって頑張ります。

 当面は、過って関係のない世界だった音楽に飛び込んだ「バイオリン」に挑戦し、ちょっとだけでも、人前で弾けるようにと考えています。

 今日の午後は、2時間ほど、バイオリンと向き合いました。


    
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:30| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

20年前の全国赤十字大会の思い出

 今週は、毎日が夏日で、畑で作業すると、すぐにどっと汗が出ます。
 500株植えていたニンニクの収穫を終え、10本づつ束ねて天日干ししています。

 私は、約20年前の50歳全般に、熊本市社会福祉協議会に、民間出身の会長を支えるために、2年間常務理事として出向しました。
 熊本市から2名出向して、100名近くの職員と一緒の仕事は、それまで、経験したことのない福祉関係仕事で、慣れるまで大変でした。

 その様な中で、思い出に残る、貴重な体験が有りました。

 先日、東京都渋谷区の明治神宮会館で、皇后雅子さま出席のもとに、全国赤十字大会が行われましたが、私は、20年前に当時の皇后美智子さまが日本赤十字社の名誉総裁だった時の大会に出席しました。

 私が出席をしたのは、熊本市民の方が、継続して、多額の寄付をなさったので、「有功章」を授与されるので、随行としてでした。
 あまり記憶には残っていませんが、色々の福祉の分野の方が、1000人以上出席されていたようでした。

 その日の夜は、有功章を授与された方の娘さん夫婦とまだ東京で大学院で勉強していた息子ら、5名で、新宿の歌舞伎町のレストランでお祝いの食事をしたことも、よく覚えています。

 この事は、役所人生の中で、誰でも経験できない事が、出来て大変うれしく思っています。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 09:43| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

天皇陛下の初の田植え

 今日の午前中は、一昨日から左下の奥歯の歯茎の痛みが激しかったので、行きつけの歯科医に行って、治療して貰いました。
 その足で、耳鼻咽喉科にも行って、何時もの治療と薬を貰ってきましたが、二つの病院通いで、午前中を費やしてしいました。

 午後は、収穫時期になっていたニンニク300株ほどを収穫しました。
 農作業には、慣れていますが、ニンニクを頑張って、引き抜いたために、少し腰が痛くなりました。

 昨日のテレビと今日の新聞の記事で、天皇陛下の「初の田植え」を見ました。

 この天皇陛下の皇居での「田植え」は、農業奨励のために、昭和天皇が始められ、上皇さまから天皇陛下に引き継がれたそうです。
 天皇が田植えされたのはもち米の「マンゲツモチ」とうるち米の「ニホンマサリ」の合わせて100株だったようです。

 収獲したコメは、例年、11月の「新嘗祭」など皇室の神事使われますが、今年の新嘗祭は、即位の重要儀式「大嘗祭」となるために他の神事に使われるそうです。

 私は、兼業農家の長男として生まれ、小学生の頃から、田植えや稲刈りを手伝わされていたので、天皇陛下の田植えの話しには、凄く感動と感激を覚えました。

 今こそ、国民はご飯を食べることが少なくなりましたが、日本人の三食は、「米」が原点であり、大切にすべきだと思います。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 22:25| Comment(0) | 楽農家おさむちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

幼き日の「青梅」の思い出

 今朝は、ちょっぴり雨が降っていましたが、昨日、畑に植えた夏野菜の状況を覗きに行きましたが、思っていたより、元気に根付いていたので、安心しました。

 今日は、校区内の中学校の体育祭でしたので、校区自治協議会からの御樽を持って、校長に手渡してきました。

 昨夜、令和元年の日吉東校区自治協議会の総会が開催され、発足当時から12年間勤めていた役員を辞し、肩の荷が下り安堵しました。
 校長に御樽を届けたのが、役員としての最後の仕事です。
 私は、会計でしたが、市役所に努めていたということもあって、事務局長の補佐的な仕事と会計を務めましたが、そろそろ、若い世代にお願いすべきだと思い、ここらが止め時考えました。

 自治協議会は、世代交代が行われ、令和に相応しい、新しい幕開けになったと、喜んでいます。
 後は、後任の方に事務引継ぎを行うだけになりましたが、頑張ってきた達成感とちょっと寂しい気持ちが重なった一日でした。

 沖縄では、数日前に梅雨入りをして、九州も間もなく梅雨入りすることになりますが、あじさいも二分程度に色づき始めました。

 梅雨のこの頃になると、いつも幼い日の「青梅問題」を思い出します。
 小学生の頃は、学校から帰ると、ランドセルを玄関に投げ出し、新聞紙の端切れに塩を入れて、梅や畑の胡瓜、とトマトなどを泥棒してみんなで食べたものです。
 泥棒しても、子供だからと、大目に見られていましたが、何度か、両親から、こっぴどく叱られた記憶があります。

 青梅問題は、青梅を食べて、殆んどの子供はどうにもなかったのですが、1人が青梅を食べて、いつも下痢をしてので、その子供の母から何時も叱られました。

 その内にその子供は、みんなから村八分になって、遊ばなくなりました。

 今でも、この青梅問題の事を思い出します。

 今日は、スーパーに立派な青梅が有ったので、買って帰り、昔を思い出し、数個、塩をつけて食べました。



   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 19:21| Comment(0) | 雑学雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

はさみは、わたしの生活必需品

  昨夜の夜半から、ここ数日待っていた雨が降り、朝方もぽつぽつと小雨が降っていました。
  雨が降っていたので、畑に行くのを迷いましたが、苦瓜、胡瓜、さつま芋の苗の移植には、丁度良い雨だと思い畑に行きました。

 雨合羽を被り、苦瓜8株、胡瓜を25株、さつま芋(金時)を10本ほど移植して、立派な支柱も立てることができました。

 庭には、沢山、あじさいが植わっていますが、雨の中に、何時も一番早く咲くあじさいが、綺麗に咲いていました。
 あじさいは、雨に感謝しながら、微笑んでいるような気がしました。

 また、庭のあっちこっちで、どくだみ草が、可憐な白い花をつけています。
 雨の一日ですが、あじさいやどくだみ草の花に癒されます。

 私のとって「はさみ」は、私の毎日の生活の必需品です。
 今朝も畑では、移植した胡瓜の支柱を縛る紐を、はさみを使って切断しました。
 畑では、色々の野菜を収穫する時、畑にある果樹などの枝を選定する時も使います。

 最近は、あまり庭の植木の剪定は、しませんが、時折、低木の剪定をしますが、その際は、植木鋏を使います。

 毎日と言っていいほど、晩酌の摘みを作るときには、料理用のはさみを使います。

 皆さんは、紙を切る時に、はさみを使われると思いますが、私も毎日と言いて良いほど、紙を切るのに使っています。

 このように、私の日々の生活では、はさみ無しは考えられません。

 今日は、日頃お世話になっているはさみの話しでした。



     
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 15:31| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

政府が腰を上げた「認知症対策 予防」

 明日から雨模様の天気予報が出ていたので、今朝は、朝早くから畑に行って、苦瓜や胡瓜の移植のための準備を頑張りました。
 夕方、雲っていれば、移植をする予定でしたが、夕刻まで太陽が照っていたので、止めて明日に延期しました。

 午後は、娘も妻も仕事があって、私が孫の子守をすることになりました。
 孫とは、一緒に昼寝をしたり、私の晩酌にも付き合わせました。
 抱っこしながらビールを飲みましたが、泣きもせず、相撲も二人で観戦(孫はまだ何も解りませんが)しました。

 今日の熊日新聞に、政府が認知症対策 予防の重要性を柱とした大綱の素案を発表した記事が、一面で報道されていました。

 私の身の回りにも、友人が2人、親戚にも1人居て、家族の方のお世話の苦労は、大変だと聞いています。

 大綱の素案によれば、70代の認知症の割合を6年間で6パーセント低下させることや、10年間で約一割を低下させることを目指すとされています。

 高齢社会になって、平均寿命が延びれば、益々認知症の人が増えるのは必至です。

 団塊世代の全員が75歳以上になる2025年には、認知症の高齢者は、5人に1人の700万人となることも推測されています。
 今朝、夫婦で、お互いに5人に1人にならなければいいなと、話し合ったところです。

 新聞の別の記事では、アルツハイマー型認知症患者が、「不便ではあるが、不幸ではない。できることも沢山ある。」と、認知症と上手に付き合い、前向きの生きておられる」コメントもありました。

 先ずは、出来るだけ認知症にならない努力を続けたいと思います。



     
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:14| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

教育「じーじ」を買って出る

 先月の18日の熊本県川柳協会の理事会で、当協会の発展的解散を行い、新しく熊本県川柳研究協議会が発足して、新しい役員で、積極的活動が動き始めました。

 私は川柳協会の会長だったこともあり、裏方として協力を行っています。
 今日は、熊本県川柳研究協議会の黒川孤遊会長と熊本県文化協会に新しい組織としての届け出を行ってきました。

 これからは、熊本県内の川柳作家の仲間と一緒に、熊本県内の川柳界の将来のために一丸となって、頑張る決意をしたところです。
 来月には役員、加盟吟社の代表者が一同に会して、交流会なる懇親会も行われることになりました。
 川柳協会の元会長としては、心から喜び、感謝し、安堵しているところです。

 今日の話題は、3月誕生した孫の「教育じーじ」を買って出た、ちょっと面白い話です。
 私は、自分の子供の教育には、関心は有ったものの、仕事のせいにして、殆んどタッチしていませんでしたので、頻りに反省しているところです。
 しかし、二人の子供はすくすくと成長して、妻に感謝しています。

 今日は、本屋に行って、二冊の絵本を買って来ました。
 その本は、「あいうえおのえほん」と「やさいのおしゃべり」の絵本です。
 このほかに娘がお祝いに頂いた「あかちゃんご おしゃべりえほん」が有ります。

 この三冊の絵本を使って、一日の内、何度か子守を担当する時、お話をしてやるつもりです。
 物心ついたら英語も教えるつもりです。
 「じーじ馬鹿」かも知れませんが、頑張ります。


   
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 23:19| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

高齢の女性が「マダニ」噛まれ死亡

 今朝は、早起きをして木犀など常緑樹の落ち葉をブロアーを使って、集めてきれいな庭にしました。
 きれいになった庭のお蔭で、清々しい朝になりました。

 スマホで今日のニュースを調べていたら、熊本県天草市に住んでいる91歳の女性が「マダニ」に噛まれて、日本紅斑熱に感染して死亡されたニュースが眼に入りました。
 詳しいことについては、熊日新聞に掲載されいるとの事だったので、記事を読んだら、詳しく報道されていました。
 記事によれば、2006年以降、県内では8名の方が亡くなられてるが、全員が70歳以上の高齢者だそうです。

 私も高齢者で、畑で農作業をしたり、庭では剪定や掃除をするので注意をしなければと、妻と話したところです。
 マダニに噛まれないためには、肌の露出を少なくするために、長袖、長ズボンを着用すべき、また明るい色の服を着用するのも効果的だそうです。

 私は、以前、紅葉、椿、山茶花に付いた虫に刺された事が何度もあり、痛い目に遭いましたが、マダニに噛まれた事は一度もありません。

 一昨日、植木屋さんに来て貰い、2時間ほどかけた、庭中の植木の消毒をして貰いました。
 今朝、庭掃除した時、松に居た毛虫が、沢山地面に転んでいました。

 特に、今は、孫が家に一緒に居るので、毛虫などに注意をしているところです。



    
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 17:12| Comment(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

改めて川柳の多読多作

 今朝は、起きてすぐ締め切りの迫った川柳マガジンの投句の清書を行いました。
 午後は、ここ数日行っていなかったバイオリンの練習を2時間ほど行いましたが、だんだん、バイオリンの難しい事が分かってきました。

 私はほとんど毎日と言っていいほど、川柳の句作りを行っていますが、最近、なかなか語彙の不足のために、句想は湧いてきますが、一向に、五七五になりません。
 そこで多くの先輩から指導された「多読多作」を、今一度、初心に帰って、励行することを決めました。

 私書棚には、吃驚するほどの川柳の参考書や先輩たちの句集が並んでいます。
 特に、私が師匠と仰ぐ、田口麦彦さんの本は、20冊を超えたほど有ります。

 最近は、その中の一冊「現代川柳鑑賞辞典」を、常に持ち歩き、病院、銀行に行った時の待ち時間に愛読しています。
  この辞典は、現代川柳の精鋭250人の秀句1句を取り上げて鑑賞してあります。
 それと同時に作家の略歴と代表的な作品10句を添え、アンソロジーとして資料的価値を供えるようにしてあります。

 多くの私の川柳仲間も登場していますが、数名の句を紹介します。 
 句会や川柳大会の旅先で、よく一緒に酒を嗜んだ、今は亡き冨安清風子氏
  笛吹けばみんなが右を剥く怖さ

 私の大先輩であり、川柳噴煙吟社会長、更には全日本川柳協会会長をされた今は亡き吉岡龍城氏
  母がつくる巻きずしの具は溢れてた

 九州の女流坂として、多くの佳吟を残され、昨年、92歳で亡くなられた宮本美致代さん
  喪が明ける一気に鯖の首はねる
  
 これから、毎日バッグの中に潜ませて、暇に任せて読んで、多くの作品と出会えることと期待しています。



    
応援のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 23:50| Comment(0) | 川柳雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする