2020年01月26日

爺婆保育園

 昨年の3月25日に、予定日を4日遅れて、五体満足な元気な男の子が、長女に産まれました。
 30歳後半の高齢出産だったので、家族皆が心配していましたが、母子ともに何事もなく、妻と共に安堵しました。

 産院を退院して1ヶ月ほど、私の家で過ごした後、今住んでいるマンションから、月曜日から金曜日まで、朝10時頃からやってきて、夕刻の6時頃帰る毎日です。

 命名は、娘夫婦二人で、考えたあげく、娘婿の考えた「悠晴」に決まりました。
 孫は、命名の悠晴のそのままで、穏やかで、愛嬌があり、私似で好奇心旺盛です。

 娘夫婦のたっての願いもあり、子供の成長の大事な時期は、保育園に入れず、なるべく親の身近なところで、育てることになり、我が家で預かっています。

 孫と一緒に過ごす時間の大半は、妻が子守をしていますが、5分の1程度ですが、私と一緒に遊んでいます。
 一緒に遊びながら出来るのは、悠晴の教育爺になることで、音楽を一緒に聴いたり、絵本を読んでやったりして幼児教育をしています。

 保育所の我が家には、遊具やおもちゃが、少しずつ増えて、部屋一杯になっています。
 私が買ってやった物もありますが、大半は、長男の息子や姪の娘達のお下がりのおもちゃが沢山あります。

 孫が毎日来てくれることで、癒やされた、楽しい日々を送っています。



   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 15:33| Comment(0) | 孫「悠晴」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

辺見庸さん新刊「純粋な幸福」

 今日は、朝8時に家を出て、11時までに三つの病院を梯子して、1ヶ月分の薬を調達しました。
 これまで、三つの病院は、それぞれ違った日に通院していたが、今回は薬が底をついてしまったので、今日まとめて通院しました。

 最初の病院は、アレルギー治療の耳鼻咽喉科、次は前立腺肥大、高血圧、コレステロールの治療の泌尿器科、最後はこれもアレルギーの治療の眼科です。
 今日の通院で、1ヶ月は大丈夫です。

 一昨日、理髪店に行った帰りに、芥川賞と直木賞受賞作家の受賞作品を探しに行きましたが、一冊もありませんでした。
 すぐ近くに、新聞の書評でで読んだ辺見庸さんの新刊「純粋な幸福」が目にとまり。一寸難しい内容の本だと思いながら購入しました。

 就寝前や病院の待合室で3分の1ほどを読みましたが、大変難しいが、読んでいます。
 何時もなら、難しい本は、途中で止めること多いのですが、読み続けています。

 解らないが、語彙の豊富さ、比喩など使った上手い表現が伝わってくるので、自分の力が付くような感じがするので読み続けています。


  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:16| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

水島シェフ流料理の新常識

 温暖化のせいで、今日の熊本地方の気温は、18度まで上昇しそうです。
 先日、センター試験も終わりましたが、本格的に、高校、大学受験が始まります。
 受験者本人の緊張は、もちろん大変ですが、家族も受験が終わるまでは、大変です。

 私自身の高校受験の時は、父ではなく母の一言で、2月、3月は、毎日テレビは、1時間ほどしか見れない生活でした。
 家族の協力もあって、無事に志望校に合格できました。

 毎月、JAグループファミリーマガジン「家の光」を購読して、農作業、料理など色々知識を貰っています。
 先日届いた、2月号に特集「水島シェフ流 料理の新常識」が掲載されていました。

 私は、農家育ちのせいか、自分で育てた野菜を使う「野菜炒め」が大好きです。
 野菜炒めを料理するとき、色々と工夫しましたが、なかなかシャキシャキ感が出せませんでした。

 ところが、料理の新常識では、野菜炒めは、最後までほぼ弱火ですれば、シャキシャキ感が出せるそうです。

 早速、レシピを見ながら、豚肉ともやし以外の野菜は1センチ幅の短冊切りにして、強火で2分間茹で、豚肉はフライパンで、中火で焼いて焼き色がつくまで焼くそうです。

 その後は、茹でた野菜、豚肉、もやしを入れ、弱火にかけ、上下を返しながら、調味料を加えると、できあがりです。

 このほかにも、弱火ハンバーグなどのレシピも有るので、挑戦するつもりです。




   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 09:45| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

書店で芥川賞、直木賞の受賞作品を探す

 今日は、朝からミスが幾つかありました。
 理髪店に行く途中で、コンビニで振り込みをしようとしたら、締切が昨日までで、振り込みが出来ませんでした。

 理髪店ついたら、休店の看板が下がっていましたが、考えてみると、第3火曜日で休日でしたが、これまた失敗です。

 理髪店近くの書店に行って、先日発表された、芥川賞と直木賞の作品を探しましたら、見つかりませんでした。

 芥川賞の受賞作家の古川さんの「背高泡立草」は、25日発売予定だそうです。

 また、「自動起床装置」で、芥川賞を受賞した辺見庸さんの新刊「純粋な幸福」も探したが、これまた見つからず、空振りで帰りました。

 2週間が経つのは早いもので、明後日はバイオリンのレッスンがやってきます。
 毎日飽かずに、頑張っていますが、なかなか思うように行かないのが実情です。
 しかし、少しずつですが、進歩を感じているのも事実です。

 これからもひたすら、毎日努力有るのみです。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ


posted by osamu at 20:42| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

MRIの画像 無事に通過

 今日の午前中は、脳神経外科で、MRIの画像を撮って、昨年の7月の時、脳の血管に小さなこぶがあったので、その経過を見た貰いました。
 どのような結果が出るか、心配でしたが、今回の画像では、こぶが少しですが小さくなっていましたので、ホッとしました。

 先生によれば、海馬も年齢の割には、綺麗ですと褒められました。
 世間は狭い物で、主治医の冬田医師は、私の高校時代の同級生の息子さんで、ちょっと親近感が持てました。

 午後は、私の自宅の隣接地で建設中のパチンコ屋とトラブルがあっていましたが、両者が歩み寄ることで一段落しました。
 今日の午後は、熊本県川柳研究協議会の川柳大会の会議が入っていましたが、欠席することになりました。

 今日は、孫の悠晴も来ていたので、二人で大相撲をテレビ観戦しました。
 悠晴は、男の子なので、相撲のような格闘技が好きなようです。


応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ







posted by osamu at 20:17| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

今年も確定申告の準備の時期に

 昨年の7月に、夜中に頭痛が酷く、朝方まで悩まされましたので、翌日、脳神経外科でMRIの画像を撮って診察とを受けました。
 その時は、頭皮の疲労による頭痛という診断でした。

 しかし、脳の血管に小さな瘤らしいのが有るので、半年後に再診するすることになっていました。
 その再診の日が明日なので、異常が無いことを願っています。

 昨年末に夏物から冬物に、少しだけ衣更えをしていましたが、今日は、完全に衣更えが終わりました。
 最近は、ゴルフ着物で行動することが多く、ほとんど背広やジャケットは着ることありませんが、一応コートや背広をクローゼットから出して洋服ダンスに収納しました。

 今日は、家から出ることもなく、衣更えの後は、今年の確定申告の資料の整理をしました。
 まだ、今年の源泉徴収表やその他の収入の資料は、届いていません。
 そこで、医療費などの領収書の整理をしましたが、今年は、妻と二人で多くの治療費を使った事が分かりました。

 パソコンに向かいブログを書きながら、大相撲初場所の中日の中継をテレビで見ていますが、たった今、炎鵬が遠藤の押し出しで勝ちました。
 これから、じっくり大相撲を観戦します。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 17:23| Comment(0) | 日々の生活、行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

久しぶりに楽しいゴルフ

 今日は、久しぶりにゴルフを楽しみました。
 今日のゴルフコンペは、地元のJAの皆さんとのコンペでした。
 昔ならば、農家の人がゴルフするなんて考えられませんが、今は、多くの人がゴルフを楽しんでいます。

 私は、昨年11月にコースに行ったっきり、一度も行ってなかったので、久しぶりに、コースでクラブを振りました。
 久しぶりに100を切って、ダブルペリアのお陰で、2位に入賞できました。

 また、ショートホールでは、ニアピン賞の取れ、500円を頂きました。
 また2位の賞品は、JAのコンペらしく、除草剤ラウンドアップでした。
 ちなみに、1位の賞品は、化成肥料でした。

 これから、毎月コンペはあるので、参加して、農家の人たちとも交流を深めます。


  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:04| Comment(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

第162回芥川賞、直木賞の受賞者決定

 昨日、第162回芥川賞及び直木賞の選考会が行われ、芥川賞には、古川真人さんの「背高泡立草」に、直木賞には、川越宗一さんの「熱源」に決まりました。
 これまで、ほとんど両賞の本は買って、購読してきました。
 しかし、最近は、内容が、難しいような気がして、途中まで読んで、最後まで読まなかったものもあります。

 受賞するには、一寸テクニックを使って、書かなければ入賞は難しいのかも知れませんが、読み易い内容が、気楽に読めます。

 古川さんの「背高泡立草」は、デビュー以来書き続けてきた、九州の小さな島にルーツを持つ一族の物語のようですが、書評を読んだ限りでは、一寸難しそうです。
 川越さんの「熱源」は、樺太が舞台の歴史小説のようです。
 これも一寸難しそうですが、二冊とも、書店で読んでみて、気軽に読めるようだったら、買って読みます。

 今回の受賞者は、二人とも男性で、しかも、古川さんが福岡県、川越さんが鹿児島県の出身で、二人とも九州の人なので、近親間が持てます。

 私も、昨年から、物を書くグループの仲間に加えて貰い、自分の事や、趣味のことを書きたいと思っています。
 構想は、出来ていますが、まだ、書けていないのが実情です。

 明日は、久しぶり、ゴルフに誘われたので、楽しみながら、頑張ってきます。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 16:27| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

久しぶりにゴルフの練習に励む

 1月も明日で、半分が過ぎますが、三箇日の暴飲暴食の影響が出て、お腹がぽっこり大きくなりました。
 このお腹をへこませるために、食事制限をしたり、なるべく多くの野菜を食べるように努力しています。

 今日は、今週末にゴルフのコンペが行われるので、減量を兼ねてのゴルフの練習を、午前、午後それぞれ2時間づつ練習に励みました。
 練習場には、練習仲間が数名来ていたので、ワンポイントレッスンして貰らい、すぐに、真っ直ぐにボールが飛ぶようになりました。
 しばらく、練習をサボっていたので、大丈夫かなと思っていましたが、ホッとしました。

 明日も明後日も、練習に行って、コンペの初打ちでは、良いスコアを出したいと思っています。

 昨年から、月に数回、歯科院で治療を行っていますが、今日は右下の治療を行ってきました。
 治療のお陰で、毎日美味しく食事が出来ていますが、これが、肥満にも影響しているようです。

 孫の悠晴も、3日間の連休も終わったので、今日から我が家で預かっています。
 愛嬌の良い孫で、私も一緒に遊びながら、癒やしを貰っています。

 今日はこれから、1時間ほどバイオリンの練習を励みます。



   
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

posted by osamu at 21:03| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

私達の町から伝統・伝承行事「どんどや」が消える

 私の庭には、沢山の花が咲いていますが、一昨日頃から、水仙が黄色い花をつけて、心を和ませています。 
 昨日からのの三連休で、孫の悠晴は、パパとママ一緒なので、我が家は一寸静かですが、寂しいのが本音です。

 そんな中、娘が悠晴と一緒に、75歳の誕生日のプレゼントを持ってきたので、1時間ほど、一緒に遊びました。
 プレゼントは、悠晴のモンベルと一緒の赤いベストです。
 これから、毎日一緒のベストが着れそうです。

 正月から10日以上が立って、県内のあっちこっちで、どんど焼きが行われています。
 私達の町でも400年以上続いたどんど焼きが、今年から消えてしまいました。

 私達の町には、古いもの言えば、近見神社とどんど焼きが、伝統伝承だと思います。
 今回のどんど焼きの中止は、住民の意見を聞きながらすべきでは、だったと思います。

 私も過去に、4年間ほど、中心なってどんど焼きを守ってきました。
 どんど焼きを行うには、多くの人の協力がなければなりません。
 その反面、多くの人がこのどんど焼きを楽しみに、また、守るべき伝承行事だと思っています。

 出来れば、皆で話し合って、このどんど焼きを、今後も続けて欲しいです。

 今年は、お正月のしめ縄などは、妻も実家の甲佐のどんど焼きで燃やして貰いました。
 また、お餅も焼いて貰いました。



  
応援 のクリックを御願いします!目指せ1位。
ちなみに現在は…??
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
posted by osamu at 20:32| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする